新卒版マイナビエージェント「マイナビ新卒紹介」のメリット・デメリット

マイナビ新卒

就活を行っている新卒学生の方の多くは「マイナビ」や「リクナビ」を利用しているはずです。

でも、たくさんの夢や希望を持ちながら就職情報サイトなどを使って働き先を探していても、就活というのは想像以上に色々と大変ではないでしょうか?

実際に行ってみてこそわかるのが就職活動の大変さですが、そんな苦労を最低限にしたみなさんに最適な、新卒学生の方の就活をサポートしてくれる「マイナビ新卒紹介」というサービスがあります。

マイナビ新卒紹介は新卒学生が就活中に感じる不安・悩みなどを解決してくれる頼りになる存在です。

「使わないと損!!」と話題のマイナビ新卒がどんなサービスでどんなことができるのか?そしてこのサービスのメリットとデメリットも徹底的に解説いたします!

マイナビ新卒紹介でできること

まずは「たった今、マイナビ新卒紹介って名前を初めて聞いた!」という方向けの、超基礎情報です。

このサービスは「株式会社マイナビ」が運営している「就職エージェントサービス」です。

マイナビは就職関係だけでなく、教育・賃貸・結婚・旅行など様々なジャンルでのサービスを展開しており、日本中ほとんどの人が名前を知っている有名企業ですので安心して利用することができます。

  • キャリアカウンセリング
  • 非公開求人情報の紹介
  • 企業情報の提供、エントリーシートや面接に関する適切なアドバイス
  • 様々なセミナー、研修の開催

などのサービスをマイナビ新卒紹介では行っています。

新卒の方には縁の無いかも知れませんが、転職者向けのマイナビエージェントやリクナビエージェントというサービスがあり、そのサービスの新卒者向け版とも言えますね。

次はサービス内容の具体的な開設からマイナビ新卒紹介の魅力を解き明かしてみます。

キャリアカウンセリングで「自分の価値」を気づかせてくれる!

マイナビ新卒紹介では一人一人の新卒学生に対して担当者が付きます。

そして、この頼れる担当者はカウンセリングやアンケートを通して、今まで気づくことのなかった「自身の価値」を気づかせてくれるんです。

価値とは技術面や知識に関することだけでなく、性格面に関してもです。

自分でウリだと想っていたポイントにもついても、その「ウリ」の表現の仕方つまり「アピール方法」のアドバイスなどをして貰えます。

「自分のことを誰より知っているのは自分」だと多くの方が思っているはずですが、自分のことを全て知っている人はまずいません。

第三者でありながら「就活のプロ」であるキャリアアドバイザーは、今まで見えていなかった自分に気づかせてくれるはずですよ。

「非公開求人情報」で探しても見つからなかった理想の求人に出会えるかも?!

自分で求人情報を探し求める就職情報サイトと違い、マイナビ新卒紹介は就職情報の紹介が行われます。

実は、このサイトで取り扱われている求人情報の多くは「非公開求人情報」なんです。

非公開ということは普通に就職情報サイトで検索しても見つからない求人ということです。

ですから、「こんな会社に就きたい、こんな仕事をしてみたいけど求人が見当たらない」と悩み焦っていた方が理想の仕事と巡り会えるという期待も大きいんです。

ちなみに非公開求人情報となっている理由は、「一般に求人をすると応募者が多く集まり過ぎて人選が大変・求めていない人材からの応募がたくさん来てしまう」ことと、「事業戦略に直結した、あまり公表したくない求人である」である可能性が高いです。

これらの理由を持つ求人の大多数は、優良な求人情報ですので応募するだけの価値がありますね。

適切なアドバイスで、面接やエントリーシートの質がグンとアップ!

就活を行う上で大きな不安となる面接について、基本的なマナーから始まる「面接のポイント・コツ」についてもレクチャーしてくれます。

また、応募しようと考えてる企業が求めている人材に関する情報や過去に就職した方の人物像を聞くことができたりと、応募先の面接でピンポイントに役立つ情報を得ることも可能です。

さらにはエントリーシートの添削なども行って貰えます。

自分では「もう完璧!」って思っていたエントリーシートも、プロの目にかかれば修正点が見つかるかも知れませんよ?

つまりマイナビ新卒紹介では面接・エントリーシートの対策で合格へのテクニックを学ぶことができて、企業情報でピンポイントに必要な情報が手に入れられるということですね。

様々なセミナー、研修を通して社会人として求められるスキルをゲット!!

マイナビ新卒紹介では時期により様々なセミナーや研修を行っており、これから社会人となる皆さんに求められているスキルや知識について学ぶことが可能です。

セミナーはキャリアアドバイザーだけでなく企業の人事担当者が実施することもあり、企業の生の声とも言える情報を得られます。

研修では社会人基礎力を鍛える目的で経済産業省が推奨している研修などが行われます。

「就活だけでなく就職し社会人となった後も役立つ力」を鍛え上げて貰えますよ。

セミナーも研修もインターネットや本では手に入らない情報が盛り沢山です。

後からきっと「受けておいて良かった」と思う内容ばかりです。

マイナビ新卒紹介を誰もが使いたくなってしまうメリット

マイナビ新卒紹介で「何ができるのか」を知った時点で、今すぐに登録して利用していただければ問題ないのですが、まだ利用を迷っている方にさらなるメリットをお教えします。

これを聞けば、誰もが登録したくなるかも知れません。

使いまくったとしても1円もかかりません!

もしかすると、これが1番のメリットになるかも知れませんが、色々なサービスが使えて情報を得ることができるのにサイトの利用には1円のお金も必要ありません。

つまり「無料」であり「タダ」ということです。

お金がかからないのは嬉しいことですが、「タダより高いものはない」とも言いますし、逆に何となく不安を感じてしまうこともあるかも知れませんね。

マイナビ新卒紹介は求人情報を紹介し新卒者が企業に見事就職することができれば、就職先から報酬を受取ります。

ですから別にボランティアで就活のお手伝いをしてくれるわけではありません。

ある意味でみなさんはマイナビ新卒紹介から見れば商品とも言えます。

ですからとても大切にして貰えるんです。

費用を払ってくれている企業には、就職してから活躍することで恩返しをすればOKです。

でも、別に就職後にプレッシャーを感じる必要もありませんよ。

就活が孤独では無くなります

「共に学んできた仲間たちと一緒に就活をしているんだから孤独なんかじゃない!」と言われるかも知れません。

確かにそうなのですが、でもその仲間も就活のライバルになるかも知れません。

そして周りの仲間がどんどんと就活を終えていくと、段々と相談しにくくなってしまうという方も少なくは無いのです。

他にもお世話になった学校の先生や親に色々と相談してみるという方法もありますが、その方達は本当に頼りになるでしょうか?

先生は就活のプロではありませんし、親は私情を挟んできたり逆に相談しにくかったりしませんか?

そんな時に頼りになるのが、マイナビ新卒紹介のキャリアアドバイザーです。

就活のプロのアドバイスはとっても助けになるはずですよ。

何よりキャリアアドバイザーがいてくれることで就活が孤独では無くなります。

ネット環境さえあれば地方からでも就活できる!

WEBからの登録やアンケートなど必要情報の入力後に、マイナビ新卒紹介の担当者との面談(キャリアカウンセリング)が実施されます。

面談場所は「東京都新宿区・愛知県名古屋市・京都府京都市・大阪府大阪市」にあるオフィスとなっていますが、遠方からで訪れるのが難しい方に対しては電話やスカイプを使っての面談も可能です。

ですから、オフィスから遠い方々も問題なくサービスを利用していただけます。

スケジュール調整をしてもらえる!

マイナビ新卒紹介の担当者は、みなさんにとっての先生であり相談相手ですが、秘書的な役割もこなしてくれるんです。

例えば企業との面接のスケジュール調整を行ってくれたりもします。

学生でもあるみなさんは授業もあればバイトをしているかも知れません。

面接と授業などが重なってしまった時には困ってしまうかも知れませんが、担当者に相談すれば企業側との調整を行ってもらえます。

就職も大切だけど授業もバイトも学生さんにとっては大事なことですから、困った時に助けて貰えるのは本当に助かりますね。

マイナビ新卒紹介を利用する上で知っておいて欲しいデメリット

新卒学生にとってマイナビ新卒紹介が、就活で頼りになる場所であることは間違いが無い事実です。

でも全て自分の思い通りに使えるのかと言えば、そんなはずはありません。

実際に使ってみて「そりゃ、こんなこともあるよね」と思う程度で大きな問題にはなりませんが、知っておけばガッカリする必要も無くなる、知っておいて欲しいデメリットを幾つかご紹介します。

求人情報に限りがある

非公開求人情報が多いサイトですので、求められている人物像にも細かな指定があることもあります。

また、やはりオープンとなっている求人情報に比べると数も劣ります。

ですので、「紹介される求人情報の数に限りがある」ということは事実としてあります。

厳選された求人が紹介されるとも言えますので、これがデメリットになるかは少し難しい面がありますが、時期などによっては期待するほどの数がないかも知れないことを知っておいてくださいね。

理想と違う求人が紹介されるかも知れません

希望条件と自身のスキルや学歴に面談を通して判断された性格などの情報をプラスした上で、みんさん一人一人にあった求人情報が紹介されるわけですが「これが自分に?」と思う求人が来ないとは限りません。

やはりキャリアアドバイザーの判断と自身の希望が完璧にマッチングするかと言えば、さすがにそれは難しいところがあるからです。

その求人が「自分の希望ではないが向いている企業」である可能性も高いのですが、おすすめされた求人であっても自分自身で判断し選ぶ必要があります。

倍率が予想を超えて高くなることがある

ある企業の非公開求人情報が、みなさん1人だけに紹介されるのかと言えば当然ですがそうではありません。

ですから誰もが就職したいと思うような魅力的な求人内容だった場合は、就職へ向けての倍率が高くなってしまうこともあります。

もちろん、これは一般の求人であっても同じことです。

でも質の高い求人であるからこそ、予想を超える倍率になってしまう可能性があるんです。

これも仕方のないことですが、少しだけ覚悟しておいた方が良いかも知れませんね。

ただ倍率高くなったとしても、マイナビ新卒紹介でないと出会えない求人であった可能性も高いということも忘れないでくださいね。

新卒者は絶対登録しておくべきサイトです!!

ここまで来てもマイナビ新卒紹介への登録を迷っている方もいるかも知れません。

やっぱり「登録するために面談を受ける」というのは正直言って面倒ですよね。

それはもちろんわかります。

でも、マイナビ新卒紹介にはキャリアアドバイザーからのアドバイスや、非公開求人情報など就活の行く末を左右するかも知れない貴重な情報がたくさんあります。

これは、たった1回だけ面談を受ける苦労よりも何倍も価値があるモノです。

ちなみに併せて就職情報サイトも利用することもおすすめです。

自分で探しながらも、質の高い非公開求人情報を期待する。

そうすれば、理想の企業と出会える可能性がさらにアップしますよ。

まずは、WEBからマイナビ新卒紹介に登録することから始めてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です