Re就活を退会する方法と退会する前のチェックポイント

Re就活を退会する方法

20代の専門転職サイトとして有名な「Re就活」。実際利用してみたものの、

  • 思うような求人が見つからなかった
  • 転職先が決まった

などの理由で退会を考えている人もいるのではないでしょうか。

今回は、「Re就活」の退会方法についてご紹介します。

Re就活を退会する前に確認しよう

Re就活は、登録同様に退会も非常に簡単なステップで完了することができます。

無料で利用できるサービスなので、退会費用なども一切かかりません。

ですが、退会する前に退会理由や退会することのリスクを確認しておきましょう。

メールや配送物の配信が多すぎる?

もし、あなたがRe就活の退会を考えている理由が「Re就活からのメールや配送物が多いから」ということであれば、まずは設定を変更してみることをおすすめします。

転職サイトからのメールが多くなってくると、チェックが大変で煩わしくなってくる気持ちはわかります。

ですが、それだけの理由で退会してしまうのは少し勿体ないです。

有益な求人情報を得られる場所ですので、メールや配送物のことだけが理由なのであれば、一度設定を変更してみてはいかがでしょうか。

設定変更からメールや配送物の配信を停止することができるので、試してみてください。

また、Re就活からのメールは登録している希望条件やWEB履歴書の内容を元に配信されているので、これらの登録内容を見直してみるのもいいでしょう。

希望する求人がない

Re就活を利用しているが思うような求人が見つからない、という人は退会を検討するのも一つの手です。

求めている条件の求人が多そうな転職サイトや転職エージェントを新たに利用するのもいいでしょう。

Re就活は20代・第二新卒向けのサイトで、求人はすべて未経験者歓迎となっています。

転職サイトやエージェントにはそれぞれ特徴があるので、単純にマッチしていなかったという可能性はあります。

しかし、なにかいい求人ないかな、と闇雲に転職サイトを複数利用するのはおすすめしません。

業界や職種、年代または転職エージェントのサポート体制など、転職に求めるものや条件を明確にし、それに合ったサイトやエージェントを利用しましょう。

応募中の企業はない?

転職活動は複数のサイトやエージェントを利用するのが今では一般的になりました。

複数のサイトを利用しながら転職活動をしていると、確認しなければいけないメールが増え見落としがでてくるものです。

特に、現職を続けながらの転職であればなおさらです。

退会手続きをする前に、Re就活で応募中の求人や選考途中のものがないか必ず確認しておきましょう。

Re就活では応募したものをキャンセルすることができないため、応募した企業に直接辞退の連絡をするようにしてください。

転職サイトはエージェントがいないため、そういったやりとりや辞退などは自分でしっかり管理しておく必要があります。

Re就活を一度退会すると再登録はできない?

もちろん、一度退会しても再登録することは可能です。

しかし、退会すればもちろん登録情報は消えてしまいますので、もしかしたらまた利用するかもしれない、という人は退会するのはまだ早いかもしれません。

退会してしまうと履歴書などの登録情報はなくなってしまうので、一から作り直さなければなりません。

作り直す手間や、今後の利用の可能性をいま一度考えてから退会を決めましょう。

Re就活を利用するメリット

Re就活を利用するメリットがあるかどうか、退会する前にもう一度チェックしてみましょう!

Re就活には独自のサービスがあるので、退会してからやっぱり利用したかった!ということがないようにしておきましょう。

転職イベント、セミナーに参加するチャンス

Re就活を運営する株式会社学情は、転職博・就職博といったイベントを全国各地で行っています。

このイベントは地元の優良企業や地方大手企業に出会える滅多にないチャンスです。

選考に進む前に企業の人事担当者と話すことができたり、イベントでキャリアコンサルタントに面談をしてもらうこともできます。

転職は求人票だけを見て判断することがほとんどなので、直接企業の話を聞いて判断することができるのはとてもいい機会です。

詳しい仕事内容や会社の雰囲気、会社の理念など求人票だけでは知ることのできない情報を得ることができます。

また今まで興味のなかった業界や職種にも出会える可能性があります。

セミナーやイベントに今後も参加してみたいという場合は、退会せずに利用を続けるのもいいでしょう。

スカウト機能

Re就活にはスカウト機能があります。

スカウト機能とは、あなたの経歴に興味を持った企業が、直接メールを送るというシステムです。

スカウトが届くということは企業があなたに興味を持ってくれているということなので、うまくアピールすることができれば選考を有利に進めることができます。

転職活動は求職者からの企業へアプローチすることのほうが多いので、経歴を見て企業の方からアプローチしてもらえるのはとても有難いですよね。

Re就活でWEB履歴書をしっかり作りこんだ人であれば、こちらからアプローチしなくとも条件や経歴にマッチした企業からのスカウトを受け取ることができるので、退会するのがもったいない場合もあります。

退会はせずにスカウト機能のみ利用して、効率よく転職活動を進めることも可能です。

Re就活の口コミ・評判からみるメリット・デメリット

「Re就活」の退会方法

Re就活の退会方法は1つ、Re就活の会員ページにログインして行います。

3分もあればできてしまう手続きなので、とくに煩わしさも感じません。

忙しさで退会手続きを忘れてしまうことになる前に、済ませてしまいましょう。

【マイページからの退会手順】

  1. Re就活にログインする
  2. ページ右上(「ようこそ○○さん」の下)の、「設定変更」をクリック
  3. ページの一番下、退会の手続きの欄にある、「退会する」ボタンをクリック
  4. 退会前の確認事項をチェックしたら、「退会手続きに進む」のボタンをクリック
  5. アンケートに回答して「退会する」のボタンをクリック

以上のステップで退会手続きはおわりです。

とっても簡単ですよね。

ちなみに、退会したのにまだメールマガジンが届く、という場合がありますが、退会の処理には数日間かかることがあります。

そのためメールマガジンなどの配信停止にはタイムラグが発生します。

一定期間を過ぎればメールは届かなくなりますが、数日様子を見て、それでもまだ届くようであれば問い合わせてみるのがいいでしょう。

その他の方法

マイページから退会手続きをするのが基本的な方法ですが、「どうしても退会できない」「わからない」という方には、お問い合わせフォームからの退会方法をご紹介します。

  1. Re就活のトップページ右上「よくある質問」をクリック
  2. 一番下までスクロールして「お問い合わせフォームへ」をクリック
  3. お問い合わせの種類の中から「退会希望(配信停止希望)」にチェックを入れる。
  4. お問い合わせ内容を入力
  5. Re就活に登録している氏名とメールアドレスを入力
  6. 入力欄を埋めたら、「送信」ボタンをクリック

このように、お問い合わせフォームからも退会手続きをすることができます。

退会する際、何か気になる点や聞きたいことがある場合はこちらを利用してみるのも一つの方法です。

まとめ

転職サイトを利用するには、多くの個人情報を登録する必要があります。

今後利用する機会ないと判断したのであれば、自分の情報を守るという意味でも、すみやかに退会手続きをしてしまうのがおすすめです。