20代男性の転職事情と転職を成功させるポイントを徹底解説!

これまで一度入った会社で一生働き続けるのが一般的とされていましたが、ここ数年自分に合った職場を探して転職する動きが活発化してきました。

20代の男性で転職を検討している人の中には、

「本当に20代で転職していいのかな…?」
「20代で転職に成功した人って何をしてたのかな」

と疑問に思う方もいるでしょう。

転職は人生の分岐点にもなる重要なイベントですし、失敗するリスクもある行為ですので不安になってしまうのも無理はありません。

そこで今回は、20代男性の転職事情と、実際に転職に成功した人が行っていた転職活動対策について徹底解説していきます。

20代男性が転職でぶつかる3つの壁

転職活動で悩んでいる20代男性の多くは以下3つの壁にぶつかる傾向にあります。

もし同じ悩みを抱えているのであれば、他にも同じことで苦しんでいる仲間がいることから、少し気が楽になるのではないでしょうか。

今後ずっと働き続ける企業に出会えるかの不安

数年前から話題になっているブラック企業のように、転職を機に長期的に働ける企業で働こうとしても、思うようにいかずまた転職する羽目になることを恐れている人は非常に多いです。

ブラック企業は一目見ただけでは判別がつかないことがほとんどで、20代の大事な時期に転職することで待遇の悪い企業に転職してしまう可能性があるためです。

今の状況よりさらに悪化するリスクを負うのは確かに不安ですよね。

アピールできる経験がない

20代の多くはまだ下積みの段階で実践的に現場に出たことがない人も多いでしょう。

特に入社して日が浅いうちにやめてしまった人はこれといった経験がありませんから、新卒と異なり大学時代の経験をアピールするわけにもいかず悩んでしまいます。

転職活動と仕事が両立できるか

20代で在職中で転職しようと考えると、転職活動と両立できるか不安になってしまう人も多いでしょう。

転職活動は移動交通費や食費、また生活費もかかりますので安定した収入が無ければ続けられません。

また20代の場合はまだ仕事を覚えて日が浅いですから、同時並行で転職対策が進められるか不安に感じてしまう人も多いようです。

20代男性は転職しやすい時期!今がチャンスの理由は?

実は労働世代のどれを見ても、20代が最も転職しやすい時期なのをご存じでしょうか?

現在20代である男性の皆さんは、今が転職するチャンスです。

理由としては以下の3つが挙げられます。

  • どの世代よりも求人数が多い
  • 経験が無くてもポテンシャルで採用してもらえる
  • 企業のニーズが高い第二新卒として選考に参加可能

それぞれ詳しく解説していきます。

どの世代よりも求人数が多い

20代はどの世代よりも求人数が多いため、特に転職しやすい時期であると言えます。

30代や40代でも転職できないわけではありませんが、求人数が少なくなりますのでおのずと競争率が上がります。

年齢が上になるにつれて役職に就いたり部下の教育を任せることも増えますが、ポストは限られていますので企業側も採用するにしても数名程度の枠しか用意できません。

一方で20代であれば今後働き続けていく人材として育て上げることもできますし、企業内でも転職してしまう若手も多いため求人数も相対的に多くなるのです。

経験がなくてもポテンシャルで採用してもらえる

上でも紹介したように20代はまだ社会人として働き始めて日が浅いため、実践的な職場でない限りまだまだ実績や経験がありません。

しかし中途採用を行う企業側は、20代に対してそこまで経験を求めずに今後の成長、つまりポテンシャルに期待した採用を行ってくれます。

他の年代では社会人経験が長ければ長いほどそれに応じた経験を求められますが、20代の場合は今後成長する見込みがあるかどうかを重要視されるのです。

企業のニーズが高い第二新卒として選考に参加可

20代男性の中でも特に大学・専門学校を卒業して3年以内の人材は、第二新卒と呼ばれます。

実は第二新卒は企業のニーズが高い人材です。

一度企業に入っている以上、新入社員研修やビジネスマナー講習を受講していますので、教育の手間も省けます。

企業側は出来るだけ人材コストを削減しようと、第二新卒の求人を出す傾向にあります。

転職に成功した20代男性がやっていた4つの対策

せっかくの転職活動ですからぜひ成功させて、良い企業をみつけたいですよね。

以下では転職に成功した20代男性が行っていた転職対策を4つ紹介します。

①企業の情報収集を就活よりも徹底的に行う

20代男性が転職活動で抱える悩みでブラック企業に当たらないかがあるとお伝えしましたが、ブラック企業は情報収集をすることである程度避けられます。

数年間の離職率や企業の評判など情報収集を徹底的に行うことで、ブラック企業かどうかを見極めることが出来るのです。

新卒で企業を決める時よりも慎重に情報収集を行いましょう。

もしも時間がなくて情報収集ができない場合は、転職のサポートサービスを利用してみるのも良いでしょう。

②経験よりも今後のキャリアを明確化している

20代は社会人歴も浅いですから、経験を重視するのは難易度が高いです。

頑張って経験をアピールしようとしても限度はありますから、20代は出来るだけ今後のキャリアプランのアピールを重心的に行いましょう。

これまで紹介してきたように将来性を重視した採用が行われる傾向にありますから、今後どんなキャリアを描いていきたいかを具体性を持たせて説明しましょう。

明確なキャリアを描けている人材は、採用担当者の目にも良く映ります。

③仕事を続けながら転職活動を進める

転職に成功している20代男性は、仕事と転職活動を両立していることがほとんどです。

安定した収入源を確保しつつ、上手に時間を活用して転職活動を進めています。

中には「俺は転職一筋で頑張るんだ!」と一念発起して退職してしまう人もいますが、転職活動はここで終わりという明確なゴールが見えない競争です。

もちろん転職活動が長期化してしまうこともありますから、長ければ長くなるほど生活が厳しくなっていきます。

収入がない状況は想像している以上に大きなストレスになりますから、判断を誤って希望条件とは異なる企業を選択してしまう可能性もあるのです。

④転職サイトやエージェントに頼る

転職に成功している20代男性の多くは転職サイトや転職エージェントなどのサポートを受けています。

転職サイトや転職エージェントでは、登録後に無料で求人が検索出来ますし、書類選考や面接の対策まで担当してもらえるのです。

非公開求人という通常表では出まわらないいい条件の求人を紹介してもらえることもありますので、利用しない手はありません。

途中で利用をやめても、他のサービスと並行していても特に罰則はなく、ずっと無料で利用できますよ。

20代男性の転職に役立つ転職サイト・エージェント3選

転職サイトや転職エージェントでは、通常一人ですべてこなさなければならない対策や準備を、専門知識のあるコンサルタントがサポートしてくれるサービスを無料で提供してくれます。

これまで様々な転職者をサポートしてきた実績を駆使してくれますので、良い職場を見つけて転職で成功を収めたいのであれば、利用しておきたいところ。

ですが転職サイトやエージェントはたくさんありすぎて分からない!という人も多いでしょう。

以下では20代の男性であるみなさんに自信を持っておすすめできる、転職サイト・転職エージェントを3つ紹介しています。

どれを利用していいか迷っている人はぜひ、参考にしてくださいね。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、皆さんも新卒入社時にお世話になった「リクナビ」を運営するリクルートホールディングスが運営する転職エージェントです。

これまで40万人以上を支援してきた業界最大級のサービスで、知名度抜群・長年の転職実績の中から厳選されたノウハウをもとに徹底的にサポートしてくれます。

どの年代の求人も掲載していますが、特に20代の求人がダントツに多いため、20代男性の転職活動の強い味方になってくれることは間違いないでしょう。

面接対策や書類選考対策はもちろんのこと、労働条件を改善するように企業との交渉を依頼できます。

提案力にも定評がありますので、転職先選びで迷っている人にも最適。

無料で利用できますので、是非登録してみてくださいね!

詳細はこちら

マイナビエージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェントも知名度抜群、株式会社マイナビが運営する転職エージェントです。

特に20代の転職活動に特化したサービスを提供しており、外部調査により20代からの支持を最も多く集めている転職エージェントとして有名です。

こちらも面接対策や書類選考対策も無料でおこなってもらえますが、20代の転職に特化したサポートを重視してくれます。

また紹介している求人の条件も20代ならではのものがそろっていますので、きっと希望する条件の求人が見つかるでしょう。

20代に特化したサービスを受けたい方は登録しておいて損はありません。

詳細はこちら

DODA

doda

DODAは上記2サービスと同様に国内大手の転職エージェントの一つです。

20代の転職活動にも対応しているほか、20代の活躍が期待できるIT企業や営業系の求人を多く掲載しているため、新しい環境で活躍していきたいと考えている方に向いています。

また転職サイトとしても利用でき、自分で求人を検索できると同時にコンサルタントから条件にあった求人や非公開求人を提案してもらうこともできますよ。

特にコンサルタントからの求人の提案数には定評があり、多くの求人を紹介してもらいたいと考えている方にとっては利用するメリットが大きいでしょう。

もちろん無料で利用できますし、サポート体制も充実していますので試しに登録してみることをおすすめします。

詳細はこちら

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件