神奈川県のエンジニア転職完全ガイド!神奈川県のおすすめ求人の探し方

神奈川県のエンジニア転職完全ガイド!神奈川県のおすすめ求人の探し方

神奈川県の中には、どのようなエンジニアの求人があるのでしょうか。エンジニアの求人といっても求められる技術はさまざまです。

今回はエンジニアというカテゴリーにて、神奈川県の中にはどのような求人があるのか、神奈川県のなかでもエンジニアの求人が多い地域はどこなのか、オススメのエンジニアの求人などについて紹介します。

神奈川県でおすすめのエンジニア転職サイト

神奈川県でエンジニアとして転職する際には、情報収集が大切です。

その際には、エンジニアの転職サイトを利用すると良いのではないでしょうか。

この項では、神奈川県のエンジニアが利用すべき転職サイトを紹介しますので、参考にしてください。

1位 レバテックキャリア

レバテックキャリア

レバテックキャリアは、利用者数実績が107,000人で、登録求人数が5,000件以上の信頼性があり豊富な求人件数を誇る転職サイトです。

エンジニア職といってもいろいろなカテゴリーがありますが、あらゆる分野にて適職を紹介してもらえる転職サイトです。

独自のサポート体制を誇っていて、就職斡旋から内定後までしっかりとサポートしてもらえます。

この転職サイトでは特にIT業界のエンジニアの求人が多い傾向です。なお、このサイトは神奈川県のみならず、関西や九州などのエリアの求人案件もあります。

レバテックキャリア詳細ページ

2位 マイナビエージェントIT

マイナビエージェントIT

この転職サイトは、転職についてのノウハウが満載したマイナビグループが運営しているエンジニアのための転職サイトで、大手転職サイトが運営しているというだけでも頼りがいがあるのではないでしょうか。

この転職サイトは特にIT業界に特化した求人が集まっています。このサイトに登録すると業界に精通したキャリアアドバイザーが、利用者の悩みを徹底的にヒアリングし問題解決へと導いてくれます。

キャリアアドバイザーからは、面接対策をはじめとした、転職活動トータルサポートが受けられます。

マイナビエージェントIT詳細ページ

3位 TechClipsエージェント

techclipsエージェント

この転職サイトは高年収と高待遇に特化した求人を保有するエンジニアのための転職サイトです。

年収500万円以上の高収入案件の紹介率が100%であることを自負しています。この転職サイトもIT業界の求人に強い傾向です。

東京・神奈川・埼玉・千葉を限定に求人を用意していて、その求人案件数は1,000社以上です。

ITエンジニアが好条件で活躍できる求人が多数あり、その中にはVRや人工知能(AI)、機械学習、データサイエンティスト分野など人気の求人の準備もあります。

TechClipsエージェント詳細ページ

神奈川県のエンジニア転職事情

“神奈川県での全職種の有効求人倍率は1.2倍です。神奈川県の独自のエンジニアの有効求人倍率のデータはありませんが、日本全国のエンジニアの有効求人倍率は2.65%です。

つまり、日本国内ではエンジニアの求職者一人に対して2.65件の働き先がある計算です。

神奈川県は、首都圏のためIT関連の企業が多い傾向です。その中には大きな工場から小さなベンチャー企業などさまざまです。

また、神奈川県の中には大手の自動車工場などをはじめとして工場が多いため、エンジニアの求人も多い傾向です。特に、川崎市などの臨海地帯や、高速道路のインターチェンジの近くにある工業団地などにエンジニアの仕事は多い傾向です。”

平均年収はどれくらい?

さて、神奈川県においてエンジニアの平均年収はどのくらいなのでしょうか。エンジニアのトータルのデータは存在しないため、一例としてシステムエンジニアの年収を以下に示します。

20~24歳 441.7万円~
25~29歳 453.8万円~453.8万円
30~34歳 420.3万円~520.3万円
35~39歳 434.5万円~538.5万円
40~44歳 484.0万円~605.0万円
45~49歳 555.6万円~677.6万円
50~54歳 616.0万円~726.0万円
55~59歳 610.0万円~720.0万円
60~65歳 390.1万円~720.0万円

上記の表を見てわかる通り、年収のピークは50~54歳にあります。ただし、60歳を超えるシニアになっても、人によっては700万円を超える高収入が得られることもあるようです。”

求人はどの地域が多い?

神奈川県には市が19、町は13、村は1の合計市町村数は33です。

その中でも、首都圏でのIT関連エンジニアの募集や工業地帯での作業者や開発者の求人が多い傾向です。

それでは、神奈川県の中でもエンジニアの求人が多い市町村を紹介しますので、参考にしてください。

1位 横浜市

横浜市は神奈川県の東部に位置する神奈川県の県庁所在地です。その面積は437平方キロメートルあり、人口は約384万人です。

このエリアでエンジニアの求人を探すとハローワークでは523件の求人、DODAの求人を検索しても343件の求人が見つかります。

このエリアでの求人は、正社員の募集が最も多い傾向です。年収としては400万円〜800万円が一つの目安です。

このエリアでは特にIT系の求人案件が多く、プログラミング技術などを取得しておく必要があります。

2位 川崎市

川崎市は、神奈川県の北東部に位置する政令指定都市です。その面積は143平方キロメートルで、その中には約157万人の人々が生活しています。

このエリアのエンジニアの求人を参照すると、dodaでは、102件の求人を見つけることが可能です。

職種としてはプログラマが多い傾向です。正社員の募集が多くその年収は550万円〜700万円程度です。

このエリアの求人は各種手当が充実し、福利厚生も充実している傾向です。産前産後休暇や育児休暇が充実している案件もあるため、女性も安心して長く働ける企業が多い傾向です。

3位 藤沢市

藤沢市は、神奈川県南部中央に位置している相模湾に接した市です。藤沢市の面積は69.57平方キロメートルで、人口は約44万人です。

このエリアでエンジニアの求人を検索すると、DODAでは29件の求人が見つかります。このエリアの求人は、正社員の求人や契約社員の求人が見つかります。

正社員として入植した場合、入社8年目の年収が520万円前後で、入社10年目となると年収580万円が一つの目安です。

全般的にプログラマの募集が多く、職場定着率が98%程度で長く働ける職場が多い傾向です。このエリアの求人を出している企業は福利厚生が充実傾向です。中には、年間休日125日と休日が多い企業も目立ちます。

神奈川県のエンジニア求人の特徴

2019年8月1日現在のエンジニアの募集では、転職サイト(DODA)にて求人掲載数が1,203件です。

ハローワークでのエンジニアの求人数は10,108件でとても多くなっています。求人の内訳の一例を見てみると、年齢30歳での年収は580万円、35歳での年収は650万円全ンゴとなっていて、転職によるキャリアアップや年収アップも見込める環境にあります。

神奈川県の中ではITエンジニアの需要が高く、Javaなどをはじめとしたプログラミング言語を習得していることが好条件での転職の条件となります。

また、最近の傾向としては過度な残業がないことも特色です。

神奈川県のおすすめエンジニア求人

神奈川県にてエンジニアの求人を探すにしても、年収をチェックするのはもちろんですが、休日数や残業時間などの待遇面も転職するには重要チェックポイントです。

神奈川県にておすすめの求人を上位3つ紹介します。

1位 ビーパートナーズ株式会社

職種 プログラマ
勤務形態 正社員(試用期間3カ月)
収入 年収420万円~800万円
手当 通勤手当
賞与 年1回(12月)
退職金 あり
福利厚生 雇用保険・労働災害保険・健康保険・厚生年金保険、マイレージ制度、視覚支援制度、社内イベント、社員旅行
勤務時間 9:00~18:00(実働8時間/休憩1時間)
休日 年間休日124日

この企業で募集している人材は、ECサイト開発者やスマオーtデバイス関連サービス関連開発者、デジタルトランスフォーメンション案件開発者などを募集しています。

この企業では20歳代から30歳代の若手のエンジニアが多数活躍しています。女性のエンジニアが多いのも特色です。

男女比としては男性7に対して女性3の割合です。定着率は90%以上ととても高くなっています。歓迎条件としては、JavaやPHPを使用したウェブ開発経験者やオープンソース開発の経験者が優遇されます。

2位 エヌエスイー株式会社

職種 システムエンジニア
勤務形態 正社員(試用期間3カ月)
収入 年収300万円〜年収660万円
手当 残業手当、扶養手当、結婚・出産祝い金・傷病見舞金、各種資格手当
賞与 年2回(7月、12月)
退職金 あり
福利厚生 雇用保険・労働災害保険・健康保険・厚生年金保険
勤務時間 9:00~18:00(実働8時間/休憩1時間)
休日 年間休日124日、完全週休二日制、種事実休み、夏季休暇、産前・産後休暇、育児休暇、介護休暇

難関休日124日で休暇が充実した案件です。定時退社が基本となっていて、平均の残業時間は月に10時間程度です。

産前産後休暇や育児休暇の取得実績が高く、女性でも育児休暇などを取りやすい環境にあります。

また、社員定着率は95%で長く働きやすい会社として定評があります。資格手当をはじめとして各種手当が充実していることも定評があります。

3位 株式会社ビースタイル

職種 システムエンジニア
勤務形態 正社員
収入 年収400万円~500万円
手当 通勤手当、時間外手当、
賞与 年2回(7月、12月)
退職金 あり
福利厚生 雇用保険・労働災害保険・健康保険・厚生年金保険、社員持株会制度、部活動、入社後研修
勤務時間 9:00~18:00(所定労働時間・8時間・休憩60分)
休日 年間休日123日、完全週休二日制、祝日休み、夏季休暇、年末年始休暇、産前産後休暇、育児休暇、子どもの看護休暇

この企業は年間休日123日と休暇が充実している職場です。夏季休暇や年末年始休暇にて連休を取ることも可能です。

産前産後休暇や育児休暇、子どもの看護休暇が取れるのも女性にとっては嬉しいのではないでしょうか。

この会社での仕事は、クライアントの事務作業をRPAの導入によって自動化し、クライアント労働時間削減をする仕事です。

RPAとは、ロボテック・プロセス・オートメーションの略で、ロボットを使用した業務自動化技術をさしています。

神奈川県へ転職したエンジニアの体験談

神奈川県に転職するエンジニア職の人は、その転職理由はさまざまです。

中には、事務職からエンジニア職に転職した人もいます。しかし、神奈川県にてエンジニアとして転職するには情報が必要です。

この項では、神奈川県でエンジニアとして転職に成功した口コミを3つ紹介します。

1 納得のいく給与がもらえるようになった

年齢 26歳
転職前年収 260万円
転職後年収 290万円
転職理由 給与への不満

私はもともと神奈川県にてエンジニアの仕事をしていましたが、毎年の給与ベースアップが少なく、思っていたよりも給与アップが見込めなかったのです。入社して4年は我慢してみましたが、友人と比較しても給与のベースアップが少ない気がしたので転職を決意しました。人生で初めての転職なので、確実に転職を成功させるために、転職サイトを利用することにしました。転職サイトを利用するとキャリアアドバイザーがついてくれて、いろいろと相談に乗ってもらえました。相談に乗ってもらいながら、キャリアアドバイザーは私が転職したい職種について探ってくれていたようで、1週間ほどすると私にぴったりな転職先を持ってきてくれました。キャリアアドバイザーの話を聞くと職場ムードも良いようなので、私も納得して転職活動ができました。転職活動の際にはキャリアアドバイザーのフォローが受けられてスムーズに転職できました。

2 憧れのエンジニア職に就けた

年齢 32歳
転職前年収 320万円
転職後年収 350万円
転職理由 興味のある分野に進みたかった

私は、大学は理系を卒業したのですが、しかし、就職試験のペーパーテストの点数が悪かったからでしょうか、私は営業の仕事になってしまいました。しかし、私はもともと趣味でしていたプログラミング言語の能力には自信がありました。特に、Javaに関する設計は誰よりも高速設計できる自信があったのです。そのため、その技術を生かして転職したいと考えるようになりました。転職の際には、転職サイトを利用しました。その方が、転職先の職場ムードなどがわかると思ったからです。これまでの人生経験により、職場は人間関係が一番重要だと感じていたのです。キャリアアドバイザーには、転職先の職場ムードを徹底的に調べてもらいました。キャリアアドバイザーもその要求に全力で答えてくれました。そのおかげで、職場ムードの良い新しい職場に出会えました。”

3 将来性のない会社から離脱

年齢 39歳
転職前年収 350万円
転職後年収 420万円
転職理由 会社の将来性が不安だった

私は20年近く働いた職場に、将来性について疑問を持つようになりました。特に、課長への昇進試験を受けた時には、企業の運営などについて学んだため、会社の経営状態について貸借対応表などでわかるようになりました。その知識を元にすると、どうやら私が所属する会社は経営が傾いていることがわかりました。私は、趣味でプログラミングをしていました。パソコンに向かっていることがとても好きだったのです。そこで、私のプログラミング技術を生かして新たな職場に就きたいと思いました。働きながらの転職ですので、調査する時間がないため転職サイトを利用しました。キャリアアドバイザーが私の代わりにいろいろと調べてくれました。キャリアアドバイザーのおかげで、新しいクリエイティブな仕事に就けました。

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件