パーソルテクノロジースタッフの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

パーソルテクノロジー

パーソルテクノロジースタッフは、人材紹介会社最大手のパーソルホールディングスからスピンオフした、主にITエンジニア・機電エンジニアの方々に向けて派遣の仕事を紹介している人材派遣会社です。

この記事ではパーソルテクノロジースタッフの利用を検討している方のために、メリット・デメリットや口コミによる評判など、あらゆる角度から徹底解説していきます。

パーソルテクノロジースタッフはどんな人に向いている?

状況別おすすめ度
4.38
求人をたくさん見たい
(5.0)
在籍中の転職
(4.0)
第二新卒
(4.0)
自分のペースで転職したい
(4.0)
初めての転職
(5.0)
IT・WEB・エンジニア
(5.0)
大手
(5.0)
地方
(3.0)

パーソルテクノロジースタッフの親会社は、人材紹介業界最大手なので、その関係で圧倒的な案件数を保有しています。

案件数が豊富なため、求人をたくさん見たい方に最適な転職サイトです。

初めての転職でも在職中の転職であっても、問題なく利用することができます。

IT・WEB・エンジニアに特化しているサイトなので、IT関連の案件数が膨大です。

一方で、他の業界の仕事はほぼ取り扱っていません。企業規模としては大手から中堅・中小企業と幅広くありますが、関東・東海・関西以外の求人は少ない傾向にあります。

またIT・WEB業界やエンジニアにおすすめの転職サイト・エージェントは、こちらの記事で詳しく紹介しているのでぜひ参考にしてください。

パーソルテクノロジースタッフの口コミ一覧

年齢 27歳
性別 女性
前職 ITエンジニア
転職前の年収 400万円
転職後の年収 400万円
転職理由 家庭の事情

パーソルテクノロジースタッフだけでなく、複数の派遣会社に登録して比較しました。その結果、最もスピード感があり、しっかりした対応をしてくれたのが、パーソルテクノロジースタッフでした。自分も登録する前は利用者の口コミを調べていましたが、人によっては担当の方と相性が合わないこともあるようです。私の場合は特に担当の方との相性がよく、感じの良い方だったので助かりました。転職後にも相談があって連絡しましたが、その時も親切に対応してくれました。
年齢 30歳
性別 女性
前職 クリエイティブ
転職前の年収 420万円
転職後の年収 420万円
転職理由 結婚と出産

結婚して出産したために前職を退社しましたが、子育てが落ち着いたので働きたいと思い、パーソルテクノロジースタッフに登録しました。ここに登録した理由は、案件数の多さです。家から30分以内で通える職場で、かなり細かく条件指定をして探していたのですが、それでも相当数の選択肢がありました。求人検索しやすいですし、さまざまな充実機能があります。仕事する上で色々とこだわり条件がある方は、パーソルテクノロジースタッフが向いているかもしれません。
年齢 32歳
性別 男性
前職 ITエンジニア
転職前の年収 430万円
転職後の年収 450万円
転職理由 職場環境

他社と比較しながら利用していましたが、パーソルテクノロジースタッフの担当の方が最も好印象でした。困ったことがあるといつでも相談に乗ってくれて、その場で疑問を解消できました。転職後でも、企業側とのやり取りで活躍してくれるので、安心して働くことができます。派遣は就業後の対応も大切なので、アフターサポートのしっかりしたパーソルテクノロジースタッフを選ぶと安心です。人為的なサポートだけでなく、大手なので福利厚生もしっかりしています。
年齢 26歳
性別 女性
前職 クリエイティブ
転職前の年収 350万円
転職後の年収 350万円
転職理由 モラハラ

ブラックな環境で働いていたので、転職をしようとパーソルテクノロジースタッフに登録しました。IT関連の仕事に特化しているので、案件数が膨大という話を聞いて登録しました。しかし、確かにITエンジニアに関する案件数はたくさんありましたが、クリエイティブ系の仕事はそれほど多くはない印象です。それでも業界大手ということで、一定以上の案件数があったため、転職することができました。
年齢 34歳
性別 女性
前職 ITエンジニア
転職前の年収 450万円
転職後の年収 400万円
転職理由 旦那の転勤

旦那の転勤に帯同したので、地方で転職活動をしました。パーソルテクノロジースタッフは知名度のあるパーソルグループの派遣会社なので、ここなら案件が多いだろうと思って登録しました。しかし、パーソルテクノロジースタッフは実は地方での案件数が少なく、結構苦労しました。ようやく見つかった先は、前職より50万円低いオファーでした。残念でしたが、地方ということで、ある程度下がるのは仕方ないと受け入れました。大手だからと言って、地方にまで強いとは限りません。
年齢 36歳
性別 男性
前職 機電エンジニア
転職前の年収 430万円
転職後の年収 480万円
転職理由 年収アップ

機電エンジニアとして長期間キャリアを形成してきましたが、派遣ということで低い年収が続いていました。派遣でもキャリアがあれば年収アップできるのではと考え、意を決してパーソルテクノロジースタッフに登録しました。パーソルテクノロジースタッフは最大手で担当の方の質も良く、こちらの希望と詳細を説明すると、条件の良い案件を厳選して紹介してくれました。なぜ今まで利用しなかったのかと思うほど、使い勝手の良い会社です。

一目で分かるパーソルテクノロジースタッフの評判

サポートは手厚い?
相談はしやすい?
嘘はつかない?
第二新卒でも使いやすい?
対応は丁寧?
色んな職種に転職できる?
求人量は多い?
たくさんの求人は紹介してもらえる?
サイトは利用しやすい?
在籍中でも利用しやすい?
電話連絡はしつこくない?

パーソルテクノロジースタッフのメリット

  • 求人件数が圧倒的に多いために選択肢が豊富
  • 機能やサポート面が優れている
  • キャリアコーディネーターのサポート力が優れている

求人件数が圧倒的に多いために選択肢が豊富

パーソルテクノロジースタッフは、テンプスタッフ・テクノロジー株式会社とインテリジェンスの派遣部門が統合した、主にエンジニアの求人に特化した人材紹介会社です。

そして親会社は、人材紹介会社最大手のパーソルホールディングスです。

つまり、人材紹介業界の中でも指折りの会社のバックグラウンドを持つ企業であり、そのため保有している案件数が圧倒的です。

さらに、エンジニア関連に特化しているので、エンジニア関連の案件数に関しては頭一つ抜きんでていて、他社を引き離しています。

派遣でエンジニア関連の仕事を探している方にとっては、登録するメリットしかないと言っても過言ではないかもしれません。

機能やサポート面が優れている

パーソルテクノロジースタッフに登録すると、公開企業案件だけでなく、非公開企業案件を閲覧することができるようになります。

案件に関してもより詳細の情報が手に入るので、興味のある方は登録したほうがいいです。

登録者限定の講座や、コンテンツにサービスなどがたくさんあります。

無料講座やエンジニア講座があるので、初めてエンジニアとして働く方にもチャンスが与えられています。

パソコンが自由に使える自習室も、無料で開放しています。

このように、パーソルテクノロジースタッフはスキルアップできる環境が溢れていて、福利厚生もしっかりしています。

また、知人で興味のある方がいれば、友達紹介キャンペーンも利用できます。

キャリアコーディネーターのサポート力が優れている

パーソルテクノロジースタッフに登録した方、実際に働いている方によると、この会社はキャリアコーディネーターの質が優れていると評判です。

どのタイミングであっても、どんな内容でも気軽に相談することができますし、就業後でも手厚いバックアップ体制が敷かれています。

また、キャリアコーディネーターは職種に精通しているので、かなり細かい専門的な話でも相談することができます。

さらにキャリアカウンセリングが丁寧でじっくりと時間を取っているので、仕事のマッチング率も高く、就業後の満足度も高いと評判です。

転職したいけど何から始めればいいのか分からない方から、優秀なキャリアコーディネーターを探している方まで、さまざまな方に対応しています。

パーソルテクノロジースタッフのデメリット

  • エンジニア系の案件が圧倒的で他の案件は平均的
  • 首都圏・東海・関西には強いが、それ以外の地域には弱い
  • キャリアコーディネーターとは相性がある

エンジニア系の案件が圧倒的で、他の案件は平均的

パーソルテクノロジースタッフは、とにかくエンジニア系に重点を置いています。

IT・システム開発エンジニア、ネットワーク・サーバーエンジニアなど、ITエンジニアが強いです。

また、機械設計や金型設計などの、機電エンジニアの仕事も豊富にあります。

しかし、WEBデザイナー、WEBディレクター、WEBマーケティングなどの仕事は、あまり多くありません。

パーソルテクノロジースタッフはエンジニア関連の方には最適な人材派遣会社と言えますが、デザイナー関連の方にとっては最適ではないかもしれません。

首都圏・東海・関西には強いが、それ以外の地域には弱い

パーソルテクノロジースタッフの求人情報は、希望勤務地によって偏りがあります。

東京・埼玉・神奈川などの首都圏、名古屋を筆頭とした東海に大阪を中心とした関西は強いですが、それ以外の地域になると案件が少なくなります。

東京であれば数百件の案件が見つかったとしても、地方によっては0件と表示されることもあります。

そのため、首都圏・東海・関西での就業を考えている方には豊富な選択肢が用意されていますが、それ以外の地域で働きたいと考えている方にとっては案件数が少なく、利用するメリットがないかもしれません。

キャリアコーディネーターとは相性がある

パーソルテクノロジースタッフのキャリアコーディネーターは、とても評判が良いです。

しっかりとしたキャリアカウンセリングで、就業先とのマッチング率も高いです。

対応力があり、営業時間内であればどのタイミングであっても、相談することができます。

丁寧で感じの良い接客なので、安心感があるようです。

しかし、人によっては担当となるキャリアコーディネーターと相性が合わないこともあります。

午前中に質問をしたら、その答えが夜になって返ってきたという方もいるようですが、これはキャリアコーディネーターによりけりで、スピード感のない人もいるようです。

また、他社と同時並行で利用していた方で、他社経由で決まった会社に就業しようと告げると、急に多数の案件を紹介されたという方もいるようです。

これに関しては、ビジネスという性質上、ある程度やむ得ないことかもしれません。

パーソルテクノロジースタッフで転職するまでの流れ

  1. パーソルテクノロジースタッフのマイページ開設
  2. 派遣スタッフ登録
  3. お仕事紹介
  4. 就業スタート
  5. 契約更新と次のお仕事紹介

パーソルテクノロジースタッフのマイページ開設

オンライン登録か来社登録を選択して、パーソルテクノロジースタッフのマイページを開設します。

派遣スタッフ登録

パーソルテクノロジースタッフでは、オンラインで登録ができます。

登録会への参加が不要な登録方法で、Web上で派遣登録を完了させた後、すぐにお仕事紹介が受けられます。

PC経由であれば、プロフィール入力と職務経歴書の提出をします。

スマホ経由であれば、職務経歴書だけの提出で、登録完了します。

また、来社登録は予約制で、マイページから予約します。

登録会に参加し、写真と本人確認書類、そして職務経歴書を持参します。

登録会では、登録ガイダンス、適性確認シートとスキルチェック、そしてカウンセリングが行われます。

お仕事紹介

マイページに入力した内容や登録会でのカウンセリング内容を踏まえて、マイページ・メール・電話で求人紹介されます。

紹介予定派遣の場合は、求人紹介後に面接があります。

紹介した仕事が希望に添わない場合や不安な点などがあれば、キャリアコーディネーターに遠慮なく相談できます。

求人紹介後のサポートは、キャリアコーディネーターから担当営業に引き継がれます。

就業スタート

仕事が決定したら、担当営業から連絡がきます。

その際に、あらためて諸条件と就業意思の確認・懸念点の解消を行います。

その後、パーソルテクノロジースタッフに来社し、入社手続きとオリエンテーションを行い、派遣先での就業をスタートします。

入社手続きは、契約内容の確認と社会保険への加入手続きです。

オリエンテーションは、就業中のルールと、機密保持に関する研修です。

すべての手続きが終われば、就業がスタートします。

就業スタート後1週間程度で、担当営業からの訪問があり、就業状況をサポートします。

契約更新と次のお仕事紹介

契約更新になれば、継続契約することもあります。

契約満了になれば、次の仕事の紹介を受けます。

紹介予定派遣であれば、正社員への雇用切り替えとなります。

パーソルテクノロジースタッフの運営会社はどんな会社?

パーソルテクノロジースタッフ株式会社は、東京都新宿区西新宿、新宿三井ビルディング51階に本社を構える人材紹介会社です。

人材紹介会社最大手の、パーソルホールディングスが親会社になっています。

2002年4月に設立され、ITエンジニア派遣を中心に、ものづくりエンジニア派遣とIT・ものづくりに関する受託、そして家事支援事業を行なっています。

パーソルテクノロジースタッフ株式会社の従業員数は1500名を超えていて、求人の34%が年商100億円以上の大手企業という、勢いのある会社です。

大手SI企業から成長を続けるITベンチャー企業まで、幅広い企業と長年築き上げた繋がりがあり、ITエンジニアの求人数に関しては大手派遣会社をも上回っています。