ビズリーチ・ウーマン(WOMAN)の口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

ビズリーチWOMAN

女性の管理職求人に特化している転職サイトビズリーチ・ウーマン(WOMAN)。

管理職に特化した転職サイトビズリーチの系列サイトであり、管理職でも家庭と仕事を両立しやすかったり、女性の活躍促進に積極的な企業を中心に求人を取り扱っています。

そんなビズリーチWOMANを転職活動の際に利用する場合、どんなメリットとデメリットがあるのでしょうか。

実際にビズリーチWOMANを利用した人の口コミ・評判からメリット・デメリットをまとめてみました。

一目で分かるビズリーチ・ウーマン(WOMAN)の評判

サポートは手厚い?
相談はしやすい?
嘘はつかない?
第二新卒でも使いやすい? ×
対応は丁寧?
色んな職種に転職できる?
求人量は多い?
たくさんの求人は紹介してもらえる?
サイトは利用しやすい?
在籍中でも利用しやすい?
電話連絡はしつこくない?

ビズリーチWOMANの口コミ一覧

年齢 32歳
性別 女性
前職 SE
転職前の年収 600万円
転職後の年収 1,120万円
転職理由 待遇に納得がいかなかった

前の職場で年収が600万円だったのですが、残業手当が一切つかず、仕事量に見合った給料をもらえていないと感じ、転職することにしました。ビズリーチWOMANの場合、時短・在宅勤務に対応してくれる企業の求人も多数取り扱っていたので、仕事と子育てを両立できる企業を探すのに便利でした。また、ヘッドハンターを経由して企業に応募したのですが、スキルチェックをしっかり行ってくれ、登録した際に希望する年収は800万円程度だったのですが、もっと年収を上げてもいけると思うと意見をくれ、最終的に年収が500万円以上上がって感謝しています。
年齢 28歳
性別 女性
前職 マーケティング
転職前の年収 800万円
転職後の年収 1,200万円
転職理由 外資系企業で働きたかった

元々外資系企業を希望していたのですが、就職活動が上手くいかず、最終的に一般企業でマーケティング関連の業務を担当していました。社会人になって仕事は忙しかったですが、忙しいなかで時間を見つけて英語の勉強にも力を入れており、ある程度の英語スキルも身に付いたと思ったので、外資系企業への転職をするのにビズリーチWOMANを利用しました。海外出張や海外赴任を見越した求人も多数取り扱っており、自分が働きたいと思うような企業・条件の求人が多数掲載されており、転職の選択肢が充実していた点がかなり良かったです。初めての転職でしたが、面接対策や職務経歴書の書き方など、ヘッドハンターの方が丁寧に指導してくれたので安心して転職活動をすることが出来ました。最初は有料というところで使うのをためらっていましたが、有料ならではの他のサイトには掲載されていない求人が多数あってお金を払ってでも利用して良かったと思っています。
年齢 35歳
性別 女性
前職 人事
転職前の年収 400万円
転職後の年収 800万円
転職理由 稼げる職場へ転職したかった

いつになっても給料が上がる気配がなかったので、自分の年齢・経歴に見合った給与をもらうことが出来る企業で働きたく、ビズリーチWOMANを利用しました。ヘッドハンターの方が基本的に仕事が終わるくらいのタイミングで電話をかけてくれたりと細かいところまで配慮が届いている点が良かったです。

ビズリーチWOMANのメリット

  • ターゲットをかなり絞っているので自分が希望する条件の求人を見つけやすい
  • 仕事と家庭を両立させられる求人が充実
  • 年収1,000万円以上の求人も多数

ターゲットをかなり絞っているので自分が希望する条件の求人を見つけやすい

ビズリーチWOMANの特徴は女性向けというだけでなく、管理職にも特化しているという点が挙げられます。

女性の管理職は国内企業において徐々に増えて来てはいますがまだまだ少なく、女性が管理職になるのは男性よりも難しい傾向にあります。

ですが、ビズリーチWOMANで取り扱っている求人は女性の活躍促進に力を入れていて実際に女性管理職が在籍する企業だったり、実力を評価してくれる企業が中心です。

そのため、「女性だから」といってキャリアを諦める必要は無く、自分の能力を活かすことが出来る職場を探すことが出来ます。

仕事と家庭を両立させられる求人が充実

やはり女性であると「結婚」「出産」の2つが人生の大きな転機となります。

これがきっかけで一度退職してしまう女性も多く、現在の日本においてもこの点が課題と言えます。

そこで、ビズリーチWOMANでは、時短勤務や在宅勤務でも仕事をすることが出来る求人も多数取り扱っており、家事や子育てを理由にキャリアを諦める必要がありません。

年収1,000万円以上の求人も多数

ビズリーチWOMANで取り扱っている求人は管理職をはじめとするハイクラス求人が中心です。

そのため、しっかりと実力を評価してもらうことが出来る求人ばかりで年収1,000万円以上の求人も多数取り扱っています。

国内勤務だけでなく海外勤務の求人もあり、自分が活躍出来る場を探すのに便利な転職サイトと言えるでしょう。

ビズリーチWOMANのデメリット

  • スキルが無い人には不便
  • 一部のサービスが有料

スキルが無い人には不便

ハイクラス求人が中心となっているので、ある程度の経歴や能力が無いと仕事を紹介してもらうことが出来ません。

少し勉強して資格を取得したうえで登録しても求人を紹介してもらえないという人が多く、ある程度自分の経歴・能力に自信がある人向けと言えるでしょう。

しかし、ブランクがあってもある程度のスキルがあれば転職先が見つかるという声も多いです。

そのため、ブランクがあるから1からまたやり直しというわけではなく、自分の能力を活かしてくれる職場を見つけてもらえる可能性もあるので、子育てなどで一度退職してしまった方にはおすすめと言えるでしょう。

転職したいけどスキルがない…そんな方で転職できるコツを教えます

一部のサービスが有料

一般の転職サイトの場合、企業から掲載料を受け取って利用者からは一切お金を受け取らないシステムを採用している転職サイトが多いですが、ビズリーチWOMANの場合は企業へ応募する際などに課金が必要となります。

会員も年収750万円以上と以下で分けられており、750万円以上の会員をハイクラス会員、以下の会員をタレント会員としていてそれぞれ1か月の料金も異なります。

このように、利用者を年収やサイトに課金できるかどうかという点で簡単にふるいにかけており、サイトに課金することに抵抗がある方や、課金する金銭的な余裕が無い方にはおすすめできないサイトと言えるでしょう。

ビズリーチWOMANはどんな人に向いている?

状況別おすすめ度
3.30
在籍中の転職
(5.0)
第二新卒
(1.0)
自分のペースで転職したい
(4.0)
初めての転職
(3.0)
IT・WEB・エンジニア
(4.0)
医療関係
(4.0)
福祉関係
(2.0)
アパレル関係
(3.0)
大手
(5.0)
地方
(2.0)

ビズリーチWOMANはハイクラス求人に特化している転職サイトなので、ある程度の職務経歴が無いと仕事を紹介してもらえない可能性が高いです。

ですが、都心を中心に大手企業の管理職求人や外資系企業の求人を取り扱っており、自分の能力をもっとレベルの高い場所で活かしたいという方や今の待遇に満足していない方にはかなり便利なサイトと言えるでしょう。

ビズリーチWOMANで転職するまでの流れ

それでは、ビズリーチWOMANを利用して転職活動をする場合、どのような流れで転職活動が進んでいくのでしょうか。

そこで、じっさいにビズリーチWOMANを使った際の転職までの流れを紹介します。

会員登録

ビズリーチWOMANを利用する場合は会員登録をする必要があります。

会員登録には生年月日などといった個人情報に加えて、自分の今までの職歴を入力して職務経歴書を作成しましょう。

これをもとに企業からスカウトを受けるので、相手の印象に残るような職務経歴書を作成すると良いでしょう。

応募

企業からスカウトされたり、自分で気になる求人に応募したりとビズリーチWOMANを使った転職活動の方法は様々です。

ビズリーチWOMANのスカウトサービスに関しては、企業からだけでなく、ビズリーチWOMANに所属しているヘッドハンターからもスカウトがかかることがあります。

ただ、自分ひとりだけでなく複数の人に声をかけていることが多いので、気になる案件を見つけた場合はすぐに返信するようにしましょう。

自分で求人を見つけて応募する場合、自分で企業にエントリーをする必要があります。

使い方に関しては一般の転職サイトと同じで、気になる企業に応募して返事が来るのを待ちましょう。

ヘッドハンターに会う

企業からのスカウトであれば問題ないのですが、ビズリーチWOMANのスカウトマンサービスを利用する場合は企業の面接を受ける前にヘッドハンターに会う必要があります。

ヘッドハンターにあった際には面接対策などといったアドバイスを受けることが出来るので、企業面接に不安を感じている方はヘッドハンターに事前に会っておくと良いでしょう。

企業面接

しっかりと企業に特化した対策を行い、万全の体制で面接に挑みましょう。

◎ヘッドハンターを経由している場合はヘッドハンターが面接の日程調整をしてくれますが、自分で企業に応募した場合はこのサービスは利用できません。

内定

面接に通ったら晴れて内定です。内定通知書に記載されている規約や条件をしっかりと読み、自分に不利な条件が無いかしっかり確認しましょう。

そして条件に納得がいけば内定承諾となり、入職になります。

ビズリーチWOMANを利用して転職活動に成功した場合、転職後のアンケートに回答することでお祝い金を受け取ることが出来るので、しっかりお祝い金も受け取っておきましょう。

ビズリーチWOMANの運営会社はどんな会社?

ビズリーチWOMANを運営しているのは株式会社ビズリーチという企業です。

ビズリーチの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

管理職やグローバル企業に特化したビズリーチなど、主にハイクラス求人を取り扱う転職サイトを運営しており、個性的な転職・求職サイトの運営事業を展開しています。

2014年設立と転職サイトを運営する企業の中では新しめではありますが、徐々に知名度・評判を上げている注目の企業です。

インターネットを使って世の中に大きなインパクトを与えることを経営理念としており、年々事業の内容も充実してきています。