Re就活の運営会社「学情」の評判や信頼性を徹底解説

学情

20代に特化した転職サイト「Re就活」。

若年層や第二新卒のはじめての転職を応援するサイトということだけでなく、既卒や未経験でもハンデにはならないことを謳っていることで有名です。

特化型の転職サイトなので、20代のはじめての転職で尽きない悩みを解決してくれます。

そんな「Re就活」を運営している株式会社学情は一体どんな会社なのか、学情について調べてみました。

株式会社学情について

学情ってどんな会社?

株式会社学情は1976年に大阪で創業2016年に創業40周年を迎えた、大手総合就職情報会社です。

事業内容は人材関連サービスとそれを広めるための広告関連サービスの2本柱です。

創業時から人材採用事業に力を入れており、人材総合情報企業として「既存にとらわれない新しい企画」をつねに追求し続けています。

「Re就活」をはじめ、「就職博」「転職博」や「あさがくナビ」がメインのサービスです。

学情の基本理念

「私達は仕事を通して社会のお役に立つ企業づくりをめざします。」

学情はこれを基本理念とし、社会の役に立つことを目的に採用事業に携わってきました。

複雑化・多様化する採用市場において、「安心・信頼できる就職情報の提供」を掲げ、求職者が安心して就職活動ができるよう、つねに“お客様のため”ということを念頭に置いた事業を展開しています。

また同時に、お客様や社会の役に立つために、まだ世の中にない新しい価値を生み出すことも大切にしています。

こういった理念があるからこそオリジナリティある新しいサービスを生み出すことができたのでしょう。

学情の会社規模は?

株式会社学情は資本金15億円、従業員数300名、東証一部上場、優良企業約5,000社と取引がある、基盤のしっかりした企業です。

2013年には朝日新聞社・アサヒ学生新聞社と資本業務提携を締結しており、拠点は東京本社と大阪本社の二本社体制となりました。支社は大阪、名古屋、京都、福岡の4つ。

人材採用事業において40年以上にわたって実績があり、さらに発展し続けている、実力ある企業です。

学情が運営するRe就活について

Re就活は、20代専門の転職サイトです。

20代に特化した転職サイトやエージェントは他にも存在しますが、その中でRe就活にはこのような特徴があります。

特徴1 求人はすべて未経験者歓迎!

Re就活の特徴は、なんといっても掲載している求人がすべて未経験者歓迎ということです。

今まで多くの企業は新卒か、経験のある転職者を採用する傾向にありました。

そのため既卒の未経験者やフリーター、第二新卒の人は応募できる求人が少ないために仕事を探すのが難しいという状況でした。

そこで学情はフリーターから正社員への道を目指す人や、未経験でも新しい仕事にチャレンジしたい人たちのために、Re就活のサービスをスタートさせたのです。

すべての求人が未経験者歓迎なので、「実績やスキルがない」「入社して3年経っていない」「未経験の仕事にキャリアチェンジできるのか」といった悩みがある人も安心して利用できる転職サイトです。

特徴2 登録者数100万人、累計掲載企業7,000社以上

20代専門転職サイト№1と謳っているだけあって、登録者数が非常に多いのが特徴です。

また未経験者歓迎の求人だけを扱っているにも関わらずこれだけの数の企業と取引があるのは特筆すべき点です。

今までの経験やスキルだけではなく、これからの意欲や能力に期待し、認めようとしている企業が集まっています。

特徴3 イベントが豊富

Re就活では求人情報の掲載だけでなく、イベントやセミナーが随時開催されています。

転職サイトというと求人情報を見るだけという場合が多いですが、Re就活ではいろんなイベントが開催されているのでネットだけでは得ることのできない情報を手に入れることができます。

はじめての転職の場合、求人情報だけで応募を決めるのが難しいという人が多いと思います。

そんなときに、実際に会社の説明を聞けたり、採用担当者と会って質問ができるのは貴重な機会です。

また開催場所も首都圏だけでなく、大阪や京都、九州など全国のいろんな地域で行われているので、地方の人も参加が可能です。

特徴4 中小企業の求人が多く、採用に意欲的!

これからの可能性を評価する唯一の転職サイト」と謳っているように、Re就活では今までの経験やスキルよりも、これからに期待したポテンシャルを重視する求人が掲載されています。掲載されている企業は中堅・中小・ベンチャー企業が多く、これからのチャレンジや働きたいという意欲に期待している企業ばかりです。

株式会社学情が運営するRe就活はおすすめできる?

ここまでRe就活の運営会社である株式会社学情にはじまり、そのサービスのRe就活についてご紹介してきました。

Re就活は利用者数・取引企業数も多く、両者からの信頼を得ているサービスといえますが、実際の評判が気になるところですよね。

次はRe就活の評判や、どんな人におすすめなのかご紹介します。

Re就活の評判は?

実際にRe就活を利用した人の口コミをみてみましょう。

前職をかなり短い期間で辞めたのですが、私のような人を対象にしているだけあって、第二新卒向けの求人がとても多かったです。面接を受けても、企業側もそれを理解したうえで求人を掲載しているので、その点でのミスマッチがないのはとても良かったです。(男性・20代前半)

大手のサイトと比べると地方の求人が少なかったです。関東の求人は多かったように感じましたが、私は地方で就職したいと考えて活動をしていたので残念でした。職種としてはIT系や営業職の求人が多かったと思います。(女性・20代後半)

就活で内定がもらえず、既卒でRe就活を利用しました。経歴はありませんでしたが、本当に未経験でもスカウトをもらうことができたり、面接に行っても未経験であることがハンデにはならないと感じることが多かったです。(男性・20代前半)

口コミからわかるように、20代かつ未経験可の求人が多いことが高く評価されているようです。デメリットとしては、大手転職サイトに比べ求人数の面で劣ることがあげられます。
ただ、良い点・悪い点はどの転職サイト・エージェントにも必ずあります。そして、良い・悪いと感じるところは人それぞれ違います。

Re就活だけに限らず、転職サイト・エージェントに登録する前に、転職活動をするうえでどんなことサイトに求めるのか一度考えてから利用することをおすすめします。

Re就活の口コミ・評判からみるメリット・デメリット

Re就活はどんな人におすすめできる?

Re就活の利用は、20代におすすめですが、とくにこんな人にはおすすめです。

第二新卒・既卒・フリーター

言うまでもないかもしれませんが、Re就活が対象としている経験の少ない20代の人にはおすすめです。

すべての求人が未経験者歓迎という転職サイトはなかなかありませんから、特にフリーターや既卒で就職したいと考えている人にはぴったりです。

キャリアチェンジを考えている人

未経験歓迎の求人だけを扱っているので、キャリアチェンジをしたいと考えている人には利用をおすすめします。

新卒で入社した会社が合わなかった、就職してみたけど今の仕事は自分に合っていないと感じている、という人はRe就活を使ってキャリアチェンジすることも可能です。

いかがでしたか?

もし、自分はあてはまるなと思った人は、ひとまず登録してみはいかがでしょうか。

未経験や第二新卒でも、Re就活ならこれからの可能性を信じてくれる企業がきっと見つかります。

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件