鹿児島県の看護師転職事情!高収入求人やおすすめ看護師転職サイト

鹿児島県の看護師転職事情!高収入求人やおすすめ看護師転職サイト

鹿児島県で看護師として働きたいと、転職を考えている方もいるでしょう。

ここでは、鹿児島県に看護師として転職する場合の高収入求人やおすすめ看護師転職サイトを紹介していきます。

どのような求人がオススメなのか、自分では分からないこともあるかもしれないので、参考にしてみて下さい。

また、実際に鹿児島県へ転職した看護師の体験談も記載しているので、読んでみましょう。

鹿児島県へ転職するメリットやデメリットが分かるかもしれません。

鹿児島県の看護師転職事情

鹿児島県の平成30年3月時点での有効求人倍率は1.24ポイントであり、全国の有効求人倍率が1.59ポイントであったことを考慮すると低い数字であるといえるかもしれません。

しかし、平成29年3月のデータでは鹿児島県の有効求人倍率が1.13であったので、上昇傾向にあると読み取れます。

また、平成29年のデータは、有効求人倍率のデータを集めるようになってから最も高いポイントを記録しています。

このような点から、鹿児島県での転職は比較的しやすい環境になりつつあるということが分かります。

人材不足が進んでいる状況から見ても、有効求人倍率のポイントが上昇しているのは、転職するエリアとして悪くありません。

平均年収はどれくらい?

鹿児島県で働く看護師の平均年収に関してですが、勤務している施設や勤務形態によって異なるものの、全体としてみると426万円というデータがあります。

なお、厚生労働省が調査したデータによると保育士の平均年収は約339万円、歯科衛生士の平均年収は約352万円といわれているので、看護師の平均年収の方が高いことが分かります。

施設形態別に表にすると下記のようになります。

病院 428万円
クリニック 420万円
介護関連施設 419万円
訪問介護 461万円

クリニックよりも病院や訪問介護の方が、平均年収が高いことが分かります。

なお、年収に関しては月に何回くらい夜勤があるかや、勤務形態によっても変わります。

また、病院と一言でいっても内科や精神科といったように、科によっても変動があるので参考程度に考えましょう。”

求人はどの地域が多い?

同じ鹿児島県と一言で言っても地域によって有効求人倍率が異なっています。

そのため、鹿児島県で転職したいという方は、なるべく有効求人倍率が高いエリアで転職活動をおこなうのが良いでしょう。

ここからは鹿児島県の中で看護師の求人が多い地域の上位3位を紹介していきます。

1位 鹿児島市

鹿児島市は、鹿児島県の県庁所在地であり、九州の南部に位置している市となっています。

南九州地域の拠点都市として知られていて、人口も多いのが特徴です。

人口に関しては、鹿児島県の県人口の約3分の1が集まっている地域ともいわれるほどです。

また、政治や経済、交通の中心として栄えていて、病院やクリニックの数も豊富にあります。

そのため、駅周辺などで看護師として勤務したいという方も求人が多くあるので、探しやすいかもしれません。

2位 姶良市

姶良市は鹿児島県の中央部にある地域となっています。

人口は約7万5千人であり、鹿児島県のベットタウンとしても知られているようです。

鹿児島市や薩摩川内市、霧島市と隣接しています。

駅や国道の周辺には住宅地が広がっていますが、病院やクリニック、介護関連施設などで看護師の求人も多数あります。

また、姶良市平松という地域には、県立姶良病院という、鹿児島県立病院として唯一の精神科病院が所在しているのも特徴といえるでしょう。

3位 霧島市

霧島市は姶良市と同様に、鹿児島県の中央部に位置しています。

国分市と姶良郡溝辺町・横川町・牧園町・霧島町・隼人町・福山町の1市6町が合併したことにより、作られた市でもあります。

鹿児島県内でも2番目に多い人口を誇っていて、薩摩地方や大隅地方、宮崎県を結ぶ交通の要所です。

鉄道や国道をはじめとして、交通機関が発達している地域ともいえます。

霧島市でも看護師の求人が多く、また、転職したい人たちからも人気も高い地域なのです。

鹿児島県の看護師求人の特徴

鹿児島県の看護師求人の特徴に関してですが、まず、求人数は地域によって差があるものの、有効求人倍率が高い地域であれば多くの求人があります。

また、鹿児島県で働いている看護師の全体的な平均年収は426万円です。

病院だと428万円、クリニックだと420万円というように、勤務する施設によっても平均年収は異なっています。

また、職種としては、看護師や准看護師の募集が多くあるので、看護師として働きたいという方にも向いている地域なのです。

雇用形態としては正社員はもちろんのこと、パートやアルバイトの求人もあるので、自分に合った働き方で働くことができるところを探すことも可能です。

看護師の勤務先もさまざまありますが、鹿児島県内の求人でも病院やクリニック、訪問看護など選択することができるでしょう。

鹿児島県のおすすめ求人

ここからは、鹿児島県のオススメ求人TOP3を紹介していきます。

転職する場合には、いくつかの求人を見比べて、自分に合ったところを選択するのが良いでしょう。

求人によって、給与や福利厚生などの特徴もそれぞれ異なっています。

1位「社会福祉法人英愛会 特別養護老人ホームぶれーす谷山」

資格 看護師、准看護師、普通自動車免許一種
雇用形態 正社員
給与 17.8万円~22.0万円 程度
※昇給、賞与は業績等による
福利厚生 通勤手当
資格手当
役職手当
雇用保険
労災保険など
勤務時間 7時00分~16時00分(休憩60分)
8時30分~17時30分(休憩60分)
9時00分~18時00分(休憩60分)
休日 月9日
有給休暇
年間休日107日

この特別養護老人ホームは、社会福祉法人英愛会によって鹿児島県鹿児島市で運営がおこなわれています。

地域に根ざした福祉の発展に寄与することをモットーに、利用者一人一人に合わせた介護を提供しているのが特徴です。

2位「医療法人藤和会米沢病院」

資格 准看護師
雇用形態 正社員
給与 21.3万円~25.3万円 程度(諸手当込)※夜勤(4回分)
職務手当
食事手当
皆勤手当を含んだ給与モデル
福利厚生 通勤手当
職務手当
皆勤手当
雇用保険
労災保険など
勤務時間 8時00分~17時00分(休憩60分)
9時00分~18時00分(休憩60分)
17時00分~9時30分(休憩120分)
休日 完全週休2日制
年末年始休暇
夏季休暇
年間休日112日

鹿児島県鹿児島市にあるレーザー治療を用いた皮膚科・内科病院です。

皮膚科と内科に特化していて、それらの分野において質の高い医療を提供することが可能となっています。

残業は少なめで、夜勤の回数も相談して調整することができるので、無理なく働ける環境です。

休日は完全週休2日なので、子供がいる方でもプライベートと両立しながら仕事がしやすいといえるでしょう。

3位「医療法人腎愛会 上山病院 訪問看護ステーション」

資格 看護師
雇用形態 パート・アルバイト
給与 1,000円~1,300円
福利厚生 通勤手当
休日手当
労災保険など(雇用保険・社会保険については、労働時間や日数等の条件を満たした場合加入)
勤務時間 9時00分~16時00分(休憩60分)
9時00分~13時00分(休憩60分)
14時00分~18時00分(休憩60分)
休日 月9日週休2日制

鹿児島県鹿児島市にある病院の訪問介護部門での看護師を募集しているようです。

上山病院は「旧じんあいクリニック」の一部をもとに増改築して作られました。

最新の透析機械や検査機器を導入し、患者さんにとってより良い治療をおこなうことができる病院を目指しているのが特徴です。

鹿児島県へ転職した看護師の体験談

ここからは、鹿児島県へ転職した看護師の体験談を紹介していきます。

実際に転職した方たちの体験談を見ることで、転職した場合のイメージがしやすくなるでしょう。

転職した場合のメリットやデメリットを知ることは大切です。

病院の数が多いので、選択肢が豊富

東京から鹿児島県へ、結婚を機に転職をすることになりました。東京では病院に勤務していましたが、鹿児島県でも病院勤務の募集があるか心配でした。自宅からのアクセスも良かったため、鹿児島市にある病院を探したところ、意外にも多くの病院があり、看護師の募集も見つけることができました。結果的には駅から近い病院の勤務が決まり、希望通り働くことができています。年収も、東京にいた時より下がるかと思いましたが、少しだけアップしてもらえました。鹿児島県では病院数も多いので、自分が通いたい範囲で探しても、数ヶ所から選ぶことができるのです。勤務条件など、自分に合ったものを選ぶことができるので良かったと思います。
年齢 34歳
転職前の年収 250万円
転職後の年収 257万円

週休2日制の求人も多い

仕事とプライベートの両立をきちんとしながら働きたかったので、鹿児島県にある、週休2日制の求人をメインに探していました。病院やクリニックなど、看護師の募集をしている求人の中には週休2日制と書かれているものも多くあり、休日の条件だけでなく、勤務地や勤務先の企業理念などに共感できるところを探して応募していきました。最終的には、クリニックでの勤務が決まり、楽しく仕事をしながら毎日を過ごしています。休みも2日あるので、家庭との両立がしやすく、プライベートの予定も立てやすくなりました。子供との時間も大切にできるので、週休2日制の勤務先を選んで良かったと思います。
年齢 42歳
転職前の年収 230万円
転職後の年収 250万円

子供がいても働くことができる

子供がまだ小さく、子供だけで留守番をさせるわけにもいかなかったので、そんな私でも働くことができるところがあるのか不安でした。しかし、鹿児島県内で看護師の求人を探してみると、託児所がある病院やクリニックがたくさんありました。託児所があれば、子供を預けることができ、安心して仕事をすることもできます。働きながら子育てができるところが多くあったので助かりました。また、勤務することが決まったクリニックでは残業もほとんどなく、決められた時間で帰ることができるのも、子育て中の身としては助かります。小さな子供がいても、あまり身体に負担なく仕事をすることができるので、良い職場だと思っています。
年齢 27歳
転職前の年収 210万円
転職後の年収 225万円

鹿児島県でおすすめの看護師転職サイト

看護師の転職サイトは数多くあり、それぞれで紹介されている求人も異なっています。

ここでは、鹿児島県の転職に強い看護師転職サイトを3つ紹介していきます。

自分だけで転職活動をおこなうのは難しいこともあるので、転職サイトを利用して効率よく転職活動をするのも良いでしょう。

1位 マイナビ看護師

マイナビ看護師

鹿児島県でオススメの看護師転職サイトとしては、まず「マイナビ看護師」が挙げられます。

マイナビ看護師では、鹿児島県で募集されている看護師の求人が多数紹介されています。

病院やクリニックなど、勤務施設も選ぶことができるほか、さまざまな雇用形態の募集もあるので、自分に合わせた働き方ができる求人を見つけることができるでしょう。

また、マイナビ看護師では担当キャリアアドバイザーによる面接対策や、応募書類の添削もしてもらえるので、転職活動に不安がある方でも安心して、活動をすることが可能です。

なお、担当キャリアアドバイザーの人柄や知識に対しては高評価の口コミが多数あります。

2位 ナースJJ

ナースJJ

「ナースJJ」は、看護師の求人情報量が業界ナンバーワンであることを誇る転職サイトです。

年収が500万円以上の求人や、年間休日120日以上の求人なども多数掲載されているので、このような希望がある方はチェックしてみると良いでしょう。

なお、転職活動中のサポートはもちろんありますが、転職した後も無料でサポートを受けることができます。

そのため、転職先で何かしらの不満やトラブルがあった場合にも対応してもらうことができるので安心です。

鹿児島県内の求人としては、鹿児島市や霧島市をはじめとして、多くの地域の募集が掲載されています。

ちなみに、ナースJJでは、医療関係に10年以上携わった経験者の相談員が在籍しているので、看護師として転職することに悩んでいるという方も疑問や不安を相談することができます。

3位 ナース人材バンク

ナース人材バンク

「ナース人材バンク」では、鹿児島県の看護師求人・事業所を3千件以上掲載していて、転職紹介実績ナンバーワンを誇っています。

高給与の求人や日勤募集の求人、介護施設や病院など項目ごとに紹介されているので、希望の勤務条件に合わせて検索することが可能です。

また、ナース人材バンクのキャリアパートナーは、転職のプロとして転職活動を始める方の相談にのってくれます。

どのような求人に応募したら良いのかが分からないという方でもアドバイスをもらうことができます。

転職活動が初めてという方にもオススメの転職サイトといえるでしょう。

キャリアパートナーは鹿児島県内での看護師転職に詳しい方も多数いるので信頼して話せます。

ナース人材バンク詳細ページ