30代高卒男性の転職マニュアル!高卒30代でも転職で成功するには?

「30代高卒の男性は転職するのが難しい」と思っている人もいるのではないでしょうか。

実際に転職は30代になると求人数が少なくなる傾向にあります。

しかし転職のコツをしっかりと抑えることで成功します。

そこで今回は、30代の高卒男性が転職に成功するためのポイントについてお話してこうと思います。

30代高卒男性は転職するのが難しい?

30代で高卒男性は転職をするのが難しいと思って、諦めている人もいるのではないでしょうか。

しかし本当にそうなのでしょうか。

30代で転職をする場合、学歴も大切にしている企業もありますが、それより実績や経験・スキル重要視している企業も多くあります。

そのため、高卒だから極端に難しいということもないようです。

しかし、求人に年齢制限がある場合もあるので、30代での転職は年齢という面では難しいと感じることもあるでしょう。

しかしそれまでに培ってきた経験とスキル・能力をアピール出来れば、成功できる可能性は大いにあります。

自分が作った実績など具体的に示せるものを持つことが大切です。

30代から未経験歓迎の求人が少なくなる

30代で未経験歓迎の求人は、減ってきてしまうのが現状です。

もし今までと全く違う分野の仕事をしようと思った場合、未経験歓迎を謳う求人は若い人材を採用して長期間働くことを前提にしているので、30代になると採用されにくくなります。

また30代向けは求人自体減ってしまうという傾向にあります。

年齢に制限を持たせることは一部を除いて禁止されているので、表立って年齢制限は設けていなくても、実際に採用されるのは20代というケースも多いようです。

未経験の職種に転職するよりは、経験を活かして働ける環境への転職をおすすめします。

30代でも未経験の業種へ転職したい!異業種への転職を成功させる方法

高卒でも数字で残せる実績があれば転職しやすい

30代で高卒の転職は、スキルや実績を残してきたという人は成功しやすいでしょう。

中途で採用しようとしている会社の多くは、即戦力を必要としているので実績やスキルを持っている人ほど、会社にとっては欲しい人材と言えます。

実績をアピールする際には、具体的な実績として「営業でこのくらい売った、業務改善してこのくらい作業効率が上がった」など数字を示すことで相手も理解しやすくなります。

しかし、反対に実績やスキルを特に持たない30代での転職は難しくなってしまうと言えるでしょう。

30代での高卒男性は、持っているスキルや実績をアピールできるような会社への転職がベストです。

さらにアピールする際には、具体的な成功体験や数字を示すことで伝わりやすくなります。

未経験歓迎と求人に書いてあるからと言っても、30代になってしまうと採用されるのは難しくなってしまうというのが本当のところです。

無謀な転職活動を闇雲に進めるのではなく、きちんと30代の転職必要なポイントを抑えることで、転職は成功しやすくなることを理解しましょう。

30代からの転職が難しくなる理由と成功するコツをまとめました

30代高卒男性が転職を有利に進める方法

ここからは実際に、30代の高卒男性が転職するときの具体的なお話をしていきます。

もし転職をしていこうと思った場合に、少しでも有利に進めたいですよね。

その時に重要なポイントは、PRできる実績・リーダー職の経験・資格の取得です。

先ほどお話しましたが、30代で転職する際に大切なのは「以前の職場でどのような経験積んだか」です。

それによりこの人は即戦力になる人材なのか、期待できるのかなどを会社は判断します。

面接や自己PRできる実績を考える

面接の際に、必ずと言っていいほど自己PRをする機会があります。

その際に人間性などをアピールすることも大切ですが、具体的な実績をPRに選ぶほうが採用に近づきます。

「前の会社では、このくらい売上を上げました」「このようなシステムを構築しました」など、より具体的な実績を話せるようにしておくことがベターです。

30代で転職する人が面接でアピールするべきポイント!NG志望動機・逆質問は?

今の職場でリーダー職の経験を積んでおく

30代になると、管理職になるという人も少なくありません。

そのため転職する際にも、マネジメント経験があるか、リーダー職など役職経験があるかなども重要視されることがあります。

その際特に、マネジメント経験を持っている人は転職にも有利になるでしょう。

転職する前に、リーダー職などの役職を経験できる機会があれば、積極的にしておくほうが良いでしょう。

転職で有利になる資格を取得しておく

30代高卒男性が転職する際に、大切なことの一つに「資格を取得しておくこと」というお話をしました。

同業他社への転職でも、全く異なる業界であってもどちらにおいても資格の取得は大切です。

同業他社への転職の際には、資格を保有しておくことで即戦力としてはもちろん、資格手当や役職が点けば役職手当など、前の会社より良い条件での転職が可能となります。

また違う分野に転職を考えている場合にも、未経験でも業務に必要な資格を取得しておくことで「やる気がある」と採用に繋がることもあります。

資格を取得しておくことは、努力をした証としてアピールもできるので、転職を有利にする重要なポイントと言えるでしょう。

30代高卒男性が転職を有利に進めるためには、経験やスキル・資格など武器をたくさん持つことです。

自分が20代で何を頑張ってきたのかを具体的に説明することが出来れば、転職も難しくはないはずです。

30代の転職で役立つ資格まとめ【男性・女性版】

企業側は30代から即戦力を求める

30代高卒を企業側が採用する場合、重要視することは即戦力になれる人物かどうかです。

20代を採用する場合には、長期的にみた将来性で採用する場合があります。

しかし30代、特に後半になってくるとその人の持っている実績やスキル・経験を判断材料に採用の可否を決めることが多くなります。

これは30代で未経験を採用し、一から教育をして一人前になっても長く勤めることが難しいと判断されてしまうためだと言われています。

なので30代の転職者を受け入れる場合、その業界である程度実績を積んだ人などすぐに即戦力となるであろう人を「キャリア採用」するのです。

キャリア採用されるために大切なことは、企業側がどのような人を必要としているのか、ニーズをきちんと理解することです。

どの程度の知識や経験を積んでいる人を求めているのか、どのような能力を求めているのかなどをきちんと理解しておくことが転職を成功させるためには必要です。

とはいえ自分で調べるには限界があり、実際にキャリア採用してもらうにはどのような経験・スキルが必要なのかを知る手段として、転職エージェントを利用することもおすすめです。

企業側のニーズを理解することが大切

企業側が30代の転職者に求めること、つまりニーズを理解することはとても大切です。

例えば、ニーズを理解しないまま採用面接を受けたとしても、必要としているスキル・経験を持ち合わせていないと、即戦力には慣れないと判断されてしまうため採用には繋がらないでしょう。

今この企業はどのような事業を展開していて、どのような人材を必要としているのか?ということをしっかりと研究して、必要とあれば資格取得などもしておくことが大切です。

企業が求人を出すときは必ず「こんな人を採用したい」というイメージを持っています。

そのイメージこそ企業側のニーズです。

ですのでニーズを理解することが採用されるためには必要なのです。

転職エージェントに相談するのもおすすめ!

30代の転職には、企業のニーズを理解することが大切というお話をしました。

しかし、企業のニーズを理解するのは、簡単なことではありません。

その企業がどのような会社なのか、どのような事業に力を入れているのか、そのために必要としている人材はどのような人なのか?など考えなくてはいけないことはたくさんあります。

また相当その企業に詳しい人ではないとわからないこともあると思います。

1人で考えるには限界だと思った時には、転職エージェントを利用することをおすすめします。

転職エージェントは、その業界に精通しているキャリアアドバイザーが転職をサポートしてくれるサービスを提供しています。

企業の人事部との繋がりを持っていることもあるので、職場環境など詳しい内部の情報を教えてくれることもあります。

1人では難しい転職活動も、転職エージェントを利用することでスムーズになることもあります。

30代におすすめ転職サイト・エージェント比較ランキング!【2020年版】

30代高卒男性におすすめ転職サイト・エージェント

30代高卒男性が転職する際に利用したい、おすすめの転職サイト・エージェントをご紹介します。

転職サイトやエージェントをうまく利用して、スムーズに転職活動を進めましょう。

転職サイトやエージェントは、多くが無料会員登録することで利用できます。

大手の企業から、中小企業までたくさんの求人を保有しているので、自分の働きたい業界や企業を見つけることもできるでしょう。

また特定の専門の業界に精通した転職サイト・エージェントもあり、幅広い人が利用しやすいのも魅力です。

転職エージェントでは、求人紹介を始めとして履歴書の添削や面接の練習・転職についての相談に乗ってくれるなど手厚いサポートを特徴としている会社も多いので、初めて転職活動をするという人も安心して転職活動を進めることができるでしょう。

doda

doda

dodaは国内の転職エージェントの中でも、トップクラスの求人数と実績を誇っています。

dodaには非公開求人も多く、求人の質が良いことも特徴のひとつです。

さらに転職サイトと転職エージェント両方を満たしているので、求人の比較・検討から面接準備までトータル的にサポートしてくれるのが嬉しいですね。

多くの求人の中から自分に合う企業を見つけてくれるだけでなく、履歴書の添削や面接のアドバイスなどのサポート面も充実しています。

企業のニーズがどのようなものかを知りたい!という人にも、トップクラスの転職エージェントだからこそ知ることのできる情報を教えてもらえます。

初めて転職活動をするという人には大変おすすめのエージェントの一つです。

doda公式サイト

doda詳細ページ

リクらく

リクらく

学歴が高卒で心配という人におすすめなのが「リクらく」です。

リクらくには、未経験や学歴に不安がある人の内定率90%以上という実績があり、手に職をつけたいという人向けの資格取得補助に熱心な企業の紹介も行う転職エージェントです。

またエージェントが実際に訪問した企業のみ紹介しているので、職場の環境や雰囲気といったような入社後にしかわからない情報を教えてくれるのも魅力の一つです。

内定だけのための就活ではなく、ライフバリューも考えてくれる転職希望者に寄り添ったサポートをしてくれる転職エージェントです。

リクらく詳細ページ

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートグループの運営するリクルートエージェントは、業界最大級の求人数を誇る最大手転職エージェントの一つです。

非公開求人も多く、優良ホワイト企業求人も多数保有しています。

業界・業種も幅広く、様々な業界に対応できるのも嬉しいですね。

キャリアアドバイザーによる履歴書の添削やキャリアの整理なども一緒に考えてくれるので、自分の強みなどを発見しやすくなります。

30代での転職には即戦力となれるような強みが必要なので、客観的に教えてくれるのはありがたいです。

また転職のノウハウを教えてくれるなど、転職は何してよいかわからない人も安心して任せられる従充実したサポート体制が整っています。

リクルートエージェント詳細ページ

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件