保育のお仕事の電話連絡はしつこい?電話・メールがしつこい時の対処法

保育のお仕事はしつこい?

好条件な非公開求人を数多く抱えている「保育のお仕事」は、保育園や幼稚園などで働きたいと考えている方には是非利用していただきたい転職エージェントです。

このサイトのキャリアアドバイザーは履歴書の添削や面接対策、さらには条件交渉に面接などのスケジュール調整までサポートしてくれるので転職の負担を大きく減らしてくれます。

ですが手厚いサポートや求人数紹介による連絡の多さを「しつこい」と感じてしまう方もいらっしゃる様です。

もし「保育のお仕事」からの電話・メールでの連絡をしつこいと感じてしまったとしても、我慢も諦める必要もありません。

この記事でご紹介する対処法を参考にして対応すれば、きっと問題を解決できるはずですよ!

「保育のお仕事」の電話・メールでの連絡は本当にしつこい?

最初に確認しなければいけないのは、「保育のお仕事からの電話・メールでの連絡はしつこいのか?」ということです。

これは非常に難しい問題です。

決して「保育のお仕事」から意味のない連絡が何度も行われることはありませんが、しつこく感じるかどうかは人それぞれです。

  • 働いている時間に連絡がくる
  • 事細かな連絡が書かれたメールが度々送られてくる
  • 1日に数回求人の紹介が行われた

この様なことがあったとしても全ての人が迷惑に感じるわけではありません。

でも「しつこい」と感じてしまう方がいるのも、それはそれで本当のことなのです。

担当キャリアアドバイザーから連絡が来る理由

登録段階での連絡を除き、皆さんを担当することになったキャリアアドバイザーがメールや電話で連絡をしてくる理由は大きく分けて2つです。

  • 求人紹介
  • 面接のスケジュールや条件面の調整など

どちらも転職活動を進めるためには必要な連絡ですよね。

実際、この2つのサポートを目的として転職エージェントに登録している方がほとんどのはずです。

ただ担当者の性格や皆さんの状況によって、「保育のお仕事」から連絡の頻度は大きく違ってきます。

条件に合った求人を紹介するため

「保育のお仕事」ではエリア・施設形態・園の特徴・雇用形態などの条件から求人検索を行うことが可能です。

ですが好条件な求人の多くは非公開求人となっているために、キャリアアドバイザーから紹介を受けなければ応募することができません。

キャリアアドバイザーは誰にでも非公開求人を紹介するわけではなく、募集先と皆さんが求める条件が一致してはじめて案件の紹介をしてくれます。

ですから求人紹介の電話やメールは、転職を希望する方達にとって大きなチャンスに繋がる連絡と言えますね。

優秀な人材ほど連絡が多くなる?!

施設と転職希望者のお互いが条件的にマッチしていても、非公開求人を紹介してくれるとは限りません。

転職を完了させることで応募先からの報酬を得ている「保育のお仕事」的には、内定を受けられる確率の高い方に求人を紹介したいと考えるのが当然だからです。

ですから条件的にマッチしている方の中でも「この人なら推薦できる!」という優秀な方が選ばれやすくなります。

求人紹介が多過ぎると感じてしまっている方は、実は「どこの施設も欲しがる優秀な人材」ということかも知れませんよ!

面接のスケジュール調整など

面接のスケジュール調整を行うとしても、皆さんと応募先の両方に対して都合の確認をする必要があります。

給与や処遇などの条件面に関しても、交渉を重ねなくてはなりません。

そうなると、必然的に連絡回数は増えていきます。

さらに連絡のレスポンスは早ければ早い方が助かるのも事実のはずです。

ですがこれが結果的に「短期間に何度もメールや電話で連絡がくる」ということになってしまうことがあるんです。

「保育のお仕事」のキャリアアドバイザーは素早く丁寧に対応してくれる方が多いのですが、受け取り方やタイミング次第では迷惑に感じてしまうことになりかねません。

キャリアアドバイザーからの連絡は「保育のお仕事」での転職活動に必須!

「自分の都合の良いタイミングで必要な情報だけをくれる」というのが理想ですが、やはりそれは簡単なことではありません。

もしキャリアアドバイザーが何も連絡をくれないとすれば、迷惑に感じることはなくても転職活動が捗ることもありません。

キャリアアドバイザーからの電話・メール連絡は「保育のお仕事」を利用して転職するには必須です。

連絡は無い方が良いと考える方は、求人情報をサイト上でチェックして自分で申込みなどの手続きを行う「転職サイト」を使うのがおすすめです。

また保育のお仕事を実際に利用した人たちの口コミや評判は、こちらの記事で詳しくまとめているのでぜひ参考にしてください。

保育のお仕事の口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

連絡がしつこいと感じたら我慢する必要なし!

「保育のお仕事」でキャリアアドバイザーのサポートを受けながら転職活動を行う以上は、電話やメールでの連絡が来るのは避けられません。

ですが、だからと言って「しつこい・迷惑」と感じていても我慢しなければダメというわけではありません。

忙しい仕事中の連絡は業務に影響が出かねませんし、同僚達からも変な目で見られることになる危険もあります。

特に保育園や幼稚園で働いている方達は、保育中に電話に出るのは難しいはずです。

そんな時はキャリアアドバイザーに「どうして欲しいか」をちゃんと伝えましょう!

要望を伝えてもデメリットは無し!

キャリアアドバイザーに対して要望を伝えることを、「我儘言うのは申し訳ない」と考えたり、「サポートしてくれなくなるのでは?」と心配する必要は全くありません。

なぜならキャリアアドバイザーにとって一番嬉しいのは、「転職希望者が保育のお仕事を活用して無事に転職をしてくれること」だからです。

不満を抱えたまま転職活動をしても上手く行きませんし、最終的に違う転職サイトなどに移られてしまっては台無しです。

ですから希望を伝えもらって転職活動が捗るのであれば、きっと「大歓迎」してくれますよ。

連絡がしつこく感じる時の対処法

電話やメールでの連絡が「しつこい」と感じてしまうのなら、迷惑だと伝えるのではなく「何をどうして欲しいか?」をきちんと伝えましょう。

  • 電話は困る→急ぎでない限りは基本的にメールでの連絡を希望する
  • 勤務時間中は電話に出られない→夜6時以降や日祝の電話連絡を希望する
  • あまりにも求人紹介が多い→希望条件を見直してみる

大切なのは自分が何に対して困っていて、どうして貰えると負担が少なくなるかを考えてみることです。

「保育のお仕事」のキャリアアドバイザーは当然ですが保育の仕事に対して理解がありますので、相談してみればきっとわかってくれるはずです。

担当キャリアアドバイザーとの相性が問題の場合の対処法

よくよく考えてみると、担当キャリアアドバイザーに何も変えて欲しいことが無い。

そうだとしたら、しつこく感じてしまう原因は「相性が悪い」ということかも知れません。

お互い人間同士ですから相性がどうにも合わないというのも仕方ありません。

「これはちょっと無理だなぁ」と思ってしまったのなら、担当者を変えてもらうことも可能です。

担当者本人に直接変更の相談をするのが難しいのなら、「info@hoiku-shigoto.com」へのメールや「03-6284-2967」に電話することで担当キャリアアドバイザーの変更に関する相談をすることができますよ。

どうしても無理ならば退会という選択肢も

要望を伝えても何も変わらなかったとすれば、最後の手段は「退会」となってしまいます。

「保育のお仕事」はとても頼りになるサイトですが、他にも保育士向けの転職サイト・エージェントは存在します。

退会手続きを行うには「よくあるご質問」の中にある「登録の解除方法を教えてください」から、「個人情報削除のご依頼フォーム」へと進んで行けばOKです。

また「0120-934-414」への電話でも退会は可能です。

しつこく感じてしまう転職エージェントは実は優秀?

  • スピード感のある対応ができる
  • 良質な求人を素早く届けたいと考えている
  • 求人数が豊富で条件に合う求人が多く見つかる

こんな理由によって連絡回数が多くなってしまっていたとしたら、考え方次第では「とても優秀な転職エージェント」と呼べるのではないでしょうか?

何度も連絡をくれる様な熱意あるキャリアアドバイザーが担当になってくれたとしたら、それはもしかしたら理想の転職をするための大きなチャンスになるかも知れませんね。

希望を伝えて「保育のお仕事」を理想的なサイトにカスタマイズ!

転職は人生を左右するかも知れない重要なイベントです。

その手助けをしてくれる「保育のお仕事」のキャリアアドバイザーとの関係は、良好である方が良いのは間違いありません。

最初から理想的な対応をしてくれればベストですが、そうでないのならば自分から「理想的な対応」をしてくれる様に働きかけましょう。

あまりにも我儘が過ぎるのはダメですが、希望を伝えてカスタマイズすることで「保育のお仕事」はドンドンと頼りがいのあるパートナーに育っていくはずです!