ナースではたらこをスムーズに退会する方法と退会する際のポイント

転職先が決まったり、ナースではたらこのサービスに不満がある場合は、退会を考えることもあると思います。

では、ナースではたらこの退会はどのようにすればいいのでしょうか?

この記事では、ナースではたらこの退会方法と退会するときの注意点をご紹介します。

ナースではたらこを退会する方法

ナースではたらこを退会する方法は2つあります。

1つは「担当のキャリアアドバイザーに直接電話やメールで退会の連絡をする方法」、もう1つは「問い合わせフォームから退会の連絡をする方法」です。

キャリアアドバイザーに連絡する方法

担当のキャリアアドバイザーに退会の連絡をする場合は、メールか電話で退会したいという内容を伝えましょう。

担当のキャリアアドバイザーといつも電話でやり取りをしているなら電話で、メールでやり取りをしているならメールで連絡するのが自然かもしれません。

他の転職エージェントなどで転職先が決まったり、転職を辞めるという理由であれば、正直に理由を伝えても問題ないでしょう。

ただ、退会の理由が「サービスに不満がある」や「良い求人が見つからない」という場合は本当の理由は言い出しにくいと思うので、「転職を一時停止するので退会したい」という理由で退会をお願いするのがおすすめです。

電話やメールでの退会連絡の例文

担当のキャリアアドバイザーにメールで、退会連絡をする際の例文と電話での退会連絡の例をご紹介します。

問い合わせフォームから退会連絡をする場合も、こちらの例文のような内容で退会の手続きをしましょう。

メールでの退会連絡例

この度転職先が決まりましたので、退会のお願いのご連絡をさせていただきました。

転職活動時には大変お世話になりまして、本当にありがとうございました。

今後転職活動をする際には、またご対応いただければ幸いです。

また機会がございましたら、何卒宜しくお願い致します。

電話での退会連絡例

お世話になっております。大変申し訳ございませんが、この度転職活動を停止することになったためご連絡させていただきました。

つきましては、退会手続きをお願いしたいと思っております。

転職活動を再開する際にはまたサービスを利用させていただきたいと思います。

問い合わせフォームから退会する方法

担当のキャリアアドバイザーに直接メールや電話で退会の連絡が難しい場合は、ナースではたらこの問い合わせフォームから退会することができます。

問い合わせフォームの「その他のご質問」という項目を選択し、退会したいということを専用フォームに記載すれば退会することができます。

ただ、問い合わせフォームから退会連絡をした場合は、後日本人確認のための連絡が来ます。

本人確認の連絡に対応しない限り退会ができないので、しっかりと対応しましょう。

スムーズに退会できるのはどちらの方法?

担当のキャリアアドバイザーに直接退会の連絡をするのと、問い合わせフォームから退会連絡をするのはどちらがスムーズに退会できるのでしょうか?

問い合わせフォームから退会連絡をすると、本人確認の連絡に対応しないと退会手続きをしてもらえません。

担当のキャリアアドバイザーに直接連絡する場合は、1回の退会連絡で済ませることができるのでスムーズに退会ができます。

どうしても担当のキャリアアドバイザーに直接連絡を避けたいということでなければ、担当のキャリアアドバイザーに退会連絡するほうがおすすめではあります。

退会すると登録データはどうなる?

ナースではたらこの退会手続きをすると、「退会」ができるだけで個人情報は残ります。

個人情報が残っているので、再び登録したときには再開がしやすくなっています。

個人情報も削除してほしい場合は、退会連絡の時に個人情報の削除もお願いすれば削除してもらえます。

「もうナースではたらこを利用しない」という場合は個人情報の削除もお願いするといいでしょう。

【状況別】ナースではたらこを退会する際の注意点

「いつ退会するか」に決まりはないので、自由に退会ができます。

ですが、書類選考や面接など選考が進んでいる場合は進んでいる選考の結果が出てから退会することになります。

状況によってすぐに退会できるかどうかは異なるので、状況別の退会の注意点をご説明します。

選考が進んでいる場合

応募先の書類選考に進んでいたり、面接の日程が決まっているときには、すでに進んでいる選考の結果が出てから退会しましょう。

選考途中や面接日が決まっている状態で退会をしたい場合は、担当のキャリアアドバイザーにすぐに退会したいので、選考を辞退したいということを伝えましょう。

転職先が決まった場合

転職先が決まれば転職サイトで求人を探したり、担当のキャリアアドバイザーに相談することはなくなると思う人が多いかもしれません。

ですが、ナースではたらこでは転職後のフォローがあるので転職後の悩みを相談できます。

転職後は仕事や人間関係になれずに悩むことも多いと思います。

「内定をもらったから退会しよう」と思っている人は、急いで退会せずに、転職後の仕事や生活に慣れて「もう、担当のキャリアアドバイザーに転職後の悩み相談はしないな」と思ったら退会するといいでしょう。

転職自体をやめた場合

転職活動自体を辞めた場合は、転職サイトは使用しなくなるので退会手続きをしましょう。

「使っていないからといって、わざわざ退会しなくてもいい」と思ってしまうかもしれませんが、退会しないと担当キャリアアドバイザーから求人紹介の電話やメールが定期的に着てしまいます。

メルマガも配信されるので、転職の必要がなくなったのであれば早めに退会するのがおすすめです。

担当アドバイザーの対応が悪い場合

担当アドバイザーの対応が悪い場合はすぐに転職サイトを退会したくなってしまいますよね。

ナースではたらこは、キャリアアドバイザーの丁寧なサポートとキャリアアドバイザーの質が良いことが評判ですが、中には「対応が悪いな」、「相性が悪いな」と感じてしまうキャリアアドバイザーもいるかもしれません。

そんな時には、ナースではたらこをすぐに退会する前に、キャリアアドバイザーの変更をお願いしてみましょう。

担当変更は、直接担当のキャリアアドバイザーにお願いするか、ナースではたらこの「問い合わせフォーム」から担当変更をお願いしましょう。

もし担当を何回か変更しても担当キャリアアドバイザーの対応が悪かったり、相性が悪いと感じる場合には退会手続きをしましょう。

複数登録におすすめの転職サイト

転職活動をするときには、転職サイトを1社に絞るのではなく、複数登録する方が転職活動を有利に進めることができます。

複数登録することで、求人の幅も広がり、キャリアアドバイザーやサービスの比較もできます。

複数の転職サイトに登録して比較し、最終的に利用する転職サイトを絞るのがおすすめです。

こちらでは、複数登録におすすめの転職サイトをご紹介します。

看護のお仕事

看護のお仕事

看護のお仕事は12万件以上の求人を保有し、月間利用者が20万人を超える看護師専門転職サイトです。

職場の内部情報に詳しく、非公開求人が多いのが特徴です。

ナースではたらこでは派遣求人はありませんが、看護のお仕事では派遣求人が多いので派遣看護師として働きたい人は看護のお仕事への登録がおすすめです。

看護のお仕事の口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

MCナースネット

MCナースネット

MCナースネットは常勤求人だけでなく、1日単位や短期派遣など幅広い求人を扱っています。

コールセンター、イベント救護待機、治験、検診、旅行添乗など単発のスポット求人があるので、ライフスタイルに合わせて働き方を選べるのが魅力です。

MCナースネットの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

注意点を知ってスムーズに退会しよう

ナースではたらこは自由に退会ができますが、選考途中の場合など状況によってはすぐに退会できないこともあります。

退会する前には今回ご紹介した退会の注意点を参考にしてスムーズに退会しましょう!

ナースではたらこの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件