接客業から異業種に転職するためには?転職に欠かせないポイントを解説

接客業から異業種に転職するためには?転職に欠かせないポイントを解説

接客業から転職する時には「同業種」に転職するのか、「異業種」を決めなくてはいけません。

その選択で悩まれている方も多いと思いますが、接客業から転職する場合は、異業種に転職する人が多いです。

しかし、「接客業から異業種に転職できるかな…」と悩まれている方も多いのではないでしょうか?

転職することには、リスクがありますので悩みますよね。

この記事では、接客業から異業種に転職することについてご紹介します!

接客業から異業種に転職する上で欠かせないポイントなどもご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

接客業から異業種に転職することは可能?

実際、接客業から異業種に転職することは可能なのでしょうか?

その悩みを解決できると、転職に一歩踏み出しやすいですよね。

接客業とは?

そもそも、接客業とはどのような職種のことを指しているのでしょうか?

接客業とは、主にお客様と接する仕事全般のことを指し、「お客様を相手にして、おもてなす職業」とも言われています。

接客業といっても、幅広い職種がありますよね。

接客業と言われる職種を下記にまとめました。

  • 販売スタッフ
  • 飲食店のホールスタッフ
  • 宿泊ホテルのスタッフ
  • 乗り物の接客スタッフ
  • 美容師やエステティシャン
  • 受付

などが接客業に当てはまる職種です!

接客業から異業種に転職するためには、接客業の意味を理解することも大切になりますので、是非覚えておいてくださいね。

異業種とは?

異業種とは、異なる仕事・職業のことを指します。

そのため、接客業の異業種は接客業以外の職業ということになります。

反対に、「同業種」という言葉は同じ仕事・職種のことを指し、接客業の同業種は接客業ということになります。

当たり前のことかもしれませんが、意味を把握できていないと転職活動をスムーズに進めることができませんので、覚えておいてください!

接客業から異業種に転職することは可能

「接客業から異業種に転職することは可能なのかな…」ということは、接客業から異業種に転職する人の多くが抱えている悩みだと思います。

結論から申しますと、接客業から異業種に転職することは可能です!

特に、人と会話することが業務の1つになっている「営業職」などへの転職はスムーズに行うことができます。

接客業から転職する場合は、面接時にアピールできるポイントも様々ありますので、自信を持って転職に一歩踏み出してください。

さらに、接客業から異業種に転職する人は多く、企業側も求めていることが多いです。

「転職できるのかな…」という悩みを抱えることはあると思うのですが、転職することは価値のあることですので、思い切って転職しましょう!

飲食業界に転職することが向いている人の特徴をご紹介!

接客業から異業種に転職する上で欠かせないポイント

転職は人生で何度も何度も行うものではありませんよね。

そのため、転職には失敗したくないと思います。

接客業から異業種に転職する際に欠かせないポイントをご紹介しますので、転職を考えている人は参考にしてみてください!

転職したい業種を絞る

接客業から異業種に転職する上で欠かせないポイントが、転職したい職種を絞るということです。

「異業種に転職したい!」と考えても、接客業以外の仕事は山のようにありますので、転職活動がスムーズに進まず、なかなか転職を終えることができません。

せっかく転職することを考えたのなら、いち早く転職したいですよね。

そのためにも、転職したい職種を絞ってください!

免許や資格を有する職種でない限り、転職できない職種はありませんので「働きたい!」と思う職種にしてください。

転職活動を始めると、絞った職種に転職することをゴールに向かって行きますので、慎重に選ぶようにしてください!

明確な自己分析

接客業として仕事をしていると、なかなか自己分析する機会もないと思います。

しかし、転職することにおいて自己分析することは非常に大切で、接客業から異業種に転職する場合は特に大切になります。

自己分析がどれだけ深く分析できているかによって、自己PRや志望動機が変わってきますので、働きながらにはなりますがしっかり自己分析をしてください。

接客業としての職歴を振り返りながら考えますと、より深い自己分析を行うことができます。

評価してもらえる経験を把握する

接客業から異業種に転職する時に評価されるポイントは何でしょうか?

そのポイントを把握することができていないと、転職を成功させることは難しいです。

接客業が評価されるポイントを下記にまとめていますので、参考にしてみてください!

  • 接客のスキル
  • コミュニケーション力の高さ
  • 心身ともに強い
  • 理不尽なことも慣れている

以上のことが評価されるポイントになっており、特に「コミュニケーション力」を評価してくれる企業は多いです。

初めて会ったお客様とコミュニケーションを取らないといけないのが接客業になりますので、気付かぬうちにコミニュケーション力がどんどん向上しています。

どんな業界でもコミニュケーション力は評価されますので、覚えておきましょう。

そして、自分では気付きにくい部分になりますので、自覚することも大切です!

転職スケジュールを立てる

接客業は、労働時間が長く、休日が少ない傾向があり、転職に対する時間をあまり設けることができません。

土日祝でも働いていることが多いですし、お客様を相手に仕事をしているため、労働時間も必然的に長くなりますよね。

そんな状況でも転職を成功させるポイントが「転職スケジュールを立てる」ことです!

いつから転職活動を始めるのか、いつ転職したいのか、どれぐらいの時間を取れるのか、準備期間は設けるのか、など転職スケジュールを明確に決める必要があります。

特に、接客業は労働時間が夜になってしまうことが多いため、明確に決めていないとどんどん転職する時期が遅くなってしまいます。

接客業でも転職を成功させるために、明確な転職スケジュールを立てましょう!

転職サイトを利用する

上記でもご紹介しましたが、接客業の仕事をしている人は転職に対する時間をあまり設けることができませんよね。

そんな状況でも転職を成功させるためには、「転職サイト」を利用しましょう!

転職サイトを利用しますと、転職に対する時間があまり設けることができない人でも転職を成功させることができますし、初めて転職する人でも安心して転職することができます。

さらに、接客業から異業種に転職した人のサポートも数多く経験していますので、「転職ノウハウ」や「アピールポイント」なども教えてくれます。

接客業で働きながら転職することを考えている人は、ぜひ転職サイトを利用してみてください!

飲食業界におすすめ転職サイト・エージェントランキング【2020】

接客業から異業種に転職するメリット

接客業から接客業に転職してもいいのですが、それではあまりメリットを得ることはできませんよね。

接客業から異業種に転職するメリットをご紹介します!

土日祝が休みになる

接客業の特徴でもあり、大きなデメリットが土日祝も勤務があるということですよね。

お客様を相手に仕事をしますので、比較的土日祝が忙しく、土日祝を休むことはなかなかできないでしょう。

接客業の中には、人手不足を抱えている職種もありますので、希望通り休めずに「店舗が休みの日のみ休み」なんてこともあります。

しかし、異業種に転職しますと、土日祝が休みになります。

もちろん、転職する企業にもよりますが、多くの企業が土日祝休みです!

趣味に対する時間を設けることもできますし、友人と遊ぶ約束もしやすくなります。

接客業で働いていた人にすると、大きなメリットですよね。

クレーム対応が減る

接客業はお客様を相手にしていますので、どうしてもクレーム対応に追われることが多いです。

理不尽なクレームが多く、ストレスを溜めてしまっている人も多いと思います。

仕事でストレスを溜めてしまうと、プライベートの時間まで影響してきますよね。

しかし、異業種に転職しますと理不尽なクレームは少なく、クレームでストレスを溜めることもなくなります。

さらに、必要のないストレスから解放されると、仕事に対するモチベーションが変わってきたり、仕事が楽しく感じます。

ストレスのない仕事は大きなメリットですよね!

高収入に期待できる

接客業の平均年収は少なく、日本全体の平均年収と比べても、劣ってしまっています。

なかには、平均年収以上のお金をもらっている人もいますが、転職を考えた人は「低収入」が原因の人もいるでしょう。

そのため、異業種に転職しますと、転職前よりも年収が上がっていることがあります。

転職する企業にもよるのですが、基本的年収アップに期待できます!

金銭のためだけに転職する人は少ないと思いますが、転職するメリットにはなりますよね。

接客業におすすめの転職サイト

上記でもご紹介しましたが、働きながら転職する場合は「転職サイト」を利用することが必須です。

接客業から異業種に転職することに不安を感じている人には、必ず利用して欲しいサービスですし、希望通り転職したい人にとっても必要なサービスです。

しかし、単に転職サイトを利用すればいいというものでもありません。

優良な転職サイトを利用することが大切で、自分自身が利用しやすい転職サイトを利用することが肝心です。

そのため、接客業から異業種に転職するときにおすすめの転職サイトをご紹介します!

あらゆる職種におすすめの大手転職サイト

ハイクラスな転職を希望する場合のおすすめ転職サイト

まとめ

今回は接客業から異業種に転職することについてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

接客業から異業種に転職することは可能ですし、求めている企業もたくさんあります。

さらに、転職することでメリットが生まれワークライフバランスが充実することにつながりますので、ぜひ転職に一歩踏み出してみてください!

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件