楽なバイトおすすめランキング!学生・フリーター向け

楽なバイトおすすめランキング!学生・フリーター向け

目次

「楽な仕事(バイト)なんて無い」というのは勘違い

毎日一生懸命働いている方はもちろん、ほとんどの方は「楽な仕事なんて世の中に無い」と思っているのではないでしょうか?

ですが楽な仕事は存在するんです!

この記事では特に学生・フリーター向けで、多くの方が楽と感じやすい条件を満たしたバイトをご紹介します。

仕事内容はメリット・デメリットも記載していますので、「自分に向いてるかも?」と思える仕事が見つかったら是非チャレンジしてみてください。

楽に稼ぐことができたとしたら何も言う事はありませんよね?

学生・フリーター向けの楽なバイトの条件

楽なバイトは存在しますが「誰にとっても楽な仕事(バイト)は無い」というのも真実です。

なぜなら、どんな条件が揃った時に楽と感じるかは人ぞれぞれだからです。

学生やフリーターの方が楽と感じやすい条件は以下の様な項目ではないでしょうか?

  • 拘束時間が短め
  • あまり監視されていない
  • 肉体的な負担が少ない
  • 作業が複雑ではない
  • 自分のペースで働ける
  • 同年代が多い(上下関係が厳しくない)
  • ノルマが無い

これらの条件を自分に適したバランスで含んでいることが、「楽なバイトの条件」となりますね。

もちろんいくら負担が少なく気楽に働けるとしても、作業に見合った収入が無ければ本当の意味で良い仕事とは言えませんから、ある程度の収入が得られることも大切です。

ここからはこの記事のメインとも言える「おすすめの楽なバイト」をランキング形式でご紹介します。

ランキングの上位に入っているのは「多くの方が楽と感じやすいバイト」ということですので、下位のバイトであっても皆さんが求める条件にピッタリという事もあり得ます。
ですから、記事の最後までしっかりと読んで参考にしてくださいね。

1位.セルフスタンドの店員

ガソリンスタンドのバイトと言えば「立ち仕事・接客・営業」などの作業があり、大変そうなイメージが強いかも知れません。

ですが、それがセルフのガソリンスタンドとなると状況は大きく変わります。

セルフの場合のメインの仕事は「監視」です。

お客様が正しく給油しようとしているかを確認して、スタッフは給油許可のスイッチを押します。

また手順がわからず困っているお客様をサポートする必要もあります。

この他にもトイレなどの掃除や必要があればレジ対応なども行いますが、フルサービスのガソリンスタンドと比べると仕事内容はかなり楽です。

セルフスタンドの店員のメリット・デメリット

メリット

  • メインの仕事が「監視」で複雑な業務がない
  • 社内割引が利用できることが多い
  • 夜勤は特に楽で時給も高い

デメリット

  • 建物から外に出て作業することがあるので、暑さ寒さの影響を受ける
  • 特に夜勤は危険物取扱者の乙種四類の資格が無いと採用されにくい
  • 利用者が少ないと暇過ぎて時間が長く感じることがある

楽な職場の見分け方

セルフスタンドのバイトを探す場合は、仕事内容と利用者の多さを確認することが大切です。

業務的にはレジ業務の有無によって大きく負担は変わりますので、精算方法と売店が併設されているかどうかをチェックしましょう。

また利用者の数で忙しさは決まりますから、郊外などで利用者の少ないスタンドを見つけることができれば楽に働くことができるはずです。

もし危険物取扱者の乙種四類の資格を持っているのなら、時給と夜勤での採用確率をアップできる期待が大きくなります。

2位.治験ボランティア

ボランティアと名前が付くことで無償と思ってしまうかも知れませんが、薬の安全性や効き目を検証するために行われ「負担軽減費」や「治験協力費」という名称でお金が支払われます。

治験ボランティアの流れとしては、「申込み→事前検査→治験」となり、通院型と入院型があります。

あくまで薬の効き目や副作用を確認するための仕事ですので、治験に応募した方は採血などの検査に協力する程度で、行わなければいけない作業は多くはありません。

治験ボランティアのメリット・デメリット

メリット

  • 報酬が高額なことが多い
  • 通院型は拘束時間が短く、入院型でも比較的自由に過ごせる
  • 健康診断が無料で受けられる

デメリット

  • 薬の副作用が出る可能性はゼロではない
  • 健康でないと採用されることが難しい
  • 入院型は自由に出歩くことはできない

楽な職場の見分け方

通院型は拘束時間が非常に短く、入院型は多くは相部屋で施設を自由に出入りできない点などを除けばフリーな時間が多く、高収入も期待できます。

ジェネリック医薬品の場合は、ほぼ危険性はなく副作用に関する不安を感じている方にはおすすめです。

また基本的に治験ボランティアは本人の意思で中断し辞めることができますが、中止できない場合もありますので応募段階で確認しておくことが大切です。

特に入院型の場合は入院中に過ごす部屋や施設内にどんな設備があるかを確認しておくことで、気持ちよく過ごすことができるようになるはずです。

3位.倉庫整理(ピッキング)

倉庫整理(ピッキング)とは「倉庫から商品を取り出してくる仕事」です。

大手通販サイトなどをイメージしてみてください。

1人のお客様から様々な商品の注文が入りますが、出荷するためにはそれぞれの商品を集めてこなくてはなりません。

この作業が倉庫整理(ピッキング)にあたります。

ピッキングは本来は商品を集めるだけでなのですが、入荷した商品の仕分けや梱包・検品なども含めて倉庫整理やピッキングと呼ぶことが大半です。

倉庫整理(ピッキング)のメリット・デメリット

メリット

  • 特別な知識はあまり必要にならず仕事に慣れるまでが早い
  • 服装や髪型の規制は少なく、個人作業が中心
  • 比較的、シフトに融通を利いてもらえやすい

デメリット

  • 取り扱う商品によっては重量物を持つ必要がある
  • 立ち仕事が多く、作業方法によってはたくさん歩かなくてはならない
  • 大きな倉庫の場合、冷暖房があまり効いていないことがある

楽な職場の見分け方

ピッキングの作業には、自分で歩き回りながら商品を集める「摘み取り方式」と、コンベアに流れてくる商品の中で指定の品だけを選んでいく「種まき方式」がありますので、どちらが自分に合っているかをよく考えて選択しましょう。

また梱包や検品などの作業が、どこまで業務に含まれているかも要チェックです。

郊外などに職場がある場合も多いので、交通の利便性なども確認しておけば楽な職場と出会いやすくなるはずです。

4位.試験監督

試験監督の仕事は、試験中のカンニング防止の為の監視や質問への対応だけではありません。

他にも試験会場の設営や受験者の誘導、試験に関する説明に答案用紙の配布・回収などを行います。

様々なことを行いますが一つ一つの作業は決して難しくはなく、トラブルが起きないようにしっかりとしたマニュアルが用意されている場合も多いので、このバイトに始めて挑戦する方であってもそれほど戸惑うことはないはずです。

特に試験中はおとなしく座っていればOKということが多いので、肉体的な負担も小さめです。

試験監督のメリット・デメリット

メリット

  • 仕事がマニュアル化されている
  • 試験中はほとんどすることがない
  • 単発で働くことができる

デメリット

  • 服装などは厳しめ
  • 人前での説明など緊張する場面がある
  • 定期的に働くのは難しい

楽な職場の見分け方

試験が行われるのは学校など公の施設ということが多いのですが、アクセスしにくい場所にあることも少なくはありません。

移動時間や交通費が多くかかる場合、働くメリットも小さくなるので注意が必要です。

試験中の監視がメインの業務となりますが、長時間のテストの場合などで稀に読書などが許されていることがあります。

監視している間は退屈な時間に感じることが多いので、その様な好条件の試験監督のバイトに出会えれば非常にラッキーです。

5位.在宅ライティング

在宅ライティングは簡単に言えば「文章作成」の仕事です。

WEBライティングとも呼ばれるこの仕事では、クラウドソーシングサイトへ登録し、クライアントから指示されたジャンルや内容にそって記事の作成を行っていくのが基本です。

在宅で行えるのが大きな魅力であり、自分で時間を作りながら納期に合わせて作業していくことになります。

記事ごとに単価が設定されていることもありますが、多くは文字単価であり打った文字数が収入に直結しますので、ブラインドタッチなどができれば高収入が期待できます。

在宅ライティングのメリット・デメリット

メリット

  • 作業する場所も時間も選ばない
  • 慣れてくれば高収入が期待できる
  • 文章力が高くなる

デメリット

  • 最初は思うように稼ぐのが難しい
  • 納期に追われる可能性がある
  • パソコン作業中心で肩や目が疲れやすい

楽な職場の見分け方

登録されている案件の多い大手クラウドソーシングサイトを選びましょう。

そして最初の頃は記事単価に惑わされずに、「自分が書きやすいと感じる案件」を選ぶようにするのがおすすめです。

記事作成の為には色々と情報を調べる必要がありますが、苦手ジャンルだと非常に時間がかかり結果として時間単価も低くなってしまいます。

まずは得意ジャンルから案件を数こなし、文章作成力や情報収集能力を高めていくことで収入は上がっていくはずです。

6位.ネカフェの店員

インターネットカフェの店員は「受付・清掃・調理」などを行う必要があり、覚えなくてはいけない仕事自体は少なくはありません。

ですが受付と言っても複雑なことをするわけではありませんし、各ブースの清掃はよほど汚されていない限りは短時間で終わります。

調理に関しても多くのお店ではレンジで温めたり盛り付けをする程度ですから、料理を普段からしないという方でも大丈夫です。

このように一つ一つの作業が比較的簡単であることが、ネカフェの店員が楽なバイトと言われている大きな理由です。

ネカフェの店員のメリット・デメリット

メリット

  • 業務は多いが、ほとんどが単純作業
  • 忙しい時間帯以外は空き時間ができやすい
  • 社員割引が利用できるお店が多い

デメリット

  • 夜間は酔っ払いも多く対応が大変なことがある
  • 店内では静かにしなければいけない
  • 清掃が大変な時がある

楽な職場の見分け方

大手チェーン店はマニュアルがあり作業がわかりやすくなっていますが、規則が厳しめと言われています。

逆に個人店は比較的ルール的には厳しくない傾向にあるので自分に合ったタイプのお店を選びましょう。

また夕方から夜間はお客様の人数も多く酔っ払いが来店することも少なくは無いので、シフトが自由に選べるお店がおすすめです。

逆に深夜は食事の注文も少なめで時給は高めですので、楽して稼ぎたいという方には向いている時間帯と言えます。

7位.採点スタッフ

塾で行われた模試や通信講座などの採点や添削を行う仕事です。

○と✕を付けるだけで済むこともあれば、回答を読み解いて添削を行ったり部分点を付ける場合もあります。

また仕事場所も試験場やオフィスで採点することもあれば、メールや郵送で送られてきた回答を在宅で採点するということもあります。

申し込み先や応募した案件次第で作業難易度も作業場所も変わってきますが、特に大学生の方などは学んできた知識を活かしながら働ける仕事です。

採点スタッフのメリット・デメリット

メリット

  • 座り作業なので肉体的負担は少ない
  • 基本1人で行うので作業に集中できる
  • 歩合制の場合も多く、慣れてくれば収入アップも可能

デメリット

  • 同じ問題の採点を延々と繰り返すことになる
  • ミスをしないように集中力が必要
  • 採用試験があることがほとんど

楽な職場の見分け方

丸付けだけを行う作業ならば作業難易度は低く、回答を見ながら確実に採点をしていけばOKです。

また在宅で作業が可能なバイト先を見つけることができれば、空き時間を利用して自分のペースで仕事を進めることが可能です。

採用試験はあるものの特に高い学力が求められることは稀ですので、得意教科を希望して申込めば採用される確率は高くなります。

高単価を求めるのであれば、添削を必要とする案件に応募してみてはどうでしょうか?

8位.覆面調査員

ミステリーショッパーとも呼ばれ、指定されたお店でサービスを受け店内の状況や接客態度などに関するレポートを提出する仕事になります。

対象となるのは飲食店・エステ・美容室・保険相談など多岐にわたり、中にはインターネットショッピングを対象とした覆面調査員の仕事も存在します。

報酬は利用料金の大半または全額を報酬として受け取れるということが多く、「お得にサービスを受けられる」のは確かですが、現金収入自体を期待するのであれば保険相談など支払いの発生しない店舗への調査を選択する必要があります。

覆面調査員のメリット・デメリット

メリット

  • お得に食事やサービスを受けられる
  • 単発の仕事であり、店舗を訪れるタイミングもある程度は自分で選べる
  • ネットからの登録で働けるので面接なども無い

デメリット

  • 調査内容を把握してから店舗へいかなければならない
  • レポート作成に手間がかかる
  • 大きな額の現金収入は難しい

楽な職場の見分け方

まず登録先として大手のサイトを選ぶことが重要です。

そうすることで応募する案件の選択肢が広がり、自分が行たいと思える調査対象の店が見つかりやすくなります。

興味があるお店が見つかれば楽しみながら覆面調査が行えるようになりますし、レポートの作成もスムーズに行えるはずです。

調査会社によっては報酬の支払いまでにかかる期間が長いこともありますので、登録前には口コミなどもチェックしておくと安心です。

9位.ウーバーイーツ配達員

時間に縛られずに自分が働きたい時に仕事ができるのが「ウーバーイーツ配達員」です。

登録を行い仕事に関する説明などを受けた後は、スマホアプリを起動し「配達可」にして通知を受け、指定されたお店から料理などを受け取り配達します。

通知を受けたからと言って必ずデリバリーを行わなければいけないわけではなく、「許諾」せずに拒否することも可能ですので自分のペースで働くことが可能です。

報酬は翌週にまとめて支払いが行われ、商品の受け渡し以外はコミュニケーションも不要と、気軽に働くことができるのが大きな特徴です。

ウーバーイーツ配達員のメリット・デメリット

メリット

  • 自分のペースで働くことができる
  • 効率よく配達すれば日に数万円稼ぐことも可能
  • 自転車を利用すれば運動不足解消にもなる

デメリット

  • 対象となるエリアが限られている
  • ガソリン代や自転車代などは自己負担
  • いつでも仕事があるわけではない

楽な職場の見分け方

ウーバーイーツ配達員は全国対応しているサービスではありませんので、まずは皆さんの暮らす地域でサービスを行っているかを確認しましょう。

自分が働こうとしているエリアの交通状態が良いかどうかが働きやすさに大きく影響します。

また都会の方がウーバーイーツと提携している店舗数が多いので、稼ぎやすい傾向にあります。

配達に使う自転車やバイクをレンタルで用意しようとお考えであれば、その様なサービスが充実しているかを調べておくのも大切です。

他にも暑さや寒さも配達する際の影響が大きいので、実際に自分が配達する時の状況を一度想定してみて、ウーバーイーツ配達員になるかどうかを考えてみるのがおすすめです。

10位.交通量調査

実際にこのバイトを経験したことが無いとしても、道路の脇に置いてある椅子に座って何やら機械をカチカチさせている人を見たことがある方は多いのではないでしょうか?

それが「交通量調査」の仕事です。

定められた時間単位で、どの様な車が通過するかなどを計測していきます。

2人または3人組になり、ローテーションで休憩を取りながらの作業になることが多いようです。

基本的に座り作業ですので体力的な負担は少なく、時給も高めに設定されていることで代表的な「楽なバイト」の1つとなっています。

交通量調査のメリット・デメリット

メリット

  • 基本が座りで作業も単純
  • 実働時間に対しての日当が高め
  • コミュニケーションがほとんど求められない

デメリット

  • 季節や天気によって負担が大きく変わる
  • 単純作業なので退屈や苦痛を感じることがある
  • 勤務地によっては休憩を取るのにも苦労する

楽な職場の見分け方

目の前を一方向に走り抜ける交通量を計測するのが一般的なのですが、交差点での交通量調査の場合はカウントだけでなく進行方向も記録する場合があります。

指定された車線を通行する特定の車種だけを数えるなどカウント条件が複雑になると、作業としては単純でも集中力を多く必要とするようになります。

そうならないためには「断面交通量調査」と呼ばれる、目の前を走り抜ける車の交通量を計測するだけの作業を選べば安心です。

また真夏や真冬の外で仕事するのが気候的に辛い時期や、周囲に休憩場所やトイレが無い場合は楽な仕事とは呼べないかも知れませんので注意が必要です。

11位.データ入力

キーパンチャーと呼ばれることもありますが、パソコンを使ってデータを入力していく仕事です。

アンケートや顧客情報などを打ち込んでいきますが、データ入力のバイトの場合は電話対応や事務関係の仕事も業務に含まれていることがあります。

座り作業ですので立ち作業が苦手な方にも向いており、応募先によっては在宅勤務が可能だったりもします。

データの入力のみの仕事の場合はコミュニケーション能力も特別に必要ではありませんでので、コツコツと働きたい方にもおすすめです。

データ入力のメリット・デメリット

メリット

  • 在宅や環境の良い職場で働ける
  • パソコンスキルを向上させることができる
  • 服装や髪型などは比較的自由

デメリット

  • 肩こりや眼精疲労になりやすい
  • ブラインドタッチや「かな入力」が必要になることがある
  • データの入力以外の作業の負担が大きいこともある

楽な職場の見分け方

場合によっては電話対応や事務作業がメインという可能性もありますので、データの入力以外に付随作業があるかどうかの確認が重要です。

またノルマのある職場の場合は自分にとって無理のないノルマが設定されているかをチェックし、ブラインドタッチや「かな入力」など求められるスキルを持っているかの判断も必要です。

データ入力の仕事は求人の内容をよく読み、自分に向いているかどうかをよく考えてから応募することが大切になります。

12位.ゲームテスター

デバッガ−と呼ばれることもありますが、発売前のゲームをプレイしてバクを見つけたり、操作性を確認したりするのがゲームテスターの役割です。

指定された動作を何度も繰り返し行ってエラーが発生しないかを確認したり、バグの修正がきちんと行われているかをチェックをしますので、自由にゲームで遊べるわけではありません。

守秘義務の問題からオフィスでの勤務となることが大半ですが、スマホアプリのゲームテスターは作業を在宅で行える場合もあります。

ゲームテスターのメリット・デメリット

メリット

  • 発売前のゲームをプレイすることができる
  • 冷暖房完備のオフィスか自宅で働ける
  • 体力的な負担は少ない

デメリット

  • 目が疲れる、肩がこる
  • 繰り返しの作業が多く集中力が切れやすい
  • ゲーム完成までの短期間の仕事であることが多い

楽な職場の見分け方

ゲームテスターは集中力も必要で目も疲れやすく、肩こりにもなりやすい仕事です。

ですから就業時間があまり長くない職場を選ぶと負担は小さく出来ます。

経験などは必要としない仕事ですが実際には専門用語が飛び交うことも多く、最初は言われている内容を理解できないかも知れません。

ですから、初心者歓迎とはっきり記載されている場所を選ぶことをおすすめします。

ゲーム会社が直接募集している場合は、自分の好きなタイトルをリリースしている会社を選ぶことで、気持ち的にも楽しく働けるはずです。

13位.アンケート回答

スマホやパソコンを利用し届いたアンケートの依頼にオンラインで回答したり、サンプル商品を利用した感想などを伝えることで報酬を得ます。

短いアンケートの場合は1件数円程度、長いアンケートやサンプル商品の利用感想で数百円程度の収入となります。

回答期限や人数制限はあるものの空き時間を利用して作業することが可能であり、座談会や個別インタビューなどの特殊な案件の場合は数千円から1万円ほどの報酬を得られることもあります。

アンケート回答のメリット・デメリット

メリット

  • 空き時間を利用してお金を稼げる
  • スマホ1つでも作業が可能
  • 特別な案件の場合は1件で数千円以上の収入も可能

デメリット

  • 通常のアンケートは単価が安く時給換算しても低め
  • 割の良い案件は回答期限前に締め切られてしまうことも多い
  • 登録内容によってはアンケートの依頼があまりこないことがある

楽な職場の見分け方

アンケート回答でまとまった額の収入を得ることは難しく、月数千円を稼げれば上々といえます。

ですからバイトというよりは、ちょっとしたお小遣い稼ぎのつもりでチャレンジしてみるのがおすすめです。

登録先としては大手と言われるアンケートサイトを選ぶようにしましょう。

大手には依頼が集まりますので皆さんの元にも数多くのアンケートが届く可能性が高く、逆に大手以外を選んだ場合には登録しても依頼がほとんど無いという可能性も低くはありません。

楽なバイトの注意点

もし知人が楽なバイトを紹介してくれたとしても、それが皆さんにとっても「楽」だとは限りません。

例えばほとんど何もせずジッとしているだけで収入が得られるバイトがあったとしても、人によっては退屈と感じたり時間が長く感じることもあるはずです。

大切なのは「自分が楽と感じる条件」を一度考えて優先順位をつけることです。

そうすることで、楽なバイトと出会えるチャンスを大きくすることができますよ。

仕事は楽でも責任感を持って働こう!

皆さんにとっての「楽な仕事(バイト)」と出会えたとしても、仕事に対して軽い気持ちで取り組んではいけません。

肉体的・精神的な負担が小さいからと言って気楽に働いてしまっていると、トラブルが起きてしまうかも知れないからです。

ですから責任感を持って与えられた仕事を誠実に行いましょう。

責任感を持って働くこと自体は当たり前のことかも知れませんが、誠実に働き続けることで時給が上がる可能性もありますし、長く働ける可能性もアップするはずですよ。

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件