NTTファイナンスの転職難易度は高い?NTTファイナンスに転職する方法を徹底解説

NTTファイナンスの転職難易度は高い?NTTファイナンスに転職する方法を徹底解説

NTTファイナンスは「NTTグループ」の中核金融会社です。

900社以上あるNTTグループ企業の発展・成長を金融面から支えている企業で、業界トップクラスの実績を上げています。

そんなNTTファイナンスへの転職を考えている方は多いのではないでしょうか?

この記事では、NTTファイナンスの転職難易度について解説します。

NTTファイナンスに転職する方法や、設けられている福利厚生などもご紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

NTTファイナンスの転職難易度は高い?

NTTファイナンスは、東証一部に上場している「NTTグループ(日本電信電話株式会社)」の金融中核会社です。

通信サービスなどの料金請求・回収をするビリング事業や、クレジットカード事業などを展開していて、一般的な知名度はあまり高くないのですが、NTTグループということで、転職難易度は高いです。

そもそも、金融業界は全体的に転職難易度が高いため、NTTファイナンスの転職難易度も高いと考えることができます。

さらに、NTTファイナンスはホームページで中途採用が募集されていません。

常に中途採用が募集されていないことも、NTTファイナンスの転職難易度が高い1つの要因になっています。

しかし、NTTファイナンスの中途採用比率はとても高く、2019年度は98%、2020年度は82%となっているので、「NTTファイナンスは転職できない」というわけではありません。

あくまで転職難易度が高いだけなので、NTTファイナンスへの転職を諦める必要はないです。

NTTファイナンスに転職する方法

NTTファイナンスに転職する方法

NTTファイナンスに転職する方法は1つしかありません。

それは、転職サービスを活用することです。

転職サービスとは、中途採用求人を掲載している「転職サイト」や、転職に関するサポートサービスを提供している「転職エージェント」などを指します。

これらの転職サービスでは、NTTファイナンスの中途採用求人を取り扱っている可能性があります。

転職サービスを活用して、NTTファイナンスに転職する方法を詳しくご紹介します。

NTTファイナンスの求人が掲載されている転職サイト

転職サイトを活用して転職するには、NTTファイナンスの中途採用求人を掲載している転職サイトを探す必要があります。

しかし、NTTファイナンスの中途採用求人を掲載している転職サイトは見つかりませんでした。

NTTファイナンスほど大きな会社であれば、転職サイトに求人を掲載しなくても人手を確保できていると考えることができます。

ただし、NTTファイナンスで退職者が続出したり、事業を拡大するために人手が必要になったりすると、転職サイトに求人を掲載して、応募数を増やすかもしれません。

今の現状が変われば、転職サイトにNTTファイナンスの中途採用求人が掲載されるかもしれないので、今のうちに登録しておくことをおすすめします。

NTTファイナンスの転職におすすめの転職エージェント

転職エージェントには、一般に公開されない「非公開求人」というものがあります。

非公開求人とは、NTTファイナンスが求める人物像を転職エージェントのキャリアアドバイザーに伝えて、条件に合った転職者を紹介してもらう仕組みです。

膨大な数の応募から条件に合った人材を見つける手間が省けるため、大手企業が利用していることが多い採用方法になります。

そんな非公開求人であれば、NTTファイナンスの中途採用求人があるかもしれません。

NTTファイナンスの非公開求人を取り扱っている可能性が高い転職エージェントは下記の通りです。

そして、転職エージェントは、面接対策や面接の日程調整など転職に関することを幅広くサポートしてくれます。

プロのサポートを受けることで、NTTファイナンスへの転職成功率が高くなると考えることができます。

どの転職エージェントがNTTファイナンスの非公開求人を取り扱っているのか分からないので、複数の転職エージェントに登録することをおすすめします。

転職サイト・doda(デューダ)の口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

パソナキャリアの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

NTTファイナンスの無期契約社員とは?

NTTファイナンスには、「無期契約社員」が多数在籍しています。

上記でお伝えした中途採用比率には、「有期契約社員から無期契約社員への転換」が含まれていて、中途採用での入社ではない方も多いようです。

無期契約社員とは、契約期間がない派遣社員のことを指します。

基本的に派遣社員は3カ月・6カ月で契約を更新する必要があるのですが、更新を重ねて通算5年を超える場合は、派遣社員側から「契約を無期にしてください」と申し入れることができます。

「無期契約社員=正社員」と思われるかもしれませんが、契約期間が無くなっただけで、雇用形態は「派遣社員」で、仕事内容や労働時間、待遇、給与などは変動しないケースが多いです。

しかし、これを機に派遣社員から正社員として雇用される可能性があります。

そのため、NTTファイナンスに転職する方法として、派遣社員として働くことも1つの方法として挙げられます。

契約社員とは?正社員と比べたメリット・デメリット

NTTファイナンスへの就業におすすめの派遣会社

NTTファイナンスに派遣社員として就業するには、NTTファイナンスと取引がある派遣会社を探す必要があります。

しかし、派遣会社が取引している企業は、あまり公開されません。

派遣会社に登録してから仕事を紹介してもらうため、未登録の状態ではどの派遣会社がNTTファイナンスと取引しているか分からないです。

NTTファイナンスと取引している可能性が高い派遣会社は下記の通りです。

  • テンプスタッフ
  • スタッフサービス
  • パソナ
  • アデコ
  • マンパワー など

派遣会社は併用しても問題ないので、複数の派遣会社に登録することをおすすめします。

ただし、「絶対に正社員として働きたい」という方は派遣社員から正社員を目指すルートは向いていないので、転職エージェントに登録するようにしてください。

NTTファイナンスの企業基本情報

NTTファイナンスは1985年に「エヌ・ティ・ティ・リース株式会社」として設立されて、1995年にクレジットカード事業をスタートしています。

2005年に「株式会社エヌ・ティ・ティ・ファイナンス・ジャパン」と合併し、翌年に商号を「NTTファイナンス株式会社」に変更しました。

そして、2020年に親会社である「NTTグループ」がNTTファイナンスの株式を追加取得して、完全小会社になっています。

NTTファイナンスは、ビリングサービス・クレジットカード・アカウンディングサービス、3つの事業を中心に展開している金融サービス会社です。

NTTファイナンスの平均年収

NTTファイナンス平均年収

NTTファイナンスの平均年収は、700万円〜750万円と言われています。

日本の平均年収は461万円になっているので、日本の平均を大きく上回っています。

NTTファイナンスの年齢別平均年収は下記の通りです。

  • 20代:約500万円
  • 30代:約730万円
  • 40代:約850万円
  • 50代:約900万円

NTTファイナンスでは、30代で平均年収を得ることができます。

そして、NTTファイナンスで役職に就いている方は、年収1,000万円以上を得ることも可能です。

これほど平均年収が高い企業はそう多くないので、「転職して年収を高くしたい」と考えている方にも、おすすめできる企業になります。

NTTファイナンスの福利厚生

NTTファイナンスでは、一人ひとりがそれぞれのライフスタイルに合わせて必要な制度を選ぶことができる「カフェテリアプラン(選択型福利厚生制度)」を採用しています。

NTTファイナンスのカフェテリアプランにある選択肢は下記の通りです。

  • 退職後生活準備支援奨励金
  • 社員持株会奨励金
  • 社宅
  • 住宅補助費
  • 住宅ローン返済補助
  • 定期健康診断、精密検診、健康相談など
  • 提携教育融資
  • ライフデザインWeb学習
  • 結婚祝金
  • 業務・通勤災害付加補償 など

そして、NTTファイナンスではカフェテリアプラン以外にも、「NTTベネフィット・パッケージ」というNTTグループ専用の福利厚生が設けられています。

NTTベネフィット・パッケージには、「健康支援・育児支援・介護支援・余暇支援」があります。

さらに、ダイバーシティ推進の一環として、妊娠や出産、育児に対する手厚い福利厚生が設けられていて、女性でも働きやすい環境です。

NTTファイナンスは転職しても、安心・満足して働くことができる企業でしょう。

NTTファイナンスの口コミ・評判

NTTファイナンスの口コミ・評判

NTTファイナンスの口コミ・評判を確認したところ、マイナスイメージにつながる内容はあまり見受けられませんでした。

NTTファイナンスの口コミ・評判をいくつかご紹介します。

自分に合った福利厚生を選択できることはとても良いと思います。選択肢が豊富なので、選択することを悩むほどでした。また、オフィスの立地が良く、雨の日でも濡れることなく、出社することができます。オフィス付近に飲食店やコンビニも多くあり、働きやすい環境が整っていると思います。

女性が働きやすい制度が整っていて、結婚・出産をしても働き続けている女性社員が多い。一度、出産・育児休業をしても社内ではウェルカムな雰囲気があるので、仕事復帰しやすい。ただ、子供がいる女性社員が出世しているのは見たことがないので、バリバリ働きたい女性には向いていないかもしれないです。

NTTファイナンスの口コミ・評判では、「福利厚生が充実している」「女性でも働きやすい」「研修が質が高い」などの内容が多く見受けられました。

転職する前に、転職先企業に対する口コミ・評判を確認しておくことは大事で、転職後に後悔する可能性を低くすることが可能です。

NTTファイナンスの口コミ・評判は、事前に確認しておくことをおすすめします。

NTTファイナンスの転職におすすめの人物像

NTTファイナンスの転職におすすめの人物像は、NTTファイナンスが展開している事業の経験がある方です。

ホームページで中途採用求人が募集されていないので、NTTファイナンスが求めている人物像は把握できませんが、転職において「経験」はとても大事です。

中途採用をおこなっている企業では、「即戦力で働ける人材が欲しい」と考えているケースが多いため、NTTファイナンスが展開している事業の経験があることで、転職難易度が低くなります。

さらに、専門的な資格を取得していると、より転職しやすくなるでしょう。

NTTファイナンスの転職難易度は高いですが、展開している事業の経験がある方や、専門的な資格を取得している方には、NTTファイナンスへの転職をおすすめします。

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件