茨城県のエンジニアおすすめ転職サイト・エージェントランキング!茨城県のエンジニア転職完全ガイド!

茨城県のエンジニアおすすめ転職サイト・エージェントランキング!茨城県のエンジニア転職完全ガイド!

全国的傾向として、エンジニアの求人は多い傾向で、エンジニアの有効求人倍率は高い傾向です。

そんな中、エンジニアは仕事が探しやすい傾向が続いています。しかし、転職を成功させるためには、転職先の情報を得る必要があります。

この記事では、茨城県のエンジニアにとって利用すべき転職サイトや、茨城県の転職最新情報について紹介します。

茨城県でおすすめのエンジニア転職サイト

長期にわたって働きやすい職場を探すためには、転職先の職場ムードなどの常用を集めることが大切です。

職場ムードの良い職場であれば長く勤められるでしょう。それを調べるためには、転職サイトの利用がおすすめです。

それでは、茨城県にて利用しやすい転職サイトについて紹介しますので参考にしてください。

1位 レバテックキャリア

レバテックキャリア

レバテックキャリアでは年間累計3,000回以上もの企業訪問することで、多数の非公開求人を獲得している転職サイトです。企業から絶対的な信頼を得ることで、質の高い求人を獲得しています。

また、企業からヒアリングすることで企業が欲しがる人材を把握し、求職者に対して、職務経歴書の添削や模擬面接を実施することで、企業別対策を実施し、求職者の高い採用率を得ています。

会員登録をすると、求職者に寄り添える専門性の高いエージェントをつけてくれます。

エージェントとの連絡は、希望をすれば、メッセージアプリでも対応してもらえるため、スマートフォンで気軽に連絡が取れます。

レバテックキャリア詳細ページ

2位 マイナビエージェントIT

マイナビエージェントIT

長年にわたり転職事業を支えてきたマイナビグループが運営しているエンジニアのための転職サイトです。

この転職サイトでは特にIT関連企業の所有案件が豊富です。IT業界に精通したキャリアアドバイザーが求職者の悩みを徹底的にヒアリングしてくれます。

また、キャリアアドバイザーは、面接対策などさまざまな転職活動をサポートしてくれます。非公開求人も多数で、会員登録をすれば、自分では見つけられないような、独自の求人を紹介してもらうことも可能です。

マイナビエージェントIT詳細ページ

3位 TechClipsエージェント

techclipsエージェント

この転職サイトは、ITエンジニアを専門とした転職サイトです。特に年収500万円以上の企業の紹介を受けやすいのが特色です。

この転職サイトでは、1,000社以上の豊富な求人案件を保有しています。特に、バーチャルリアリティーや、人工知能、機械学習、データサイエンティスト分野など、全てのITエンジニアが好条件で活躍できる求人案件を多数保有しています。

特に、関東地方などの首都圏限定の高収入、高待遇に特化した求人を紹介してもらえるのが特徴です。大手の転職サイトでは得られないような、親身なサポートを受けられます。

TechClipsエージェント詳細ページ

茨城県のエンジニア転職事情

茨城労働局の発表によると、茨城県での有効求人倍率は1.63倍で、求職者一人に対して、1.63件の求人が見つかる計算です。

有効求人倍率は茨城県では年々上昇している傾向が続いています。茨城県の中では、最も新規求人が多い職種は医療福祉関係の4,597件ですが、エンジニアの新規求人数については、製造業は3位の2,677件、情報通信業は10位の344件の求人があります。

一方、茨城県は住みやすい地域としてのランキングが高く、少し収入が減っても茨城県にて生活したいという人が多くなっている傾向です。

平均年収はどれくらい?

茨城県におけるエンジニアの平均年収を年齢別に紹介します。

20~24歳 313.5万円
25~29歳 390.5万円
30~34歳 429.0万円
35~39 489.5万円
40~44歳 550.0万円
45~49歳 616.0万円
50~54歳 660.0万円
55~59歳 654.5万円
60~65歳 445.5万円

この表を見るとわかるように、年収のピークは50~54歳ということがわかります。また、地域ごとのエンジニアの平均年収を紹介すると以下の通りです。

東京都 770.0万円
大阪府 660.0万円
愛知県 605.0万円
神奈川県 605.0万円
福岡県 550万円
長野県 550万円
茨城県 550.0万円

この表を見るとエンジニアの年収の最も多いのは大都市東京であるのがわかります。

ついで、大阪府、愛知県、神奈川県と続いています。日本全体では、エンジニアの平均年収は550.8万円ですので、茨城県は日本全国と比較しても、平均的な年収と言えます。

求人はどの地域が多い?

茨城県の中には、合計44の市町村があり、それぞれの市町村からエンジニアの求人があります。

それでは、茨城県の中ではどのエリアの求人が多いのでしょうか。求人数が多い3つの都市について説明します。

1位 土浦市

土浦市は茨城県南部の県南地域に位置する人口約14万人の市です。

代表駅としては、JR常磐線の土浦駅があります。このエリアにてDodaにて求人を探すと、57件の求人が見つかります。

その他、各種IT企業からのシステムエンジニアやプログラマーなどの求人が多い傾向です。

また、このエリアには離職率が3%〜4%の働き心地の良い企業からの求人もあります。

このエリアでは、ほとんどが正社員の募集です。正社員として働いた場合の年収の一例としては、450万円〜600万円程度です。

2位 日立市

日立市は茨城県の北東部にある太平洋の臨める市です。総合電機メーカーの日立製作所の創業の地として知られています。

総人口は約17万人の市でもあります。このエリアの代表駅はJR常磐線の日立駅が挙げられます。

このエリアでエンジニアの求人を探すと、Dodaにて50件の求人が見つかります。日立製作所関係の仕事も多数見つかります。

その他、金属加工会社からの求人や水産関連の企業の募集、ガス会社からの募集などいろいろな分野からの求人があります。

このエリアでは正社員の募集が多く、その時の年収の一例は360万円〜420万円程度です。

3位 水戸市

水戸市は茨城県の中部の県央地域位に位置する市で、茨城県の県庁所在地です。総人口は約27万人で今でも人口は増加し続けています。

代表駅は水戸駅で、JR常磐線やJR水郡線を利用可能です。

Dodaにてこのエリアでエンジニアの求人を探すと、正社員の求人が44件、契約社員の求人が4件の合計48件のエンジニアの求人が見つかります。

このエリアでは、TOTOやミサワホームなどの製造業の求人が目立ちます。

しかし、よく探してみるとシステムエンジニアなどのIT関連企業の求人も見つかります。このエリアでの正社員として働いた場合の年収の一例は260万円〜325万円です。

茨城県のエンジニア求人の特徴

“茨城県全体でのエンジニアの求人をDodaにて検索すると1,238件もの求人が見つかり、ハローワークでは53件の求人が見つかります。

これを見てもわかるように、転職サイトでの求人掲載が豊富です。

茨城県のエンジニアの平均年収は、上記に紹介した通り、550.0万円と極めて全国平均と酷似した年収ですが、求人サイトを探すと800万円などの年収の求人を見つけることも可能です。

しかし、このエリアでは、正社員の求人数が極端に多い傾向で、パートやアルバイトなどの応募は少ないです。

契約社員の求人は108件ほどありますが、そのほとんどは日勤が求められていて、朝8時から夕刻17時程度までは働かなければなりません。パートやアルバイトのように時間的に自由度の高い働き方は選べない傾向です。

茨城県のおすすめエンジニア求人

茨城県にてエンジニアとして求人を探す場合は、年収に目がいってしまいがちですが、休日数や残業時間などの待遇面も十分に調べる必要があります。

それでは、茨城県にてオススメのエンジニアの転職先の候補を厳選して3つ紹介します。

1位 ジャパニアス株式会社

職種 サポート業務(ヘルプデスク・テスト評価)
雇用形態 正社員
収入 90万円/22歳、340万円/28歳、480万円/36歳
手当 家族手当、役職手当、時間外手当
賞与 賞与年2回(7月・12月)
退職金制度 あり
福利厚生 雇用保険・労働災害保険・健康保険・厚生年金保険、契約保養所、社員旅行
勤務時間 9:00~18:00
休日 年間休日120日以上、完全週休二日制、祝日休み、年末年始休暇、GW休暇、夏季休暇、慶弔休暇、有給休暇、特別休暇

この企業では、Java・Android系のプログラマーやシステムエンジニアなどの募集をしていて、必要な言語スキルは、C言語やC++言語、C#、Javaなどが必要です。

また、サーバーエンジニアやネットワークエンジニアの募集もしていて、その場合は、ネットワーク設定に関する知識や、サーバー資格取得模擬テストやネットワーク資格取得模擬テストなどの資格が必要です。

この企業では研修も実施しているため、未経験で入職して研修でスキルアップすることも可能です。

2位 株式会社クラシアン

職種 サービススタッフ
雇用形態 正社員
収入 月収例31万1千円~(年収400万円)
手当 時間帯手当、ライフプラン手当
賞与 年2回
退職金制度 あり
福利厚生 雇用保険・労働災害保険・健康保険・厚生年金保険
勤務時間 シフト制(8:00~17:00、10:00~19:00、12:00~21:00)
休日 年間休日107日、慶弔休暇、有給休暇、特別休暇

この企業では、20歳代若手の募集が積極的に行われています。その分、若手への教育システムが充実されています。教育は3カ月みっちりと行われます。この職場での仕事内容は、顧客の水にまつわるトラブルに対応することで、水漏れの修理から、器具の交換やリフォーム提案を実施します。顧客のターゲットは一般家庭がメインです。この企業へ入職するためには普通自動車免許が必要です。

3位 ルートイン開発株式会社

職種 設備の点検・保守、トラブル対応
雇用形態 正社員
収入 月給17万3,500円~35万円
手当 出張手当、住宅手当、家族手当、役職手当、赴任手当、地域手当、資格手当
賞与 年2回
退職金制度 あり
福利厚生 雇用保険・労働災害保険・健康保険・厚生年金保険
勤務時間 8:30~17:45
休日 土日、毎月第2土曜日は出勤、有給休暇、慶弔休暇、特別休暇、リフレッシュ休暇(最大7連休)

この案件は住宅手当や家族手当、福利厚生が充実した案件です。残業については月10時間程度に抑えられ、リフレッシュ休暇では最大7日間の連休を取ることが可能なため、プライベートタイムも確保しやすいのではないでしょうか。また、この会社では資格手当が充実していて資格を取りやすい環境です。1年以上かけて資格取得をサポートしてくれます。

茨城県へ転職したエンジニアの体験談

茨城県へ就職するエンジニアの転職理由も人によりさまざまです。

ここで、茨城県への転職に成功した人の体験談を3つ紹介するため、参考にしてください。

1 夫の転勤とともに茨城へ

これまで神奈川県で働いていましたが、夫の仕事の都合により、茨城県へ引っ越すことになりました。妻の私もエンジニアとして働いていましたが、夫の転勤は長くなりそうなので、単身赴任は非現実的であるという判断をしました。そこで、私も茨城県へついていき、茨城県にて再就職することにしたのです。なるべく早く新しい仕事に就きたいと思っていたので、転職サイトに登録することで、少しでも早い転職先を見つけようとしました。転職サイトに登録すると、すぐにキャリアアドバイザーがついてくれました。キャリアアドバイザーとの面談にて私がしたい仕事に適した応募をいくつか見つけてくれました。面接についてもキャリアアドバイザーがフォローしてくれたのでスムーズに転職をすすめられました。
29歳 転職前年収:340万円 転職後年収:330万円

2 親のためにUターン転職

私は東京にてシステムエンジニアとして働いてきましたが、最近実家の父親が病気しがちなため、実家に帰ることが多くなりました。実家に帰る頻度が多くなってきたため、茨城県へUターン転職をすることを決意しました。はたして、茨城県にてIT関連の仕事があるかどうかわからなかったため、転職サイトを利用して、茨城県の転職先を探そうと思ったのです。転職サイトに登録するとキャリアアドバイザーが、最初の面談にていくつかの転職候補先を用意してくれていました。それらについて、企業の内部事情などについてもしっかりと説明してくれて、転職後のイメージをつかめました。面接でもキャリアアドバイザーの適切なアドバイスのおかげで順調に転職できました。
31歳 転職前年収:410万円 転職後年収:380万円

3 Java開発者を目指して

これまで製造業のエンジニアとしてC++言語の開発者としてプログラマとして働いていたのですが、近年のAndroidのスマートフォンの普及により、プログラマーとしてはJava言語エンジニアの需要が高いことを実感していました。そこで、私もJavaプログラマとして活躍したいと思ったのです。C++の設計スキルの自信はあったのですが、Java言語となると自信がなかったのです。しかし、両者とも同じようにオブジェクト指向であるため、Javaを私でもマスターしやすいようには感じていました。しかし、Java言語としては初級者なので、初心者歓迎の案件に申し込むことにしました。その際には転職サイトを利用しました。キャリアアドバイザーが転職先へ交渉してくれて、私にC++言語のスキルがあることを主張してもらったようで有利に転職できました。
29歳 転職前年収:300万円 転職後年収:350万円
50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件