リーガルブライトの口コミ・評判から見るメリット・デメリットを徹底解説!

リーガルブライト

法律事務所に特化した就職・転職支援サイトや弁護士に特化した就職・転職サイトを運営しているリーガルブライト。

この転職サイトを使うと他の転職サイトと比べてどのようなメリットやデメリットがあるのでしょうか。

口コミを参考にどんな時に便利な転職サイトなのかご紹介します。

一目でわかるリーガルブライトの評判

サポートは手厚い?
相談はしやすい?
嘘はつかない?
第二新卒でも使いやすい?
対応は丁寧?
色んな職種に転職できる? ×
求人量は多い?
たくさんの求人は紹介してもらえる?
サイトは利用しやすい?
在籍中でも利用しやすい?
電話連絡はしつこくない?

リーガルブライトの口コミ一覧

リーガルブライトの口コミをいくつかご紹介します。

子育てしながら働きたいと考えていたものの、今の職場だと子育てとの両立は難しそうだったので、弁護士専門の転生サイトを利用しました。他の転職サイトに比べて求人の幅が広く、子育てを第一に考えた求人をいくつか紹介してくださり、より良い職場に転職することができて大満足です!

初めての転職で不安でしたが、コンサルタントの方がいちからアドバイスをしてくださったので、自分が何をするべきなのかが明確でスムーズに転職を進めることができました。今回はキャリアアップのために転職をしたのですが、結果的に収入が高い職場に移動できたので、勇気を出して相談してよかったです。仮に今の職場から転職することがあれば、また利用させていただきます。

コンサルタントの方に勧められたセミナーの場所が家から新幹線で3時間かかる場所で正直面倒でそれだけ遠いセミナーを勧めてくる理由もわからなかった。肝心の求人も一生懸命に探してくれているのは伝わるが、的から外れた求人ばかりで残念だった。点sン職サイトは複数利用していたので助かったが、もしリーガルブライトだけだったら大変な思いをしていたと思う
まれに悪い口コミもありましたが、基本的に良い口コミが多い印象を受けました。
求人が希望と合っていない時はコンサルタントの方とのコミュニケーションが不十分の可能性があるので、よく話して自分のイメージをしっかりと共有するようにしましょう。

リーガルブライトのメリット

いくつかあった口コミからたくさんある転職サイトの中から、リーガルブライトを選んで使うメリットを紹介していきます。

まず、リーガルブライトを使うメリットはこちらです。

  • 法律業界に特化して10年以上になるので実績がある
  • Skypeを使って相談できる
  • 職種別に転職サイトが分かれているので専門性が高い

こちらのメリットについて詳しく紹介していきます。

法律業界に特化して10年以上になるので実績がある

法律業界に特化した転職サイトとして立ち上げてから、多くの弁護士の転職をサポートをしてきているので、転職成功へのノウハウをたくさん蓄えているのがリーガルブライトの強みです。

転職のサポートを長年続けているからできるアドバイスを受けられるのは、リーガルブライトを使う大きなメリットですね。

転職サイトを選ぶときは、そのサイトが立ち上がってからどれくらいの年数がたっているのか調べてみると参考になります。

Skypeを使って相談できる

リーガルブライトが手掛けているサービスで他が扱っていないサービスがこのSkypeサービスです。

実際に会いに行くのが面倒だったり、コンサルタントと話すのが緊張する方はSkypeで軽く挨拶してから実際に会うこともできます。

もちろん、Skypeだけのアドバイスで転職を進められますが、実際に合ってお話した方がコンサルタントからの信頼も熱くなり、非公開求人の紹介をしてくれる可能性も高まります。

ぜひ、Skypeを使ってアドバイスをもらった後は実際に会って話を聞いてみるといいでしょう。

職種別に転職サイトが分かれているので専門性が高い

リーガルブライトは転職・就職サービスを職種別に分けて運営しています。

こちらが、転職・就職サービスの一覧です。

  • 法律事務所に特化した求人情報
  • 弁護士に特化した求人情報
  • 司法書士サポートドットコム

他にはインターンや女性、未経験者におすすめの求人情報もあるのですが、転職サポートに絞るとこちらの3種類になります。

それぞれの職種に絞って転職サイトが分かれているので、より専門的なサービスが受けられるようになっています。

リーガルブライトのデメリット

リーガルブライトをつかうデメリットはこちらです。

  • やる気がないと対応がドライになる
  • 希望に合わない求人を紹介されることがある

これらのデメリットについて詳しく紹介していきます。

やる気がないと対応がドライになる

転職活動に真剣に取り組まないと担当のコンサルタントからの対応がドライになります。

転職したい方はコンサルタントに何もかも任せるのではなく、自分が責任をもって転職することに自覚を持つ必要があります。

コンサルタントの方もやる気がない人の転職を応援したいとは思えません。

いくら利用している側だと言っても、真摯な態度で転職に臨むようにしましょう。

希望に合わない求人を紹介されることがある

先程の口コミでもあったように、自分の転職の希望条件をしっかりと伝えないと、理想からかけ離れた求人が紹介されることがあるようです。

コンサルタントと密なコミュニケーションをとって、お互いがイメージしている転職先を一致させることが大切です。

リーガルブライトでは派遣の紹介もしている!

リーガルブライトでは転職という選択肢だけではなく、派遣のサービスもしています。

さらに、リーガルブライトがサポートした派遣スタッフは派遣先で9割以上が直接雇用されています。

これはつまり、派遣サービスを利用しながら転職をしていることになるので、より慎重に働きながらの転職も可能です。

派遣か転職活動をするのか迷っている方は一度相談するのもおすすめします。

リーガルブライトを使うべきなのはこんな人!

状況別おすすめ度
3.40
在籍中の転職
(3.0)
自分のペースで転職したい
(3.0)
初めての転職
(5.0)
大手
(4.0)
地方
(2.0)

こちらの特徴に当てはまる方はリーガルブライトを使うことをおすすめします。

  • 転職か派遣か迷っている
  • コンサルタントに相談するのが少し緊張する
  • 相談するのが不安だけど、一人で転職なんてもっと不安

この特徴に当てはまった方はリーガルブライトの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

Skypeを使ってアドバイスを受けられるのでより慎重に転職サイト選びができますよ!

慎重派で心配性な方はコンサルタントに相談しやすいリーガルブライトをおすすめします。

またリーガルブライト以外で、弁護士におすすめの転職サイト・エージェントをランキング形式で知りたい方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

弁護士におすすめ!転職サイト比較ランキング!【2018年版】

リーガルブライトの転職までの流れ

リーガルブライトを使った場合、申し込みから転職するまでどのような手順なのか簡単にご説明します。

  1. 就職・転職サポートのお申込み
  2. 面談・ヒアリング
  3. 求人情報のご案内
  4. 書類選考・面接
  5. 内定

書類選考や面接では面接日時調整、面接の同行、面接対策など、広きにわたってサポートしてくれるので心配はいらないです。

また、自分からは言い出しにくい給与や、休暇についての交渉もコンサルタントの方にお願いできます。

段階を踏んで転職活動を進めるので何をするべきかわかりやすく、転職活動もスムーズに進めやすいのが特徴です。

リーガルブライトは相談しやすい環境がそろっている!

Skypeでの相談ができたり、相談だけの登録が可能だったりと、いつでもどこでも相談しやすい環境がそろっているので、慎重に転職を進めたい方は特におすすめです。

せっかく手に入れた弁護士という職を無駄にしないために転職は慎重に進めましょう。

複数の転職サイトを併用できるので転職を考えている法律業界で働く全ての方におすすめします。

転職がスムーズに進み、より良い職場でのご活躍を祈っております。

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件