ウズキャリ第二新卒の口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

ウズキャリ

ウズキャリ第二新卒は第二新卒に特化して求人紹介や転職支援を行っているサイトです。

第二新卒にとってメリットが大きいサイトだと考えられますが、具体的にはどのようなメリットがあるのかを口コミを参照しながら確認してみましょう。

転職に使う上でデメリットがないわけではないので、理解した上で利用することが大切です。

一目で分かるウズキャリ第二新卒の評判

サポートは手厚い?
相談はしやすい?
嘘はつかない?
第二新卒でも使いやすい?
対応は丁寧?
色んな職種に転職できる?
求人量は多い?
たくさんの求人は紹介してもらえる?
サイトは利用しやすい?
在籍中でも利用しやすい?
電話連絡はしつこくない?
登録手続きは簡単にできる?
提案力は十分にある?

ウズキャリ第二新卒の運営会社はどんな会社?

ウズキャリ第二新卒の運営をしているのは株式会社UZUZです。

株式会社UZUZは東京都に本社オフィスを構え、転職者をサポートするための教育研修を行うためのウズウズカレッジ初台キャンパスも用意しています。

2012年に設立されてから既卒、第二新卒、フリーターいった若手の人材の転職や就職をサポートする事業を展開しているのが特徴です。

採用側の企業に対するコンサルティングや採用支援ツール提供などのサービスも展開している人材紹介に特化した会社となっています。

企業とも求職者とも密接な関係を築き上げることで信頼関係を生み出すことに注力しているため、高いマッチング率で雇用契約を締結させてくれると期待できるでしょう。

ウズキャリ第二新卒のメリット

  • 第二新卒に特化している
  • 高い採用率と高い定着率を誇っている
  • キャリアカウンセラーが全員元既卒か元第二新卒
  • 研修サービスが充実している

第二新卒に特化している

ウズキャリ第二新卒は第二新卒の転職に特化しているのがメリットです。

第二新卒を欲している企業からの求人を集めて掲載・紹介しているので、キャリアが浅いことが不利になることはありません。

第二新卒としてのメリットをアピールできればポテンシャル採用してもらえる可能性が高くなっています。

第二新卒におすすめ転職サイト・エージェントランキング!【口コミ徹底比較】

高い採用率と高い定着率を誇っている

ウズキャリ第二新卒はブラック企業の排除を徹底して行っているのが魅力です。

結果として定着率も高い水準にあるので安心できます。

採用のために多岐にわたるサポートを行ってくれるお陰で採用率も高いのも不安を払拭させてくれる点です。

キャリアカウンセラーが全員元既卒か元第二新卒

キャリアカウンセラーが第二新卒の立場をよく理解してくれるのもウズキャリ第二新卒のメリットです。

キャリアカウンセラーは全員が既卒や第二新卒として仕事を探した経験があります。

そのため、相談したときに心情までしっかりと察してもらえる魅力があるのです。

研修サービスが充実している

ウズキャリ第二新卒はウズウズカレッジによる研修サービスを実施しています。

スキル不足で転職が難しいという人のために主にIT系のスキルや営業スキルの習得を目指す研修の機会を提供しているのがウズキャリ第二新卒のメリットです。

ハイブリッドコースを選ぶとITエンジニアと営業の両方を体験でき、第二新卒の市場が広い二つの職種における基本的なノウハウを学べます。

ウズキャリ第二新卒のデメリット

  • 第二新卒以外は利用できない
  • 求人のエリアが限られている
  • サポートが丁寧過ぎる

第二新卒以外は利用できない

第二新卒以外は利用できないのはウズキャリ第二新卒のデメリットと言えます。

特化型の転職サイトなので第二新卒に該当しない場合には他のサイトを利用しましょう。

一般的には社会人になってから1年から3年程度の社会経験を積んでいる人のことを指すのが第二新卒です。

多少社会経験が長くても若ければ対応してもらえる可能性はあるので、20代なら相談してみても良いでしょう。

実際には登録してみて自分の経歴を見て対応してもらえるかどうかを確認するのが最も良い方法です。

20代におすすめする転職サイト・エージェントランキング!【2018年版】

求人のエリアが限られている

ウズキャリ第二新卒が行っている転職サポートについては全国エリアで対応していますが、求人があるのは東京首都圏と愛知、大阪という首都圏にほぼ限定されてしまっています。

ウズウズカレッジがあるのも東京なので、基本的には東京首都圏に在住していて、首都圏内で転職先を探したい第二新卒に向いているのです。

地方の転職先を探している場合には適切な対応をしてもらえないので気をつけましょう。

サポートが丁寧過ぎる

ウズキャリ第二新卒は丁寧なサポートがあるのが魅力ですが、人によっては厄介だと感じるほどに連絡があるので気をつけなければなりません。

アプリやメール、電話などで連絡を取ってもらうことができるのはメリットでしょう。

しかし、頻繁に連絡が来て回答も求められる場合が多く、対応するのに疲れてしまう人もいます。

自分のペースで転職先を探したい人はウズキャリ第二新卒を選ぶのはあまり良くないかもしれません。

電話のしつこい転職サイト・エージェントの対処方!連絡を無視したらどうなるの?

ウズキャリ第二新卒はどんな人に向いている?

状況別おすすめ度

状況別おすすめ度
在籍中の転職
(5.0)
第二新卒
(5.0)
自分のペースで転職したい
(1.0)
初めての転職
(5.0)
IT・WEB・エンジニア
(4.0)
医療関係
(3.0)
福祉関係
(3.0)
アパレル関係
(3.0)
大手
(1.0)
地方
(1.0)
ウズキャリ第二新卒で転職するのに向いているのは第二新卒で東京首都圏に住んでいる人です。

また、徹底したサポートを受けて転職したいと考えている人に適しています。

ITエンジニアを目指している人や、営業職に興味がある人はウズウズカレッジで研修を受けられるので有利に転職先を見つけられるでしょう。

ウズキャリ第二新卒で転職するまでの流れ

ウズキャリ第二新卒を利用するときには次のような流れで手続きを進めていくことになります。

  1. 就活サポート申し込み
  2. キャリアカウンセリング
  3. 求人紹介
  4. エントリー
  5. 面接対策・面接フィードバック
  6. 内定・入社フォロー

就活サポート申し込み

オフィシャルサイトの申し込みボタンをクリックして就活サポートの申し込みをするのが最初のステップです。

最終学歴や希望勤務地、転職を希望する時期や連絡先などの情報を入力するだけで簡単に申し込みができます。

キャリアカウンセリング

申し込みをすると連絡があり、キャリアカウンセラーからヒアリングを受けられます。

キャリアカウンセリングでは今までの経験や習得してきたスキル、これからの仕事への希望などを考慮してキャリアプランを策定するのが基本です。

求人紹介

キャリアカウンセリングの結果を受けて、キャリアカウンセラーから求人を紹介してもらえます。

希望条件を反映させてくれることに加え、過去に入社した人からの情報も提供してもらえるので企業についての深い理解をもとにして応募する企業を選ぶことが可能です。

エントリー

興味のある求人が決まったらエントリーを行います。

履歴書、職務経歴書に加えて推薦状を作成してもらえます

推薦状には退職理由などのネガティブになりがちな内容を盛り込んであるため、面接で不利になりやすい質問を回避しやすくなって選考を通りやすくなるのが特徴です。

面接対策・面接フィードバック

エントリー後には面接対策を個々に実施してもらえます。

過去の面接フィードバックの情報をもとにして質問対策を受けられます。

そして、面接を受けて内定を受けられなかった場合には、企業から評価点や懸念点についてのフィードバックを受けて教えてもらうことが可能です。

内定・入社フォロー

面接を受けて無事に内定を受けられたら最終的な入社に向けてフォローを行ってもらえます。

必要な手続きなどについてもアドバイスを受けられるので安心して入社することが可能です。

ウズキャリ第二新卒の口コミ一覧

年齢 26歳
性別 男性
前職 ITエンジニア
転職前の年収 320万円
転職後の年収 320万円
転職理由 残業が80時間もあって辛い

ITエンジニアとして魅力的な給与とやりがいのある仕事のある企業を選んだつもりでした。

しかし、実態はかなりブラックで80時間程度の残業があるのが常でした。何とか頑張ってきたものの、年収も全然上がらないので転職を決意しました。ウズキャリ第二新卒は第二新卒に特化していてIT系にも強そうだったので相談しましたが、すぐに魅力的な求人を紹介してくれました。一つずつエントリーしていたので転職するまでに四ヶ月かかったものの、ホワイトなのに年収は変わらないという形でとても満足しています。

年齢 25歳
性別 女性
前職 アパレル系の開発職
転職前の年収 240万円
転職後の年収 220万円
転職理由 結婚してからも働きやすくしたい

アパレル系の企業で総合職として採用され、開発職として配属が決まりました。

やりたかったのが販売職だったのと、開発だと残業が多くて結婚生活に不安があったことから転職をしようと思いました。第二新卒なので不安がありましたが、ウズキャリ第二新卒に相談したら後押しをしてくれたので良かったです。同じアパレル系でも外資系ではなく、内資系の企業に転職して落ち着いて働けるようになりました。基本的に総合職で企画開発にも携わりながら販売をメインに行える環境で、私のやりたいことが実現できています。休暇制度も充実しているので今後の結婚生活にも心配ありません。

年齢 25歳
性別 男性
前職 サービス業の接客
転職前の年収 260万円
転職後の年収 260万円
転職理由 接客に疲れてしまった

アルバイトの経験から接客業が合っていると思っていました。

しかし、正社員として入社してみるとだいぶ業務に違いがあって疲れてしまい、もっと楽に働ける仕事が良いと思うようになったのが転職を決めた理由です。ウズキャリ第二新卒で率直に話をしたら親身になって提案をしてくれて、他の転職サイトとは違うと思いました。キャリアカウンセラーになった方が私と同じように仕事の内容に不満を持って第二新卒で転職した方だったので腹を割って話せたのがとても良かったと思います。