VTuberは年収1億円!?人気VTuberの年収と稼げる理由を解説します!

VTuberとは「バーチャル YouTuber」の略で、2Dもしくは3Dのアバターを使って活動するYouTuberのことです。

2016年末にキズナアイさんが初めて「バーチャル YouTuber」を名乗り、そこから広まったジャンルです。

歴史はまだまだ浅いですが、2018年頃から人気が爆発し、今ではテレビ番組やCM、イベントなとさまざまな場所でVTuberを見るようになりました。

そして4年間でVtuberと名乗るYouTuberは、1万人以上になったともいわれています。

今回は人気VTuberの年収と、VTuberとして稼ぐ方法について徹底解説!

あの人気VTuberは、一体いくら稼いでいるのでしょうか?

人気VTuberの年収は1億円以上!?

結論からいうと、トップVTuberの年収は1億円以上あります。

VTuberのほとんどは正確な年収を公開していませんが、YouTube動画の再生回数などから予測することは可能です。

  • YouTube動画の再生回数
  • YouTubeライブ配信のスパチャ
  • グッズ・イベント等

などから、人気トップのキズナアイさんは、年収1億円以上あるといわれています。

ただ、VTuber=稼げる職業という認識は間違いです。

VTuberだけで生活できる人は一握り

YouTubeの広告収入は1回再生あたり0.01円~0.5円。

広告収入だけで日本の平均年収まで稼ぎたい場合、4,400万回動画が再生されなければなりません。
(平均年収を440万円、広告収入を1回再生あたり0.1円とした場合)

年収が1億円以上あるトップYouTuberの方々は、それほどの努力をしているのです。

VTuberの人気は上昇し続けている

VTuberはファンもVTuberを志望する人も急増している状態です。

VTuberというジャンル自体の知名度が上がったおかげで、YouTube上だけでなくテレビやイベントなどの仕事も増えてきました。

現在VTuberは1万人以上いるといわれており、これからもどんどん成長していくジャンルなのです。

しかし、YouTubeの広告収入単価などを考えると、VTuberとしての収入だけで生活していけるのは、トップ100までです。

これからVTuberになる人は、自分にしか見出だせない価値や継続力が必要となります。

男性VTuberで数千万円稼いでいる人も

VTuberといえば女性のイメージがありますが、ケリンさん、田中のおっさんなど男性VTuberも現れ始めました。

男性VTuberの中でYouTubeのチャンネル登録者数トップのケリンさんは、17.4万人ものファンがいます。

まだまだ注目されているとはいえない男性VTuberですが、今後女性VTuberのように人気を増していくでしょう。

1年前や1年後には状況が大きく変わっている職業

VTuberは先ほどお話ししたように歴史の浅いジャンルです。

1年前には活動していなかったVTuberが現在トップを走っていたり、逆に人気だったVTuberが辞めてしまっていたり…

また、1年後に誰が活躍しているかなんて正直分からない状況です。

見方を変えれば、今はまったく知名度の無いVTuberであっても、1年後にはトップを走れるかもしれません。

4年前にVTuberを始めたキズナアイさんが年収1億円を稼いでいると思うと、夢のある職業だといえますよね。

VTuberの収入源は主に6つ

VTuber(YouTuber)は、YouTube動画の再生回数だけで年収が決まるわけではありません。

ある程度知名度を上げれば、仕事が増え、さまざまな収入源をもつことができます。

VTuberの収入源は主に以下の6つ。

  • YouTubeの広告収入
  • YouTubeのスパチャ(投げ銭)
  • YouTuberのメンバーシップ
  • ゲーム紹介などのPR
  • ボイスやグッズの販売
  • ライブやイベント出演

それでは1つずつ解説していきます。

日本一Youtuberはじめしゃちょーの年収は?固定給ってマジ?

日本トップクラスYoutuberヒカキンの年収は推定5億円越え!貯金額が100億はホント?

YouTubeの広告収入

YouTubeの広告収入(Google AdSense)はVTuberだけでなくYouTubeで動画を投稿する多くの人の収入源ですよね。

企業がYouTuberに支払っている広告料の一部を、動画の再生回数に応じて投稿者がもらうという仕組みです。

広告収入は1回再生あたり0.01円~0.5円

実は広告収入は、広告のジャンルや時期によって単価が変わるのです。

正確な金額は明かされていませんが、動画が1回再生されるごとに0.01円~0.5円の収入が投稿者に入ります。

また、チャンネルを収益化するためにはいくつかの条件があるため、チャンネルを開設して数ヶ月は収入0ということも少なくないです。

YouTubeチャンネルを収益化する条件

  • チャンネル登録者数1000人以上
  • 直近12ヶ月での総再生時間が4000時間以上
  • 18歳以上であること
  • 広告掲載に適したコンテンツ(内容)であること
  • 収益化可能な国や地域に居住している
  • リンクされているAdSenseアカウントを持っている

VTuber(YouTuber)を仕事にしたい人は、まず以上の条件をクリアして自分のチャンネルを収益化させなければならないのですね。

広告収入は8,000円以上の収益が出ると振り込まれるようになります。

YouTubeのスパチャ(投げ銭)

YouTubeのSuper Chat(スパチャ)は、YouTubeでライブ配信を行ったときに視聴者が渡せる支援金です。

簡単にいうと、YouTube内の投げ銭機能といえます。

視聴者が配信者(VTuber)に渡せるスパチャの金額は100円~50,000円。

人気VTuberであれば1回のライブ配信で数十万~数百万のスパチャがもらえます。

桐生ココは年間8,000万円以上のスパチャを獲得したことも

VTuberの特性として、ゲーム実況などのライブ配信を行うことが挙げられますよね。

そのため、スパチャで稼ぐ額ははじめしゃちょーさんやHikakinさんのような大物YouTuberよりも多いのです。

桐生ココ 8,827万円
潤羽るしあ 8,047万円
湊あくあ 7,688万円
葛葉 6,358万円
兎田ぺこら 7,625万円
宝鐘マリン 6,163万円

PLAYBOARD.co「World wide Super Chat Charts」より

1年間で8,000万円以上のスパチャを獲得するなんてすごいですよね。

VTuberは特性上、広告収入よりもスパチャで稼げるといえます。

事務所に所属しているとVTuberの手取りは少なくなる

人気VTuberの多くはVTuber事務所に所属して活動を行っています。

そのため、スパチャで稼いだ額をそのまま自分のものにできるというわけではありません。

スパチャは金額の約30%がYouTubeのものになるため、100円のスパチャでVTuberがもらえるのは70円未満です。

そこから仮に全体の30%の収益を事務所に渡すとすれば、VTuber自身の収益は40円ほどになります。

桐生ココさんはスパチャで年間8,827万円稼ぎましたが、実際に収入として入ってきたのは40%の3,530万円。

そこから所得税なども引かれるため、手取り額は以外と少ないのです。

YouTuberのメンバーシップ

YouTuberにはメンバーシップという制度があることをご存知でしょうか?

メンバーシップとはYouTubeが運営するファンクラブのようなもので、月額料金(490円~)を仕払うことで会員限定の特典が受けられるというものです。

チャンネル登録者数の条件などはありますが、一定数ファンがいれば、動画投稿で得られる収入と違って安定して入る収入だといえます。

メンバーシップもスパチャ同様、月額料金のすべてがVTuberに入るわけではありません。

多くの人気VTuberがこのYouTubeメンバーシップを活用しています。

ゲーム紹介などのPR

VTuberとしてある程度人気が出ると「案件」「PR」「提供」といった内容の動画を投稿する人がいますよね。

企業が「これ紹介してください!」とVTuberにお願いし、VTuberは紹介動画を作成・投稿し報酬を受け取ります。

このような動画は「タイアップ動画」と呼ばれており、VTuberの大切な収入源です。

また、イメージキャラクターとなりイベントに出演したり、TwitterなどSNSを使ってPR活動をしたりもします。

ボイスやグッズの販売

VTuberは他にも、YouTube以外の媒体でボイスや動画を有料公開して収入を得ます。

YouTubeの手数料が約30%なのに対して、BOOTHというpixiv運営の創作物の売り買いができるサービスは手数料がなんと約3.6%。

VTuberにとってもファンにとっても嬉しい手数料ですよね。

ライブやイベント出演

VTuberとして人気が出ると、ライブを開催したりイベントに出演したりします。

VTuberは売上の一部や出演料をもらったり、さらにファンを増やしたりできるためイベントなどには積極的に参加するのです。

イベントにもよりますが、交通費、宿泊費などが出演費用に含まれている場合もあります。

VTuberは地道な努力でファンを獲得していったり、既存のファンとの絆を深めていったりすることが大切です。

人気YouTuberになるには?必要な機材・スキルと5つの稼ぎ方を解説!

VTuberはお金がかかる?経費を解説

トップVtuberの年収は1億円以上ありますが、経費はどれくらいかかるのでしょうか?

ライブやイベントなど、企画が大きくなればそれだけ経費もかかります。

しかし、最初のうちはゲーム実況などそこまで費用がかからない企画が多いため、そこまで経費はかかりません。

VTuberの主な経費は以下の通りです。

  • 企画代
  • 食事代
  • 衣装代
  • 移動代
  • 宿泊代

VTuberとは?どんな生活をしている?

人気VTuberは1日中仕事の予定で埋まっていることも

VTuberは基本的に自宅や事務所での仕事が多いですが、人気が出てくるとイベントの打ち合わせなどで1日中仕事をすることもあるようです。

イベントは決定から本番までに半年かかることも

また、イベントは開催が決定してから本番までに半年かかることもあり、その間は準備などでハードスケジュールになります。

儲かる仕事おすすめ10選!高収入を目指せる職業・副業と始め方を解説!

VTuberの年収ランキング

YouTubeは収益の公開を禁止しているため、VTuber(YouTuber)のほとんどは正確な年収を明かしていません。

そのため、チャンネル登録者数、総再生回数、スパチャ、その他の活動から予想できる年収を紹介します。

  • 1位…キズナアイ
  • 2位…Gawr Gura(がうる・ぐら)
  • 3位…戌神ころね
  • 4位…白上フブキ
  • 5位…兎田ぺこら
  • 6位…輝夜月
  • 7位…桐生ココ

順位はYouTubeのチャンネル登録者数などから作成しました。

キズナアイ

キズナアイさんは2016年11月に活動を開始した人気VTuberです。

他のVTuberとはチャンネル登録者数に圧倒的な差があり、まさにトップVTuberといえる存在でしょう。

チャンネル名 チャンネル登録者数 動画本数 総再生回数
A.I.Channel 287万人 967本 3.5億回
A.I.Games 153万人 838本 1.7億回

1回再生されるごとに0.1円入ってくると計算すると年間1,300万円の収入があることが分かります。

(3.5億回+1.7億回)×0.1÷4年=1,300万円/年

ただ、キズナアイさんの収入はYouTubeの広告収入だけではありません。

タイアップ(案件、PR)やイベント出演、グッズ販売などを合わせると1億円以上稼いでいるのではないかといわれています。

Gawr Gura(がうる・ぐら)

がうる・ぐらさんは、ホロライブプロダクションの中で英語を使用する「hololibe EN」というチームに所属するVTuberです。

チャンネル名 チャンネル登録者数 動画本数 総再生回数
Gawr Gura Ch. Hololive-EN 158万人 61本 4,493万回

動画再生回数から、年間でおよそ449万円の広告収入があることが分かります。

1ヶ月で80万人ものチャンネル登録者を獲得するなど、うなぎのぼりの人気です。

言葉が分からなくても心を掴むことのできるがうる・ぐらさんは、ゲームプレイや歌唱力などのスキルが高い実力派。

活動を開始してから1年強ということでこれから年収が上がっていくと予想できます。

戌神ころね

都会にあるパン屋さんにいる犬という設定の戌神ころねさん。

ゲーム配信が主な動画内容で、人気ゲームからニッチなゲームまでプレイしています。

チャンネル名 チャンネル登録者数 動画本数 総再生回数
Korone Ch. 戌神ころね 114万人 229本 7,266万回

総再生回数から、YouTubeの広告収入だけでも年間600万円以上稼いでいることが分かります。

もちろん広告収入以外にも収入源があるため、VTuberの中でもトップクラスで稼いでいるといっても良いでしょう。

白上フブキ

白上フブキさんは、白髪ケモミミの女子高生という設定のVTuberです。

キズナアイさんに負けないほど、中国などの海外でも人気があります。

チャンネル名 チャンネル登録者数 動画本数 総再生回数
フブキCh。白上フブキ 108万人 774本 1億回

白上フブキさんは2018年6月にデビューしたため、年間の広告収入は500万ほどだと予測できます。

500万円というのは広告収入だけの話ですので、スパチャやイベント、グッズなどでそれ以上に稼いでいるでしょう。

兎田ぺこら

一部では年収6,000万円以上あるといわれている兎田ぺこらさん。

チャンネル名 チャンネル登録者数 動画本数 総再生回数
Pekora Ch. 兎田ぺこら 102万人 293本 8,117万回

動画の総再生回数から、広告収入だけで800万円以上あると予想できます。

また、先ほどもお話しましたが、1年間で8,482万4,671円ものスパチャを獲得しているため、年収はもっと高いと予想できますよね。

VTuberの特徴は、配信が多いためスパチャで稼ぐことができるという点です。

チャンネル登録者数の多さだけでなく、投げ銭をしてくれるコアなファンがどれだけいるのかが重要だといえます。

輝夜月

輝夜月さんは2017年末に活動を開始したVTuberです。

チャンネル名 チャンネル登録者数 動画本数 総再生回数
Kaguya Luna Official 99万人 113本 1億回

1回再生あたり0.1円だとして計算すると、年間330万円以上の広告収入があることが分かります。

事務所にどれくらい広告収入を渡しているかは不明ですが、年間330万円というとそんなに稼いでいないと思うかもしれません。

しかし、YouTubeで得られるものはお金以上にあるのです。

約100万人のファンを獲得し、知名度を上げればYouTube以外の仕事のオファーが来るようになるでしょう。

そして、輝夜月さんは日清のカップ焼きそばCMに出演するなど、YouTube以外の仕事でもかなり稼いでいます。

そのため、輝夜月さんの年収も1億円以上あると考えてよいでしょう。

桐生ココ

桐生ココさんは2019年末から活動しています。

チャンネル名 チャンネル登録者数 動画本数 総再生回数
Coco Ch. 桐生ココ 82.9万人 489本 7,895万回

活動歴が比較的浅く、タイアップ(案件、PR)やグッズはまだまだ少ないですが、YouTubeのスパチャで稼いでいます。

なんと、1ヶ月のスパチャの売上が1000万円以上あるという噂もあり、熱狂的なファンがいるのです。

そのため、桐生ココさんも年収は1億円以上あるのではないかといわれています。

人気VTuberはプロジェクトや事務所に所属している場合が多い

現在、人気VTuberの多くは事務所に所属しています。

事務所に所属するメリットは

  • 企画や撮影のサポートをしてもらえる
  • 有名事務所に所属することで知名度が上がる

などです。

事務所に所属することで人気の出るVTuberも多いといえます。

VTuber事務所で有名なのは、にじさんじやホロライブなどです。

にじさんじ

VTuber(ライバー)が100名程度所属している事務所です。

2019年にはにじさんじ所属のVTuberだけで5億円以上のスパチャを獲得したといわれています。

ホロライブ

「ホロライブプロダクション」は2017年9月に運営を開始したVTuber事務所です。

約50名のVTuberが所属しています。

VTuberとして稼ぐ方法やコツを紹介

最後に、VTuberとして稼ぐ方法を紹介します。

  • VTuberオーディションに出場する
  • 継続的に動画を投稿する

キャリアプランの考え方とは?自分の将来を考えるコツ

VTuberオーディションに出場する

実は、現在VTuberは買い手市場です。

買い手市場とは、VTuberを志望する人が募集人数よりも多い状態。

逆に、事務所がスカウトなどを行っている状態が売り手市場です。

そのため、事務所に見つけてもらうまで待つ、人気が出るまで個人で頑張るよりも、事務所のオーディションを受けたほうが結果が出やすいといえます。

継続的に動画を投稿する

事務所に所属せずにVTuberを始める場合、動画投稿の継続と動画の分析が重要です。

「人に見てもらえるようになるには?」
「どうすればファンが増えるだろうか?」

と自分なりに考え、仮説と検証を繰り返しましょう。

継続的に動画を投稿しさえすれば、ある程度のチャンネル登録者数にはなります。

トップVTuberの年収は1億円以上!今後の成長にも期待できるジャンル!

いかがでしたか?

トップVTuberが1億円以上も稼いでいるとは驚きですよね…

VTuberに関わる仕事はVTuberになる以外にもイロイロあります。

動画編集やイベント企画など、VTuberを支える仕事も良いですよね。

現在、転職を考えているという方は気になる職業が売り手市場なのか、それとも買い手市場なのかを見極めるとよいでしょう。

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件