30代既婚女性の転職は難しい?転職する際の注意点と成功率を高める方法をご紹介

30代既婚女性の転職は難しい?転職する際の注意点と成功率を高める方法をご紹介

転職では年齢や結婚の有無によって転職難易度が変わります。

実際に転職を考えている方の中は、「30代女性での転職は難しいかな?」「既婚女性は採用率が下がるのかな…」と悩むことがあるのではないでしょうか?

この記事では30代既婚女性の転職事情について詳しくご紹介します。

注意すべき点や転職を成功させる方法などもご紹介しているので、ぜひ最後まで読んでみてください。

30代既婚女性の転職は難しい?

30代既婚女性の転職は難しいと言われることが多いです。

転職市場では20代が優遇される傾向があり、年齢が高くなるに連れて難易度が高まります。

特に30代後半になると、転職を成功させられる可能性が低くなります。

また、既婚女性は妊娠・出産・育児によって休暇を取る可能性が高く、企業にとってはマイナスイメージです。

しかし、30代既婚女性だからこそ、有利に働くことがあります。

30代既婚女性だからこそ、有利に働く点を詳しくご紹介します。

社会的な信用が高い

転職市場において、30代既婚女性は社会的な信用が高いとされます。

結婚による社会的ステータスや社会的な信用は、価値観が変わりつつあり現代でも根強く残っています。

一般的には働く男性に用いられる価値観ですが、女性でも既婚ということは社会的な信用を得ることができます。

転職を成功させる上で、採用担当者からの信用は非常に大切で、高い信用を得ることができれば、採用率はグンと高まるでしょう。

寿退社する心配をしなくて済む

中途採用において企業側は1年でも長く働いて欲しいと考えています。

特に女性の場合は「寿退社」を心配する採用担当者が多いのですが、既婚女性の場合は寿退社の心配がなく、採用されやすくなります。

もし、面接時に「結婚しても退職しません」と公言しても、結婚相手によるところが大きいので企業は信用できません。

しかし、既婚女性の場合は「結婚している」という事実があるため、企業側からの信用は高いです。

30代女性の転職が難しい理由と転職前にやっておくべきこと

30代既婚女性の転職活動は退職後?在職中?

30代既婚女性が転職を考えるときには、「退職後?在職中?」と転職活動を行うタイミングを迷うことが多いです。

どちらでも間違いではないのですが、転職を成功させるためには在職中に転職活動を行うことをおすすめします。

30代既婚女性が在職中に転職活動を行うべき理由について詳しくご紹介します。

転職しないという選択肢を持てる

在職中に転職活動を行うことで、「転職しない」という選択肢を持てます。

人間関係によるストレスや、会社に対する不満などから転職を考えていると思いますが、転職活動中に問題が解決される可能性があります。

ストレスに感じていた上司が部署異動したり、不満に感じていた規則が変更されたときに、転職しないという選択肢を選ぶために、在職中に転職活動を行うことをおすすめします。

さらに30代既婚女性の場合は妊娠・出産のタイミングもあるため、いつでも転職を止められるよう在職中に行うべきです。

金銭面での焦りが生じない

在職中に転職活動を行うことで、金銭面での焦りが生じないです。

退職することで転職活動に割ける時間が増えるのですが、いつ転職が成功するかわかりません。

1カ月で終わる可能性もありますし、半年以上転職活動を行うことも考えられます。

もし、一向に転職先が決まらなかったときに、金銭面での焦りが生じて、「どこでも良いから転職先を決めよう」と転職活動が投げやりになってしまうことがあります。

焦りが生じることで、転職後に後悔する可能性が高いため、在職中に転職活動を行うことをおすすめします。

「無職」という経歴が付かない

在職中に転職活動を行うことで、「無職」という経歴が付きません。

30代既婚女性は転職することが難しいと言われている上に、無職という経歴が付いてしまうと、より難易度は高くなってしまいます。

1カ月や2カ月の場合は「転職するために、無職になっているんだな」と判断されますが、3カ月以上になると「退職させられた」と、会社をクビになったと判断される可能性があります。

30代既婚女性にとって、無職の経歴が付くことは避けたいため、在職中に転職活動を行うことをおすすめします。

30代子持ち女性でも転職に成功する秘訣!正社員を諦める必要はありません

30代既婚女性が転職する上で抑えておきたい注意点

30代既婚女性が転職するときには、いくつか注意すべき点があります。

30代既婚女性だからこその注意点になるため、ぜひ参考にしてみてください。

今後のキャリアプランを決めておく

30代既婚女性が転職するときは、今後のキャリアプランを決めておくようにしてください。

今後のキャリアプランとは、いつのタイミングで子供を産むのか、仕事と育児は両立するのか、育休取るのか退職するのか、など既婚女性ならではキャリアプランを決めておきましょう。

明確に決めておくことで、求人に対する応募や面接がスムーズに進みます。

そして、キャリアプランを決めるときには、パートナーに相談することが大切です。

転職先の福利厚生を確認する

30代既婚女性が転職するときは、福利厚生が充実しているか確認するように注意してください。

既婚女性でも働きやすい福利厚生が整っているか確認することは非常に大切です。

もし、福利厚生が充実していない企業へ転職してしまうと、妊娠や出産を機に退職しざるを得ない可能性が高まります。

特に、健康関連・住宅関連・育児関連・休暇関連の福利厚生はしっかりと確認することが大切です。

出産に関する質問は正直に答える

30代既婚女性が転職するときは、出産に関する質問は正直に答えるようにしてください。

面接では「出産の予定はありますか?」と質問されることが多いです。

この質問は「出産を機に辞めるのではなく、長く働いてほしい」もしくは、「自分の会社は制度が整っているので具体的な相談がしたい」という意図があります。

そのため「出産の予定はなく、バリバリ働きたい」とアピールするのではなく、「今は考えていませんが、パートナーと相談して考えたいと思っています」と正直に答えることが大切です。

出産に対して否定的な企業は少ないので、正直に想いを伝えるようにしてください。

30代既婚女性の転職を成功させる方法

上記でもお伝えしたように、30代既婚女性の転職は難しいと言われることが多いです。

そこで30代既婚女性の転職を成功させる方法を2つご紹介します。

仕事に対して前向きなことをアピールする

30代既婚女性の転職を成功させるためには、仕事に対して前向きなことをアピールすることが大切です。

やはり、出産や育児など会社を離れることが懸念されるため、気持ちだけは仕事に向いていることを強くアピールする必要があります。

また、転職市場において30代は即戦力として考えられています。

のため「即戦力で活躍できる」ということもアピールすることが大切です。

具体的な実績や経験を伝えて、即戦力で活躍できることをアピールしましょう。

転職エージェントを活用する

30代既婚女性の転職を成功させるためには、転職エージェントを活用することが大切です。

転職エージェントとは、無料で転職に関することを幅広くサポートしてくれるサービスです。

求人紹介から面接対策まで幅広くサポートしてくれて、登録者に対して担当のキャリアアドバイザーが1人付きます。

そのため在職中でもスムーズに転職活動を進められます。

さらに転職サイトには公開されていない「非公開求人」にも応募できるようになり、転職先の選択肢を広げられます。

転職先が決まっても決まらなくても料金が発生することはないので、転職エージェントを活用して損をすることはありません。

30代既婚女性におすすめの転職エージェント

転職エージェントは国内に数多くあるため、「どのサービスが良いんだろう?」と悩まれることがあると思います。

そこで30代既婚女性にオススメの転職エージェントを2社ご紹介します。

転職エージェントは併用しても問題ないので、気になるものがあれば登録してみてください。

doda

doda

dodaは「パーソルキャリア株式会社」が運営している業界最大級の転職エージェントです。

登録者数は600万人を超えていて、取り扱っている求人は10万件以上です。

そんなdodaには、各業界に精通しているキャリアアドバイザーが在籍しています。

そのため業界ならでのサポートを受けることができて、希望通りに転職を成功させられる可能性が高いです。

さらにdodaは転職未経験者の支援実績が豊富なので、サポート力には定評があります。

doda詳細ページ

type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェントの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

type女性の転職エージェントは「株式会社キャリアデザインセンター」が運営している女性の転職に特化した転職エージェントです。

18年以上にわたり女性の転職を支援していて、女性の転職希望者から高い人気を集めています。

そんなtype女性の転職エージェントは、女性のキャリアアドバイザーが約8割を占めていて、妊娠や出産など女性ならではの悩みを相談しやすいです。

さらに、転職成功率を高める「メイクアップサービス」も提供しています。

type女性の転職エージェント詳細ページ

30代の女性におすすめ転職サイト・エージェントランキング【2021年】

30代既婚女性でも転職は成功させられる

この記事では30代既婚女性の転職事情についてお伝えしましたが、いかがだったでしょうか?

30代既婚女性の転職は難しいと言われることが多いのですが、有利に働くこともあります。

そのため「30代既婚女性だから、転職は無理かな…」と諦めるのではなく、転職活動に一歩踏み出してみてください。

そして30代既婚女性の転職活動は在職中に行うことをおすすめします。

上記でお伝えした注意点と成功させる方法を参考にして、30代既婚女性でも希望通りの転職を成功させましょう。

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件