徳島県のエンジニア転職完全ガイド!徳島県のおすすめ求人の探し方

徳島県のエンジニア転職完全ガイド!徳島県のおすすめ求人の探し方

エンジニアの勤務先や働き方は、地域によって変わってくるケースが多いです。

そのエリアにどのような企業があるかは、エンジニアの転職にも深く関わってくる問題です。

徳島県は東京などの首都圏とは転職事情が異なる可能性があるため、求人の探し方に少し工夫をしたほうがよいかもしれません。

今回は、徳島県でエンジニアが転職するときに役立つ情報をまとめてみました。おすすめのサイトや求人、体験談などを紹介していきます。

徳島県でおすすめのエンジニア転職サイト

徳島県でエンジニアの求人を探すときは、エンジニアの転職に強かったり、地元に運営先の拠点があったりする転職サイトが役立ってくれます。

徳島県に拠点を置くサイトから、上位3位までをここではピックアップしてみました。

1位 マイナビ転職エンジニア求人サーチ

マイナビ転職エンジニア求人サーチ

株式会社マイナビが運営するマイナビ転職のサイトには、エンジニアの求人に特化して検索ができるエンジニア求人サーチのページがあります。

こちらのページでは全国のエンジニアの求人を扱っていますが、徳島県の求人のみを絞り込んで閲覧することも可能です。

取り扱う求人数が多いことや有名企業の求人がそろっていることなどは、このサイトのおすすめポイントです。

職歴や自分の希望を登録しておくと、企業やエージェントからスカウトが受けられます。

人材バンク登録の求人が多く、エージェントから優先的に求人を紹介してもらえる可能性があるのもメリットです。

2位 四国転職ネット

四国転職ネット

四国転職ネットは、四国の優良企業の求人をメインに扱う転職サイトです。

徳島県のエンジニアの求人も数多く扱っており、エリアを限定して仕事を探したいときにも役立ちます。

四国転職ネットのおすすめポイントは、地元の企業の求人に強いことです。

サイトを運営するアビリティーセンター株式会社では、地域密着型の転職支援をおこなっており、徳島県の拠点にもエリアの転職事情に詳しい専任のキャリアパートナーがいます。

求人情報の提供だけでなく、転職相談会の主催や転職サポートなどをおこなっている点もおすすめポイントと言えます。

3位 クリエ転職ネット

クリエ転職ネット

株式会社クリエアナブキが運営するクリエ転職ネットは、四国と中国地方の求人を扱うサービスです。

こちらのサービスは、キャリアコンサルタントが転職をサポートするエージェントですが、求人検索のページはエンジニアの転職サイトとしても活用ができます。

クリエ転職ネットのおすすめポイントは、優良企業のエンジニア求人が見つけやすいところです。

UターンやIターンの求人に強く、自分に合った企業が探せるところもおすすめポイントです。

UターンやIターンの転職支援実績が多いので、中国四国エリアの転職を行う際の選択肢となり得るでしょう。

クリエ転職ネット詳細ページ

徳島県のエンジニア転職事情

徳島県のエンジニアの求人数は比較的安定していますが、経済情勢などの影響で時期的に数が増減することはあるようです。

徳島県労働局が公開している統計情報によると、2019年11月の製造業、情報通信業の新規求人数は2018年の11月よりも減少しています。

県内の有効求人倍率がやや減少傾向にあるため、エンジニアの転職難易度もいくぶん高くなっていることが予想されます。

ただ、2019年11月の正社員の有効求人倍率が前年の11月よりもやや上がっていることから、正社員を目指すエンジニアは思いのほかスムーズに転職できる可能性もあります。

平均年収はどれくらい?

徳島県で働く41.6歳のシステムエンジニア(男女)の平均年収は、2017年のデータでは650万円前後になっています。

ちなみに、42.0歳の男性のシステムエンジニアの平均年収は約670万円です。

徳島県で働く男性全体の平均年収は42歳で513万円前後となっているため、システムエンジニアはほかの職業と比べてやや年収が高い傾向があるようです。

県内のシステムエンジニアの月収は、42万円から43万円前後が2017年の平均になっています。

年収には幅が見られ、なかには1,000万円を超える金額を提示している企業もあります。キャリアや年齢によって収入には差があるようです。

20~24歳 360万円
25~29歳 420万円
30~34歳 450万円
35~39歳 518万円
40~44歳 680万円
45~49歳 720万円
50~54歳 780万円
55~59歳 800万円
60~64歳 544万円

求人はどの地域が多い?

徳島県のエンジニア求人は県内のさまざまな地域で見られますが、求人数が目立って多いのはやはり企業が集まる都市部です。

ここでは、徳島県でとくにエンジニア求人が多い地域を、1位から3位まで紹介していきます。

1位 徳島市

大手企業の拠点や工場が集まる徳島市は、県内でもエンジニアの求人がとくに多い地域です。

徳島市には、医薬品メーカー大手の企業が拠点を設けています。

化学メーカーの工場や大手通信会社の関連企業なども多く、転職サイトにはエンジニアの求人がコンスタントにアップされています。

ネットワークやシステムを担当するITエンジニアはもちろんのこと、機械や化学、医薬、土木といったさまざまな分野のエンジニアのニーズが高いのが、徳島市の傾向です。

2位 阿南市

阿南市も、エンジニアの求人が多い地域に挙げられます。

阿南市には発光ダイオードなどを扱う会社の本社があり、市内には大手企業の工場も多く点在しています。

大手企業の事業所や関連会社がエンジニアを募集するケースも多く、阿南市は転職でもチャンスが多い地域のひとつです。

未経験者や第二新卒を歓迎している求人もちらほらと見られるため、異業種からエンジニアに転職をしたいときにも応募したい企業が見つかる可能性があるでしょう。

このエリアでは、外資系企業がエンジニアを募集するケースもあります。

3位 鳴門市

医薬品メーカーが多い鳴門市も、エンジニアのニーズが高い地域と言えます。

市内には大手製薬工場や大手製薬会社の本社があり、医薬や化学に強いエンジニアにとっても、鳴門市はチェックしておきたい地域です。

鳴門市では、工場での製品開発や設計業務などを担当するエンジニアの求人がしばしば見られます。

転勤がない企業も多いことから、地域に密着して仕事をしていきたい人にとっても魅力的な求人と出会える可能性があります。

鳴門市には、UターンやIターンの転職者を積極的に受け入れている企業も多いようです。

徳島県のエンジニア求人の特徴

“マイナビ転職エンジニア求人サーチでは、2019年1月5日の時点で230件前後のエンジニア求人を紹介しています。

四国転職ネット、クリエ転職ネットは、いずれも60件から70件前後のエンジニア求人がヒットしてきました。

徳島県のエンジニア求人では、募集要項で年収を350万円から700万円前後に設定している企業が多いです。

勤務先となる企業の業種は多岐にわたっていますが、徳島県では医薬品や化学を扱う企業が多い傾向があります。

業務内容も幅広く、AIシステムのプログラミング、分析業務のマネジメント、施工管理といったさまざまな仕事を担当するエンジニアの募集がおこなわれている模様です。

エンジニア求人の雇用形態は正社員がもっとも多く、契約社員、紹介予定派遣、人材バンク登録なども一部見られます。

徳島県のおすすめエンジニア求人

求人を探すときには、年収や福利厚生、働きやすさなどを総合的に判断して応募先を選んでいくと失敗が少ないかもしれません。

徳島県で転職をする際にとくにおすすめできるエンジニア求人を、ここでは上位3位まで紹介します。

1位 日亜化学工業株式会社

日亜化学工業株式会社

年収 450~1,000万円
手当等 家族手当ほか
退職金 あり
勤務時間 8:00~17:00(休憩60分)
休日 完全週休二日制
夏季、年末年始、有給、慶弔、特別休暇

日亜化学工業株式会社で働くシステムエンジニアを募集しているのが、こちらの求人です。

担当する業務内容は、社内システムやネットワークの構築などが主になっています。

1年以上の実務経験が応募の条件になっており、自分のキャリアを生かしたい人にとってはチャレンジのしがいがある求人と言えます。

この求人のおすすめポイントは、大手企業ならではの充実した福利厚生が完備されているところです。

提示されている年収が比較的高いため、実績が評価されたときに大幅な収入アップが期待できる点もおすすめポイントと言えます。

2位 株式会社 阿波銀行

阿波銀行

年収 500~700万円
手当 不明
退職金 不明
勤務時間 8:00~17:30(休憩60分)
休日 完全週休二日制
年末年始、慶弔、育児、介護、盆特別、1週間連続休暇

こちらの求人は、阿波銀行株式会社の社内システムの企画開発が主な業務内容です。

入社後は、社内のシステムエンジニアとしてインターネットバンキングや勘定系システムを担当します。

この求人のおすすめポイントは、銀行という安定した環境で正社員のエンジニアとして活躍できることです。

階層別研修や職務別研修などのさまざまな研修制度が用意されている点も、おすすめできるポイントです。

金融系のエンジニアとしてスキルを磨いていける環境も、魅力になっています。

3位 四国システム開発株式会社

四国システム開発株式会社

年収 18.5万円(大学院卒)
手当 調整、通勤、家族、住宅、時間外手当ほか
退職金 あり
勤務時間 8:00~17:36(週38時間)
休日 完全週休二日制
年末年始休暇、慶弔休暇、介護、育児休業

四国システム開発株式会社は、徳島市に本社を置くIT関連の企業です。

こちらの企業では法人向けのチャットポットシステムや統合データベース、電子新聞のプラットフォームなどの開発を手掛けており、官公庁や地元企業との取引があります。

社内SEを募集するこの求人は、新卒や第二新卒はもちろん、中途採用を希望する人も応募が可能です。

おすすめポイントは、実績のある地元企業が出している求人という点です。

福利厚生が手厚く研修制度が充実しており、UターンやIターンを希望するときにもメリットが期待できる求人です。

徳島県へ転職したエンジニアの体験談

転職すべきかどうかで迷ったときは、体験談を見るとヒントが得られることがあります。

転職をした理由やどうやって転職先を見つけたかなどは、すぐに参考にできるかもしれません。

エンジニアに転職をした3名の体験談を、ここでは紹介してみましょう。

社内SEになって気持ちにゆとりが持てた

年齢 26歳
転職前の年収 450万円
転職後の年収 510万円

システムエンジニアとして初めて就職した会社では、製品の開発を担当していました。

小規模な会社だったため、毎日のように納期に終われることが多く、帰宅時間も深夜を回るのが当たり前になっていたと言えます。

休日出勤も多かったため、プライベートの時間がほとんど取れないことが不満でした。

ある転職サイトで、徳島県の企業が募集している社内SEの求人を見たのが転職をしたきっかけです。

大手企業の求人だったので、福利厚生も転職前の会社より充実していたと思います。

キャリアを最大限にアピールしたことがよかったのか、応募先の企業から運よく内定をいただくことができました。

現在の仕事は残業や休日出勤が少なく、精神的にだいぶ楽になったと感じています。

Uターンで徳島県に転職

年齢 50歳
転職前の年収 540万円
転職後の年収 530万円

大阪の大学を卒業した私は、Uターン転職で地元の徳島県に戻りました。

徳島県には大きな企業の事業所などが多く、転職先は思いのほか見つけやすかったです。

地域の求人に強い転職サイトを利用したので、大阪で転職するよりもむしろスムーズに内定までこぎ着けられたと思います。

大阪の場合、エンジニアの求人数は多いですが、求人の質にはバラツキがあります。

年収が多少下がっても優良な企業で働きたいと考えていた私にとって、徳島県はよい条件がそろっていました。

徳島県にはUターン希望者を歓迎してくれる企業が多く、予想以上に転職活動は順調でした。

徳島県で転職したいエンジニアは、地域の求人に詳しいサイトを利用してみるのがおすすめです。

転勤のない職場が魅力だった

年齢 35歳
転職前の年収 580万円
転職後の年収 600万円

Iターン転職で徳島県を選んだのは、転勤のない求人が多かったことがひとつの理由です。

地域密着型の企業が多い徳島県は、エンジニアの求人が「転勤なし」となっているケースが多く、安心して働けそうな気がしました。

家族持ちの私の場合、頻繁に転勤があるとそのたびに住まいや引っ越しのことを考えなければなりません。

実際、以前の職場では北海道や大阪、福岡といったいろいろなエリアに転勤があり、そのたびに単身赴任をするか家族で引越すかで悩む羽目になりました。

転職した企業は地元ではそこそこ有名な会社で、福利厚生もとくに問題ありません。エンジニアとしてのキャリアが磨ける環境なので、やりがいも感じています。

Iターン転職をするにあたって、収入面では余り期待をしていませんでしたが、現実には以前よりも少し年収がアップしました。

徳島県の地域性を把握して求人を探してみよう

徳島県のエンジニア求人や転職者を取り巻く環境には、一定の地域性があります。

転職活動をするときには、地域性を把握したうえで、自分が優先したいことを明確にしておくことが必要です。

どのような働き方をしたいかを意識して、地域に合った方法で求人を探してみましょう。複数の転職サイトを併用すれば、いろいろな求人と出会うチャンスが得られます。

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件