転職を考えているアラフォー女性必見!失敗しない転職活動の極意

転職を考えているアラフォー女性必見!失敗しない転職活動の極意

アラフォーで転職。中々勇気が必要で不安なことがたくさんありますよね。

実際に転職活動中で自分の思うようにいかず、辟易としている女性もいらっしゃるかと思います。

今回はそんな方々になぜアラフォー女性で転職が難しいのかの理由、原因、また転職成功へのコツをお伝えいたします。

なぜアラフォー女性の転職が厳しいのか?

年齢的な問題

まず、第一にアラフォーという年齢が転職活動をより困難なものにしています。

一概には言えませんが企業はエネルギーに満ちた若い人を採用します。

その為、アラフォーで転職をしようとなるとどうしても転職先限定はされてします。

また急速にビジネスは進んでいる中で、若い年代と比べた時にアラフォー女性はスキルや知識を身に付けにくく、成長が見込めないと敬遠されてしまいがちです。

アラフォー女性は扱いにくいと思われている

アラフォーでの転職となると「上司が年下」というケースも少なからずあります。

新人が年上となると上司の方もなかなか指示がしづらく、気を使ってしまうことが多くなってしまいます。

その為扱いづらいという印象をもたれがちかもしれません。

家事・育児でシフトが不規則

アラフォー女性はすでに結婚をしており、所帯を持っているアラフォー女性がほとんどだと思います。

家事と仕事を両立するとなると、どうしても家庭優先となってしまい、やむを得ず仕事を二の次にしてしまうことがあるかと思います。

また、子供の病気や学校の行事等で仕事を休まなければならない場面もあります。

企業側からすればこの点が懸念点と言えます。

転職に成功しているアラフォーの特徴・就職先とは?

アラフォー女性の転職は不利なことが多く、困難なことが多々出てきます。

ですが、それらの困難を乗り越えて転職に成功した方も多くいらっしゃいます。

そういう方たちがどういったことを心がけていたのかお教えいたします!

過去の経歴や実績にとらわれ過ぎない

新しい職場ではこれまでの経験が評価されるとは限りません。

新たな実績作りを始める気持ち臨むことも大切です。

勤務条件に順位をつける

転職活動を行ううえでこだわってしまうのが勤務条件です。

給与面、福利厚生、職場での待遇などうしても前の職場と比べてしまいがちです。

あれもこれもと条件を出してしまうと就職先もかなり限定されてしまい、転職活動を行う上で得策ではありません。

その為、多数の条件を持つのではなく自分の中で譲れない条件を順位付けすることをオススメします。そうすると何が大切なのかが見えてくると思います。

年齢を意識せず新入社員の気持ちを持つ

これまでは中堅・ベテランのとして働いてきたアラフォーの方も転職先では新入社員として扱われます。最初の内は与えられる仕事も限られ雑務が多いかもしれません。

こなす仕事内容にプライドが邪魔してしまうことも少なからずあるかと思います。

その際に新入社員の気持ちを持ってひたむきに取り組むことが大切です。

成功しているアラフォー女性から学ぶオススメの就職先!

転職に成功推しているアラフォーはどんな職に就いているのかをご紹介します。

ここでは、勤務体系を条件別でお伝えします。

パートを考えている方

スーパーやコンビニのレジ

スーパーやコンビニでは年齢を問わず働くことができ、実際多くのアラフォーの方が働かれています。

シフトもかなり融通が利くところが多く、多くの主婦の方が働かれているため家事や育児を理解してくれる職場も多いです。

同じ条件の同年代の女性が働かれているため、新たな交流も望めます。

事務作業

未経験でも資格を取れば採用されやすく、事務経験がある方は年齢に関わらず即戦力として働くことができます。

採用に年齢はあまり関係なくデスクワーク中心で残業も少ないため、家事と両立を考えている方にはオススメの職種です。

在宅ワークを考えている方

ライター

「主婦ライター」という職業があるように、全くの未経験からでも簡単にブログを開設することができます。

最初は趣味や興味本位で始めたところ、想像以上にブログにアクセスが殺到し、多くの広告収入を得ている主婦ライターの方もいらっしゃいます。

パソコンとインターネット環境が整っていれば始めることができるので、手軽さが魅力となっています。

ハンドメイド雑貨

趣味である手芸がこうじて、自作の雑貨や手芸の作品をネットなどで販売している方もいらっしゃいます。

手先が器用で手芸の習慣がある方にはぜひお薦めしたい在宅ワークです。

正社員を考えている方

介護士

介護士は未経験からでも始められ、最初はパートから始めて仕事をしていく中で資格を取得し正社員へとなることができます。

またアラフォー女性に向いている職種であり、介護士になるアラフォーの方は多くいらっしゃいます。

事務員

事務員も初めはパートから始めて正社員になる方が多い職種です。

デスクワークで座ってできる仕事ですので、立ち仕事に比べて体への負担も少なく、残業がある仕事でもないため、事務員として働かれているアラフォーの方は多くいらっしゃいます。

アラフォー女性が就職成功を勝ち取るためのコツ

雇用形態や仕事内容にこだわりを持ちすぎない

「絶対に正社員として働きたい」「この職種じゃないと嫌だ」などとこだわりを持ちすぎてしまうと、当然希望の職種もかなり少なくなってしまい悪影響を転職活動に及ぼしてしまいます。

その為、先ほど述べたように働く上での譲れない条件に順位をつけることが大切です。

そうすることで自然と視野が広がり、転職の選択肢も広がります。

友人や知り合いから仕事を紹介してもらう

以外と転職を成功させる手段として、友人や知り合いに仕事を紹介してもらう方法があります。

ゼロから転職活動を進めるよりも知人などの紹介などで転職を進めることは、採用側もあなたの人となりを聞いたうえで面接を受けることができるので採用に直結しやすいです。

相談しやすい知人がいれば聞いてみるのもひとつの手かもしれません。

アラフォーでも自分の市場価値を正確に把握できれば転職はできる!

人材不足の現代では、アラフォーだから…と年齢だけが原因で転職できないといったケースはほとんどありません。

自分の市場価値を正確に把握しておき、適切な転職先を見つけることができれば、誰でも転職できるはずです。

しかし自分の市場価値を正確に知るためには、第三者の意見が必要不可欠です。

もし転職に関する相談する相手がいないとお悩みの方は、ぜひコンサルタントが転職サポートをしてくれる転職エージェントをご利用ください。

女性におすすめ転職サイト・エージェント比較ランキング【2019年版】

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件