ナースではたらこの電話連絡はしつこい?電話がしつこいときの対処法

ナースではたらこの電話連絡はしつこい?

「ナースではたらこに登録して、転職活動をスムーズに進めたい」と思っても、電話連絡がしつこいと嫌だな」と思う人は多いのではないでしょうか?

仕事をしながら転職活動をすると、仕事だけでも忙しいのにナースではたらこからの電話に頻繁に対応しないといけなくなると疲れてしまいますよね。

この記事では「ナースではたらこの電話連絡はしつこいのか?」、「どんなタイミングで電話連絡があるのか?」、「電話がしつこいときの対処法」をご紹介します。

ナースではたらこの電話連絡はしつこい?

ナースではたらこの電話連絡はしつこいのでしょうか?

自分で求人を探して、応募から面接日の調整まで行う転職サイトでは、基本的に転職サイト側とのやり取りがないので、電話連絡はありません。

ですが、ナースではたらこのようなエージェント型の転職サイトに登録するとどうしても電話連絡が多くなってしまいます。

それは、希望条件にぴったりあった求人を紹介するためのカウンセリング、希望条件に合った求人の紹介、面接日調整、転職後のフォローなどを電話で行うことが多いからです。

特にナースではたらこの場合は希望しない限り担当キャリアアドバイザーとのやり取りは電話かメールになるので、電話連絡の回数は多くなってしまうでしょう。

そのため、「ナースではたらこからの電話連絡がしつこい」と感じてしまう人もいるかもしれません。

また、担当キャリアアドバイザーによっても電話連絡の頻度が異なります。

丁寧で熱心なキャリアアドバイザーほど電話連絡がマメで回数も多くなってしまいがちです。

登録したのに全く連絡がない方が不安になってしまうと思うので、連絡が少し多いかなというくらいが転職活動は進めやすいはずです。

ただ、「毎日電話連絡をしてくる」など回数が多すぎると疲れてしまいますよね。

そんなときは、担当キャリアアドバイザーに担当変更をお願いするか、ナースではたらこの「問い合わせフォーム」から担当キャリアアドバイザーの変更をお願いしてみましょう。

「問い合わせフォーム」から「電話連絡の頻度が少ない担当キャリアアドバイザーに変更をお願いします」と連絡すれば、連絡頻度が少ない人を担当にしてくれるでしょう。

担当を数回変更してもらっても電話連絡が多すぎる場合は、残念ですが退会も検討したほうがいいかもしれません。

ナースではたらこの電話番号

ナースではたらこに登録する際の電話番号は、0120-921-960です。

フリーダイヤルなので通話料は無料で24時間対応してくれます。

ナースではたらこの担当キャリアアドバイザーから電話がかかってくる場合の電話番号は、0120-730-865など複数のフリーダイヤルからかかってくることが多いようです。

電話以外でも連絡は来る?

ナースではたらこからの連絡は電話だけでなくメールでも連絡が来ます。

電話での連絡を希望しない場合は、登録フォームから登録するときに「備考」欄に「電話連絡は希望しません。

メールでの連絡をお願いいたします」と記載しておけば、基本的には電話がかかってくることはないでしょう。

仕事や育児で忙しくて、なかなか電話に出られないという人は、最初からメールでの対応をお願いしておくと連絡が取りやすくなりますよ。

電話を無視するとどうなる?

ナースではたらこからの電話を無視すると転職活動が進まなくなってしまいます。

登録した後にかかってくる電話は、本人確認と希望条件などのカウンセリングの電話です。

この最初の電話で希望条件などを詳しく伝えておかないと、希望にぴったりの条件を紹介してもらうことができません。

もし、電話連絡を希望しない場合は登録する際に「メールでのみ連絡をお願いします」などとお願いしておくことが必要です。

メールでもやり取りは可能ですが、電話の方が細かい希望や悩みを伝えやすいので、最初の1回だけでも担当キャリアアドバイザーと電話でやり取りすることをおすすめします。

また、好条件の求人ほど応募者が多くすぐに応募を終了してしまう可能性が高くなります。

そういった求人が出た場合はメール連絡では求人の確認が遅くなり「応募できなかった」となってしまうことになるので、好条件の求人が出たときには電話連絡してほしいとお願いしておくのもいいかもしれません。

他の転職サービスの電話頻度はどれくらい?

ナースではたらこ以外の看護師専門転職サイトでも、基本的なサービス内容は同じなので、どの転職サイトでも電話の頻度は変わらないでしょう。

求人紹介から条件交渉までサポートしてくれるエージェント型の転職サイトでは、求職者の内定が決まって初めて利益が出るシステムです。

そのためキャリアアドバイザーのノルマが厳しい転職サイトでは、内定者を多く出したいので頻繁に電話連絡をするケースもあるかもしれません。

そういった転職サイトに登録してしまったら、強引な電話連絡があるかもしれないので退会手続きをするほうがいいでしょう。

ナースではたらこから電話がかかってくるタイミング

ナースではたらこからの電話は、求人紹介や、面接日の調整、面接対策などすべて転職活動を有利に進めるために必要な内容です。

こちらでは、ナースではたらこから電話がかかってくるタイミングをご説明します。

登録後の確認の電話

ナースではたらこに登録をすると、本人確認や希望条件の確認のために電話がかかってきます。

登録後の電話に出ないと求人紹介など転職サポートが進まないので、最初の電話は出るようにしましょう。

最初から電話でのやり取りを希望しない場合は、登録の際に「メールでのみ連絡を希望」とお願いしておきましょう。

求人紹介の電話

最初の電話でヒアリングした希望条件を基に、ぴったりの求人を電話で紹介してくれます。

病院の詳しい内部情報や人間関係なども教えてくれるので、応募するかどうか判断する基準になります。

書類作成アドバイスの電話

職務履歴書などの書類作成のアドバイスも電話でしてくれます。

病院ごとの特徴に合わせて「どのような志望動機を書けばいいか」など詳しくアドバイスしてくれるので、転職が初めての人や履歴書を書くのが苦手な人はしっかりとアドバイスしてもらいましょう。

面接日調整・面接対策の電話

書類選考に通過した後、面接可能な日程のヒアリング、面接日決定の連絡をしてくれます。

また、「応募先ごとに面接で問われやすい質問」を教えてくれたり、面接対策もしてくれるので必要であればお願いしましょう。

選考結果を知らせるための電話

書類選考や面接の結果を知らせるために電話を掛けてくれます。

結果に応じて次にやるべきことを教えてくれるので、担当キャリアアドバイザーに相談しながら転職活動を進めましょう。

転職後のフォローの電話

内定が決定し、転職した後もフォローの電話をくれる場合があります。

転職後に悩みや不安があれば自分からも担当キャリアアドバイザーに連絡して相談することもできるので、転職後に気になることがあれば相談して悩みを解決しましょう。

ナースではたらこの電話がしつこいときの対処法

電話がしつこいと感じるときにはどうすればいいのでしょうか?

ナースではたらこからの電話連絡がしつこい場合の対処法をご紹介します。

電話連絡の頻度を下げてもらう

電話連絡の頻度が多いと感じるときには、担当キャリアアドバイザーに電話やメールで電話連絡の頻度を下げてもらうように連絡しましょう。

「電話連絡は月曜、水曜、金曜だけお願いします」、「電話連絡は平日の18時から18時半でお願いします」、「電話連絡は土曜の午後にお願いします」など自分が都合の良い頻度になるように具体的にお願いするのがコツです。

メール連絡にしてもらう

電話連絡につかれてしまった場合は、メールのみでの連絡をお願いしましょう。

担当キャリアアドバイザーに電話やメールで「なかなか電話に出ることができないので、メールでの連絡をお願いします」と伝えましょう。

担当キャリアアドバイザーを変更する

電話の頻度を下げるようにお願いしても、メールでの連絡をお願いしても電話連絡がしつこい場合は、担当キャリアアドバイザーに問題があるので担当を変更してもらいましょう。

担当変更は直接キャリアアドバイザーに連絡することもできますが、言いづらい場合は「問い合わせフォーム」からも簡単に担当変更をすることができますよ。

電話連絡で丁寧なサポートを受けよう

ナースではたらこで転職サポートを受けるときには電話連絡がメインとなります。

メールでもやり取りはできますが、電話連絡の方が希望条件は伝わりやすく、気になることもすぐに解決することができますよ。

短い転職活動を有利にスムーズに進めるためにも、担当キャリアアドバイザーと電話でやり取りをして丁寧なサポートを受けましょう。

ナースではたらこの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!