福島県の薬剤師転職事情!最新求人事情やおすすめ薬剤師転職サイト

福島県の薬剤師転職事情!最新求人事情やおすすめ薬剤師転職サイト

全国3位の面積を誇り、豊富な自然環境が魅力的な、福島県。主要都市である、福島市、いわき市、郡山市に薬剤師の求人情報が集中しています。

福島県では、慢性的な薬剤師不足が続いていているため、薬剤師の転職者が歓迎されています。

調剤薬局からドラッグストア、病院まで、幅広い職場で薬剤師が求められています。

この記事では、福島県の薬剤師転職事情について、最新求人事情やおすすめ薬剤師転職サイト、転職者の体験談などを含めて紹介していきます。

福島県の薬剤師転職事情

厚生労働省による薬剤師調査によると、福島県の薬剤師の数は約3,500人になっています。

そのうち、薬局に勤務している薬剤師の数は60%に達します。

そして、医療施設に勤務している薬剤師の数が20%、医薬品関係企業に勤めている薬剤師は11%になります。

それぞれの薬剤師が、福島県内に分散されているわけではなく、福島市などの都市部に集中している傾向です。

また、福島県にある薬局数は全国平均並みですが、全体的に薬剤師の数が少ないため、薬剤師の需要は高い傾向です。

そのため、福島県における薬剤師の転職難易度は低いです。

平均年収はどれくらい?

福島県の薬剤師の平均年収 381.6万円(全国47位/47都道府県)
平均年齢 29.6歳
平均勤続年数 3.9年
平均労働時間 173時間/月
平均超過時間 13時間/月
平均月給 28万円
平均賞与 45.6万円

福島県で働く薬剤師の平均年収は、381.6万円です。この金額は、全国平均の514.9万円から大幅に低くなっています。

福島県で働く薬剤師は、全国平均年齢の37.4歳よりも8歳近く低いという特徴があります。

その背景もあって、平均年収が低く抑えられています。

また、福島県の薬剤師は勤務先によって待遇が変わるため、すべての職場で年収が低いわけではありません。

それに、福利厚生が充実している職場や、ワークライフバランスの良い職場なども豊富にあります。

勤務先によっては、高収入が期待できる場合もありますし、土日休みが期待できるところもあります。

求人はどの地域が多い?

福島県は広大な面積があるので、どこのエリアで働くかを、まず決める必要があります。

そして、地域によって求人数に格差がありますが、どの地域に求人が多いかを把握することが大切です。

それでは、福島県で薬剤師の求人情報が集中している地域、TOP3を紹介します。

1位 いわき市

福島県で東南端に位置するいわき市は、福島県で最も人口の多い市で、約35万人が住んでいます。

あまり寒暖の差がなく、温暖な気候に恵まれた地域になっています。

そんないわき市は人口の多さも関係して、調剤薬局やドラッグストアに病院など、勤務先に幅があります。

また、調剤薬局とドラッグストアの数が、福島県で最も多いので勤務先の数が豊富です。

福島県で薬剤師として転職するのであれば、まずはいわき市で探してみると良いでしょう。

2位 福島市

福島市は、福島県の北部に位置していて、高地に囲まれた盆地に広がっている地域です。

盆地特有の気候や風土があり、四季折々の果物が楽しめる、全国屈指のフルーツ王国です。

また福島市のターミナル駅である福島駅には、東北新幹線や山形新幹線に東北本線など、複数路線が通るため、アクセス環境も抜群です。

福島県で人口2位の福島市は、調剤薬局や病院の数が豊富なので、薬剤師にとって働きやすいエリアになっています。

福島県でアクセス環境の良い地域で働きたい方は、福島市を視野に入れると良いでしょう。

3位 郡山市

福島県のほぼ中央に位置しているのが、郡山市です。

福島県の中核市として栄える郡山市は、鉄道網や道路網も整っている便利なエリアです。

郡山駅周辺には、大型ショッピングモールやカフェにレストランなどがあり、買い物や食事に困りません。

人口約30万人を誇る郡山市は、調剤薬局の数が豊富です。

住みやすい街としても知られているので、ワークライフバランスを重視する方は、郡山市を検討してみましょう。

福島県の薬剤師求人の特徴

福島県で最も求人数の多い薬剤師専門の転職サイトを調査したところ、公開している求人数だけで1,300件近くありました。

求人数の多い地域は、福島市、郡山市、いわき市の都市部です。

この3地域だけで、福島県全体の求人の6割を占めています。

残りの4割の求人が地方部に点在しています。

年収に関しては、求人数の多い都市部ほど低く、求人数の少ない地方部ほど高くなる傾向です。

職種は薬剤師に限られていて、雇用形態は、都市部になるほど正社員からパート・アルバイトまで選択肢があります。

一方、地方部になるほど、正社員限定の求人が増えます。

都市部での勤務先は、調剤薬局からドラッグストア、そして病院に企業と自由に選べます。

地方部は、基本的に調剤薬局がメインです。

福島県のおすすめ求人

福島県には、さまざまな薬剤師求人情報があります。

待遇の良い求人や、福利厚生の充実した求人など、選択肢は様々です。

しかし具体的にどのような求人情報が人気なのでしょうか。次は、福島県でおすすめ求人TOP3を紹介します。

1位 株式会社関内薬局関内薬局

勤務地 福島県いわき市平字四町目6
アクセス JR常磐線(上野-仙台) いわき駅
職種 薬剤師
仕事内容 店舗にて調剤業務、服薬指導、薬歴管理、OTC業務などを行う
雇用形態 正社員、パート・アルバイト
給与 年収450万円~600万円程度
賞与 年2回
福利厚生 雇用保険
労災保険
健康保険
厚生年金保険
退職金
育児休暇制度
介護休職制度
休日・休暇 完全週休2日制
日曜日祝日
年末年始休暇
夏季休暇
有給休暇
出産・育児休暇
介護休暇

株式会社関内薬局関内薬局は、福島県で最も人口の多い、いわき市にある調剤薬局です。

県内でも賑わいのある、いわき駅から徒歩5分という恵まれた環境にある職場で働くことができます。

また、福島県の薬剤師の平均年収は高くありませんが、こちらの求人は450万円〜600万円程度の高年収を稼ぐことができます。

立地が良く、待遇も良いということから、非常に人気のある求人情報になっています。

勤務時間や休みの融通も効きやすいので、バランス良く働くことができます。

福島県の都市部にある待遇の良い調剤薬局で働きたい方は、株式会社関内薬局関内薬局がおすすめです。

2位 有限会社山商

勤務地 福島県会津若松市
アクセス 会津鉄道 会津若松駅
職種 薬剤師
仕事内容 店舗にて調剤業務、服薬指導、薬歴管理を行う
雇用形態 正社員
給与 年収480万円~650万円程度
時給1,800円~2,500円
賞与 年2回(3ヶ月)
福利厚生 雇用保険
労災保険
健康保険
厚生年金保険
退職金
育児休暇制度
介護休職制度
休日・休暇 日曜日・祝日
年末年始休暇
夏季休暇
有給休暇
出産・育児休暇
介護休暇
有給休暇:初年度7日

有限会社山商は、福島県の地方部にある、会津若松市の調剤併設ドラッグストアです。

都市部ではなく、地方部になりますが、待遇の良さが福島県でトップクラスです。

最低年収480万円で、最高650万円程度まで期待できます。

最低水準でも、福島県で働く薬剤師の平均年収を超えています。

そのため、待遇の良い求人情報を探している方は、有限会社山商がおすすめです。

また、住宅手当が受けられるので、一人暮らしを希望している方や、転居者にとっても都合の良い求人です。

20代から30代の薬剤師が活躍しているので、若い薬剤師の方にもおすすめできます。

3位 株式会社エフエスユニマネジメント

勤務地 福島県福島市光が丘1番地
アクセス JR東北本線(上野-盛岡) 金谷川駅
職種 薬剤師
仕事内容 担当病院近隣の事務所で、病院内の診療材料・薬品・日用品・事務用品の在庫管理及び、院内で使用された診療材料・日用品・事務用品の供給作業と薬品の供給搬送等
雇用形態 正社員
給与 年収450万円~550万円程度
福利厚生 雇用保険
労災保険
健康保険
厚生年金保険
育児休暇制度
介護休職制度
休日 完全週休2日制(土・日)
祝日
年末年始休暇
夏季休暇
有給休暇

株式会社エフエスユニマネジメントは、福島県で人口2位の福島市にある勤務先です。

管理薬剤師として、担当病院近隣の事務所で、病院に関する医薬品関連業務を行います。

年収は、福島県の平均年収を超える450万円〜550万円と、待遇の良い案件になっています。

雇用形態としては正社員に限られ、パート・アルバイトは募集していません。

この求人の最大の魅力は、企業の管理薬剤師として働けるところです。

貴重な経験ができるので、管理薬剤師を目指している方は、こちらがおすすめです。

また、株式会社エフエスユニマネジメントで働くと、ワークライフバランスが保てます。

完全週休2日制で土日休みが取れるため、平日勤務で土日休みという、メリハリのある生活が送れます。

福島県へ転職した薬剤師の体験談

ここまで、福島県で働く薬剤師の転職事情を、福島県の中でもおすすめできる求人と合わせて紹介しました。

次はより具体的なイメージを持ってもらうために、福島県へ転職した3人の薬剤師の体験談をみていきましょう。

待遇を改善できた

福島県のいわき市に引っ越したので、市内で働ける薬剤師の仕事を探しました。

薬剤師の転職サイトを利用して、いわき市限定で検索したところ、市内にある調剤薬局がたくさん見つかりました。

希望の職場に応募して転職しところ、福島県の中ではかなり高年収の待遇でオファーがもらえ、前職よりも年収が増えました。

また、通勤交通費も全額支給してくれますし、マイカー通勤が可能で従業員専用の駐車場が利用できます。

さらに、異動がないポジションなので、腰を据えて長期的に働ける環境です。転職して本当に良かったです。

年齢 33歳
性別 女性
前職 薬剤師
転職前の年収 440万円
転職後の年収 500万円

人気のエリアに転職

かなり前から通勤しやすく便利な場所で働きたいと思っていましたが、ようやくその願いが叶いました。

前職は、駅から車で数十分の場所にありましたが、転職先は福島駅から徒歩3分以内という絶好のロケーションです。

アクセス環境だけでなく、商業施設も集まっているので、通勤するのも買い物するのも便利で、生活利便性が格段に上がりました。

転職先では処方箋の数も増えて、前職より忙しくなりましたが、臨機応変に柔軟性を持って対応する力が身に付き、充実した日々を送っています。

先輩薬剤師も優しい方も多いので、分からないことがあっても丁寧に指導してもらえる、素敵な環境です。

年齢 29歳
性別 女性
前職 薬剤師
転職前の年収 440万円
転職後の年収 460万円

キャリアアップが可能

隣県の小さな地場薬局に勤めていましたが、より幅広い仕事ができる職場を求めて、転職活動をしました。

転職支援サービスのキャリアアドバイザーから紹介された案件で、社員の育成に力を入れている職場を複数紹介され、縁のある職場に転職することにできました。

転職先は東証一部上場企業で、研修体制がしっかりしています。

お客様の要求に応じたスキルの向上、知識を積み上げあるためのトレーニングシステムが、とてもハイレベルです。モチベーションが上がる、社内表彰システムまであります。

とても恵まれた環境に転職できたので、この職場で力をつけて、ゆくゆくは管理者になりたいと考えています。

年齢 27歳
性別 女性
前職 薬剤師
転職前の年収 400万円
転職後の年収 430万円

福島県でおすすめの薬剤師転職サイト

福島県で薬剤師として転職するのであれば、薬剤師専門の転職サイトを使うことが大切です。

転職サイトを利用すると、転職に役立つ情報収集ができますし、強力なサポーターを味方につけることもできます。

それでは、福島県でおすすめの薬剤師転職サイトTOP3を紹介します。

1位 アボプラス薬剤師

アポプラス薬剤師

薬剤師資格者専門の人材紹介サービス、アボプラス薬剤師。医療従事者専門に、25年以上もサービスを展開しています。

アボプラス薬剤師は、薬剤師と直接面談するために全国展開を果たしているので、全国どこでも薬剤師専任コンサルタントのフォローが受けられます。

転職する決断がまだの方も、無料の個別相談会を通して、転職に関する疑問を解消することができます。

アボプラス薬剤師は、福島県にある薬剤師転職サイトの中で、最も求人数の多い転職支援サービスです。

2位 ヤクジョブ

ヤクジョブ

1996年に創業された、薬剤師専門転職支援サービスの、ヤクジョブ。

業界最大級の7万件規模の求人情報を抱え、7,000社を超える取引企業・医療機関との付き合いがあります。

ヤクジョブでは、薬剤師専門のコーディネーターによるサポートが受けられます。

ヤクジョブのコーディネーターは、親身でありながら迅速な対応で、転職希望者のスムーズな仕事探しを可能にします。

登録者には特典もあり、保険薬局のノウハウが凝縮された、保険調剤業務テキストがもらえます。

ヤクジョブ詳細ページ

3位 薬キャリ

薬キャリ

薬キャリアは、薬剤師の転職支援会社40社の中から、厳選した3社の転職支援サービスに一括登録することができます。

そのため、転職支援サービス選びで悩んでいる方に、ぜひおすすめしたい転職サイトになっています。

厳選した3社が抱える求人数は膨大なので、自分に合った求人が見つかりやすくなります。

さらに、こだわり検索も可能で、効率的な求人探しが可能です。

薬キャリは非常に便利なサイトなので、登録者はすべての薬剤師転職サイトの中でNO.1です。

薬キャリの詳細ページ

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件