薬キャリをスムーズに退会する方法と注意点

薬キャリをスムーズに退会する方法

登録者数は年間2万人、利用者からのコンサルタント満足度は95%という「薬キャリ」は薬剤師向け就職・転職サイトにおいてナンバーワンと呼べる存在です。

40,000件を超える求人を抱え転職支援サービスも利用可能であることから、転職を考える薬剤師の方はまずは薬キャリに登録することをおすすめします。

そんな薬キャリですが、転職を完了するなどして役目を終えれば「退会」を考えることになります。

ですがいざとなった時に退会方法がわからないとなると色々と面倒ですよね。

実は薬キャリの退会手続きは、方法さえ知っていれば凄く簡単にできるんです。

この記事では「退会方法」と「退会時の注意点」をご紹介しますので、最後まで読んでいただければキャリの退会時に戸惑うこともなくなるはずですよ!

「薬キャリ」の退会方法は3つから選択可能!

薬キャリを退会する方法は1つではありません。

以下のどの方法を選んでも最終的に退会は可能なのです。

  • 公式サイト記載の「退会用メールアドレス」への連絡
  • 担当コンサルタントへの電話またはメール連絡
  • 個人情報の削除依頼を行う

代表的な選択肢は上記した3つになりますが、どの方法で退会するかは皆さんの考え方次第です。

ここからはそれぞれの退会方法についての解説を行いますので、自分に合った退会方法を見つけてくださいね。

公式サイト記載の「退会用メールアドレス」への連絡

薬キャリの公式サイトを開き一番下までスクロールすれば、「ヘルプ」の文字を見つけることができるはずです。

ヘルプを選択し「ヘルプ目次」に移動した後は、「入会/退会」の項目内の「退会するには」をお選びください。

そうすることで薬キャリの退会手続きの方法を確認することができます。

この後は退会用の連絡先である「taikai@m3.com」にメールを送るだけですので、手続きはとても簡単に終わります。

  • 施設名
  • m3.comのID
  • 登録しているメールアドレス

上記の3つの項目が退会には必要となりますので、記載漏れをしない様にご注意ください。

メールを送信した後は、受付や手続き完了の連絡が届くまでしばらくの間お待ちいただくことになります。

担当コンサルタントへの電話またはメール連絡

転職支援サービスなどを利用していた方は、担当コンサルタントに退会の連絡をするという方法もあります。

電話やメールを使い、退会したいという考えと退会理由について伝えれば、その後の手続きについての説明などを受けることができるはずです。

その際にはそれまで親身になってサポートしてくれた担当コンサルタントに対して、感謝の気持ちを伝えることができれば尚更に良いのではないでしょうか?

転職が完了していない場合は退会を引き止められる可能性がありますが、最終的には皆さんの意志が尊重されます。

色々言われて退会できないなんてことは絶対にありませんので、安心して連絡してみてくださいね。

担当コンサルタントへの退会連絡する際の例文

  • 退会希望の連絡
  • 退会を決めた理由
  • そこまでサポートしてくれたことに関するお礼

上記を含めた文面を考えておけば、メールでも電話でも退会の連絡はスムーズに行えるはずです。

他のサイトを使って内定を得た場合の例文を記載しておきますので、参考にしていただければ幸いです。

○○様(担当コンサルタント名)、いつもお世話になっております。
この度、他のサイト経由ではありますが内定が決まり、薬キャリを退会させていただくことになりました。
薬キャリ経由で転職を完了することができなかったのは大変申し訳なく思いますが、ここまでサポートしていただけたことに大変感謝しています。
本当にありがとうございました。
また機会がありましたら、どうぞよろしくお願いします。
○○(利用者名)

個人情報の削除依頼を行う

薬キャリ関係のサービスの1つである「薬キャリエージェント」の「よくある質問」の中には個人情報の漏洩に関する質問が書かれており、そこから登録情報の削除依頼を行うことが可能です。

また薬キャリの公式サイトのお問い合わせからでも、個人情報についての問合せをすることが可能です。

他の退会方法がある中で、あえてこの方法を選ぶことにあまりメリットは無いかも知れませんが、個人情報の扱いに関して気になることがある方は利用を考えても良いかも知れませんね。

専用フォームへの入力事項

薬キャリエージェントなどから専用フォームを使い個人情報削除の依頼を行う場合には、以下の項目への入力が必要になります。

  • お名前
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 都道府県(選択制)
  • 市区郡
  • 町名、番地
  • 解除希望理由(選択制)
  • ご意見、質問

解除希望理由に関しては下記の5項目から選択することになります

  • 間違い登録のため(薬剤師ではない)
  • 転職を取りやめたため
  • 就職先が決まったため
  • サービス内容に不満があった
  • その他

また、ご意見・質問についての入力は必須ではありません。

入力内容に間違いなど不備があると手続きが長引いたり上手く行かない可能性がありますので、入力後のチェックは確実に行ってください。

「薬キャリ」を退会する時の注意点

  • 即座に個人情報が削除されるわけではない
  • 削除された情報は復元不可能
  • 再利用の際には登録手続きから

薬キャリを退会する前には、上記した注意点について理解しておいてください。

深く考えずに退会手続きを行った結果、思ってたのとは違うことになる可能性もあります。

中には後悔してもどうにもならないこともありますので、退会手続きに関する注意点をしっかり読み対応してから手続きを始めましょう。

即座に個人情報が削除されるわけではない

退会の手続きを行ったら即座に個人情報が削除されると考えてしまっている方もいらっしゃるかも知れませんが、実際には情報が削除されるまでにしばらくの日数が必要になることがほとんどです。

また、手続きを行った後も承認されるまでの間にはメールなどが送られてくることもあります。

「手続きをしてから退会処理が行われて、個人情報が削除されるまでにはある程度の日数がかかる」と理解しておけば、何かの連絡が来たとしてもストレスに感じることもないはずです。

削除された情報は復元不可能

退会処理が完了し情報の削除が行われてしまった後には、もし知りたい情報があって問い合わせを行ったとしても確認できない可能性があります。

転職サイト・エージェントでは、退会した会員からの問い合わせに対応するために、一定期間は個人情報を保管しているのが普通です。

ですが各社が定めている期間が経過した後には速やかに情報は削除されてしまいます。

こうなると後からの問合せも難しくなりますので、気になることがある方は退会手続きを行う前に確認しておきましょう。

そうすることで、後々のトラブルの原因を取り除けるかも知れません。

メールなど重要な情報は自分で保存

退会前に行っていただきたい作業の1つが「やり取りのメールの保存」です。

薬キャリや担当コンサルタントと交わしたメールの中には、重要な情報が記載されていることもあるはずです。

ですので転職が完了し退会した後でも、特に重要なメールについては保存しておくことをおすすめします。

そう考えれば転職活動において重要な事柄の確認については、電話だけで済まさずにメールも活用して証拠を残すというのも良い方法ですね。

もちろん、ご自身で「もう必要がない」と判断すれば消去していただいてOKです。

「m3ポイント」を保有していた方は要注意!

薬キャリを運営しているエムスリー株式会社は、「m3.com」という日本最大の医療従事者専用サイトも運営しています。

このサイトでは利用時に条件を満たすことで「m3ポイント」が貯まり、貯まったポイントと商品券などの交換をすることができます。

薬キャリのヘルプにも書かれていますが、退会手続きを行った際には保有していたm3ポイントが自動的に消滅してしまいます。

もし薬キャリを利用しながらm3ポイントも貯めているという方がいらっしゃいましたら、なるべくポイントを使い切ってから退会すると良いですね。

再利用の際には登録手続きから

退会した後も再び薬キャリを利用することは可能なのですが、その際には登録手続きを一から行うことになります。

一度辞めているので仕方がないことではありますが、しばらく時間をおいてから再度利用する予定があり、登録手続きを再び行うのは面倒という方は退会を思いとどまる方が良いかも知れませんね。

ただ退会していない以上はメールなどが送られてくる可能性がありますので、一旦休止したいという考えサイトやコンサルタント側に連絡するのが得策です。

会員登録は「1分・無料」で完了なので大丈夫!

再登録するのが面倒に感じてしまうのは仕方のないことですが、薬キャリは「1分・無料」で登録できるサイトですから実際の負担はほとんどありません。

  • ご希望のID
  • ご希望のパスワード
  • パスワード再入力(確認用)
  • 氏名、ふりがな
  • 生年月日
  • 住所
  • 医療資格の有無

これだけを入力すれば会員登録できますので、薬キャリを再度使う予定が無いのであれば退会してしまっても大丈夫です。

「退会したい」理由が担当者やサイトへの不満なら少し待ってください!

薬キャリを退会する理由は人それぞれあるはずです。

それが「転職が完了したから」や「転職活動を中止する決断をしたため」であれば問題ありません。

ですが、もし薬キャリのサイトや担当コンサルタントへの不満が原因であるとしたら、退会は思いとどまった方が良いかも知れません。

なぜなら少し使い方を変えたり相談するだけで、不満は解消できる可能性が高いのですから。

良い求人が見つからないなら他のサイトとの併用を

「求人検索を行っても自分好みの求人が見つからない」という場合には、薬キャリを退会するのではなく他のサイトとの併用を考えてみてはどうでしょうか?

実際、薬キャリは薬剤師の求人サイトとして最大手です。

ですから他のサイトと比べて求人の数や質で見劣りする可能性は低く、頼る場所を変えた結果として状況が悪くなる危険も低くはありません。

他のサイトを利用する場合も薬キャリは退会せずにいつでも利用できる様にしておいたり、できれば併用するというのがおすすめの方法です。

担当コンサルタントは変えてもらえます

転職支援サービスを薬キャリで利用している際に、稀にですが担当コンサルタントとの相性が問題になることがあります。

こちらの希望する条件を理解してくれなかったり、対応の仕方に不満を感じる場合には「担当コンサルタントの変更」を願い出ることが可能です。

コンサルタント本人に対して変更を伝えるのは難しいとお思いなら、サイト上にある「お問合せ」などから相談すれば負担は少ないはずですよ。

社会人としての礼儀を守って手続きをしましょう

薬キャリの退会手続きそのものは、決して難しいものではありません。

ですから必要がないと判断したのであれば、注意事項を確認した上で退会していただいて問題はありません。

ですが、もう使わないからと言って礼儀に反する形で退会希望を伝えたりするのは避けましょう。

「最後までしっかりと社会人としての礼儀を守り退会手続きを行う」

これこそが薬キャリのみならず転職サイト・エージェントを退会する最大のポイントになるかも知れません。

逆に、それさえ守れれば退会手続きはスムーズに行えるはずですよ。

またその他、薬キャリの詳細情報はこちらの記事で詳しく解説しているのでぜひ参考にしてください。

薬キャリの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件