teno保育士求人サイトの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

teno保育士求人サイト

teno保育士求人サイトは保育士の派遣と人材紹介を主なサービスとしている転職サイトです。

他の転職サイトとはやや異なる特徴を持っているので、利用してきた人の口コミを参考にして転職に役に立つかを判断してみましょう。

メリットもデメリットもあるので、自分が考えている働き方に適しているかを見極めることが大切です。

一目で分かるteno保育士求人サイトの評判

サポートは手厚い?
相談はしやすい?
嘘はつかない?
第二新卒でも使いやすい?
対応は丁寧?
色んな職種に転職できる?
求人量は多い?
たくさんの求人は紹介してもらえる?
サイトは利用しやすい?
在籍中でも利用しやすい?
電話連絡はしつこくない?
多様な施設を候補にできる?
キャリアの提案力はある?

teno保育士求人サイトの口コミ一覧

年齢 29歳
性別 女性
転職前の年収 280万円
転職後の年収 260万円
転職理由 現場の運営方針に納得できていない

私がteno保育士求人サイトを利用しようと考えたのは、現場の運営方針に納得できないまま働いていたからでした。企業理念には同感という印象を持てても、実際に働いてみなければわからないと感じて紹介予定派遣を活用しようと思ったのです。派遣社員として働くのにはあまり不安はなかったので特に詳しい説明も求めずに登録して派遣してもらいました。二つ目の派遣先でとてもやりがいのある現場が見つかり、正社員になって働いています。
年齢 32歳
性別 女性
転職前の年収 320万円
転職後の年収 280万円
転職理由 子育てをしやすい働き方を選びたい

二児が生まれて子育てが忙しくなってしまい、将来的なことを考えても働き方の柔軟性が高い派遣社員が魅力的に感じました。teno保育士求人サイトを選んだのは派遣に強いという印象があったからです。フルタイムでもまだ働けるけれど残業はあるとつらいという事情を話したら、担当スタッフがかなりの数の候補を挙げてくれました。その中でも自宅に近いものを選んで応募したらその場で採用になり、期間を延長して一年ほど働いています。
年齢 25歳
性別 女性
転職前の年収 240万円
転職後の年収 200万円
転職理由 結婚してワークスタイルを変更したい

結婚して大阪に住むことになり、今後の生活を考慮してできるだけ働きやすいワークスタイルにしたいと考えたのがteno保育士求人サイトに登録したきっかけです。派遣なら数ヶ月に一回は勤務時間や勤務先を変えられるので、これから子供が生まれても働きやすいと思いました。teno保育士求人サイトのスタッフと話をしても、私がもともと考えていたようにメリットをアピールしてくれたため、納得して登録して働き始めることができました。
年齢 30歳
性別 女性
転職前の年収 300万円
転職後の年収 300万円
転職理由 残業が多くて大変に感じていた

私は認可外保育施設でずっと働いていました。仕事にやりがいはあるものの、残業が多いのがネックでいつも悩みになっていたのです。残業を断れないという事情もあったので、立場を変えて働きたいと思うようになりました。teno保育士求人サイトに注目したのは派遣社員なら現場からの要求に従って残業しなくても良いと知ったからです。フルタイムで働くと年収もほとんど変わらないということがわかり、とても満足できる働き方になっています。
年齢 27歳
性別 女性
転職前の年収 260万円
転職後の年収 240万円
転職理由 職場の雰囲気が合っていない

紹介予定派遣を使って職場を探しなおしたいと思ったのがteno保育士求人サイトに登録した理由です。職場の雰囲気がのんびりとしすぎていて私の性格に合っていないとつくづく思っていました。転職しても同じ状況になり得ると思っていたので諦めていましたが、teno保育士求人サイトで話をしたら紹介予定派遣について教えてもらえたのです。これから初めての職場に行く段階でまだ不安はあります。でも、これからきっと良い職場が見つかると思うと登録して良かったと思います。

teno保育士求人サイトのメリット

  • 派遣社員として働いて現場の様子を確認しやすい
  • 関西エリアで広く求人を探せる
  • 資格がなくても働ける求人がある
  • 直接雇用の求人も選択できる
  • 職場見学をした上で働き始められる

派遣社員として働いて現場の様子を確認しやすい

teno保育士求人サイトは派遣社員として登録してもらうシステムを基本としています。

紹介予定派遣も積極的に行っているので、正社員として働けるようになりたいという人は現場を確認した上で転職できるのがメリットになります。

派遣社員として働き続けるという選択肢もあるため、広く働き方を考える機会を得られるでしょう。

つなぎ派遣として働きながら転職するのは難しい?転職を成功させるコツを教えます

関西エリアで広く求人を探せる

teno保育士求人サイトは関西エリアに特化して求人を抱えています。

東京首都圏に特化してしまっていて関西エリアでは求人が少ない転職サイトも多いですが、teno保育士求人サイトであれば問題ありません。

大阪市内だけでなく周辺の府県でも求人があるので、関西に住んでいる人にとって魅力的なサイトとなっています。

資格がなくても働ける求人がある

teno保育士求人サイトは基本的には、保育士の資格を持っている人に向けた求人を持っているのが特徴です。

他にも看護師や栄養士などの資格がある人に向けた求人も豊富ですが、たとえ資格がなかったとしても仕事があるので心配はありません。

保育補助などの仕事は資格がなくてもできるため、派遣で働きたいという人も、正社員になりたい人も候補を見つけられるでしょう。

転職したいけどスキルがない…そんな方で転職できるコツを教えます

直接雇用の求人も選択できる

派遣求人だけでなく、直接雇用の求人もteno保育士求人サイトにはあります。

正社員や契約社員として働きたい人は、紹介予定派遣を利用しなくても直接雇用してもらうことが可能です。

紹介予定派遣の場合には六ヶ月程度は派遣社員として働かなければならないのが原則ですが、すぐにでも直接雇用をしてもらいたいという人もteno保育士求人サイトを利用できるので問題ありません。

職場見学をした上で働き始められる

teno保育士求人サイトでは職場とのマッチングを重視しているのがメリットです。

職場見学を必ず実施してくれるので、合わない現場だと思ったら断れます。

働きたいと思える環境が整っていることは仕事をする上で重要です。派遣でも直接雇用でも職場を見学できる仕組みになっているのは魅力と言えます。

teno保育士求人サイトのデメリット

  • 求人検索の条件が少ない
  • 派遣を基本としているので直接雇用が少ない
  • パートの仕事については求人がない
  • 登録のときに支店まで行かなければならない
  • 関西エリア外については対応していない

求人検索の条件が少ない

teno保育士求人サイトは求人検索についてはあまり優れていません。

エリアや職種、施設種別に関しては細かく決めることができます。

しかし、細かなこだわり条件については設定することができません。

未経験可、ブランク可などの条件や、福利厚生の有無などについては個々にフリーワードでの検索をして確認するか、詳細ページを確認しなければならないのが原則です。

派遣を基本としているので直接雇用が少ない

派遣事業を基本として行っているのがteno保育士求人サイトの特徴で、派遣求人については豊富にあります。

しかし、直接雇用の求人は派遣求人に比べると数が少ないのがデメリットです。

直接雇用で正社員や契約社員になりたいという人は他の転職サイトも併用した方が無難でしょう。

パートの仕事については求人がない

直接雇用について正社員や契約社員の雇用はありますが、パートについてはteno保育士求人サイトは扱っていません。

パートで働くなら派遣社員として登録してもらい、同じようにパートタイムで働ける求人を選んで働いて欲しいという会社側の意図が反映されています。

登録のときに支店まで行かなければならない

teno保育士求人サイトを利用するときには派遣社員として登録する必要があります。

その手続きのために必ず支店まで足を運ばなければならないのもデメリットです。

関西エリアでは大阪市にしか支店がないので、関西の他の地域に住んでいる人にとっては厄介になる可能性があります。

また、登録面接の際には履歴書の用意も必要になることに留意しておきましょう。

関西エリア外については対応していない

関西エリアに特化して求人を扱っているため、teno保育士求人サイトを使って他のエリアで保育士の仕事を探すことはできません。

支店は福岡や東京、沖縄にもあるので登録すること自体は他の地域でもそれほど難しくはないでしょう。

しかし、実際に働くとなると関西にまで行かなければなりません。

引っ越しを予定しているケース以外では利用するのが困難なのはteno保育士求人サイトのデメリットです。

teno保育士求人サイトはどんな人に向いている?

状況別おすすめ度
3.50
在籍中の転職
(5.0)
第二新卒
(4.0)
自分のペースで転職したい
(4.0)
初めての転職
(4.0)
大手
(3.0)
地方
(1.0)

teno保育士求人サイトで転職するのに向いているのは派遣で働いて現場をよく見てみたい人です。

現場によって運営方針も残業の有無などにも違いがあります。

実際に働いてみて良し悪しを判断したい人にとってteno保育士求人サイトは魅力的です。

ただし、関西エリアで働きたい人しか利用できないので注意しましょう。

保育士におすすめ!転職サイト比較ランキング!【2018年決定版】

teno保育士求人サイトで転職するまでの流れ

  1. 会員登録
  2. 担当者と面談
  3. 求人紹介
  4. 応募・面接
  5. 内定

会員登録

teno保育士求人サイトを使って転職するには登録することが必須となっています。

オフィシャルサイトのご登録フォームから必要事項を入力して送信すれば登録手続きを始められます。

必須事項は氏名などの個人情報や連絡先情報と希望職種です。任意項目の数は多く、保育士の経験の有無や希望の勤務地、希望条件や連絡方法などとなっています。

この時点で応募したい仕事が決まっている場合には第一希望として伝えることも可能です。

オフィシャルサイト求人検索を行い、表示されたタイトルの内容と同じものをリストボックスから選んで指定すれば希望を伝えられます。

担当者と面談

登録フォームに入力して送信すると、メールまたは電話で連絡があります。

登録面接のための日程調整を行い、支店に行って面接を受けるのが次の段階です。

面接では履歴書と保有資格の証明書のコピーを用意しなければなりません。

必要に応じて履歴書のフォーマットはオフィシャルサイトからダウンロード可能です。

この面接は保育士として働く上での性格などの適性があるかどうかを判断する意味合いもありますが、むしろ面談として位置付けられていて、希望の条件や職務経歴に関するヒアリングが行われています。

求人紹介

このヒアリングの結果を受けて担当スタッフから求人の紹介を受けることができる仕組みになっています。

もともと第一希望の求人を登録のときに選んでいた場合には、その場で詳細を説明してもらうことが可能です。

その他にも複数の候補を挙げてもらい、応募したい求人を決めたら担当スタッフに伝えるという形で仕事を選べます。

基本的には派遣の場合には職場での面接選考はなく、職場見学に行って現場のスタッフとの面談を行うのが一般的です。

双方の合意に基づいて派遣契約を結び、指定された期日から現場で働き始めるという形になります。

紹介予定派遣の場合には一定期間後に再度の面談が行われ、そのときに両者の合意があれば正社員として採用されます。

teno保育士求人サイトの運営会社はどんな会社?

teno保育士求人サイトの運営会社は株式会社テノ.サポートです。

株式会社テノ.サポートは株式会社テノ.ホールディングスのグループ会社として保育にかかわるサービスを展開しています。

グループ傘下にある株式会社テノ.コーポレーションは保育施設の運営も行っていて、保育全般に関するノウハウを広く抱えているのが特徴です。

株式会社テノ.サポートは平成28年に設立されましたが、株式会社テノ.コーポレーションは平成11年から経営していて、着実に事業を拡大してきているので業界での勢力にも申し分はありません。

teno保育士求人サイトを使って仕事をすると担当スタッフから十分な知識と経験に基づくサポートを受けられるでしょう。