ビズリーチを退会する方法!手続きの流れと注意点

ビズリーチを退会する方法

転職活動が終われば、転職サイトは利用しなくなりますよね。

もう利用しないと決めたときのために、ビズリーチの退会方法と退会の注意点を解説します。

ビズリーチは自分のタイミングで退会することができ、会員ページからの操作だけで退会できるのでとっても簡単です。ですが、退会する前に確認するべきことがありますので、ぜひチェックしてみてください。

ビズリーチの退会方法

ビズリーチの退会はとっても簡単で、会員ページから退会手続きができます。

一般的な転職サイトと違い、専任のキャリアアドバイザーがいないところがビズリーチの特徴ですが、アドバイザーがいないのでメールや電話をすることなく、ご自身の好きなタイミングで退会ができます。退会手順は以下の通りです。

【退会手順】

  1.  ビズリーチWEBページを開き、会員ページにログインする
  2. メールアドレスとパスワードを入力
  3.  会員ページ右上、登録している氏名が表示されているメニューの▼を開き、「設定」を選ぶ
    ここでは「ログアウト」と「設定」のメニューが表示されます。
  4.  設定ページを開いたら、ページの一番下にある退会エリアから<退会ページはこちら>をクリックして、退会ページへ進む
    退会エリアには、退会前の注意事項が記載されているので必ず確認しましょう。
  5.  表示された退会ページの、さらに一番下まで進む
  6. <退会してすべてのデータを消去する>ボタンをクリック
  7. ボタンにたどり着くまでに、さらに細かな注意点や退会についての説明があるのでここも忘れずにチェック
  8. 退会完了!

転職サイトの退会というと担当アドバイザーに連絡をすることが多いと思います。

アドバイザーにメールや電話をしなければいけないのは少し気が重いな、という方もいるかもしれません。

その点ビズリーチは、会員自身が手続きをするだけで退会を完了させることができます。

この順番で進めれば簡単に退会できるので、もう利用しないと決めた方は退会手続きを済ませてしまいましょう。

ビズリーチを退会する前に確認しよう―4つのポイント

転職サイトの退会ってそんなに簡単でいいの?退会してから失敗に気づきたくない!と、不安に思う方もいるかもしれませんね。

そこでビズリーチを退会する前に確認するべき4つの注意点をご紹介します。退会ページにも説明が記載されているので、実際に退会手続きを進めるときはしっかり読むようにしましょう。

退会すると登録情報は削除されるので注意!

一般的な転職サイトの退会と同様に、ビズリーチを退会すると登録していた情報や職務経歴書は完全に削除されます。

スカウトやメッセージの記録などもすべて削除され、退会したあとで登録情報を復元することはできません。

退会が完了すると削除される情報は以下のとおりです。

  •  会員情報
  •  職務経歴書
  •  応募履歴
  •  保存した希望条件
  •  すべてのメッセージ履歴

退会する前に、今後もビズリーチを利用する可能性があるかどうか、しっかり確認してから退会しましょう。

せっかく時間をかけて作成した書類です、データがなくなってから後悔したくないですよね。

ビズリーチに再入会できない可能性がある!?

ビズリーチをいったん退会し、もう一度利用したい場合は再登録が必要になります。

しかし、ビズリーチは入会の審査がある会員制の転職サイトのため、一度退会し再び登録する場合、次の審査を通過できないことがあります。

ですので、今後本当に利用する可能性がないかどうかをきちんと考えてから退会を決めることをお勧めします。

もう一度転職活動をしたいと思ったときに、万が一ビズリーチが利用できない、なんてことになったらもったいないですね。

会員情報を残したままサービスを一時的に停止できる

退会するとすべての登録情報が完全に削除されてしまうこと、再入会できない可能性があること、この2つを先に紹介しました。

そこで当面利用することはないけれど、また転職活動するかもしれないから登録情報がなくなるのは困る、次回も利用したいから再入会できないのは困る、という方のために、サービスの停止という方法をご紹介します。

これはビズリーチを退会することなく、一時的にサービスを利用しないようにする方法です。

退会はしないので会員情報や職務経歴書を残したままにできます。

また、利用を再開したい場合は好きな時にサービスの再開ができます。

この方法を知っておけば、退会するか迷っている場合でもいったんサービス停止をしてみる、ということができます。

退会のリスクを考えて、ひとまずサービスを停止してみるのもいいかもしれません。

サービスを停止する手順は簡単で、以下の2つの設定を変更すれば完了です。

  •  メールマガジンの配信を停止する
  •  職務経歴書を非公開にする

どちらも設定ページから編集することができます。

設定ページは会員ページ右上、登録している氏名が表示されているメニューの▼から開くことができるので、確認してみてください。

設定を開いたら、求人案内サービスエリアの下にある<編集する>ボタンをクリックして、メールマガジンの配信と職務経歴書の公開設定ができるページに進めます。

この設定をしておけば会員としての情報は残したまま、一時的に利用をストップしている状態になります。

転職サイト・エージェントを掛け持ちする際の注意点!複数登録のメリット・デメリット

利用料金は返金されないので注意!

プレミアム(有料)プランを利用している場合、会員クラス(タレント会員またはハイクラス会員)によって決まった30日間の利用料を支払っていると思います。

しかし、支払った料金は残り期間は関係なく、期間の途中で退会しても返金はありません。

1日でも利用期間が経っていれば料金を支払う必要がある、ということになるので退会するタイミングには十分気を付けましょう。

内定をもらってビズリーチから転職祝いをもらおう!

ビズリーチではなんと、転職が決定したらお祝いがもらえます!ビズリーチからの転職祝いはAmazonギフト券5000円分です、なかなかの太っ腹ですよね。

このお祝いは、当然ですが退会してしまってからはもらうことができません。退会する前に、間違いなくお祝いを受け取ってくださいね。

やってみるとわかることですが、転職活動は意外とお金がかかります。内定をもらって、転職サイトからお祝いがもらえるなんて、これは利用しない手はありません!

さらにもし、ビズリーチを有料で利用していたとしても、1カ月で転職が決まればおつりがもらえちゃいます。すごいですよね?

ただし、お祝いをもらうには条件があります。

それは、ビズリーチを通じて転職が決定した会員、ということです。

ビズリーチで見つけた企業に転職が決まった方は、お祝いをもらい忘れて退会してしまった!なんてことがないようにしてくださいね。もったいないですよ!

ちなみにビズリーチからのお祝いは、簡単なアンケートに答えることで受け取れます。ぜひ、ビズリーチで内定もお祝いもゲットしちゃいましょう。

ビズリーチのお祝いはここからもらえます。

まとめ

いかがでしたか?今回は転職サイト、ビズリーチの退会方法と注意点について解説しました。これでビズリーチの退会はばっちりですね!

転職サイトは私たちの転職活動を支えてくれる便利なツールです。

それぞれの状況にあわせて、退会するかどうか判断するようにしましょう。

とくに有料プランを利用している方は、退会のタイミングに注意してくださいね。