テンプスタッフで交通費は支給される?交通費に関するよくある質問をご紹介

テンプスタッフで交通費は支給される?交通費に関するよくある質問をご紹介

テンプスタッフは業界最大級の派遣会社として、高い知名度・人気があります。

実際にテンプスタッフの派遣社員に登録している方は多いと思いますが、「テンプスタッフで交通費は支給されるのかな?」と気になることがあるのではないでしょうか?

この記事では、テンプスタッフで交通費が支給されるのか、ということについて解説します。

交通費に関するよくある質問などもご紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

テンプスタッフで交通費は支給される?

テンプスタッフは、登録している住所から就業先までの交通費を1カ月ごとに支給されます。

「交通費が支給されないという噂を聞いたことがある」という方は多いかもしれませんが、2020年4月に改正派遣法の施行により、原則として派遣社員でも交通費が支給されるようになりました。テンプスタッフの交通費の支給条件は下記の通りです。

  • 週5日就業もしくは月20日以上就業の契約の場合:「月額」で支給(月額3万円まで)
  • 週4日以下就業もしくは月19日以下就業の契約の場合:「日額」で支給(日額1,500円まで)

もし、日額×就業日数が「月額3万円」を上回る場合は、3万円が上限になります。

交通費の支給上限が3万円ということは、派遣会社の中では一般的です。

テンプスタッフの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

改正派遣法とは?

上記でお伝えした通り、改正派遣法によって原則として交通費が支給されるようになりました。

2020年4月に施行された改正派遣法は、「同一労働同一賃金」を徹底し、正規雇用社員と派遣社員間に生じる不合理な待遇差を是正することを目的としています。

「同一労働同一賃金ガイドライン」というものが、厚生労働省から発表されていて、そのガイドラインによると、派遣社員と正規雇用社員は、給与や賞与、退職金について不合理な待遇差を是正するとともに、「通勤手当」についても正規雇用と同じ扱いにしなければならないとされています。

そのため2020年4月以降は、派遣社員でも交通費が支給されるようになりました。

他の派遣会社ではいくらまで支給される?

テンプスタッフで支給される交通費の上限は3万円でしたが、「他の派遣会社はどうなんだろう?」と気になる方は多いでしょう。

他の派遣会社で支給される交通費は下記の通りです。

  • スタッフサービス:上限3万円
  • アデコ:1カ月電車定期代を支給
    (通勤手段で電車を利用し、月16日以上ご契約がある方のみ)
  • リクルートスタッフィング:上限3万円
  • パソナ:上限3万円

他の派遣会社(マンパワー・ランスタッド)などでも交通費は支給されますが、公式サイトに上限などは掲載されていませんでした。

公式サイトに掲載されていない派遣会社の交通費が気になる方は、一度登録して聞いてみることをおすすめします。

パソナキャリアとパソナの違いとは?派遣の案件を紹介されたりしない?

テンプスタッフに寄せられる交通費に関するよくある質問

派遣社員として交通費に関することを詳しく把握しておくことは大切です。

交通費に関することでトラブルに発展したり、損をしたりすることがないように、テンプスタッフに寄せられる交通費に関するよくある質問をいくつかご紹介します。

交通費はどのように申請すれば良いですか?

派遣会社から交通費を支給してもらうためには、「申請する必要がある」と思われる方が多いのですが、テンプスタッフでは申請が必要ありません。

定期券などを購入した場合でも、領収書の提出を求められることもないです。

また、勤怠システム・タイムシートなどへの記入も不必要で、登録者にかかる負担は一切ありません。

テンプスタッフの社員が、定められている規則に基づいて1カ月ごとに交通費を支給してくれます。

交通費は非課税扱いですか?

交通費は税制上の年収には原則含まれないので、所得税は非課税扱いになります。

ただし、社会保険上の年収には含まれるため、交通費の支給によって社会保険の等級変更の可能性が考えられます。

また、交通費に対して「0.3%」の雇用保険料もかかります。

もし、交通費の支給によって年収130万円を超える場合や、家族の収入の2分の1を超えるような場合は、社会保険の扶養から抜ける必要もあります。

所得税は非課税になりますが、扶養枠内で収入を調整している方は、交通費の支給に注意する必要があります。

契約途中で転居した場合は交通費も変わりますか?

契約期間中に転居などにより住んでいる住所が変更になった場合は、交通費の経路・支給額も変わります。

そのため転居する日が決まると、1日でも早く登録住所と転居日を伝えるようにしてください。

報告方法は電話とWEBがあり、転居していない方は電話、すでに転居している方はMYページより登録住所の変更をしてください。

テンプスタッフの問い合わせ番号は下記の通りです。

  • 電話番号:0120-106-102
  • 受付時間:平日9:00〜19:00

実際に転居する日が確定してから、申請するようにしてください。

テンプスタッフの登録者が交通費以外に抑えておきたいこと

テンプスタッフに登録している方は、交通費に関すること以外にも抑えておきたいことがあります。

悩みや不安を抱えた状態でテンプスタッフの派遣社員として働くことがないように、下記の内容を参考にしてみてください。

給料日は翌月の16日

テンプスタッフの派遣社員として働くうえで、給料日を把握しておくことは大切です。

給料日は毎月16日で、毎月1日〜月末までの勤務分を翌月16日に支給されます。

派遣会社では給料日が25日に設定されていることが多いため、勘違いしないように注意してください。

そして、登録時に指定している銀行口座に振り込まれます。

もし、「給料が振り込まれる銀行口座を変更したい」という方は、給料振込日の10日前を目安に申請すれば、変更することが可能です。

申請のタイミングによっては次々回給与から適用になるかもしれないので、1日でも早く申請するようにしてください。

給料明細はMYページから確認できる

給料明細は、登録者のみが利用できるMYページから確認できます。

登録しているメールアドレスに送信される「給与明細 最新データ更新連絡」に記載されている URLをクリックすることで、WEB給料明細を確認できるようになっています。

また、MYページにログインして、「給与・福利厚生」をクリックしても確認することが可能です。

テンプスタッフのWEB給料明細は、給料支払日から最大で12カ月前までの給料明細を確認できます。

ただし、給料明細を郵送してもらうことはできないので、「ファイルのダウンロード」ボタンからPDFを出力して、保存することをおすすめします。

タイムシートは月に2回提出する必要がある

テンプスタッフで給料を支給してもらうには、タイムシートを提出する必要があります。

タイムシートとは、勤怠管理の1つの方法で、派遣先でどのくらい働いているかを派遣会社に報告するシートです。

そのタイムシートは、月に2回提出する必要があり、毎月15日と月末に提出します。タイムシートの提出方法は、「FAX・郵送・オフィス持参」があります。

もし、タイムシートの提出期限を過ぎてしまうと、給料日である16日に振り込まれない可能性があるので、提出期限は守るようにしてください。

社会保険の加入は条件が定められている

テンプスタッフで社会保険に加入するには、定められている条件を満たす必要があります。

社会保険の加入条件は下記の通りです。

  • 1週間の所定労働時間が30時間以上および1カ月の所定労働日数が15日以上
  • 2カ月を超える契約期間がある

この2つの条件を満たしている方が社会保険に加入できます。

また、「1週間の所定労働時間が30時間未満または1カ月の所定労働日数が15日未満」の場合であっても、下記の全てに該当する場合は加入することが可能です。

  • 1週間の所定労働時間が20時間以上
  • 賃金の月額が88,000円以上
  • 1年以上の雇用が見込まれる
  • 厚生年金保険の被保険者数が501人以上の企業で就業する

そして、条件を満たしている場合でも、学生であれば社会保険には加入できません。

条件を満たしていない方は社会保険に加入できないので、注意してください。

当日に休むときは派遣先とテンプスタッフの両方に連絡する

派遣社員として働いていて、急に熱が出たり、事故に巻き込まれたり、就業日の当日に休まなければいけないことがあると思います。

その場合は、派遣先とテンプスタッフの両方に連絡する必要があります。

派遣社員はテンプスタッフに雇用されているため、「派遣先に連絡する必要はない」と思われる方が多いのですが、派遣先の会社にも連絡するようにしてください。

そして、勤務中や通勤途中の事故は、「労働者災害補償保険(労災)」が適用されるので、事故が発生したときにテンプスタッフに連絡することが大切です。

テンプスタッフにログインできない原因と対処法を徹底解説

テンプスタッフでは上限3万円まで交通費が支給される

この記事ではテンプスタッフの交通費に関することをお伝えしましたが、いかがだったでしょうか?

2020年4月に改正派遣法が施行されたことによって、テンプスタッフでは上限3万円までの交通費が支給されます。

交通費は給料日と同じ「16日」に支給されて、登録者自身がテンプスタッフに申請する必要はありません。

ただし、登録している住所が変更になる場合は、支給される交通費が変わるので、1日でも早くテンプスタッフに報告することが大切です。

この記事でお伝えした内容を参考にして、テンプスタッフの派遣社員として働くことをおすすめします。

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件