人気お笑い芸人「千鳥」の年収はどれぐらい?千鳥の年収の内訳をご紹介

人気お笑い芸人「千鳥」の年収はどれぐらい?千鳥の年収の内訳をご紹介

バラエティ番組や、ネタ番組などテレビで「千鳥」を見ない日はないのではないでしょうか。

現在、千鳥は12もの番組でレギュラー出演し、大手企業とCM契約を結んでいるほど、売れっ子芸人です。

そんな千鳥の「年収ってどれぐらいなんだろう?」と気になることがあるのではないでしょうか?

この記事では、千鳥の年収について解説します。

千鳥の年収の内訳や、お笑い芸人として人気がある理由などもご紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

お笑い芸人の年収はいくら?高収入を得ているお笑い芸人をご紹介

人気お笑い芸人「千鳥」とは?

千鳥とは、芸能事務所「吉本興業」に所属しているお笑い芸人です。

ボケの「大悟」とツッコミの「ノブ」がコンビを組んでお笑い芸人として活動しています。

2人は同じ高校に通っていた同級生で、就職していたノブを大悟がお笑いの世界に誘いました。

千鳥は2000年より活動を開始していて、芸歴は約20年です。

お笑い芸人として千鳥の同期にあたるのは、「ロバート・インパルス・森三中」などが挙げられて、芸能界で活躍している方が多い傾向にあります。

千鳥は2016年頃にブレイクし始め、現在では10以上のレギュラー番組を持っています。

また、「最も天下取りに近いお笑い芸人」として注目されていて、さまざまな企業とCM契約をしています。

千鳥の大悟とノブのプロフィールについて詳しくご紹介します。

千鳥「大悟」のプロフィール

千鳥の大悟のプロフィールは下記の通りです。

生年月日 1980年03月25日
身長 170cm
体重 60kg
血液型 B型
出身地 岡山県 笠岡市北木島
趣味 素潜り、お酒、競艇
特技 素潜り、野球の送球フォーム

大悟は千鳥のネタ作りを担当しています。また、「酒豪」であることが有名で、お酒に関連しているバラエティ番組に出演していることが多いです。

千鳥「ノブ」のプロフィール

千鳥のノブのプロフィールは下記の通りです。

生年月日 1979年12月30日
身長 173cm
体重 65kg
血液型 A型
出身地 岡山県 笠岡市
趣味 ドラム、お酒、競馬、映画鑑賞、音楽鑑賞
特技 競馬

ノブは方言のあるツッコミが印象的です。

また、「競馬好き」ということを発信していることから、競馬番組のMCを担当しています。

千鳥の年収はどれぐらい?

人気お笑い芸人である「千鳥」の年収は、1億5,000万円〜2億円と言われています。

千鳥はコンビ芸人になるので、1人あたりの年収は7,500万円〜1億円です。

これほどの年収を得ているお笑い芸人は少なく、千鳥はトップクラスの年収を得ています。

また、千鳥は右肩上がりに年収を高めているので、数年後にはコンビでの年収が3億円〜5億円まで上昇している可能性が高いです。

千鳥の将来像に近いとされている「ダウンタウン」の年収は、約10億円と言われているので、千鳥の年収はどんどん高くなると考えられます。

千鳥の年収の内訳

千鳥の年収の内訳は大きく3つに分けられます。

  • テレビ出演料
  • CM契約料
  • その他

千鳥の年収の内訳について詳しくご紹介します。

テレビの出演料

千鳥の年収の約70%を占めているのが、テレビの出演料です。

テレビの出演料は、お笑い芸人としての人気や芸歴によって異なり、千鳥の場合は「1本:50万円」と言われています。

現在、千鳥は12ものレギュラー番組があるので、「12×50×4=2,400万円」ということになります。

ただし、月給で2,400万円が支給されるわけではなく、所属事務所である吉本興業と分け合うため、おおよそ800万円〜1,000万円が千鳥の月給と考えられます。

また、ゲストや特番でテレビに出演することもあるので、千鳥の年収の約70%を占めているのは、テレビの出演料になります。

CM契約料

千鳥の年収の約25%を占めているのが、CM契約料です。

CM契約は、高い人気があるお笑い芸人しかできない仕事になります。

現在、千鳥は「アサヒ飲料」とCM契約を結んでいて、過去には、「ソフトバンク・ダイハツ・タマホーム・スマートニュース」などとCM契約を結んでいました。

千鳥の1年間のCM契約料は、「5,000万円〜1億円」と言われています。

テレビの出演料と同じように、吉本興業と分け合うので、すべてが千鳥の収入になるわけではありません。

今後も千鳥は人気を高めていくと考えられるので、CM契約する企業は多くなります。

その他

千鳥の年収の約5%を占めているのが、「グッズ・DVD・イベント」などからの収入です。

千鳥ほど人気なお笑い芸人になれば、所属している吉本興業をはじめ、レギュラー番組からもさまざまなグッズが発売されています。

グッズの売上は千鳥にも還元され、1年間で100万円〜200万円支給されていると考えられます。

千鳥の冠番組である「テレビ千鳥」はDVDを発売しているため、その売上も千鳥に還元されます。

また、お笑い芸人は「イベント」に出演することがあります。

イベントとは、「営業」と言われる仕事で、結婚式や企業の忘年会、地域のお祭りなどに出演することを指し、テレビ出演料の3倍〜5倍のギャランティーが支払われると言われています。

千鳥はテレビを中心に活躍しているため、それほどイベントには出演していませんが、千鳥の年収の1つになります。

千鳥がお笑い芸人として人気がある理由

お笑い芸人は人気に伴って年収が高くなるので、年収が1億5,000万円を超えている千鳥はとても人気があるということです。

そこで、千鳥がお笑い芸人として人気がある理由をご紹介します。

ロケが斬新で面白い

千鳥がブレイクするきっかけになったのは、漫才やトークではなく、「ロケ」です。

ロケとは、外で撮影したVTRのことを指します。

千鳥のロケは従来のスタイルと異なり、「斬新でとても面白い」と定評です。

関西ローカル番組である「今ちゃんの『実は…』」や、「笑神様は突然に…」などをきっかけに千鳥のロケスタイルが確立されて、高い人気を集めたと考えられます。

現在、レギュラー番組になっている「いろはに千鳥」や「出没!ひな壇団」などは、千鳥がロケをする番組になっています。

漫才の質が高い

千鳥はロケをきっかけにブレイクしましたが、漫才の質にも定評があります。

「M-1グランプリ」で優勝はしていませんが、下記の賞レースで優秀な結果を残しています。

  • 「NHK上方漫才コンテスト」第35回(2005)優秀賞
  • 「NHK上方漫才コンテスト」第37回(2007)優秀賞
  • 「ABCお笑い新人グランプリ」第25回(2004)最優秀新人賞
  • 「BGO上方笑演芸大賞」第2回(2006)メディア賞 など

これほどの賞レースで優秀な成績を残せるということは、漫才の質が高いということです。

また、レギュラー番組が増えた現在でも、ネタを作り、漫才をしています。

「千鳥のネタが好き」ということで、千鳥のファンになっている人も少なくありません。

コンビとしてのバランスが良い

上記でお伝えした通り、千鳥は「最も天下取りに近いお笑い芸人」と言われています。

その理由の1つとして、コンビのバランスが良いというが挙げられます。

荒々しい口調で自由奔放にふるまう大悟と、芸人のイメージとはかけ離れた「普通っぽさ」を売りにしているノブのバランスは「とても良い」と言われています。

これほど「陽と陰」のバランスが絶妙に保てているお笑い芸人は数少ないです。

千鳥のバランスが崩れることは考えにくいため、今後も高い人気を集めると考えられます。

千鳥の並び高収入を得ているお笑い芸人

千鳥ほどの年収を得ているお笑い芸人はごく一部ですが、千鳥に並び高収入を得ているお笑い芸人は存在します。

千鳥に並び高収入を得ているお笑い芸人についてご紹介します。

オードリー

オードリーは、「ケイダッシュステージ」という芸能事務所に所属しているコンビ芸人です。

そんなオードリーの年収は、2億円〜2億5,000万円と言われています。

オードリーは千鳥とレギュラー番組数や、CM契約数はそれほど変わらないのですが、所属している事務所の「取り分」に違いがあり、約5,000万円の差が生まれています。

ケイダッシュステージとオードリーの取り分は公表されていませんが、高確率で吉本興業よりも取り分が少ないと考えられます。

また、オードリーはそれぞれ(若林・春日)が異なるジャンルで活躍していることから、高い年収を得ています。

特に、若林正恭は知的な部分があり、本なども出版しています。

オードリーは千鳥と同じく、これからどんどん年収が高くなると考えられます。

華丸大吉

華丸大吉は千鳥と同じ「吉本興業」に所属しているコンビ芸人です。

そんな華丸大吉の年収は、1億円〜1億5,000万円と言われています。

華丸大吉はNHKで放送されている「あさイチ」にレギュラー出演しています。

あさイチは月曜日〜金曜日まで毎日放送されているので、これほどの年収を得ていると考えられます。

また、華丸大吉は、映画やドラマに出演したり、書籍を出版したりすることがあり、千鳥よりも仕事のジャンルが多彩です。

ただし、華丸大吉は千鳥ほどの勢いがあるお笑い芸人ではないので、これから年収が高くなることは考えにくいです。

千鳥の年収は1億5,000万円〜2億円

この記事では千鳥の年収についてお伝えしましたが、いかがだったでしょうか?

千鳥の年収は1億5,000万円〜2億円と言われています。

お笑い芸人の中でもトップクラスの年収を得ていて、年収は右肩上がりに増えています。

千鳥の年収の大部分は、テレビ出演料です。レギュラー番組を12個も抱えているため、テレビ出演だけで約1億円を稼いでいると考えられます。

また、千鳥は人気が上昇しているお笑い芸人なので、大手企業とCM契約を結んでいます。

現在、千鳥は「最も天下取りに近いお笑い芸人」と言われているほど、高い人気があります。

お笑い芸人は人気の伴って年収が高くなるので、千鳥の年収はこれからも高くなると考えられます。

VTuberは年収1億円!?人気VTuberの年収と稼げる理由を解説します!

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件