彼女の転職に彼氏は心配する?男性の本音とベストな接し方

彼女の転職に彼氏は心配する?男性の本音とベストな接し方

彼女が転職を切り出してきたら、あなたは賛成できますか?

転職サイト「とらばーゆ」のアンケートでは、8割近い男性が「やりたいことがあるならチャレンジするべき!」「サポートしてあげたい」と回答するなか、一部の男性は転職に反対する意見もあるようです。

男性は彼女の転職において、どんなことを心配するのでしょうか?

この記事では、転職する彼女を持つ男性の本音と、彼女に感謝されるベストな接し方を伝授しています。

彼女とずっと一緒にいたいと思っている男性は、彼女が転職することで起こりうるデメリットをしっかりと把握しておきましょう。

彼女が転職!彼氏は何を心配する?

男女問わず、誰もが仕事に対してやりがいを求める時代で、女性の転職も当たり前になってきました。

そんな中、彼女の転職を心配する彼氏もいるようです。

彼女が転職を決めたとき、彼氏が心配してしまう原因をまとめました。

転職先でうまくやっていけるかどうか

転職すると人間関係を一から作っていくことになりますが、「果たして彼女がうまくやっていけるのか?」という点を気にしている男性が多いようです。

例えば、現状に不満がないのに、「新しいことにチャレンジしたい」「もっと上を目指したい」という彼女がいる場合。

「今以上のいい職場が見つかるのか」「辞めないことも選択肢の一つでは?」というもっともらしい意見も。

転職は後悔しても修正が効かないので、現実的な男性は、彼女以上に先のことを考えているのかもしれませんね。

後悔しない転職先の選び方!絶対にチェックしておくべきポイント

転職先に男性が多くないか

可愛い彼女を持つと、自分の知らない場所で異性とどんな関わりを持つのか、浮気しないかとヤキモキする男性も多いです。

とくに自分たちが社内恋愛だった場合、「次の職場でも社内恋愛するかも」という不安が大きくのしかかります。

心配性の男性は、自分の知らない場所で、知らない男性と仲良く仕事をしているのかもと、想像しただけで辛いですよね。

女性ばかりの職場ですと安心ですが、若い男性が大勢いるような会社の場合、彼女を笑顔で送り出してあげられないのは仕方ないことかもしれません。

彼女の忍耐力が心配になる

仕事で嫌なことがあったり、すぐに転職を考えたりする彼女の場合、「忍耐力がないのかな?」「物事を継続できないタイプなのでは?」と心配する声もあります。

辛いことからすぐに逃げようとするタイプだと、今後の恋人関係も長続きしないのではないか……。

転職と恋人関係は別物のようで、実は似ているところがあるのかもしれません。

転職先が無事に決まるか不安になる

転職活動をスタートさせて早い段階で内定がもらえればいいですが、転職期間が3ヶ月以上続くと、「真剣さが足りない」と判断する男性もいます。

また期間が半年を過ぎると、彼女の転職に口を出したくない人でも、転職を辞めるようアドバイスをするという人が多いようです。

生活費などの経済的な面も心配していて、「1年までなら待てるけどそれ以上は……」という声も上がっています。

仕事の能力が低い?

彼女の転職先がなかなか決まらない場合、「仕事の能力が低い」「仕事に向いていない」と判断する男性も多いです。

彼女が仕事をうまくこなせないタイプだと分かると、今後の付き合い方を考えてしまうかもしれません。

彼女が転職することで生じるデメリット

転職先によっては、これまでの生活スタイルが大きく変わってしまうことも考えておかなくてはなりません。

彼女が転職することで、彼氏はどんなデメリットを抱えてしまうのでしょうか?

彼女がほかの地域に転職する

最悪の場合、彼女が引っ越してしまうケースが考えられます。

彼女のやりたい仕事が遠方にしかなかったり、転勤のある会社へ入社したりする可能性だってあるわけです。

もちろん男性にも仕事があるので、ついて行くという訳にもいきません。

その場合は遠距離になりますが、会える回数も減り、交通費が負担にもなります。

彼女とすれ違った結果別れる

転職してからは仕事に慣れるまで忙しくなり、夜も残業が続きます。

新しい職場では歓迎会などもあって、デートの回数が減ってしまうかもしれません。

飲み会が好きな上司がいる会社や、社内のメンバーがとても仲がいい会社の場合は、毎週のように飲み会が開催されるところもあります。

土日もバーベキューやゴルフなどのイベントがあれば、自然と彼女との距離が離れていってしまうでしょう。

その結果、別れを選択してしまうカップルもいるようなので、彼女の環境の変化を理解してあげることが大切です。

転職中の彼女に取るべきベストな接し方

「転職で彼女を失いたくない」「これからもずっと一緒にいたい」と考えているのであれば、転職中の彼女をしっかりとサポートしてあげましょう。

転職は誰でも不安がつきものです。あなたがずっと支えてくれたら、彼女は何があってもあなたから離れません。

書類の確認や面接の練習に付き合う

応募する企業やどんな会社を選ぶのかを決めるのは当事者である彼女ですが、彼氏だからこそできることもあります。

例えば履歴書や職歴書をチェックして、アドバイスをしてあげるのも一つの方法です。

あなた自身も就活や転職をしたことがあると思うので、男性側の意見を話してあげるのも参考になります。

面接の練習に付き合ってあげるのもオススメです。面接対策は一人でやるよりも、二人でやった方が成功率も上がります。

転職中のメンタルサポート

転職中は内定がもらえるまで、気持ちが落ち着かずネガティブになりがち。

そんな時に一番そばで支えてあげると、彼女も「頑張ろう」という気持ちを継続できます。

ここで、女性が彼氏に言われた心に残る言葉を紹介します。

「今よりも楽しくなると思えるなら転職すべきだよ。なんでも手伝うよ!」
「近くで応援するし、ずっと支えるから。やりたいことのために頑張って」

こんな言葉で背中を押してもらえたら、女性はとても嬉しいはずです。

友人や家族ではなく、彼氏だからこそ近くで応援して欲しいですよね。

転職資金のサポート

お金に余裕があれば、金銭面で支えてあげられると女性は喜びます。

結婚をしているわけでもないのに、資金面のサポートがあると、「私のことを本当に大切にしてくれている」と感じてくれるでしょう。

仕事をしながらの転職活動は大変なので、「当面の生活費は心配しなくていいから転職活動に専念して」という一言があるのとないのとでは全然違いますね。

しっかりした彼女であれば、転職期間中の生活費も貯金してからスタートさせているはずなので、実際に頼ってくるかは分かりません。

でも金銭的なサポートもするよという気持ちだけで、信頼度がグッと上がります。

一方で、彼女の生活費などを一切心配しない彼氏に対しては、寂しい気持ちを抱いてしまう可能性があります。

支援するかは別として、「生活大丈夫?」の一言は掛けてあげるべきです。

転職を見守る

アドバイスや資金サポートをしなくても、そばで見守ってあげるだけでも、彼女は喜んでくれるかもしれません。

自分を否定されないということだけでも嬉しいものです。

不採用になって落ち込んでいたら、話を聞いてあげる、飲みに誘ってあげる、そのくらいの距離感でいいと思います。

「ここがダメだったんじゃない?」「なんでこの会社に応募したの?」など責めるような質問はやめて、ドンと構えているくらいが男らしいですね。

結婚を申し込むこともアリ

「彼女をずっと支えていきたい」「何があっても俺がいるから」そんな気持ちがあれば、彼女の転職をきっかけにプロポーズするのもアリです!

付き合っている期間が長く、プロポーズをするタイミングがなかった人に、転職はいいキッカケかもしれません。

彼女が結婚適齢期であれば、結婚も視野に入れて転職先を考えたいはずです。

結婚を申し込むことで、転勤がない職場を選んでくれるかもしれませんし、男性関係も安心できますよ。

彼女の転職を心配しすぎずに応援する姿勢を持とう

彼女が転職を決めたのは、職場に何かしらの不満や悩みがあるということ。

精神的にも大きなダメージを受けている可能性があります。

彼女も悩んだ末に転職に踏み切ったはずなので、彼氏であるあなたが色々と悩む必要はありません。

彼氏として、「いつでも応援しているからね」という気持ちで構えていることが大切です。

転職を機に別れることがないよう、彼女をしっかりとサポートしてあげて下さい。

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件