楽しい仕事に転職したい30代が転職を成功させるポイントを解説

楽しい仕事に転職したい30代が転職を成功させるポイントを解説

働いている30代の方は「仕事楽しくない」と感じ、「楽しい仕事に転職したいな」と思っている人が多いのではないでしょうか?

仕事は人生の多くの時間を占めるものになりますので「楽しい」と思える仕事に転職するべきだと思います。

この記事では、30代で楽しい仕事に転職する上で大切なポイントについてご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

30代でも楽しい仕事に転職できるの?

30代で「今よりも楽しい仕事に転職したい!」と思っている人は多いと思いますが、多くの人は「30代で転職は無理なのかな…」と考え、転職を諦めてしまいます。

しかし、30代でも転職することは可能ですし、今よりも楽しい仕事に転職することもできます!

30代の社会人を求めている企業は多く、20代よりも社会経験を積んでいる30代の方が業界の中需要が増してきています。

そのため、30代で「楽しい仕事に転職したい」と思っても諦めずに行動すれば、転職を成功させることはできます。

さらに、今よりも楽しい仕事に転職することができますと、プライベートも変わってきます。

仕事は人生の多くの時間を占めますので、楽しい仕事を行うことにより人生が充実します。

今よりも楽しい仕事は必ずありますので、思い切って転職をしましょう!

30代から楽しい仕事に転職するために大切なポイント

「楽しい仕事に転職したい」という気持ちは大切なのですが、気持ちだけでは転職を成功させることができませんよね。

30代で楽しい仕事に転職するために、大切なポイントをご紹介します。

自分にとっての楽しい仕事を理解する

楽しい仕事というのはどんな仕事なのでしょうか?

楽しい仕事というのは、働く人によって変わるものになりますので、人それぞれ違いますよね。

やりがいを感じれる仕事を楽しい仕事と捉える人、多くの人と接する仕事が楽しい仕事と捉える人、楽しい仕事というものに正解はありませんので、自分にとっての楽しい仕事を理解することが大切です。それを理解せずに転職してしまうと、結局仕事を楽しめなくなります。

自分にとって楽しい仕事を理解するためには、なぜ今仕事が楽しくないのかを考えることが大切です。

今の仕事を楽しくないと思っていない人でも「楽しい仕事に転職したい」と思った理由を考えましょう。

その理由を把握することができれば、自分にとっての楽しい仕事も理解することができます!

働き方を決める

30代での転職になると、働き方を大きく3つに分けることができます。

  • 同じ職種への転職
  • ベンチャー企業への転職
  • 未経験の職種への転職

大きく3つの働き方をあると思うのですが、自分にとって楽しいと感じる働き方は何なのかを考えますので、上記のご紹介した「自分にとっての楽しい仕事」とは、少し違う視点になります。

働き方を決めておくことも、楽しい仕事に転職する上でとても大切になってきます。

転職したいという気持ちを大切にする

30代の転職になると今の仕事もありますので、忙しいですよね。

そんな状況での転職になると、「もういいか」と転職することを諦めてしまう人や「もう楽しい仕事じゃなくてもいいや」と目標としていた転職先を諦め、妥協してしまうことが多いです。

転職において、諦めることや妥協することは非常にもったいないことです。

30代でも転職を成功させている人は多いですし、30代で転職することには様々なメリットが出てきます。

「転職したい」と思った気持ちを忘れないでください。

必ず今よりも楽しい仕事はありますので、自分に妥協することなく転職活動を行いましょう。

転職先に想いを伝える

転職するとなると、転職先の企業と面接をしなくてはいけません。

30代での転職になると、今までの経歴や資格などが大切になってくると思われるのですが、大切なことは「熱意」です!

楽しい仕事に転職したいと思っている方ですと、自然に「熱意」が溢れ出てくるものだと思います。

そのため、企業側に「ここで働きたいです」という想いをしっかり伝えることが大切です。

企業側も職歴や資格などにも重きを置いていますが、「熱意」がある転職者には自然と引かれるものがあるはずです。

「なぜこの企業なのか」「なぜ転職するのか」「なぜ働きたいのか」自分が思っていることを素直に熱意を持って説明することができれば、転職者スムーズに進んでいきます!

転職に対する時間を疎かにしない

30代での転職になりますと、今の仕事もありますので転職に対する時間をあまり設けることができない人が多いと思います。

今の仕事を疎かにすることは本意ではないと思いますので、それは仕方のないことですよね。

そのため、転職に対する時間を作る工夫をしましょう。

  • 休日の数時間を転職に対する時間に充てる
  • 通勤時間を転職に対する時間に充てる
  • 少しだけ早起きをする

など私生活に1つ工夫を加えることで、転職に対する時間を作ることができます!

働きながらでも意外と転職に対する時間を作ることはできますので、疎かにしないようにしましょう。

転職エージェントを利用する

上記でもご紹介しましたが、30代での転職になると時間がありませんよね。

そんな状況でも、楽しい仕事に転職するためには「転職エージェント」を利用することが大切です。転職サイトではなく、転職エージェントです!

転職エージェントを利用しますと、時間をあまり設けることができない30代でも楽しいと思える仕事に転職できる可能性が高くなります。

さらに、1つの転職エージェントではなく、複数の転職エージェントを利用することも大切になっており、転職エージェントによって紹介してくれる求人や意見などにもバラツキがありますので、複数の転職エージェントを利用しましょう!

転職エージェントは、無料で利用することができますので、複数使って自分に合ったものを利用してください。

30代におすすめに転職エージェントは、下記でご紹介しています。

30代の転職におすすめ転職エージェント

転職エージェントは数多くありますので、30代におすすめの転職エージェントを3つご紹介します。

ビズリーチ

ビズリーチ

ビズリーチは、キャリアアップしたい人などを対象としている転職エージェントになりますので、30代の方でも納得のいく求人を多数抱えております。

特に、30代後半〜50代の登録者が多い特徴もありますので、ハイクラスな転職を希望している方にはピッタリな転職エージェントです。

さらに、ビズリーチは登録しておくだけで企業やヘッドハンターからのスカウトが届く「ヘッドハンティング型」の転職サイトにもなっておりますので、積極的に転職活動をしなくても転職することが可能です。

登録しておくだけで、転職が成功につながることもありますので、登録しておいて損はない転職エージェントになります。

職歴に自信がある30代の方におすすめです!

当サイトで人気の転職サイト
年収1000万超求人多数!ハイクラス専用転職サイト
ビズリーチ ビズリーチ
公開求人数 92,000件以上
対象年齢 20代~50代以上
対象エリア 全国
おすすめタイプ ハイクラス向け

\年収1000万超求人多数!ハイクラス専用/

公式サイトはこちら

ビズリーチの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

マイナビエージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェントは新卒採用で有名な「マイナビ」が運営していることもあり、登録者は業界でもトップクラスになっております。

大手転職エージェントになりますので、幅広い年齢層から支持されている転職エージェントです。

マイナビエージェントでは、サポートが終了する期限を設けていませんので、自分が納得するまで転職のサポートをし続けてくれます。

自分のペースでゆっくり転職したいと思っている方でも、安心できる転職エージェントになります。

さらに、マイナビエージェントを利用している人は20代〜30代が多いですので、30代の転職支援経験も豊富です。

初めて転職する人でも、楽しい仕事に転職することができるでしょう。

ゆっくり自分のペースで転職したい人には、マイナビエージェントがおすすめです!

当サイトで人気の転職サイト
若手の転職人気№1!マイナビエージェント
マイナビエージェント マイナビエージェント
公開求人数 業界最大規模
非公開求人 80%以上
対象エリア 全国
おすすめタイプ 若手層のステップアップ

公式サイトはこちら

マイナビエージェントの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは日本で最も求人数を抱えている転職エージェントになっており、大手人材紹介会社の「リクルート」が運営しています。

抱えている求人数は公開求人だけで10万件以上、非公開求人も合わせる21万件以上の求人を抱えていますので、希望している求人を見つけやすいです。

さらに、非公開求人が多いため、30代の方でも納得のいく求人を見つけることができるでしょう。

リクルートエージェントをおすすめする理由は、求人数だけではありません。

リクルートエージェントは、コンサルタントの質にも定評があり、希望通りの求人を多数紹介してくれます。

求人紹介だけではなく、応募書類の添削や面接対策のサポートもありますので、時間のない30代でも転職を成功させることができます。

幅広い求人から選びたい人には、おすすめの転職エージェントです!

リクルートエージェントの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

楽しい仕事に転職する時の注意点

30代で楽しい仕事に転職することは可能なのですが、いくつか注意点があります。

自分にとっての「楽しい」を忘れない

転職活動をしていると、「楽しい仕事」というものを見失ってしまうことがあります。

転職活動を長くなればなるほど、見失ってしまいますので、自分にとっての楽しい仕事はこれだというものを常に意識して転職活動をしましょう。

さらに「楽しい=楽」と思うことには注意が必要です。

楽しい仕事と楽な仕事は一緒ではありませんので、間違えて捉えてしまうことのないようにしてください。

固定観念に囚われない

30代で転職する人は今までの社会経験から、ある程度考えが固まってしまっていることが多いです。

「未経験での転職は無理か…」「楽しい仕事に転職なんかできないか」などと今までの経験による「固定観念」囚われてしまうことがあります。

固定観念に囚われていると、楽しいと思える仕事に転職することは難しくなりますので、自分の気持ちに素直になって、今までの考えは一旦忘れて転職しましょう。

30代でも転職できますし、30代でも未経験の職種に転職できます!

固定観念に囚われない転職活動を意識してみてください。

まとめ

この記事では、楽しい仕事に転職するために大切なポイントをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?30代の方でも楽しい仕事に転職することはできますし、楽しい仕事に転職することは人生が豊かになることにも繋がります!

今の仕事より楽しいと思える仕事は必ずありますので、是非転職に一歩踏み出してみましょう。

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件