社内ニートはツライ!暇な時間を有意義に過ごすための方法とNGな行動

社内ニートはツライ!暇な時間を有意義に過ごすための方法とNGな行動

社内ニートとは会社員のことを指すため、正確にはニートではありません。

しかし出社してもやる仕事がなく、暇を持て余している人を社内ニートと呼びます。

忙しい人にとってみれば、仕事をしなくても給料がもらえる社内ニートは羨ましいと思えるかもしれません。

しかしやるべき仕事がない本人からすると、ツライと感じことも多々あるようです。

この記事では社内ニートが暇な時間を有効活用できる方法や、暇な時間を潰すときの注意点を紹介しています。

社内ニートは仕事がなくて楽?

そもそも本人が希望して社内ニートになったわけではなく、環境や会社の雇用に問題があり社内ニートになってしまったパターンがほとんどです。

仕事をせずに給料がもらえるため羨ましいと思われる反面、存在価値がないと思われるツライ立場でもあります。

社内ニートになる原因

社内ニートになるには以下の原因が考えられます。

  • 仕事が少なく人手超過
  • 教育制度が整っていない

もともと仕事が少ないのに、部署の予算の都合などで人材を採用する必要があるときに人が溢れ社内ニートが生まれます。

採用された方はそんな事情は知らないため、どうして自分がここにいるかも分からずに居座り続けることになるのです。

また社員が忙しすぎるという理由で新人教育ができない場合も、仕事のやり方が分からない人が社内ニートになります。

仕事を教えて欲しくても、忙しそうな先輩たちに声が掛けられず、孤立してしまうからです。

社内ニートの会社での過ごし方

社内ニートは仕事がないので、毎日やることがありません。

しかし出社はしなくてはいけないため、毎日ちゃんと出社します。

社内ニートは意外に真面目な人も多く、仕事がないからといって遅刻したりはしません。

最初は入社当時にもらった資料などを眺めて過ごしますが、意味がないことに気づきネットを見るようになります。

会社のポータルサイトなどから徐々にニュースサイトや旅行サイト、夜飲みにいくお店などへと次第にエスカレートしていきます。

そのうち毎朝の朝食を自席でとるようになったり、永遠とお菓子を食べ続けたりして、周りに社内ニートということが認識されます。

社内ニートがツライ理由

一般的な人であれば、社内ニートであることを誇りに思う人はいません。

家で暇な時間を持て余すのと、会社で暇なのとは訳が違います。

どんなときに辛いと感じるのかを深掘りしてみました。

忙しい人への罪悪感

仕事をしていないのに給料はもらえるため、会社に対して罪悪感が芽生えます。

また周りが忙しくしているのに自分だけ仕事がないことで、惨めな思いもするでしょう。

暇な部署に配属された新人にありがちなケースですが、毎日「仕事はありませんか?」と聞いてまわるのがストレスになる人も少なくありません。

また仕事を渡してしまうと次は自分が暇になるという理由で、先輩が後輩に仕事が譲らないというケースもあります。

時間が経たない

「毎日何もせずに、8時間ほど席に座っていてください」と言われるとどうでしょう。

ほとんどの人が苦痛に感じると思います。

社内ニートの場合、お昼までが非常に長く、定時までは恐ろしく長いのです。

「1時間経ったかな?」と時計を見ると、10分しか過ぎていないということが日常茶飯事です。

やりがいを感じない

人は忙しいからこそ充実感や達成感が得られます。

もちろん忙しすぎることも良くありませんが、暇な時間は過ぎていくだけで何も生み出しません。

仕事をしていないと何のために会社にいるのかも分からず、毎日ストレスを抱えた状態が続くことになります。

惨めな気持ちが増殖すると自己否定をするようになり、精神的な病気になる可能性もあるので注意が必要です。

仕事がつまらないと感じる理由と手遅れになる前に取るべき解決方法

社内ニートが取ってはいけないNGな行動とは?

いくら暇だからといっても、お給料をもらっている以上は取ってはいけない行動があります。

スマホゲーム

昼休みや休憩中は構いませんが、勤務中にスマホゲームをすることはやめましょう。

周りにはバレていないと思っていても、誰かに見られているかもしれませんよ。

寝る

他の人が仕事をしている中で、寝ることは厳禁です。

寝不足などでどうしても眠くてツライというときは、トイレに行って5分ほど仮眠をとりましょう。

会社のパソコンで堂々とネットサーフィン

芸能情報を閲覧したり、プライベートの飲み会のお店を探したりするのに会社のパソコンを利用するのは控えましょう。

会社によっては閲覧履歴のログがとられている場合もあるので、業務に関係のないサイトは極力控えるようにしてください。

コンビニやトイレに行って戻ってこない

勤務中にコンビニや本屋で時間を潰す人がいます。

またトイレの中でスマホをいじっている人も多いようです。

そんな人が同じフロアに2、3人いる場合は、トイレが混雑することがあります。

周りを気にせず雑談する

社内ニートが2人以上いる場合、雑談で盛り上がってしまうケースがあります。

本人たちは気づきにくいですが、声のボリュームが大音量になっていることがあるので、周りの迷惑にならないように注意しましょう。

社内ニートにオススメ!有意義な時間の過ごし方

暇な時間をなんとなく過ごすのではなく、目標を持って過ごす方法がいくつかあります。

資格の勉強をする

空いた時間の有効活用に、資格の勉強をしてみてはいかがでしょうか?仕事で活かせるスキルであれば、社内ニートを卒業できるかもしれません。

企業によっては資格取得支援の制度があったり、資格をとったりすることで手当がでる場合もあります。

業務に関係ないことでも、今後の転職に活かせるのであれば損はありませんよ。

今の仕事や転職後にも活躍できそうな資格はこちらです。

  1. 日商簿記
  2. 宅地建物取引士
  3. TOEIC
  4. ビジネス実務法務検定
  5. マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)

仕事に関わる情報を調べ共有する

業務に不要なネットサーフィンはNGですが、仕事に役立つ情報をチェックするのは大切な仕事のひとつです。

現代社会は情報が更新されるスピードが速く、毎日チェックしていないと置いて行かれてしまいます。

あなたが周りのスタッフに代わり最新情報を調べことで、同じ話題を共有することができコミュニケーションの輪が広がります。

資料作成やマニュアルをつくる

業務マニュアルなどは既に用意されているかもしれませんが、情報が古かったり読みづらかったりしませんか?

文章で書かれていることをグラフ化したり、新人でも理解しやすい資料を作ったりすることで、あなたの資料作りのスキルも向上します。

机の整理整頓や清掃

「掃除は清掃スタッフの仕事でしょ?」と思うかもしれませんが、時間があるのであれば溜まったゴミ箱やホコリがついたキャビネットの掃除をしてみましょう。

気持ちもスッキリしますし、あなたのイメージアップにもつながります。

パソコンのスキルを磨く

ほとんどの会社がエクセルやパワーポイントなど、マイクロソフト社のオフィスを使用しています。

これらのソフトを使いこなせるようになれば、頼まれる仕事が増えるかもしれません。

営業はプレゼンの資料でパワーポイントをよく使いますし、経理・財務部門ではエクセルを利用して様々なデータ集計をしています。

分からない機能はインターネットで調べるとほとんどが解決しますので、独学で勉強してスキルを上げることが可能です。

社内ニートを辞めたい!対策と行動

仕事が暇すぎてツライときの解決方法は3つあります。

ハードルが低い順に紹介していきたいと思います。

仕事がないか周りに聞いてみる

まずは近くの席の人に仕事がないかを聞いてみましょう。

話したことがない人でも「今手が空いているのですが、何かお手伝いすることはありませんか?」と聞くと、誰も嫌な顔はしないでしょう。

上司に相談

周りの人も仕事を抱えていない状況だった場合、直属の上司に相談するのが一番の解決方法です。

もし誰かが仕事を独り占めしているのであれば、上司が割り振りを見直し、仕事を平等にふってくれるはずです。

転職

上司に相談しても結果がでない、改善されない場合は、転職を考えてみましょう。

社内ニートのまま会社に残っても、あなたにプラスに働くことはひとつもありません。

業務をほとんどしておらず、実績やアピールポイントがないという場合は、転職アドバイザーへ相談してみるのもひとつの手です。

時間はあるのですから、じっくりと時間をかけて有意な転職ができるよう活動していきましょう。

転職したいけどスキルがない…そんな方で転職できるコツを教えます

社内ニートを卒業してやりがいのある仕事を掴もう!

社内ニートを楽しんでいる人もいる一方で、こんな状況をなんとか変えたいと感じている人も多く存在します。

しかし仕事への不満は文句を言っているだけでは解決しません。

まずは今の状況でできる対策をとって、周りや上司に相談するなど行動に移していきましょう。

最後の手段は転職を選択し、違う環境でやりがいを見つけていけるよう努力することです。あなたが活躍できる場所は必ずあります。

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件