マイナビ保育士の職場発見フェアとは?開催地や内容を徹底調査

マイナビ保育士の職場発見フェア

マイナビ保育士は保育士の転職支援をする転職サービスになります。

運営しているのは大手の企業マイナビグループです。

  • アドバイザーのレベルが高い
  • 自分のペースで転職が進められる
  • 求人情報だけでなく条件交渉などのサポートも充実している

などなど良い評判が多くありますが、その中の1つに「フェアやセミナーを開催している」というのもあります。

マイナビ保育士が開催しているフェアは「職場発見フェア」と呼ばれていて、保育士(求職者)にも企業(保育園)にも嬉しいイベントになっています。

そんな「職場発見フェア」とはどのようなものなのでしょうか。徹底調査してみました!

マイナビ保育士の職場発見フェアとは?

職場発見フェアでは主にどのようなことができるのか。

一言でいうと保育士は企業の比較ができ、企業側は保育士にアピールできる場だと言えるでしょう。

もちろん企業側にとって、保育士に保育園のことをアピールできるのは大きなメリットがあります。

現在東京周辺は、保育士の人手不足に悩まされています。

そのため保育士の奪い合いになっているのです。

そのため1人でも多くの保育士にアピールしたいのです。

「保育士側にはどのようなメリットがあるの?」

保育士が職場発見フェアに参加して良いことが大きく分けて3つあります。

  • いろんな企業(保育園)を知ることができる
  • 多くの保育園の比較ができる
  • キャリアアドバイザーと話すことができる

それでは1つずつ見ていきましょう。

いろんな企業(保育園)を知ることができる

職場発見フェアでは企業側が保育士にたくさんアピールしたがります。

ですので参加している企業のことをじっくりと聞くことができるのです。

参加企業は30企業前後の企業が参加します。

しかもいろんな企業の話を一対一で話せるのです。

気になる企業があった場合は、求人情報にも載っていないようなことも根掘り葉掘り聞くことができますよ。

むしろどんどん聞いた方が良いでしょう。

なぜなら気に入った企業があればその場でエントリーもできるからです。

履歴書不要の面接みたいなものになっているのです。

といっても面接のように硬いわけではなく、ラフな感じで話ができるので、求職者には本当にオススメですよ。

多くの保育園の比較ができる

多くの企業がアピールしますし、直接聞くことができるので、企業同士を比較することが可能になります。

もしあなたが企業の比較をしなければならない場合、掲載されている求人情報だけで比較するか、いくつかの企業に面接に行くしか方法がありません。

職場発見フェアではそんな30前後の企業と話ができるので、その場で比較することも可能なのです。

キャリアアドバイザーと話すことができる

マイナビ保育士にはキャリアアドバイザーがいます。

転職に関するノウハウはもちろんのこと、職場での悩みなどについても詳しいです。

そのキャリアアドバイザーが職場発見フェアに参加しています。

今現在抱えている悩みを相談することもできますし、保育士の転職がどのくらい難しいのか、どのくらいの期間で転職先が見つかるのかなど、普段あまり知ることができないことも聞けますよ。

参加したらキャリアアドバイザーにも根掘り葉掘り聞いてみてください。

きっと転職のヒントになるようなことも教えてくれます。

職場発見フェアに参加したい!

職場発見フェアに参加したい保育士さんが多くいると思います。

参加条件や開催時期、場所などを掘り下げていきましょう。

参加条件

「参加したい場合は予約とか服装とか、色々大変そうだな」って思っている方。

安心してください。参加したければ予約も不要で参加できます。

公式サイトで見てみると「予約フォーム」というところがありますが、実際予約なしでも大丈夫です。

しかし予約しておくとAmazonギフト1000円分をもらえるので、行くつもりなら予約した方がお得です。

そして参加する際は「服装自由」「履歴書不要」「参加無料」「入場自由」なのです。「たまたま近くで開催されてるみたいだから行ってみよう!」なんてことも可能になります。

開催時期

職場発見フェアは毎年11月と2月に行われていることが多いようです。

4月の就職に向けて開催されているようですね。

次回の職場発見フェアは2月3日12時〜16時、新宿で開催されます。

※2018年12月時点での情報です。最新情報は公式サイトをご確認ください。

開催場所

場所は基本的に東京周辺と大阪の2ヶ所で行われていることが多いです。

東京では新宿や川崎などの主要部になりますよ。

参加するとどんなメリットがあるのか

参加すると企業の情報や企業間の比較ができたりするのですが、そこから得られる大きなメリットは「転職にかける時間を大幅に削減できる」ということです。

転職では自分のことを分析して、どんなところに勤めたいか、どんなキャリアを作っていこうかと考えなければなりません。

そして自己分析だけでなく、企業についても調べる必要がありますよね。

多くの企業を調べるには多くの時間がかかりますし、求人情報だけで比較するのは確実とも言えません。

そのようなことも企業と話すことで自然と解決できてしまうのです。

会場まで時間がかかったとしても、30前後の会社を比較できるので時間の無駄と思うこともないでしょう。

また参加している企業が大手の保育園ということもあり、有名保育園への転職チャンスにもなるのです。

このような大きなメリットの他にも、予約した場合はAmazonギフト1000円分や参加者全員にはコットンバックなどのプレゼントもあります。

QUOカード500円分や10000円分のギフトカタログの抽選会も行われるので、遊び心もあって楽しいですよね。

職場発見フェアへの参加がおすすめな人

転職を考えている保育士

職場発見フェアという名前の通り、就職・転職を考えている保育士にはピッタリのイベントになります。

また転職に興味があるという方にも良いイベントですよ。

今働いている保育園では満足できないという方もいるでしょう。

「他の園で良いところがあれば転職したい!」という思いがあるのであれば、背中を押してくれるイベントかもしれません。

またキャリアアドバイザーに相談するというのも良い方法です。

相談という形で話してみるのもOKなイベントですので、積極的に話を聞いてみましょう。

早く転職をしたい保育士

今仕事をしていないから早く次の職場を見つけたいという方にもオススメです。

企業の人と直接話せるので、良いと思った企業にはすぐにエントリーできます。

またすぐに転職したくてもなかなかできない人には、キャリアアドバイザーに相談してみるのも良いでしょう。

転職のノウハウを教えてくれますし、マイナビ保育士を活用して転職のアドバイスを受けるのも良い方法です。

他の園のことを知りたい保育士

「転職には興味がないんだけど他の園のことを知りたい」

こんな方にもオススメのイベントです。自分の勤めてる園がなんか変だなと感じている場合は、他の園の話を聞いてみて比較もできます。

「他の職場がどんな風になっているのかわからない、怖いから転職する気になれない。

でも残業は多いし今のままでは体がもたない」このように他の職場がわからないから転職できない人も多いですよね。

しかし意外と他の職場のことを調べもしないまま転職する人が非常に多いです。

それは保育士だけに限った話ではありません。

他の職場を知ることで転職に踏み込める勇気が湧くかもしれません。

転職に踏み込めない方には特に参加してもらって、他の園のことを知ってほしいです。

東京で働きたい保育士

実はマイナビ保育士は、1都3県(東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県)の求人を扱っています。

他の地域の求人は扱っていません。ですので地方の方は東京で働きたいという方が参加することをオススメします。

「引っ越しなんてお金がかかる」と思うかもしれませんが、今東京の保育士(23区は特に)は人手不足で、問題にもなっています。

そのため家賃補助などの手当が、地域や企業によっては支給されます。

むしろ東京に出て行きたいという方は参加したいイベントになります。

転職を考えるなら職場発見フェアに行こう

就職・転職を考えている保育士や保育士資格取得見込みの方は、参加しても損はないイベントになります。

  • いろんな企業(保育園)を知ることができる
  • 多くの保育園の比較ができる
  • キャリアアドバイザーと話すことができる

これだけのメリットがあるだけで参加の意義はありますし、しかも予約するだけでAmazonギフト1000円分もらえるのは素晴らしい付加価値ですよね。

就職や転職を考えている方や転職に踏み出せない方、早く転職したい方にはオススメのイベントですので、ぜひ参加していただきたいです。

そして年に数回しか開催されないので、今がチャンスだと思って参加しましょう。