マイナビキャリレーションの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

マイナビキャリレーション

事務系の派遣に強いサイトマイナビキャリレーション。

大手のマイナビが運営しているサイトということで、気になっている方も多いのではないでしょうか。

事務系の職種へ転職しようと考えている人の中には、マイナビキャリレーションを利用しようと思っている方も多いでしょう。

このページでは、マイナビキャリレーションを利用するメリットやデメリット、さらには実際利用した方の口コミを紹介します。

これらを参考にどういった人にマイナビキャリレーションが向いているのか解説するので、転職サイト選びの参考にしてください。

一目で分かるマイナビキャリレーションの評判

サポートは手厚い?
相談はしやすい?
嘘はつかない?
第二新卒でも使いやすい?
対応は丁寧?
色んな職種に転職できる?
求人量は多い?
サイトは利用しやすい?
在籍中でも利用しやすい?

マイナビキャリレーションの口コミ一覧

年齢 25歳
性別 男性
前職 引っ越し会社のスタッフ
転職前の年収 350万円
転職理由 体力的に仕事を続けるのが難しくなった

引っ越しの仕事をしていたのですが、毎日毎日力仕事が多く身体が持たなくなってしまい、転職を決意しました。今度は事務職などあまり身体を動かさないような仕事が良いなと思い、マイナビキャリレーションに相談。最初は一人で転職活動をすすめていたのですが、なかなか良い転職先が見つからずこちらに助けを求めました。担当者の方がこちらの要望をしっかりと聞き入れ、事務職を色々紹介してくれたので満足です。事務仕事は未経験でしたが、研修制度もしっかりしているので、安心して新しい仕事が始められました。
年齢 27歳
性別 女性
前職 看護師
転職前の年収 340万円
転職理由 プライベートの時間が全く取れなかった

看護師の仕事はやりがいもあったのですが、夜勤が多く全くプライベートの時間が取れませんでした。結婚も考えていたので、もっと時間に余裕を持って働ける職場はないか、マイナビキャリレーションに相談して転職しました。担当者は女性の方ですごく親身に相談にのってくれました。自分がどういった目的で転職をしているのか、どんな悩みを持っているのかもしっかり聞いてくれるので、安心してお願いできます。紹介してくれたのは書類作成などを行う事務職でした。初めてやる仕事なので不安もありましたが、研修やサポートがしっかりしているおかげで、問題なく働けています。
年齢 24歳
性別 男性
前職 プログラマー
転職前の年収 290万円
転職理由 将来のことを考えると不安になった

とある企業でプログラマーの仕事をしていましたが、意外と身体を酷使する仕事ですし、それほど給料も高くなかったため将来が不安になり転職を決意しました。20代のうちなら他の業種に転職してもやっていけそうと思ったのです。転職活動をする時に利用したのがマイナビキャリレーションでした。事務職に強い会社のようで、営業事務や人事事務など色々な仕事を紹介してもらえました。担当者の方が私のスキルや希望を見極めた上で、ぴったりな仕事を紹介してくれます。プログラマーのスキルが活かせるデータ入力の事務職に転職することができました。前よりも給料が上がりましたし、夜中まで働くこともなくなったので大満足です。
年齢 25歳
性別 女性
前職 保険の営業
転職前の年収 340万円
転職理由 精神的に辛いことが多かった

保険の営業の仕事は、体力的にだけでなく精神的にツライことも多かったです。お客さんにキツイことを言われたり、ノルマが達成できず上司からネチネチ言われたりもしました。このままでは精神的にも持たないと思い転職を決意。今度は事務職など人とあまり接し無くても良い仕事をしてみたいと思いました。事務職の転職に強そうな所はないか探していた時、見つけたのがマイナビキャリレーションです。前職よりは年収が少し下がりましたが、担当の方が私が働きやすい環境の職場を紹介してくれたおかげで、無理なく働けています。慣れない事務仕事ですが、マイナビキャリレーションでしっかり研修してくれるのですごく助かります。
年齢 28歳
性別 男性
前職 IT企業での営業
転職前の年収 380万円
転職理由 ノルマを気にして働くのが嫌になった

営業職はノルマがあるので、それが本当に大変でした。私が働いていた所は毎月ノルマが決まっていたので、それを気にしながら働くのが嫌になりました。ノルマのない仕事に転職しようと決め、マイナビキャリレーションに色々な職を紹介してもらいました。結局私が気に入ったのが営業事務の仕事です。営業の経験が活かせますし、事務職で特にノルマもないので理想の仕事でした。年収は下がりましたが、前よりも楽しく気軽に働けています。マイナビキャリレーションさんは、こちらの悩みをしっかり聞き入れて、それを解決できる転職先を紹介してくれるので、本当に頼りになります。

マイナビキャリレーションのメリット

  • サポートがしっかりとしていて研修も充実しているから未経験でも働きやすい
  • 無期雇用派遣には珍しい2人でのサポート体制が整っている
  • 事務系の仕事に強く様々な派遣先がある

サポートがしっかりとしていて研修も充実しているから未経験でも働きやすい

マイナビキャリレーションは研修制度が充実しているというメリットがあります。

ビジネスマナー・コミュニケーション研修やビジネススキル研修、キャリアアップ研修など多くの研修を行っています。

これによって未経験の方でも問題なく仕事を始めることができます。

またeラーニングを無料で使えるというのも魅力です。

自分が学びたいことを好きな時に学習できるので、どんどんスキルアップが目指せます。

マイナビキャリレーションは、専任の担当者が一貫してサポートするという体制をとっています。

何か困ったことがあった時、何でも気軽に相談できるので安心です。

他業種へ転職する時、仕事に関して色々不安なこともあるでしょう。

そんな時に、毎回同じ人がサポートしてくれるというのは非常に心強いです。

無期雇用派遣には珍しい2人でのサポート体制が整っている

サポートが充実しているというのもマイナビキャリレーション魅力ですが、サポートしてくれる担当者は1人だけではありません。

マイナビワークスの担当者と、派遣先企業の担当者が2人でサポートしてくれます。

無期雇用派遣には珍しい2人体制のサポートが特徴的です。派遣側の担当者がサポートしてくれる所は多いですが、派遣先の企業の担当者がサポートしてくれるというのは珍しいことです。

外側と内側、両方に味方がいてくれるというのは、派遣で働く時に大きなメリットになります。

事務系の仕事に強く様々な派遣先がある

マイナビキャリレーションは、事務系の仕事に強い会社です。

事務職というと一般事務の仕事をイメージするかもしれませんが、様々な職種があります。

営業事務や総務事務、データ入力なども事務職です。こういった事務系の様々な職種を紹介してもらえるというのが、マイナビキャリレーションの魅力の一つです。

仕事内容もデータ入力や郵便物の発送、書類作成や来客対応などがあり、事務職だからといって種類が少ないということはありません。

派遣先の企業や業種も多くあります。大手緊急帰還から化粧品メーカー、アパレルメーカーなどが派遣先として用意されています。

マイナビキャリレーションのデメリット

  • 派遣に関しての実績がまだ少ない
  • 年齢制限があり若者の転職にしか利用できない
  • 派遣の会社にしては採用基準が高い

派遣に関しての実績がまだ少ない

マイナビキャリレーションのデメリットは、まだまだ派遣に関する実績が少ないことです。

マイナビキャリレーションを運営しているのはマイナビワークスですが、人材会社としての実績はかなり高い評価を受けています。

しかし、派遣に関してはまだ事業を始めたばかりで、それほど実績を積んでいるわけではありません。

人材会社として培ってきたノウハウを活かし派遣業務を行ってはいますが、長年派遣業務を行ってきた大手の会社は他にもたくさんあります。

実績を重視して転職をサポートしてくれる会社を探す場合、マイナビキャリレーションが第一候補に上がることは少ないでしょう。

年齢制限があり若者の転職にしか利用できない

転職を考えるのは若い人だけではありません。

30代40代で違う職種に転職しようと考えている人もいるでしょう。

そういった方を対象にしている転職サイトは多くありますが、マイナビキャリレーションは若年層をターゲットにしています。

29歳以下という年齢制限があるので、30歳以上の方は利用できません。

高校卒業以上、第二新卒などを対象にしているので、20代の方のためのサイトと言えるでしょう。

もし30歳以上で転職を考えている場合は、他の転職サイトを利用するしかありません。

事務職に強いというメリットがありますが、ターゲットはかなり絞られているため、気軽に利用できないというのはデメリットになるでしょう。

派遣の会社にしては採用基準が高い

派遣の仕事というと、比較的誰でも簡単に採用してもらえるというイメージが強いかもしれません。

しかし、マイナビキャリレーションは通常の派遣のように簡単に登録できるものではありません。

書類選考や面接などがしっかりとあるため、一般的な採用活動をするのとそれほど感覚は変わらないでしょう。

もし派遣だからといって簡単に働き口が見つかると思っているなら、イメージとのギャップを感じるかもしれません。

しかし、しっかりとした書類選考や面接があるからこそ、質の高い派遣先に出会えるというメリットもあります。

一般的な転職活動と同じように考えればそれほど厳しいものではないですし、正社員を目指せる環境も整っているので、しっかりと就職活動する気がある方ならそれほどデメリットには感じないでしょう。

マイナビキャリレーションはどんな人に向いている?

状況別おすすめ度
4.00
在籍中の転職
(3.0)
第二新卒
(5.0)
自分のペースで転職したい
(3.0)
初めての転職
(4.0)
大手
(5.0)
地方
(4.0)

マイナビキャリレーションは、事務系の仕事を転職先に考えている人に特におすすめです。

事務系の仕事に強く、営業事務や一般事務など様々な職種の派遣先が揃っています。

大手アパレルメーカーやマスコミ関係、金融関係など様々なジャンルの企業が派遣先となっているので、大手の企業で働きたいという方にも向いているでしょう。

マイナビキャリレーションで転職するまでの流れ

  • WEB上からエントリー
  • 説明選考会と面接
  • 最終選考が行われる
  • 本採用決定
  • 転職成功

WEB上からエントリー

マイナビキャリレーションを利用するには、まずWEB上からエントリーする必要があります。

専用のフォームが設けられているので、そこからエントリーしてください。

この時に名前やメールアドレス、職歴など必要事項を入力します。

自己PRを書く欄もあるので、自分がどういったスキルを持っているかなど、魅力をアピールしてください。

説明選考会と面接

エントリーが済むと、説明選考会が行われます。

マイナビキャリレーションや派遣先についての説明が行われるので、しっかりと聞いておきましょう。

説明選考会の時に面接も行われますが、これは30分程度の簡単なものです。

形式ばった面接ではなく、面接官からなぜマイナビキャリレーションに興味を持ったのかや、志望動機などが聞かれます。

この人がどういった業務に興味を持っているのかなどを調べ、派遣先を選ぶ時の参考にするための面接です。

適性検査も行われますが、検査といっても性格適正テストが行われるだけです。

時間も20分程度なので、それほど気負う必要はないでしょう。

最終選考が行われる

面接や適性検査などを元に最終選考が行われます。

エントリーした人に合う派遣先があるかなどを見て、条件に合えば合格ということになります。

本採用決定

最終選考を通過すれば本採用が決定されます。

本採用時には契約内容や派遣先に関してなど、細かな説明があるのでしっかりと聞いておきましょう。

転職成功

本採用が決まれば転職は成功となります。

マイナビキャリレーションは研修制度が充実しているので、仕事を始める前に様々な研修が受けられます。

ここでしっかりと基本的なことを学んでからスタートすることになるので安心です。未経験の方でもスムーズに仕事が始められます。

マイナビキャリレーションの運営会社はどんな会社?

マイナビキャリレーションの運営会社はマイナビです。マイナビは人材紹介や人材派遣を行っている、大手の人材広告企業です。

1973年に創立された歴史ある会社で、新聞の発行や宣伝広告、人材育成、企業経営のコンサルティングなど様々案事業を行っています。

マイナビというポータルサイトも運営しています。

元々転職希望者や派遣希望者に向けたサービスでしたが、2007年からはアルバイト希望者向けのサイトもオープン。

その後も規模を拡大し続けています。2012年からはマイナビウェディングやマイナビ賃貸などをオープンさせ、人材情報以外の分野にも力を入れるようになりました。

教育分野ではマイナビ進学、マイナビ学生の窓口、マイナビ家庭教師など、医療分野ではマイナビDOCTORやマイナビ薬剤師などのサービスも行っている企業です。

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件