働きながら取得できる資格とは?社会人にオススメの資格をご紹介

働きながら取得できる資格とは?社会人にオススメの資格をご紹介

社会人として働いていると、「何か資格を取得したいな…」と考えている人も多くいるのではないでしょうか?

考えてはいても「社会人として働きながら資格取れるの?」「社会人に良い資格って?」「何を選べばいいのか…」などといろいろ悩みを抱え、資格取得に一歩踏み出せていない人も多いと思います。

しかし、社会人として資格を取得することは、様々な面でメリットに働くことがあります。

そこで今回は、社会人にオススメの資格をご紹介します。

さらに、働きながら資格を取得するコツや取得するメリットなどもご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください!

社会人として資格を選ぶときの基準は?

社会人が資格を取得するときに悩むのが、「どの資格がいいの?」ということではないでしょうか?

現在日本には数多くの資格が存在しており、国家資格と民間資格を合わせると3000個を超えるとも言われています。

そんな中から1つ資格を選ぶのは難しいですよね。

そこで社会人が資格を選ぶときの判断基準をご紹介します!

  • 働きながら取得できる資格
  • 自分のニーズに合った資格
  • 今後の社会で需要が増すであろう資格
  • 今すぐ活用できる資格
  • 実務経験が必要では無い資格
  • 学校に通う必要が無い資格

以上を参考にして資格を選ぶといいでしょう!

特に社会人に大切基準は、「働きながら取得できる」ということです。

社会人として資格を取得するにあたって、今の仕事を疎かにしてしまうことは本意では無いですよね。

そして、仕事ばかりになり資格を取得できないもの意味がないですよね。

そのため、働きながら取得できる資格が社会人にはぴったりなのです!

働きながら取得できる資格の特徴は「実務経験不要」「学校に通わなくてもいい」「難易度が高過ぎない」この3つでしょう!

この3つを抑えている資格の中から選ぶといいですよ。

社会人にオススメの資格5選

上記の基準を抑えつつ社会人にオススメできる資格をご紹介します。

  • 日商簿記検定
  • 中小企業診断士
  • 宅地建物取引士
  • 公認会計士
  • 税理士

日商簿記検定

1つ目は「日商簿記検定」です。

この資格は社会人の方ですと、聴き馴染みのある資格ではないでしょうか?

現在の日本では多くの方が取得している資格にもなっており、「信頼」と「高い評価」を得ることができる資格となっております。

日商簿記検定では、会社のお金の流れを帳簿に記録するルールを習得します。

そして、「ビジネスの共通語」とも言われているほどの知識を学びます。

需要が高い理由は、簿記であったり会計がない会社は存在しないからです!

社会人の人ですと、取得していて損はない資格でしょう!

中小企業診断士

2つ目は「中小企業診断士」です。

「中小企業診断士?」と思われた方もいられるかもしれませんが、簿記検定ほどの知名度はありません。

しかし、社会人として中小企業診断士を取得していると多くのメリットがあります。

具体的なメリットとしては、「キャリアアップに有効」「転職にも有利」「独立もできる」などです。

そして、近年日本ではどんどん需要が上がってきております。

経営コンサルタント唯一の国家資格なため、社会人にはオススメの資格です!

宅地建物取引士

3つ目は「宅地建物取引士」です。

俗に言う「宅建」と言う資格です!

宅地建物取引士は、年間に約20万を超える人が試験を受けるほど人気の資格になっております。

しかし、「宅建は不動産業会しか意味がないのでは?」と思われる方もいられるかもしれませんが、一般企業でも私生活でも宅地建物取引士の知識が有効的です!

さらに、2025年の大阪万博などに向けて宅地建物取引士の需要もどんどん高まってきております。

合格率も低くないため、社会人にお勧めできる国家資格で間違いないでしょう!

公認会計士

4つ目が「公認会計士」です。

公認会計士は、三大国家資格の1つとも言われており、将来性もある資格になっております。

公認会計士は、会計に関わる資格の中でトップの位置しております。

さらに、会計が無い会社は存在しないため、「日商簿記検定」と同様に常に需要が高いです。

公認会計士の仕事内容は多岐に渡るのですが、取得していて損することはない資格になっております。

近年は合格率も上がってきておりますので、社会人として働きながらでも取得しやすい資格になっています!

税理士

5つ目は「税理士」です。

税理士は今後の日本でどんどん需要が上がってくる資格で間違いないでしょう。

少子高齢化の影響で相続などの業務が増えてきている傾向があります。

その上昇は月日が経てば立つほど期待ができるでしょう!

さらに、独立を目指している社会人にもピッタリな資格になっております。

独立だけではなく、社会人としての地位やキャリアアップも期待できますので、オススメの資格になっています!

経理・税理士・会計士におすすめ転職サイト比較ランキング【2020年版】

働きながら資格を取得するコツ

社会人として働きながら資格を取得することは簡単ではないですよね。

そこで働きながらでも資格を取得できるコツをご紹介します。

時間の管理をしっかりする

社会人として資格取得が難しい理由は、時間の無さでしょう。

基本的に週5日は仕事に時間を取られますし、休みの日が勉強三昧というのも嫌ですよね。

そこで抑えていてほしいポイントが時間の使い方です。

週5日仕事に時間を当てても、資格取得に向けて時間を取ることはできます。

まずは、合間の時間を有効的に使います。

例えば、通勤時間!

通勤時間が5分であったり、10分という人も少ないでしょう。

多くの社会人が20分〜40分ほどかけて出勤していると思います。

その時間を資格の勉強に当てるのです。

通勤時間が30分とすると、往復で1時間も資格の勉強ができます。

そして、毎日勉強することも大切です。

そのため、休日も資格取得に向けた勉強は疎かにしないようにしましょう。

オススメの考え方は、仕事の考えと同じにすることです。

仕事の日は資格の勉強もして、休みの日は資格の勉強も少なくする、この方法で勉強を続けますと、社会人として働きながらでも資格を取得できるでしょう!

自分にあった勉強方法を見つける

資格取得するときの勉強方法は様々です。

  • 独学で勉強する
  • 本やテキストで勉強する
  • 通信講座で勉強する

など資格の勉強に正解はありません。

そのため、自分にあった勉強方法を心がけてください。

もちろん、社会人全員が同じ勉強方法が合うわけではないので、まずは自分にあった勉強方法を見つけましょう。

通勤時間で勉強することを考えると、「テキスト」か「通信講座」が懸命ですよね!

1人で頑張るのではなく一緒に頑張れる人を作る

何事も1人で頑張ろうとすると、心が折れてしまいます。

そのため、一緒に頑張れる人を作りましょう!

一緒に頑張る人は資格取得ではなくても、ダイエットや受験勉強、本を読むなどなんでもいいです。

頑張る時間を共有することで心が折れずに続けることができます。

社会人の場合は、恋人でもいいですし、兄弟でもいいですし、同僚でもいいです!

とにかく、一緒に頑張れる人を作りるようにしてください!

社会人が資格を取得するメリット

社会人が資格を取得するメリットは何があるのでしょうか?

把握している人も多いかもしれませんが、改めてご紹介しますね!

今の会社でのキャリアアップ

まずは、今の会社でのキャリアアップでしょう!

資格を取得すると、今まで任せられなかった仕事を任せられるようになったり、責任感が増す仕事を任せられるようになります。

社会人として資格を取得するということは、会社からの信頼も獲得できるということです。

そのため、キャリアアップにも期待ができるでしょう!

待遇や給料が上がる

企業の中には、特定の資格を取得すると、給料がアップすることや待遇が上がることがあります。

特に、宅建などを取得している社会人は、給料が上がるとよく耳にしますよね。

仕事の中には資格を有していないとできない業務などもありますので、社員のあなたが資格を取得してくれることにより、経費も削減させることができます。

そう考えると、給料アップや待遇アップが目に見えてきますよね。

それに加え、企業の中には資格取得のかかった費用を負担してくれる企業もありますので、社会人の場合は1度確認するようにしてください!

転職をするときに有利に働く

社会人として資格を取得する人は「転職」を考えている人も多いのではないでしょうか?

資格を取得しているということは、キャリアアップや給料アップというメリットもあるのですが、何より転職するときに有利に働きます。

転職をするときに、資格があると求人の幅を広げることもできますし、資格を取得している人しか採用している求人も視野に入れることができます。

求人検索の時にも資格で絞ることができますので、転職自体もスムーズに進めることができます。

さらに、社会人として転職することはリスクが伴うのですが、資格を取得している社会人ですと、高確率で転職を成功させることができます。

転職を目的に資格を取得したい社会人は、目指している業界や職種に関連している資格を取得するようにしてください。

それに加え、今は転職を考えていなくても、今後「転職したい」と思ったときに資格を有利に働くため、社会人の全員がメリットと感じることでしょう!

20代の転職で有利になる資格7個まとめ!簡単に取得できるものから難関資格まで!

まとめ

今回は社会人の資格についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

社会人にお勧めできる資格はご紹介した資格以外にも数多くありますので、1度自分のニーズに合っている資格を探してみてください!

そして、社会人として働きながら資格を取得することは、そう簡単ではないです。

そのため、今回ご紹介してコツを参考にしながら、社会人として資格取得を目指してみてくださいね!

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件