マイナビ看護師をスムーズに退会する方法と注意点

パソコンからスルガ銀行の口座を開設

「マイナビ看護師から掛かってくる電話が多すぎるから、退会方法を知りたい」

「マイナビ看護師を退会する前に、気をつけることはないかな」

あなたはこのような悩みを抱えていませんか?

いざ転職サイトを退会しようと思っても、どこから退会できるのかわからないケースは多いですよね。

そこでこの記事では、マイナビ看護師をスムーズに退会したいと思っているあなたのために、マイナビ看護師をスムーズに退会する方法と注意点を解説します。

あわせて、マイナビ看護師以外のおすすめ看護師転職サイトも紹介します。

この記事を読めばマイナビ看護師の退会方法がわかり、安心して退会手続きを進められますよ。

マイナビ看護師の退会方法を知りたいあなたはぜひ、読んでみてくださいね。

マイナビ看護師を退会する方法

それでは早速、マイナビ看護師の退会方法を解説していきます。

マイナビ看護師の退会方法は、大きく2つです。

  • マイナビ看護師公式サイトから退会の意思を伝える
  • 当者にメールか電話で退会する意思を伝える

それでは、マイナビ看護師の退会方法を1つずつ説明していきます。

マイナビ看護師公式サイトから退会の意思を伝える

マイナビ看護師の退会方法1つ目が、マイナビ看護師公式サイトから退会の意思を伝える方法です。

こちらの方法が最もスピーディーに退会できますので、時間がない方はこちらの退会方法を選びましょう。

公式サイトのどこから退会できる?

マイナビ看護師の公式サイトにお問い合わせフォームがあるので、そちらから問い合わせます。

マイナビ看護師のTOPページの一番下までいくと、下の写真のように「お問い合わせ」と書かれているのが見つかります。こちらを選択してください。

マイナビ看護師退会①

お問い合わせフォームに飛ぶと下のような画面表示になります、情報をフォームに退会の旨を記入してください。

マイナビ看護師退会②

折り返しの連絡で「退会手続きが完了しました」と言われれば、退会が完了です。

担当者にメールか電話で退会する意思を伝える

マイナビ看護師の退会方法2つ目が、担当者にメールか電話で退会する意思を伝える方法です。

現在、担当者とメール、もしくは電話でやりとりをしている人は、こちらの方法で退会するのもいいでしょう。

キャリアアドバイザーの方に継続的にサポートしてもらった訳ですから、失礼のないように退会を伝えたいですよね。

そこで次に、退会の意思をメールで伝える際の例文を紹介します。

ぜひ参考にしてください。

退会の意思をメールで伝える際の例文

以下、退会の意思をメールで伝える際の例文です。

「キャリアアドバイザーには自分の言葉でお礼を伝えたい」と思っている方は、あくまで参考程度に留めてください。
「〇〇様、お世話になっております。〇〇です。いつも転職のサポートをしていただき、ありがとうございます。急なご連絡で大変申し訳ないのですが、他サイト経由で転職が決まったため、マイナビ看護師さんを退会したいと考えております。お手すきの際、退会手続きをお願いしたいです。〇〇様にはお世話になっていたためご連絡したいと思い、直接メール致しました。私の勝手で申し訳ないですが、ご理解頂けると幸いでございます。どうぞよろしくお願いいたします」

退会の意思をメールで伝える際のポイントは、急な連絡になってしまったことについて謝り、お世話になったことに対して感謝することです。

この2点を守ることで、お世話になったキャリアアドバイザーを傷つけること無く、マイナビ看護師を退会できますよ。

直接伝えるとしつこく引き止められない?

「直接キャリアアドバイザーの方に感謝の気持ちを伝えたいけど、しつこく引き止めらそう」

このような不安を抱えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

確かに、電話だと情に訴えかけられて引き止められそうですよね。

でも、安心してください。

キャリアアドバイザーに「私は絶対に退会します」という思いを伝えれば、しつこく引き止められることはありません。

なぜなら、キャリアアドバイザーがしつこくあなたの退会を引き止めることでクレームが入ると、自身の評価に関わるからです。

どうしても不安な方は電話で退会の報告をするのではなく、初めからメールで連絡するようにしましょう。
次に、マイナビ看護師を退会する際の注意点を説明します。

マイナビ看護師を退会する際の注意点

マイナビ看護師を退会した後に面倒なことにならないよう、マイナビ看護師を退会する際の注意点について紹介します。

マイナビ看護師を退会する際の注意点は、大きく次の4つです。

  • 選考中に退会すると悪影響を及ぼす可能性がある
  • 再登録する際には一から手続きが必要
  • キャリアアドバイザーが原因ならの担当者変更も可能
  • 転職が決まっても退会しない限り情報は残る

それでは、マイナビ看護師を退会する際の注意点を1つずつ紹介します。

選考中に退会すると悪影響を及ぼす可能性がある

マイナビ看護師を退会する際の注意点1つ目が、選考中に退会すると悪影響を及ぼす可能性があることです。

選考中に退会すると、看護師転職エージェントと病院両方に迷惑をかける事になります。

看護師転職エージェントは看護師を病院に紹介するチャンスを失いますし、病院もあなたの選考に掛けてきた時間が無駄になってしまうからです。

どうしても選考中に退会しなければいけない状況なら仕方ないですが、エージェントや病院に迷惑をかけないためにもできる限り選考中に退会するのは避けましょう。

再登録する際には一から手続きが必要

マイナビ看護師を退会する際の注意点2つ目が、再登録する際には一から手続きが必要なことです。

当然ですが、マイナビ看護師を退会するとあなたの登録情報が抹消されてしまいます。

「もう1度マイナビ看護師を利用したい」と思ったときは、再度住所や年齢などあなたの情報を入力しなければいけません。

まだマイナビ看護師を使う可能性のある方は、担当者に「休会したい」と連絡し、電話やメールが来ないようにしてもらいましょう。

キャリアアドバイザーが原因ならの担当者変更も可能

マイナビ看護師を退会する際の注意点3つ目が、キャリアアドバイザーが原因ならの担当者変更も可能なことです。

マイナビ看護師ではキャリアアドバイザーがあなたと合わなかった場合、担当者の変更を行ってくれます。

「電話を掛けてこないで」と言っても電話を掛けてくる、「担当者の感じが悪い」などあれば、マイナビ看護師のお問い合わせフォームから担当者変更のお願いをしましょう。

転職が決まっても退会しない限り情報は残る

マイナビ看護師を退会する際の注意点4つ目が、転職が決まっても退会しない限り情報は残ることです。

マイナビ看護師は退会の申請をして初めて、あなたの登録情報を破棄してくれます。

マイナビ看護師はPマークを取得している企業なので、個人情報の取扱いについては安心できそうです。

Pマークとは、第三者機関が個人情報の取扱について厳格な審査を行い、基準を満たした企業だけ与えられるものを指します。

転職が決まれば、情報が残らないようマイナビ看護師の退会手続きを行いましょう。

最後に、マイナビ看護師以外のおすすめ看護師転職サイトを紹介します。

マイナビ看護師の口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

マイナビ看護師以外のおすすめ看護師転職サイト

マイナビ看護師以外のおすすめ看護師転職サイトは、次の2つです。

  • ナース人材バンク
  • 看護roo!

どちらも看護師転職サイトでは有名な転職サイトなので、安心して利用できます。

それでは、マイナビ看護師以外のおすすめ看護師転職サイトを1つずつ紹介します。

ナース人材バンク

ナース人材バンク

マイナビ看護師以外のおすすめ看護師転職サイト1つ目が、ナース人材バンクです。

ナース人材バンクはナース専科でも有名な、株式会社エス・エム・エスキャリアが運営しています。

ナース人材バンクの特徴は、たくさんの求人特集が組まれている点です。

給与高めの求人特集や2交替制の求人特集、土日休の求人特集などが組まれているので、あなたにあった働き方ができる病院を探せますよ。

また、ナース人材バンクでは205,253件もの求人が掲載されており、看護師転職サイトの中でもトップクラスの求人数です。

多くの求人に目を通したい方は、ナース人材バンクの利用をおすすめします。

ナース人材バンク詳細ページ

看護roo

看護roo

マイナビ看護師以外のおすすめ看護師転職サイト2つ目が、看護roo!です。

看護roo!は東証一部上場企業である、株式会社クイックが運営しています。

看護roo!の特徴は、コンテンツが充実している点です。

看護roo!にはつぶやき掲示板ナースカタリーナというサービスがあり、こちらの掲示板で看護師の仕事に関する質問ができます。

勤続年数15年目の現役看護師が回答してくれることもあり、現役の看護師からも「役立つ」と評判です。

また、求人サイトの情報が詳しいのも看護roo!の良いところです。

求人によっては、写真が3枚以上掲載されていたり病院の声が掲載されていたりするので、生に近い情報を得られますよ。

先輩看護師に質問をしつつ、求人内容が詳しく書かれた看護師転職サイトを利用したい方は、看護roo!の利用がおすすめです。

看護roo詳細ページ