ベティの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

ベティ

ペティは転職のサポートサイトとして比較的最近になってから運営されるようになりました。

ある分野に特化した転職サポートを行うサイトが増えてきていますが、ペティはその中の一つです。

女性で求職活動を行っている人を対象にしているのが特色であり、その中でもIT系に特化しています。

このような背景とサイト独自のメリットやデメリットを考慮した上で、どんな人が利用するのに向いているサイトなのかを理解しておきましょう。

一目で分かるベティの評判

サポートは手厚い? ×
相談はしやすい? ×
嘘はつかない?
第二新卒でも使いやすい?
対応は丁寧? ×
色んな職種に転職できる?
求人量は多い?
たくさんの求人は紹介してもらえる? ×
サイトは利用しやすい?
在籍中でも利用しやすい?
電話連絡はしつこくない?

ベティの口コミ一覧

年齢 32歳
性別 女性
前職 エンジニア
転職前の年収 500万円
転職後の職種 エンジニア
転職後の年収 700万円
転職理由 キャリアアップを目指したかったから

私が転職を希望したのはエンジニアとしてもっと活躍できるようにキャリアアップをしたかったからです。この歳まで働いてきてプロジェクトの中心に立てたことが一度もなく、給料も男性エンジニアに比べると低いままでした。女性向けでIT関係に強いと定評があるベティで求人を探してみたところ、採用さえされればきっと年収が上がると期待できる求人が見つかり、応募したら即採用されたので良かったです。
年齢 28歳
性別 女性
前職 フリーター
転職前の年収 250万円
転職後の職種 デザイナー
転職後の年収 500万円
転職理由 経験を生かして定職に就きたかったから

私はずっとフリーターで働いてきましたが、そろそろ定職に就きたいと思っていました。デザイン関係のアルバイトをずっとしてきたので、ベティを選んだのはスカウトメールを利用したかったからです。アルバイトの経歴をアピールするWEB履歴書を書いて待っていたところ、半年ほどしてWEB系の企業からスカウトがあり、喜んで応募して転職を遂げることができました。
年齢 40歳
性別 女性
前職 スーパーの販売職(パート)
転職前の年収 100万円
転職後の職種 ウェブデザイナー
転職後の年収 600万円
転職理由 セカンドキャリアを考えたくなったから

私は育児のために退職してからはスーパーでパートで働いていました。ただ、そろそろ次のキャリアを考えても良い頃だと思い、ウェブデザイナー系の資格を取得してベティを利用したのです。スカウトを期待しつつ、求人にいくつか応募していたところ、最終的にはベンチャーに迎え入れてもらうことができました。年収もかなり高いので満足しています。

ベティのメリット

  • 女性でITに関わりたい人に魅力的
  • スカウトメールを活用できる
  • 転職に成功するとお祝い金がもらえる

女性でITに関わりたい人に魅力的

ベティは女性でITに関わる仕事を探したいという人に特化している求人サイトです。

この二つの条件を満たしている人にとっては理想的な求人が見つかりやすいのがメリットになります。

募集をしている企業側が女性の雇用を念頭に置いているので、待遇も女性が働きやすいように配慮しているものが多いのも魅力です。

育児休暇の取得率が高かったり、残業がなかったり、育児中の短時間勤務制度を取り入れていたりする求人がよく見かけられます。

求人の内容はITと言ってもエンジニアに限られるわけではありません。

ITに関わる仕事を網羅していて、イラストレーター、デザイナーなどの芸術的なセンスも求められるような仕事や、ディレクターのようにマネジメントスキルが求められるものもあります。

また、営業職や事務職もあるのでITに関する知識があって、うまく関わり合える仕事をしていきたいという女性なら利用するメリットがあるでしょう。

実際に転職してからも活躍できる場が与えられていたという口コミも多く、男女差別を受けずに働ける職場を探したい人にとって魅力的なサイトと言えます。

スカウトメールを活用できる

これまでに何らかのITに関わるキャリアを持っているという人の場合にはベティには魅力的なサービスがあります。

スカウトメールを利用することができるのです。スカウトメールとはオンラインで企業が人材検索を行えるシステム上に履歴書を掲載してもらい、企業側が興味を持ったらスカウトを受けられるというものです。

エンジニアとしてのキャリアがある場合や、プログラミングやデザインなどに関連する資格を持っているときなどにはスカウトメールを利用すると魅力的なオファーをもらえる可能性があります。

専業主婦になって仕事から離れているときにスカウトメールを利用しておき、オファーがあったら仕事を始めるといったスタンスで求職活動をすることも可能です。

転職に成功するとお祝い金がもらえる

ベティのメリットとして転職に成功して働き続けているとお祝い金をもらえるという点も挙げられます。

条件を全て満たしていれば最大で10万円まで手に入れられるのは大きな魅力になるでしょう。

自分で申請しないと支給してもらえないことには気をつけなければなりませんが、仕事を探して転職先でずっと働くモチベーションを上げるために役立つ仕組みです。

ベティのデメリット

  • ニッチを埋める事業なので他の目的の人には使いにくい
  • コンサルティングサービスは提供されていない
  • 関東首都圏でしか求人が見つけられない

ニッチを埋める事業なので他の目的の人には使いにくい

ベティを利用する最大のデメリットは女性かつIT関係という条件を満たしている人にしか向いている求人がないことです。

いかにIT系のキャリアを積んできた男性でも応募することはできません。

また、ITについて疎い女性にも魅力的な求人がないため、求人サイトとしてはあまり役に立たないでしょう。

ニッチを埋めるようにして生まれた求人紹介事業なので自分に合わない場合には他のサイトを利用するのが賢明です。

コンサルティングサービスは提供されていない

ベティでは一般的な転職サイトのようにコンサルティングサービスを行っていないのもデメリットです。

あくまでIT関係の仕事に携わる女性を求めている企業からの求人を紹介するサイトとなっています。

今までのキャリアから考えてどのような形でITに関わっていくのが良いかをプロにコンサルティングしてもらいたいという場合にはベティでは無理なので、他の転職サイトを利用するのが必須です。

関東首都圏でしか求人が見つけられない

ベティは地域性もあるサイトなので気をつけなければなりません。

基本的には東京都内の求人を中心として扱っていて、東京首都圏の神奈川、埼玉、茨城、群馬、栃木、千葉の求人しか基本的には扱っていないのです。

関東地方に住んでいる人や、東京首都圏に上京して仕事を探したい人には役に立つサイトですが、それ以外のエリアで求職活動をする人にはあまり役に立たないでしょう。

ベティはどんな人に向いている?

状況別おすすめ度
在籍中の転職
(3.0)
第二新卒
(4.0)
自分のペースで転職したい
(5.0)
初めての転職
(2.0)
大手
(3.0)
地方
(1.0)

ペティを利用して転職するのに向いているのは自分自身で求人を探したいと考えている女性の中で、IT関係に携わっていきたい人です。

また、IT関係でキャリアを持っている女性が、自分の能力を生かして転職したいというときにも向いています。

ペティは求人情報の提供を行っているだけでコンサルティングは受けられないため、主体的に求人を探して応募することが必要です。

履歴書を書くときにも自分でよく考える必要があるため、十分な判断力とアピール力があることが求められます。

特にスカウトメールを利用するときにはキャリアが十分にあることも求められるため、手練の人に向いているサイトです。

女性でIT関係という条件を満たしていれば求人は豊富なので、魅力的な仕事を見つけられるでしょう。

ベティで転職するまでの流れ

ペティを使って転職を遂げるには二通りの方法があります。

スカウトメールサービスを利用する方法と自分で求人検索をして応募する方法です。

スカウトメールサービスを利用するときには会員登録をする必要があります。

個人情報について簡単な記入を行うだけでできる簡単な作業です。

そして、企業からスカウトを受けるためにアピールをするためのWEB履歴書を作成します。

これによって企業が人材を探しているときに履歴書を見られるようになるので、興味を持ってくれた企業がいるとメールによる通知を受けられます。

企業からのオファーを受けると決めたら募集要項に従って応募し、面接を受けて内定をもらえたら新しい職場で働くことが可能です。

一方、自分で求人を探す場合にはオンラインで求人検索を行って自分の好みの求人を探し出すことになります。

職種や勤務地に加えて細かな条件設定を行うことが可能であり、ブランクOK、転勤なし、土日祝日休みなどの条件を設定して検索が可能です。

そして、希望の求人が見つかったら会員登録を行い、WEB履歴書を登録して応募するというのが基本的な流れになっています。

応募した後はスカウトのときと同様にして面接を受け、採用されたら晴れて新しい職場で働き始められるのです。

ベティの運営会社はどんな会社?

ペティは株式会社アルバイトタイムスによって運営されている求人サイトです。

アルバイトタイムスは1973年に静岡県静岡市で設立されましたが、事業拡大に伴って本社が東京都千代田区に移されました。

資本力のある企業としての成長を遂げ、初期から行っている求人紹介事業を根幹とした経営を行っています。

無料求人情報誌DOMO(ドーモ)の編集や発行、求人情報サイトDOMO NET(ドーモネット)、JOB(ジョブ)の運営が主要なものですが、飲食店紹介サイトとして知られる食べログの運営も行うなど、事業の拡大が進んでいるのが特徴です。

発祥の影響で東海エリアでの勢力が強く、静岡県では沼津事業所、静岡事業所、浜松事業所の三つが設けられていて、愛知県にも名古屋事業所、三河事業所の二つがあります。