マイナビ看護師の紹介料はどれくらい?転職サイト経由の方が不利になるって本当?

マイナビ看護師の紹介料はどれくらい?転職サイト経由の方が不利になるって本当?

マイナビ看護師は、マイナビが運営する看護師に特化した転職サイトです。

日本最大の求人件数を保有しており、転職希望の看護師に定評のある転職サイトでもあります。

公開されている求人数は少ないようですが、非公開求人の数が多いことも特徴の一つで、転職に関するサポート体制も手厚いと人気のようです。

より条件の良い病院やクリニックで働きたいと思っている看護師にとって、嬉しい転職エージェントの一つです。

マイナビ看護師は完全成功報酬で紹介料が発生する

マイナビ看護師は、採用したい病院や企業に完全成功報酬がかかる仕組みになっています。

転職者の年収に応じて、10%から25%を紹介料としているようです。

完全成功報酬なので、初期費用がかからないことが、多くの病院や会社に利用される理由なのかもしれません。

さらに、採用しても早期退職してしまうこともありますが、その場合には一部報酬の返還対応も行うなど、採用する側にリスクがないのも嬉しいですよね。

このような理由からマイナビ看護師を利用して、転職希望の看護師を採用しているという病院も少なくないようです。

転職者の年収に応じて10~25%の報酬が発生する

マイナビ看護師を利用して採用した場合、病院や会社側は転職者の年収の10%から25%を支払うという契約がされています。

これは転職者が実際に入社してから支払う「完全成功報酬」という方法で、求人を載せるだけでは費用がかからないため、採用する側にとって求人を載せやすい仕組みになっているようです。

こういった採用する側に初期投資が必要な仕組みを確立しているのも、求人数を多く保有できるマイナビ看護師の特徴の一つと言えるのではないでしょうか。

早期退職には一部報酬の返還対応も行っている

実際に転職エージェントを利用して採用しても、その人が定着してくれるか心配な病院も多いようです。

これは実際に入社したら「イメージと違った、聞いていた話と違った」などの理由より、採用した人が早期に退職してしまうことも稀ではないからです。

その場合、転職者の年収の10%から25%という費用がかかってしまっていては、病院側も転職エージェントを利用して採用することに対して、マイナスの感情を抱いてしまう可能性もあります。

しかしマイナビ看護師では、そうした早期退職してしまった場合には、一部報酬の返還をしています。

このことにより、採用する病院も安心してマイナビ看護師を利用しての採用を行える要因の一つなのかもしれません。

このようにマイナビ看護師は、採用する病院にとっても利用しやすい「完全成功報酬」と「一部報酬返還」という方法を取っています。

求人を載せることにお金がかからないため、より好待遇な病院の求人を多く保有することができるようです。

転職希望者にも採用する病院側にもメリットがある、転職エージェントと言えるのではないでしょうか。

転職する看護師には一切費用がかからない

採用する病院や会社には、完全成功報酬として費用がかかることをお話しましたが、転職を希望する看護師側には費用を請求することはないようです。

転職を希望する看護師は、費用がかかりませんが転職活動に必要な、手厚いサポート受けることができます。

その内容は、丁寧なヒアリングやアドバイスなど転職を成功させるために必要な条件などをじっくりと聞いてくれることです。

またしっかりとヒアリングしたことで得た情報から、希望する条件に合致した、または条件に近い病院を紹介してくれるので、スムーズな転職活動をすることができるようです。

一切費用がかからないことで、そんなに手厚くサポートしてくれない、採用になかなか繋がらないのでは?と思う人もいるかもしれませんが、実はそうではないようです。

安心して転職活動を進めたい、初めての転職活動で不安という人は、ぜひ利用したい看護師専門転職サイトと言えるでしょう。

マイナビ看護師を利用して転職するまでの流れ!

紹介料が発生するからマイナビ看護師経由は不利になる?

採用する病院・会社側が、マイナビ看護師を利用して採用すると、年収の10%から25%の成功報酬を支払う必要があるというお話をしました。

そのことにより、費用がかかるならマイナビ看護師を経由して採用する病院は少ないのでは?と考える人もいるのではないでしょうか。

しかしマイナビ看護師を利用して転職活動することにより、採用が不利になってしまうということは少ないようです。

もちろん採用するのに費用がかかることは、最初に病院や会社は理解しているはずです。

費用をかけてでもこの人を採用したい、と思える人材しか採用しないとも言えます。

ですので採用の目が厳しくなることはあるかもしれません。

しかし費用がかかるから採用しないということはないのではないでしょうか。

採用したいと思える人材に出会えたら、費用をかけてでも採用するのではないでしょうか。

また他の転職エージェントの費用相場とあまり変わらない金額であること。

最初からある程度採用見込みのある獣人を紹介されることなどから、むしろ採用される確率が高くなることもあるようです。

一般的な転職エージェントと費用相場は変わらない

マイナビ看護師の、病院側が支払う紹介料についてお話しました。

マイナビ看護師を利用して転職すると、転職者の年収の10%から25%の費用がかかってしまうため、不利ではないかと心配になってしまう人もいるのではないでしょうか。

しかし、一般的な転職エージェントとさほど費用相場に差はありません。

看護師業界に限らず、転職エージェントを利用して採用する企業も多くあります。

採用に転職エージェントを利用して採用する場合、よりほしい人材に出会える可能性が高くなることもあり、そこの費用をかかることを懸念したいる会社は多くないでしょう。

逆に費用をかけてでも採用したいと思える人材に出会える機会として、重宝している場合が多いようです。

採用の見込みある求人しか紹介されないから効率は良くなる

転職希望者側も、転職エージェントを利用して転職活動をすることで、ある程度最初に話が病院側に通っているため採用にこぎつけやすいというメリットもあります。

自分だけで転職活動をしている場合、採用の見込みがあるのかないのかを判断することは難しいのではないでしょうか。

採用の見込みがない病院や会社を受けるためにも、色々な準備をする必要があり、決して楽なことではありません。

しかし転職エージェントを利用して転職活動を進めると、事前に病院・会社側にどのような人なのか、どういうスキルを持っているかなどの話はしている場合が多く、面接も顔合わせのような雰囲気で進むことがあります。

そのため、効率よく転職活動をすすめることができるのです。

中小の病院等には直接応募も検討すべき

中小の病院やクリニックの場合、看護師が慢性的な不足のため転職エージェントを通さなくても希望の条件に近い病院に採用される可能性もあります。

転職エージェントを利用することで、費用がかかってしまうので、あまり余裕のない病院などでは転職エージェントを利用しない採用活動をお混っていることもあるからです。

もし中小の病院でも条件が整っている場合、転職エージェントを利用せずとも、直接応募も検討してみても良いかもしれません。

マイナビ看護師の口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件