40代からエステティシャンは目指せる?40代を超えてエステティシャンを続けるには?

エステティシャン40代の転職

そろそろ子育ても落ち着いてきて、新たなことにチャレンジしたい!と思っているあなた。

昔から憧れていたエステティシャンになってみたいけど、やっぱり40代からは難しいの?職場には若い子しかいないから浮いちゃうかも。

なんて考えれば考えるほど悩みが出て来るかと思います。

結果から言うと40代からのエステティシャンはサロン側からすると、とても貴重で有望な人材です。

本当に?とまだ、半信半疑なあなたに、美容業界で40代女性が重宝される理由を先輩方の実体験を元にご紹介していきたいと思います。

年齢で諦めるのはもっていないです。いくつになっても自分のしたいことにチャレンジしていきましょう。

40代でもエステティシャンを目指せるの?どの理由は?

40代だからと言って、あなたにとっての憧れであるエステティシャンの道を諦めないでください。

40代からでも十分にエステティシャンは目指せます。

冒頭でお話しした通り40代の女性は美容業界ではとても必要な人材です。

なので、エステティシャンへの転職はしやすいだけでなく、あなたが必要とされてやりがいを感じる仕事になります。

では、どうして40代の女性がエステ業界に重宝されるのか見ていきましょう。

今までの職歴を活かすことが出来るから

エステティシャンの仕事は、あなたの施術でお客様を癒して喜んでいただくお仕事です。

ですが、お客様の施術をするだけでなくエステサロンのお仕事は雑用、事務作業、お金の管理など様々な業務があるのです。

新卒などの若い女性の場合社会経験が少ない分雑用を頼むにもいちから教えこんでいかなくていけません。

その点40代を過ぎた女性は、今までの経験を活かし仕事の飲み込みが早く、その分はやく次のステップにいけるのでサロン側としても、負担が少ないのです。

また前職が経理や総務など事務系の仕事をしていたならば、お金の管理も任せることが出来るのです。

新卒の女性にはサロン側もお金の管理を任せることは出来ないのです。

こうして見るとサロン側からすれば40代を過ぎた女性の方が、とても必要な人材だということがおわかりいただけたかと思います。

お客様と近い年齢だと話も弾みお客さんが付きやすいから

エステサロンに来るお客様は年齢層も様々ですが、20代の女性が40代くらいのお客様をお相手するときにジェネレーションギャップを感じれずにはいれません。

お客様も優しい方ですと話を合わせてくれたりするのですがリピーターになっていただくことが難しいのが現状です。

40代のスタッフは、そういった中年層の奥様方と世代が同じなので会話も弾みます。お客様もリラックスして来店していただけるのでリピーターも増えます。

また20代のお客様であっても、母親くらいのスタッフですと気軽に相談事も出来ますし体を癒してあげるだけでなく心も癒してあげることが出来るのです。

子育てが落ち着き長期的に働いてもらえるから

子育てがひと段落しはじめる40代の女性に比べ、20代や30代前半の女性はこれから結婚出産子育てなど多くの経験をしていくことになります。

そうすると、途中でサロンを辞めてしまう。復帰までに時間がかかってしまう。などが考えられるのでサロン側はその分新しい人材をその都度探さなくてはいけないのです。

人材を探すにもお金が多少なりともかかりますし、時間も取られてしまうことは確かです。

その点、40代の子育てが落ち着いてきた方ですと、長い目で働いてくれるというサロン側の安心感を得られることができるのです。

エステティシャンのよくある転職理由と面接で好印象を与える伝え方

40代からエステティシャンに転職するポイントは?

では実際にエステサロンでの面接で採用されやすいポイントはどういったことなのでしょうか?

サロン側は面接者のどこを見て採用不採用を決めているのでしょうか?ひとつひとつ見ていきましょう。

長期的に働けることをアピールする

サロン側としては、長期的に働いてくれる人材を求めています。

子育てがひと段落したからと言ってもこの先何が起こるかわかりません。

しかし、長期的に働ける可能性が大きいのであれば面接や履歴書にはそのことをしっかりアピールしていきましょう。

過去の職歴を出来るだけ履歴書に書きだす

エステサロンは施術の他に沢山の業務が待っています。どれもやりがいを感じる業務には間違いありません。

過去の実績はエステサロン業務に活かせることが多いので、どんどん包み隠さずアピールをしていきましょう。

面接には清潔感を出して挑む

美容業界だからと言って、面接時にメイクバッチリで行くことはやめましょう。

ファンデーションやチークなどをうっすら塗るくらいがベストです。できればナチュラルな感じで挑むのがベストですね。

服装は清潔感があるもので挑みましょう。

40代からエステティシャンを続けるためには何をすればいい?

40代からのエステティシャン。憧れていたエステティシャンになれたのですから、長く続けていきたいですよね。

そしてエステティシャンという手に職をつけて長いスパンで働き続けていきたいものです。

では、どうすればエステティシャンを長く続けることができるのでしょうか?

お客様との会話を楽しむ

まず、エステティシャンに一番大切なのは「自分も楽しむ」ことです。

施術などの技術もそうですが、エステサロンはお客様とのコミュニケーションも大切になっていきます。

そこで、お客様との会話をあなたも楽しむようにしていきましょう。

お客様との信頼関係が出来てくるとリピートだけでなく紹介をしてくれて新規のお客様が増えていきます。

次第にあなたの指名が増えて、売り上げや給与のアップにつながっていきます。

良い方は悪いですが施術の上手い下手は二の次。お客様の心を会話でどうやって掴んでいくかが大切になります。

売り上げや指名が増えればあなたのモチベーションも上がりますしやりがいを感じることができ、長くエステティシャンとして働いていけるのです。

施術以外のお仕事も積極的に行う

エステサロンには雑務も様々あり忙しいのは確かです。

しかし、ここは面倒くさがらずに積極的に業務を行っていきましょう。

エステティシャンとしていずれ独立したい。と考えているのであればサロンでの雑務もとても役に立つんですよ♪

サロンから知恵をもらうことが出来るので今後、絶対にあなたの身になります。

人が面倒くさがるここだからこそ、どんどん業務を行っていけばあなたはきっと頭ひとつ出るはずです。

サロンスタッフとトラブルを起こさないようにする

長続きさせるにはサロンのスタッフ同士でのトラブルを避けることが大切なことのひとつです。

サロンないでのいざこざは、お客さんにも思っているより伝わってしまいお客さんが店から離れていってしまうのです。

そうするとサロンの売り上げも伸び悩み、次第にエステティシャンとしてのやりがいも感じにくくなってしまうのです。

美容系のスタッフは自信家やプライドが高い方が多いのですが、うまく人間関係を円満にしていくことが大切になります。

40代からエステティシャンに転職した実体験

あなたと同じ40歳からエステティシャンに転職した方の実体験や、エステティシャンになってよかったことなどをご紹介していきます。

私は、20代のころは某化粧品会社に勤めていて元々美容には興味がありました。
40代になって、何か手に職をつけて長く働いていけるものを見つけないとと思い、思い切ってエステティシャンを目指すことにしました。
主人も幸い応援してくれたのでとても嬉しかったですね。まずは求人サイトで年齢制限がない求人を探して応募しました。3件くらい応募したのですがどれも採用の連絡を頂きました。
この事を受けて40代でもサロン側からすれば思ったより需要があるんだなって思いましたね。
実際サロンで働き始めて施術の他に雑務が思ったよりあることにびっくりしましたね。でも、お客様との会話も楽しくて「〇〇さんに今度施術頼みたいな」って言われたりすると、とても嬉しいですね。お客様を施術するにはまだまだ修行中なので出来ていないのですがいつか「あなたに頼みたい!」と言ってくれたお客様を施術して癒してあげることが私の今の目標です。(42歳/サロン勤務半年)

美容業界まったくの未経験のわたしですが45歳でエステティシャンの道に行くことに決めました。
家でなにかやりたいなって思っていたのですが、もともと話すことが好きだったしマッサージも好きだったのでエステティシャン挑戦してみようと決めたのがきっかけです。
40代だからなかなか働けるところ見つからないだろうな…って思っていたんですが、あれよあれよという間に採用が決まって応募してから一週間後にはサロンに初出勤していましたね。
働いてみて、思っていたより厳しい業界だなというのは感じていますが、その分とてもやりがいのある仕事だと感じています。
周りのプロ意識や若いメンバーのパワーにいつも勉強させてもらっています♪
あの時思い切って挑戦していなかったらこんなにも刺激的な毎日は味わえなかっただろうなと思いますね。チャレンジして本当に良かったです。(46歳/サロン勤務1年)

40代からのエステティシャン転職しやすい求人サイト

40代からでもエステティシャンになるチャンスを得るには美容に特化した求人サイトを利用しましょう♪

リジョブ

リジョブ

リジョブは美容業界の求人専門サイトなので、他のオールジャンルの求人サイトより美容系の求人数が多いです。

アプリも出ていて、使いがっても良いです♪ワンクリックで求めている求人を探せますよ。

登録無料なので是非一度ためしてみてくださいね。

リジョブの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

美プロ

美プロ

美プロも同じく美容サロン専門求人サイトです。

私がいつみても求人数が4000件を超えているのであなたの最寄りでサロンが見つけやすいです。

検索も細かく条件が指定できるので、あなたの理想的な職場を見つけることもできます。

美プロも登録無料ですので覗いてみてくださいね。

美プロの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

まとめ

40代は、エステ業界においてとても需要があることがおわかり頂けたでしょうか?

年齢で諦めることは決してしないでください。

20代30代40代それぞれの魅力があり、それぞれエステ業界にはかかせない人材です。

一度応募して新たな人生に一歩踏み出していきましょう!応援しています♪