転機の口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

転機の口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

転機はハイクラス・エグゼクティブ層の転職に特化している転職エージェントです。

ハイクラス・エグゼクティブ層に特化している転職エージェントは業界でもそう多くありません。

中でも「転機」は従来の転職エージェントとは少し違ったサービスを提供しています。

この記事では実際に転機を利用した方の口コミをもとに、利用するメリット・デメリットを徹底解説していきます。

一目で分かる転機の評判

サポートは手厚い?
相談しやすい?
嘘はつかない?
第二新卒でも使いやすい?
いろんな職種に転職できる?
求人数は多い?
たくさんの求人を紹介してもらえる?
サイトは利用しやすい?
在籍中でも利用できる?
電話連絡はしつこくない?
全国対応している?

転機の口コミ一覧

転機はハイクラス求人が多く、探せば年収が2千万を超えるようなものもありました。利用のハードルが高いですが転職者から経営者にアプローチでき、20代〜30代だけでなく40代〜50代の求人も探せばあるので、中年の男性でスペックの高い人なら高収入の仕事に転職できると思います。
40代 男性
転機はそこまで紹介数が多いわけではありませんが、紹介された求人は大体が求めているような条件・内容だったので情報としては一番役立ちました。一番良かったことは経営者と直接話せることですね!会社の方向性もはっきりわかりますし、この人の下で働きたいかも一発で見極めることができます。転機で2社に面接に行きましたが、1社は役員、1社は代表取締役が出てきてくれました。非常に満足しています。
30代 男性
いろんな転職エージェントを利用してきましたが、転機は経営者との距離感が近いので最もおすすめできる転職エージェントです。私自身も面接の際に経営者の方と話をすることができましたし、経営者の『動画』をみて応募するシステムはとても面白いと思います。ハイクラスの転職を希望される方は、登録しておくべき転職エージェントだと思います。
40代 男性

転機を利用するメリット

ハイクラス・エグゼクティブの求人に特化している転職エージェントは数少ないのですが、転機以外にも存在します。

知名度が高いのは「ビズリーチ」や「キャリアカーバー」になるのですが、「どのエージェントを利用すれば良いんだろう?」と悩むことが思います。

悩む場合は転機を利用してどのようなメリット・デメリットがあるのか把握して判断することが大切です。

まずは転機を利用するメリットをお伝えします。

  • ハイクラスの転職に特化している
  • 経営者の「動画」を見て応募できる
  • 自分の希望で「リクエスト」できる
  • 「LINE」で自分にあった求人を診断してくれる

ハイクラスの転職に特化している

何度もお伝えしていますが、転機はハイクラスの求人に特化している転職エージェントです。

転機に公開されている求人は、最低でも年収500万円〜800万円で最高では年収2,000万円〜3,000万円になります。

これほどハイクラスの求人しか取り扱っていない転職エージェントはそうありません。

一般的な転職エージェントでもハイクラスの求人は多少取り扱っていると思いますが、求人数や求人の質は転機の方が優れているでしょう。

ハイクラス向けおすすめ転職サイト・エージェントランキング

経営者の「動画」を見て応募できる

転機では経営者のインタビュー動画を見て、応募するのか応募しないのか決めれます。

このようなサービスがある転職エージェントは「転機」だけだと思います。

転機内では「社長の右腕立候補」という名前でサービスを提供していて、掲載されている動画は常時50~100本ほどあります。

大手企業の経営者も掲載されていて、具体的には「マネックス証券株式会社・コシニ株式会社・株式会社エアウィーブ」などが掲載されています。

そして選考に通ることができれば、経営者と直接会うことができます。

また「社長の右腕立候補」ではなく、動画先の企業からのスカウトを待つことも可能です。

動画を見て「スカウトを待つ」をクリックすれば、転機のエージェントが転職者を紹介してきてくれます。

社長の右腕に限らず活躍できるポジションがあれば、「スカウト」という形になります。

自分の希望で「リクエスト」できる

リクエストとは、やりがいを感じる職務や働きたいと思う企業・企業の特徴などを入力して、希望に沿った求人を紹介してもらうサービスです。

リクエストは上記でお伝えした「経営者の動画」を見て入力することも可能です。

リクエストは現職中の方や自分から転職活動をしたくない方におすすめのサービスです。

リクエストを入力するだけで転機のエージェントがぴったりな求人を紹介してくれます。

「LINE」で自分にあった求人を診断してくれる

「わざわざ登録するの面倒だな」「エージェントと面談するほど時間がない」という方は、転機の公式ラインを追加することで求人診断をしてくれます。

診断することで、転職者にぴったりな求人を教えてくれます。

応募するためには転機に登録する必要があるのですが、診断できるだけでもメリットになると思います。

今後ハイクラスな求人に転職したいと思っている方は、一度LINEでの診断を受けてみてください。

転機を利用するデメリット

転機を利用するメリットをお伝えしましたが、デメリットもあります。

上記でもお伝えしたようにメリット・デメリットを比較して判断するようにしてください。

転機を利用するデメリットは下記の通りです。

  • ある程度の経歴・スキルがないと転職できない
  • エージェントのサポートがない
  • ほとんどの求人が「非公開求人」

ある程度の経歴・スキルがないと転職できない

何度もお伝えしているように転機はハイクラスな求人に特化しているため、ある程度の職歴・スキルがないと転職することが難しいです。

転機に登録する条件などは定められていないため、自身で判断する必要があります。

転機の口コミを調査していたところ、「一向に転職できなかった」という口コミを確認しました。

転職できないエージェントを利用する時間はもったいないです。

転職にスピーディーさを求める場合は、転機以外の転職エージェントにも登録しておくことをおすすめします。

転職したいけどスキルがない…そんな方で転職できるコツを教えます

エージェントのサポートがない

転機は転職エージェントの1つになるのですが、エージェントのサポートは手薄です。

サポート内容は求人紹介ぐらいで、面接対策や履歴書の添削などはサポートしてくれません。

そのため転機を利用する際は、自身で工夫して転職活動をする必要があります。

「転職経験がないからサポートしてほしい」という方は、ビズリーチやキャリアカーバーを利用することをおすすめします。

転職エージェントのメリット・デメリット!どんな人が利用すべき?

ほとんどの求人が「非公開求人」

非公開求人とは、サイトに公開されていない求人のことでエージェントだけが知っています。

そのためエージェントからの紹介以外で求人情報を知ることはできません。

転機で公開されている求人は100件程度で、ほとんどが非公開求人です。

非公開求人は好待遇なことが多いのでメリットな部分でもあるのですが、自分で調べられないことはデメリットでしょう。

「自分で求人検索したい」という方は、転職エージェントではなく「転職サイト」を併用して利用しましょう。

転職エージェントと転職サイトを併用することは、問題ありません。

非公開求人って何?メリット・デメリットと優良求人の探し方

転機で転職するまでの流れ

転機を利用してスムーズに転職するためには、登録から転職までの流れを把握する必要があります。

この記事では「オファーを待つ場合」と「動画を見て応募する場合」の流れについてご紹介します。

オファーを待つ場合

オファーを待って転職する場合の流れは下記の通りです。

  1. 転機に登録する
  2. エージェントとの面談
  3. 企業・ポジション(求人)の紹介
  4. 経営者との面談
  5. 条件確認・内定

以上の流れで転職できます。

転機に登録すると、事務局からメールもしくは電話で連絡がきます。

その連絡でエージェントとの面談日程を決めます。ただしエージェントと面談をしても、求人紹介してもらえない可能性があります。

転職者の職歴・スキルによっては紹介できる求人がないかもしれません。その場合は見つかり次第、連絡がきます。

動画を見て応募する場合

経営者の動画から応募して転職する場合の流れは下記の通りです。

  1. 転機に登録する
  2. 掲載企業の動画を見る
  3. 掲載企業へ応募
  4. 選考結果の案内
  5. 経営者との面談
  6. 条件確認・内定

以上の流れで転職できます。

動画から応募する場合は、選考を通る必要があり、選考は2週間程度かかります。

そして選考に通った場合のみ連絡が来るので、2週間以内に来ない場合は選考に落ちたということになります。

動画からの応募に回数制限などはありません。

転機の運営会社はどんな会社?

転機は「レイサス株式会社」が運営している転職エージェントです。

レイサス株式会社は2012年に設立された会社で、東京都中央区と大阪府北区に本社を構えます。

支店は「名古屋・福岡・札幌・仙台・富山・岡山・埼玉・沖縄」と全国展開されています。

レイサス株式会社が手がける主な事業は「Webプロモーション事業・メディア事業」になり、メディア事業の1つが「転機」になります。

レイサス株式会社では「顧客のWeb責任者として企業の未来創造に貢献します」を企業理念として、さまざまなサービスを提供しています。

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件