転職ゴリ薬の口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

転職ゴリ薬

転職ゴリ薬は、大手チェーン薬局から地元のかかりつけ薬局まで様々な薬剤師求人の紹介に対応する転職サイトです。

運営企業のグループ会社が調剤薬局を多数経営しており、現場に近い目線での求人情報を得られることが特徴的です。

転職ゴリ薬を利用した薬剤師6名のナマの声を確認しながら、利用上のメリット・デメリットについて詳しく解説します。

転職ゴリ薬はどんな人に向いている?

状況別おすすめ度
4.00
在籍中の転職
(4.0)
第二新卒
(4.0)
自分のペースで転職したい
(3.0)
初めての転職
(5.0)
大手
(4.0)
地方
(4.0)

転職ゴリ薬は、病院薬剤師や大手調剤薬局チェーンへの転職を得意分野としています。

グループ会社で650か所以上の調剤薬局を経営していることから、調剤薬局の求人自体が多いことも特徴の一つです。

地方のかかりつけ薬局の求人もあり、多彩な活躍ステージを提供している点も見逃せません。

アドバイザーが医療業界に精通していることも、サイト登録者に安心感をもたらしています。

転職ゴリ薬の口コミ一覧

年齢 33歳
性別 男性
前職 調剤薬局薬剤師
転職前の年収 450万円
転職後の年収 480万円
転職理由 将来の独立を見据えて経験を積みたい

近所の調剤薬局に新卒採用で入職しましたが、総合科目や在宅医療の経験を重ねるにつれて自分の裁量で業務を進めたい気持ちが高まりました。薬局オーナーに業務改善プランを提示した時に、若造の話は聞けないと一蹴された瞬間、転職を決めたのです。地元の紹介会社にも相談したのですが、オーナーへの忖度があってか転職先の紹介を受けられなかったため、全国展開の転職ゴリ薬を頼ってみることにしました。私のキャリアビジョンを真剣に聞いてくれたのが、うれしかったです。時間はかかったものの、将来の独立開業に理解ある薬局に就職が決まりましたが、2年後に管理薬剤師への昇格可能性があるとのこと、初めての転職は大成功だと思いました。
年齢 44歳
性別 女性
前職 調剤薬局薬剤師
転職前の年収 500万円
転職後の年収 350万円
転職理由 家族介護との両立

子育てが落ちついたのを機に、3年前から大手チェーン薬局に勤務していましたが、高齢の母が重度の認知症にかかり、定期的な介護が必要となりました。介護休業の申請をしたのですが却下されたため、介護退職を余儀なくされたのですが、介護費用や将来の施設入居費用を確保するためには相応の収入が必要です。そのため、勤務時間帯の融通が利く職場を探そうと思い転職ゴリ薬に登録したのです。最終的にはハローワークからの紹介で内科クリニックのパート薬剤師として働くことに決めましたが、私に合う職場を探そうと懸命に動いてくれたアドバイザーさんには感謝の気持ちでいっぱいです。
年齢 55歳
性別 女性
前職 MR
転職前の年収 700万円
転職後の年収 630万円
転職理由 早期退職に応募

製薬会社のMR一筋30年、60歳の定年まで働きたいなと思っていたところ早期退職の勧めがありました。退職金の上乗せがあると聞かされて勧めを受諾したものの、あと10年は現役で働きたいと考え転職活動を始めました。調剤未経験の高齢者を雇う薬局はあるのだろうか?と思いつつ複数の紹介会社に登録したのですが、他社の担当者は年収アップに重きを置いて転職を勧めようとするのです。高額の紹介手数料を獲得したいのでしょうね。しかし、転職ゴリ薬の担当者は「働き心地が良い職場を探そう」と言ってくれたので、信頼できました。再就職できるなら年収半減でも受け入れる心づもりでしたが、前職に近い収入を確保できたのは思わぬ収穫でした。
年齢 28歳
性別 男性
前職 ドラッグストアでアルバイト
転職前の年収 200万円
転職後の年収 450万円
転職理由 薬剤師国家試験に合格した

ドラッグストアでアルバイトをしながら2年間国試浪人生活を送っていましたが、ようやく国家試験に合格することができました。でも、今更大学の就職支援課に相談するのは恥ずかしく、紹介会社に相談してみようと思いました。大手紹介会社では門前払いに近い扱いをされたのですが、転職ゴリ薬の担当者だけは親身に話を聞いてくれたのが嬉しかったです。短い就活期間だったにもかかわらず、第二新卒として大手チェーン薬局へ就職できました。後日「ドラッグストアで勤務していたから接客とOTC知識には詳しい」と担当者が応募先にアピールしてくれたことを上司から聞かされ、転職ゴリ薬に相談して正解だったと思いました。
年齢 40歳
性別 男性
前職 病棟薬剤師
転職前の年収 450万円
転職後の年収 500万円
転職理由 子育て時間を確保したい

長年の不妊治療を経て娘が誕生しましたが、病棟勤務ゆえ勤務時間が不規則で思うように子どもとの時間が取れませんでした。育児休業はおろか短時間勤務制度の利用も拒否されたため「今は子どもが大事だ」と思い退職を決意しました。退職届を出す前夜、妻が「転職ゴリ薬に登録しなさい」と私に言うのです。御利益がありそうなネーミングですが、本当に大丈夫か?と思いつつ登録手続きを行うと、翌日朝には担当者から電話が入り、希望条件を伝えた翌日には応募先候補をいくつも提示してくれました。結果的に失業期間なしで転職に成功し、子どもとの時間も年収も増えたので今はハッピーです。
年齢 39歳
性別 女性
前職 医薬品卸での管理薬剤師
転職前の年収 540万円
転職後の年収 570万円
転職理由 調剤薬局に戻りたい

医薬品卸の管理薬剤師として再就職して3年、ママ友薬剤師が調剤薬局の外来で楽しく仕事をしている姿を見かけたのをきっかけに、調剤薬局の業務に戻りたいと考えるようになりました。ただ、現状の年収は確保したかったので紹介会社の力を借りることにしました。年間120日の休日をキープしたい、人間関係良好な職場がいい等ワガママを並べてしまいましたが、私の希望が叶う形で転職が実現できました。

一目で分かる転職ゴリ薬の評判

サポートは手厚い?
相談はしやすい?
嘘はつかない?
第二新卒でも使いやすい?
対応は丁寧?
色んな職種に転職できる?
求人量は多い?
たくさんの求人は紹介してもらえる?
サイトは利用しやすい?
在籍中でも利用しやすい?
電話連絡はしつこくない?

転職ゴリ薬のメリット

  • 正社員から派遣まで、ライフスタイルに合わせた雇用形態を選べる
  • 応募先近くの医師や医療機関の情報を得やすい
  • 大手チェーン薬局への転職を通じたキャリアアップを期待できる

正社員から派遣まで、ライフスタイルに合わせた雇用形態を選べる

転職ゴリ薬では、正社員求人の紹介に限らずパート・派遣薬剤師の紹介に対応しています。

「子育てしながら」「プライベート重視」の働き方が求人検索の項目で明確にされている他、フリーワード検索により週休3日制の求人を見つけることも可能です。

応募先近くの医師や医療機関の情報を得やすい

親会社の総合メディカル株式会社は全国に拠点を持ち、医療機関と安定した関係性を保っています。

そのため応募先薬局の情報にプラスして、医薬連携の身近な相手となる医師や医療機関関係者の特徴も把握しやすい点がメリットです。

大手チェーン薬局への転職では、企業幹部へのキャリアアップを期待できる

転職ゴリ薬では大手チェーン薬局への紹介を得意分野としています。

中小企業が運営する薬局では役職者が固定化する傾向にある一方、大手企業の場合には管理薬剤師に留まらず、統括マネージャーや本社経営管理部門など会社幹部として活躍できる可能性を秘めています。

転職ゴリ薬のデメリット

  • 電話での相談は平日日中に限定される
  • 病院やクリニックの公開求人が少ない
  • 東京・大阪・福岡以外の人は対面コンサルティングを受けられず、面接同行も期待薄

電話での相談は平日日中に限定される

転職ゴリ薬の電話受付時間は平日の午前9時~午後6時で、土日祝日の相談には対応していません。

電話受付時間は転職ゴリ薬のトップページに明記されていない(総合メディプロ株式会社の問い合わせページには明記)ため、分かりづらい点がデメリットです。

東京・大阪・福岡以外の人は対面コンサルティングを受けられず、面接同行も期待薄

地元企業が運営する薬剤師紹介会社では対面でのコンサルティングを重視している一方、転職ゴリ薬での対面コンサルティングは東京・大阪・福岡近郊に限定されます。

地方に住んでいる場合には、勤務条件を確認する場となる面接に同行してもらえる可能性が下がり、効果的な条件交渉に支障を来たすことも考えられます。

病院薬剤師の公開求人が少ない

2019年1月現在の病院薬剤師の求人数は約1,400件(全求人数44,000件のうち約3%)と医療業界に精通している割には少なめですが、高い専門性を持つ薬剤師を厳選するために、あえて非公開求人としている向きもあるようです。

登録前に条件を比較しづらい点ではデメリットですが、非公開求人の紹介を受けられる可能性がある点を踏まえ、登録を検討してみてはいかがでしょうか。

転職ゴリ薬で転職するまでの流れ

  1. 転職ゴリ薬に会員登録
  2. 担当者からのインタビューで希望条件を伝える
  3. 希望条件に合う求人を紹介
  4. 面接と職場見学
  5. 条件面の交渉
  6. 採用内定

転職ゴリ薬に会員登録

最初に、転職ゴリ薬の公式サイトから無料登録を行います。

会員登録は5つのステップに分かれていますが、入力内容はシンプルです。

ステップ1では、働き方(雇用形態)と就業時期(転職したい時期)を入力します。

働きたい施設区分の選択も可能です。

ステップ2では、住所を入力します。都道府県と市区町村名のみ必須ですが、紹介手続きが進んだ際に書面でのやり取りが発生する場合があるため、できる限り郵便番号・番地・建物名も入力しておきましょう。

ステップ3では、生まれた年と性別を入力します。

ただし、紹介先に応募する際は生年月日の明示が必要となるので覚えておきましょう。

ステップ4では、氏名・フリガナ・電話番号を入力します。連絡を取りやすい携帯番号の入力をおすすめします。

ステップ5では、メールアドレスとパスワードを入力します。

マイページにログインする際に必要な情報なので、入力内容を忘れないよう気をつけましょう。

担当者からのインタビューで希望条件を伝える

後日、総合メディプロの担当者から電話が入り、希望条件のインタビューが行われます。

条件に合う転職先探しの第一歩なので、遠慮せず希望条件を率直に伝えることが大切です。

東京・大阪・福岡地区に住んでいる場合は、拠点で面談を受けることもできます。

希望条件に合った求人を紹介

インタビューの際に伝えた条件に合った求人が紹介されます。

条件と完全に合致する求人は少ないため、妥協できる点・できない点を検討しながら応募先を絞り込みましょう。

紹介された求人を断り、別の求人情報を提供してもらうことも可能です。

面接と職場見学

応募先が決まったら、面接日程の調整に入ります。

営業時間外の面接に対応する応募先が増えていますが、日程調整をスムーズに行うため候補日時を3~4個提示しておくとスムーズです。

応募先の職員の様子や調剤設備を確認した上で長期勤続の可否を見極めるためにも、職場見学を行うことをおすすめします。

条件面の交渉

総合メディプロの担当者を経由して、年収や勤務シフト等勤務条件の交渉・調整を行います。

前職の年収を参考にして初任給が決定されるケースがあるため、毎月の総支給額や年間賞与額は事前に伝えておきましょう。

採用内定

応募先での審査が済み次第、総合メディプロの担当者を通じて内定通知が届きます。

雇用契約を取り交わす前に、提示された条件と異なる点がないか慎重に確認することが大切です。

転職先での業務に専念できるよう、かかりつけ患者等の情報引継ぎは確実に実施しましょう。

転職ゴリ薬の運営会社はどんな会社?

「転職ゴリ薬」は、総合メディプロ株式会社が運営する薬剤師紹介サイトです。

東京都千代田区(本社)・大阪市中央区・福岡市中央区の3拠点を持ち、全国の薬剤師紹介に対応しています。

会社の設立は2003年12月で、全国展開型の薬剤師紹介会社としては比較的新しいです。

しかし、グループ会社が全国約700か所の調剤薬局を運営している面と、それに伴い現場が求める薬剤師像を熟知した上で薬剤師紹介サービスを提供できる面では、他の転職サイトとは一線を画しています。

また、親会社の総合メディカル株式会社では30年以上にわたり医業コンサルティングや勤務医紹介サービスを得意分野としていて、医療現場に関する情報を得やすい点も、求職者への安心感につながっています。

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件