マイナビ転職「女性のおしごと」の口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

マイナビ転職「女性のおしごと」

女性はライフスタイルには結婚・妊娠・子育てが組み込まれる可能性があるため、男性より仕事を離れる機会が多い傾向にあります。

辞めた人の中には、子育てが落ち着いてまた仕事を始めたいと思う人もいるでしょう。

また、キャリアアップのための転職をしたい女性やもっと働きやすい環境の職場へ転職したいと思う人もいます。

そんな女性が使っている転職サイトが「女性のおしごと」です。

今回は「マイナビ転職女性のおしごと」の口コミからこの転職サイトを使用するメリットとデメリットを紹介していきます。

一目で分かるマイナビ転職「女性のおしごと」の評判

サポートは手厚い?
相談はしやすい?
嘘はつかない?
第二新卒でも使いやすい?
対応は丁寧?
色んな職種に転職できる?
求人量は多い?
たくさんの求人は紹介してもらえる?
サイトは利用しやすい?
在籍中でも利用しやすい?
電話連絡はしつこくない?

マイナビ転職「女性のおしごと」の口コミ一覧

年齢 36歳
性別 女性
職種 特別養護老人ホームの介護職
転職前の年収 400万円
転職後の年収 350万円
転職理由 体調を崩したため

専門学校を出てからずっと同じ施設で介護職として働いています。しかし、腰を痛めてしまい続けることが難しくなってしまいました。これがきっかけになって安静な状態で働ける仕事に転職することを決めました。「女性のおしごと」に登録し、未経験でも事務職の正社員として雇ってくれる会社を何社か見つけることができ、無事に転職することができました。
年齢 29歳
性別 女性
職種 IT企業のエンジニア
転職前の年収 460万円
転職後の年収 410万円
転職理由 妊娠を希望していたため

前の職場は残業が多くてその分お給料も多くもらえていました。しかし、男性が多い職場だったので育児休暇がとりづらい雰囲気がありました。そろそろ仕事をセーブして子どもを作りたいと思っていたので夫と相談して転職することに決めました。「女性のおしごと」に登録し、まずは同じ職種を検索しました。すると前の企業より小さい会社ではありましたが基本的に定時退社できる会社を見つけることができ、無事に転職することができました。育児休暇をとっている女性社員もいるため、私も心置きなく妊活に専念しています。
年齢 27歳
性別 女性
職種 看護師
転職前の年収 370万円
転職後の年収 400万円
転職理由 結婚により家と勤務地が離れ、通勤が困難になったため

学生のころからお付き合いしていた彼と晴れて結婚することになりました。私は東京の病院で勤務していたんですが、千葉に引っ越すことになったんです。通えなくもなかったんですが、通勤時間に時間をかけたくない主義だったので転職することにしました。彼に毎日ご飯を作ってあげたかったので夜勤がある看護師の仕事ではなく定時で帰れる仕事を探しました。今は一般事務の仕事をしています。
年齢 41歳
性別 女性
職種 主婦
転職前の年収 0万円
転職後の年収 350万円
転職理由 子育てが落ち着いたため復職

娘が高校生になり、自由に使える時間が増えたので復職しようと思いました。四年制の大学に行くとなると学費もかかります。すこしでも蓄えはあった方がいいので「女性のおしごと」に登録しました。事務職を希望していたのですが、未経験ということと年齢のこともあり採用通知はいただけませんでした。今はデイサービスの介護職として働いています。介護職は不規則なイメージでしたが、デイサービスなので残業も少なく夜勤もないので楽しく働けています。
年齢 23歳
性別 女性
職種 医療ソーシャルワーカー
転職前の年収 350万円
転職後の年収 280万円
転職理由 人とのコミュニケーションが苦手だと気付いたため

私、入社三か月で以前勤めていた病院を辞めました。理由は人とのコミュニケーションがうまく取れなかったからです。辞めてしまったときは履歴書に傷がついたから、転職はうまくいかないかもしれないと落ち込んでいました。もっと頑張ってみればよかったのかもしれないと考えながらも、収入がなくなってしまうので転職活動を始めました。でも、ハローワークに行くのは、面倒だったので転職サイトに片端から登録しました。「女性のおしごと」もその中の一つでした。他のサイトと違い女性向けのかわいくておしゃれなホームページに惹かれました。履歴書の内容に自信がなかったので「転職MYコーチ」を何度も利用しました。また、「はじめての女性の転職ノウハウ」の記事をたくさん読んでいました。そのおかげで今は小さな会社の事務職で働いています。給料は下がってしまいましたが、黙々と行う仕事は私にあっていると思うし、規模が小さい会社なので職員同士の仲もいいです。とても満足のいく転職になりました。あの時転職を決意してよかったと思います。

マイナビ転職「女性のおしごと」のメリット

  • フレックスタイム制の仕事を見つけることができ、子育てと両立しやすい
  • 女性向けだが求人数が多い
  • 禁煙・分煙で検索など、あると嬉しいこだわり検索ができる
  • ホームページが見やすい

フレックスタイム制の仕事を見つけることができ、子育てと両立しやすい

フレックスタイムを導入している会社を探すのって実は結構大変なんです。

まだ日本で浸透していない制度なのでフレックスタイムを実践している会社は子育てをする女性には貴重な存在です。

他の転職サイトだとそういった会社はなかなかみつかりません。

でも女性向け転職サイトである「女性のおしごと」では、女性のそんな需要に応えてくれています。

子育てや家事で忙しい女性のために時短やフレックスタイムで働くことができる求人を多く取り揃えているんです。

女性向けだが求人数が多い

女性はどうしても結婚・妊娠・子育てのために仕事に穴をあける可能性が男性よりもあります。

そのため、同じ条件でも女性より男性を雇った方が会社にとっては利益を上げられると考えられてしまうこともあります。

その通りなんですが、なんだか不平等ですよね。

しかし、「女性のおしごと」は女性向けであることが前提なので、そういった理由で選考から漏れることはまずないといえます。

禁煙・分煙で検索など、あると嬉しいこだわり検索ができる

「女性のおしごと」では、他の転職サイトで仕事を探すときにはないような基準で仕事を探すことができます。

例えば、職場が禁煙なのか分煙なのかというキーワードで仕事を探すことができます。

妊娠した時に職場が分煙だと、副流煙を吸ってしまうこともあるので女性にとっては気になる項目ですよね。

どうせ転職するなら自分のこだわりを詰め込んで満足のいく会社を見つけましょう。

また、バリバリ働きたいキャリアウーマン向けの人気検索ワードと家庭との両立を重視している主婦向けの人気検索ワードを分けて表示しているのも検索しやすいです。

ホームページが見やすい

「女性のおしごと」のホームページは薄ピンク色をベースに女性らしいデザインになっています。

まるでインスタグラムのハッシュタグ検索をするような感覚で仕事を探すことができるのは、なんだかワクワクしますよね。

転職サイトって文字ばっかりのイメージがありませんか。

ここのホームページは写真やレイアウトを工夫して見やすいページ作りに取り組んでいることがわかりますね。どうせなら楽しく転職活動しちゃいましょう。

マイナビ転職「女性のおしごと」のデメリット

  • キャリアウーマン向けの仕事は少ない
  • 希望条件に合う会社がみつからない
  • メルマガがしつこい

キャリアウーマン向けの仕事は少ない

女性向けの転職サイトではありますが、子育て中のママや家庭と両立させたい主婦向けの求人が多く掲載されています。

それに比べ、バリバリ仕事をしてキャリアアップに繋げたい人もいるでしょう。

仕事をしたいキャリアウーマン向けの仕事は決して多くはありません。

そのためキャリアアップをするための転職なら「女性のおしごと」だけでなく、他のサイトも併用して利用するといいでしょう。

しかし、「女性のおしごと」にキャリアウーマン向けの仕事が一つもないわけではありません。

たまに覗いてみると思わぬいい会社があるかもしれません。

そういった仕事は主婦の方は選びづらいので他のサイトに比べても競争率も高くないでしょう。

希望条件に合う会社がみつからない

これはこだわり検索に特化した故に発生したデメリットと言えます。

他のサイトでも同じ現象が起こりますが、条件を多く入れるとそれにマッチする企業の数は減っていくものです。

休みが多く定時で帰れる仕事は未経験歓迎の場合年収は高くはありません。

自由な時間を手に入れる代わりに給料は少なくなるのは当たり前のことですよね。

こだわるところはしっかりこだわり、妥協できる点をみつけ、どこかで折り合いをつけることも仕事選びには大切です。

メルマガがしつこい

これはどの転職サイトにも言えることですが、会員登録すると、登録したメールアドレスに向けて転職に役立つ情報をメールでお知らせしてくれるメルマガが頻繁にきますよね。

これがしつこくてイライラする人は結構多くいます。

サイト側としては、利用者にとって少しでもいい転職になるようにと考えてメルマガを配信しています。

善意なので気にせず受け止めるという人がいる一方、「女性のおしごと」でも同じようにメルマガをしつこいと思う人もいます。

しかし、ずっとサイトを見ているわけにもいかない女性にとってはそのメルマガを読むことによって役に立つ新情報を手に入れることができます。

メルマガの配信は停止することも出来るのでもう送らないでほしいという人はメルマガ配信停止の設定にしましょう。

メルマガは自分にとっては意味がなくても誰かにとっては必要なサービスです。

自分に必要なサービスを選択しながら、ストレスの少ない転職活動にしましょう。

マイナビ転職「女性のおしごと」はどんな人に向いている?

状況別おすすめ度
3.50
在籍中の転職
(3.0)
第二新卒
(3.0)
自分のペースで転職したい
(5.0)
初めての転職
(4.0)
大手
(2.0)
地方
(4.0)

「女性のおしごと」は時短勤務やフレックスタイムの仕事を探している人や職場環境などに譲れないこだわりがある人におすすめのサイトです。

キャリア志向の女性は他の転職サイトを覗いてみるのもいいかもしれません。

しかし、キャリアウーマン向けの仕事もないわけではないので、がつがつ働きたい人も登録しておいた方がいいでしょう。

あなたがもし女性で、初めての転職を考えているなら「転職のノウハウ」を学ぶためにもぜひ登録してみましょう。

マイナビ転職「女性のおしごと」で転職するまでの流れ

  1. 「女性のおしごと」会員登録
  2. こだわり検索で求人を探す
  3. 「転職MYコーチ」を活用して書類作成・応募
  4. 面接
  5. 転職成功

1「女性のおしごと」会員登録

まずは会員登録を行います。会員登録は無料で行うことができますよ。

氏名や生年月日などの個人情報を入力したら準備完了です。

マイナビ転職会員規約とマイナビ転職エージェントリサーチ会員規約にそれぞれチェックをし転職活動を始めましょう。

ちなみに会員登録に必要な情報は以下の通りです。

  • 氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • 会員ID(メールアドレス)
  • パスワード設定

2 こだわり検索で求人を探す

会員登録が終わったら、「女性のおしごと」の強みであるこだわり検索で自分の希望に合った仕事を見つけましょう。

ただし、希望を詰めすぎると選択肢の幅が狭まってしまいます。

何度も検索して自分が基準にしたい項目を明確にしていきましょう。

3「転職MYコーチ」を活用して書類作成・応募

応募したい会社を見つけたけれど履歴書の書き方はこれであっているのか、不備はないかということが気になってしまう人もいるでしょう。

そういう人は「転職MYコーチ」を活用しましょう。

「転職MYコーチ」に作成した書類を送ることで、添削してアドバイスをくれるサービスです。

これで書類作成もばっちりですね。さっそく応募していきましょう。

4 面接

面接の日程を決めたら、さっそく面接練習をはじめましょう。

「女性のおしごと」では、もちろん面接対策もしっかり行っています。

「女性のおしごと」のサイトに「はじめての女性の転職ノウハウ」と「女性の転職のお役立ち情報」の項目があります。

そこに面接対策の記事もありますので自分に必要な情報をきちんと拾っておきましょう。

空いた時間にいつでも確認できるので家事や育児に追われている女性には嬉しいですよね。

5 転職成功

会社から採用の通知が来れば転職成功です。

在職中の人は退職手続きを始めましょう。

マイナビ転職「女性のおしごと」の運営会社はどんな会社?

「女性のおしごと」は大手人材広告企業である「株式会社マイナビ」が運営しています。

株式会社マイナビは1973年に「株式会社毎日コミュニケーションズ」として創業しました。

2011年10月1日に現在の社名に変更しました。今では誰もが知る就職情報サイトになりましたよね。

株式会社マイナビでは、就職活動以外にも様々な視点から人々の生活を支えてきました。

ブライダル関連や進学の情報提供、健康についての情報発信の事業も展開しています。

人の生活に寄り添ってきた企業だからこそ、就職という大きな転機にも的確なアドバイスをしてくれます。

サイトに求人を掲載するだけではなく、履歴書の書き方や面接での礼儀作法など就職活動の基本を教示したり、転職活動のノウハウを発信したりと手厚いサポート体制が整っている会社といえます。