NTTコミュニケーションズに転職することは可能?転職難易度と転職する方法を解説

NTTコミュニケーションズ

NTTコミュニケーションズは、電気通信事業や国際通信事業を展開している大手通信会社です。

通信業界ではトップクラスの売上高を誇り、NTTグループの主要企業になります。

そんなNTTコミュニケーションズへの転職を考えている方は多いのではないでしょうか?

この記事では、大手通信会社「NTTコミュニケーションズ」の転職難易度について解説します。

NTTコミュニケーションズに転職する方法や、中途採用情報などもご紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

【2021年最新版】日本の年収の中央値は437万円!中央値と平均は何が違う?

NTTコミュニケーションズの転職難易度は高い?

NTTコミュニケーションズは、世界最大規模の通信事業者である「日本電信電話株式会社(NTTグループ)」の完全子会社です。

電気通信事業や、国際通信事業を中心に展開していて、業界トップクラスの売上高を誇り、NTTグループの主要企業になります。

そんなNTTコミュニケーションズの転職難易度は高いです。

NTTコミュニケーションズは、世間からの知名度はそれほど高くないのですが、通信業界では誰もが知っている大手企業になり、転職を希望している方が多くいます。

さらに、就活生が選ぶ人気企業ランキングTOP100には、毎年ランクインしていて、「大阪大学・上智大学・慶應義塾大学」など高学歴の学生が入社しています。

そんな学生が入社しているNTTコミュニケーションズで求められる中途採用のレベルは高く、転職難易度が高くなると考えることができます。

しかし、転職難易度が高いだけで、転職できないわけではありません。

2020年度の中途採用比率は「27%」になっているので、募集されている中途採用求人の応募資格を満たしている方であれば、転職することが可能です。

高学歴以外の方でも転職できるので、NTTコミュニケーションズへの転職を諦める必要はありません。

NTTコミュニケーションズに転職する方法

NTTコミュニケーションズに転職する方法

NTTコミュニケーションズに転職する方法は、大きく2つあります。

1つ目が、NTTコミュニケーションズのホームページで募集されている職種に応募する方法です。

NTTコミュニケーションズのホームページでは、約100種類の中途採用が募集されていて、詳細情報が記載されているページから応募することが可能です。

募集されている職種によって応募期間が定められているので、条件に合ったものを見つけた場合には、すぐに応募することをおすすめします。

2つ目が、転職サービスを活用して転職する方法です。

転職サービスとは、企業から依頼を受けて求人を掲載している「転職サイト」や、転職に関するサポートサービスを提供している「転職エージェント」などを指します。

これらの転職サービスでは、NTTコミュニケーションズのホームページでは募集されてない職種を取り扱っている可能性があり、応募期間が定められていないかもしれません。

条件に合った職種が見つからない方や、転職に関するサポートを受けたい方には、転職サービスを活用して転職する方法をおすすめします。

転職サービスを活用して、NTTコミュニケーションズに転職する方法について詳しくご紹介します。

NTTコミュニケーションズの求人が掲載されている転職サイト

転職サイトを活用して転職する場合は、NTTコミュニケーションズから依頼を受けて、求人を掲載している転職サイトを見つける必要があります。

しかし、NTTコミュニケーションズの求人が掲載されている転職サイトはありませんでした。

転職サイトに求人掲載を依頼する企業は、「応募数を増やす」ということを目的にしているため、NTTコミュニケーションズでは求めている数の応募は確保できていると考えられます。

ただし、NTTコミュニケーションズが事業を拡大するために多くの人材が必要になったりした場合には、転職サイトに求人掲載の依頼をする可能性があります。

いつのタイミングで転職サイトに求人掲載を依頼するか分からないので、下記の転職サイトには登録しておくことをおすすめします。

  • doda
  • マイナビ転職
  • エン転職
  • type転職 など

そして、転職サイトは未登録の状態で求人に応募できません。

登録・応募に料金は一切かからないので、今のうちに登録しておくことをおすすめします。

NTTコミュニケーションズの転職におすすめの転職エージェント

転職エージェントには、転職サイトに掲載されない「非公開求人」というものがあります。

非公開求人とは、転職先として人気がある大手企業が利用している採用方法で、求めている人物像をキャリアアドバイザーに伝え、条件に合った転職者を紹介してもらう仕組みです。

膨大な応募の中から求めている人材を見つけ出す手間を省くことができるため、利用している企業が多いです。

そんな非公開求人であれば、NTTコミュニケーションズの中途採用求人を取り扱っている可能性があります。

ただし、一般に公開されないので、「〇〇エージェントが取り扱っている」とお伝えすることはできません。

NTTコミュニケーションズの非公開求人を取り扱ってる可能性が高い転職エージェントは下記の通りです。

  • リクルートエージェント
  • dodaエージェント
  • パソナキャリア
  • ビズリーチ など

そして、転職エージェントにサポートしてもらうことで、NTTコミュニケーションズの転職難易度を低くできます。

非公開求人の紹介だけではなく、面接対策や条件交渉などもサポートしてくれるので、複数の転職エージェントに登録することをおすすめします。

NTTコミュニケーションズの中途採用情報

NTTコミュニケーションズの採用

NTTコミュニケーションズのホームページでは、「ジョブ型採用」と「メンバーシップ型採用」の2つが設けられています。

ジョブ型採用とは、これまでの経験やスキルを活かしたフィールドで業務経験を積み、専門性を高めていきたい方を対象にした中途採用です。

メンバーシップ採用とは、幅広い事業領域や職種で業務経験を積み、専門性を高めたい第二新卒を対象にしている中途採用になります。

第二新卒とは、一般的に入社後3年以内の転職希望者と定義されていますが、NTTコミュニケーションズでは、3年以上を経過している方でも応募可能です。

NTTコミュニケーションズで設けられている2つの中途採用について詳しくご紹介します。

ジョブ型採用

ジョブ型採用では、さまざまな職種の中途採用求人が募集されています。

募集されている職種は下記の通りです。

  • ビジネス開発
  • デザイナー
  • ネットワークエンジニア
  • サーバエンジニア
  • ソリューション開発
  • セールス
  • マーケティング など

各職種に対して、いくつもの中途採用求人が募集されているため、ジョブ型採用全体では約100件の求人があります。

そして、中途採用求人によって、給与や応募期間、採用ポジション、勤務地が異なるので、しっかりと詳細情報を確認してから応募するようにしてください。

NTTコミュニケーションズのジョブ型採用で募集されている職種は「NTTコミュニケーションズ ジョブ型採用」から確認してみてください。

メンバーシップ採用

メンバーシップ採用では、転職する職種が定められていません。

さまざまな職種で幅広く経験を積んでから、自分の専門性を高める採用方法になるので、「セールス・マーケティング・エンジニア」などの職種に転職する可能性があります。

メンバーシップ採用の詳細情報は下記の通りです。

雇用形態 正社員
給与 月給 216,280円〜
勤務地 国内拠点である15カ所(北海道、宮城、新潟、東京、埼玉、長野、石川、静岡、愛知、京都、大阪、兵庫、香川、広島、福岡)
採用部署 転職者の希望と適性を踏まえて決まる

メンバーシップ採用では第二新卒を対象にしていますが、3年以上を経過している方でも応募することが可能です。ただし、30歳以上の方はジョブ型採用で応募することをおすすめします。

NTTコミュニケーションズのメンバーシップ採用に関する詳しい情報は「NTTコミュニケーションズ メンバーシップ採用」から確認してみてください。

NTTコミュニケーションズの企業基本情報

NTTコミュニケーションズの企業基本情報は下記の通りです。

名称 エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社本社
本社所在地 東京都千代田区大手町2-3-1 大手町プレイスウエストタワー
代表取締役社長 丸岡 亨
営業開始日 平成11年7月1日
資本金 2,309億円
従業員数 5,550人
事業内容 国内電気通信事業における県間通話サービス、国際通信事業、ソリューション事業等

NTTコミュニケーションズは、業界最大手「NTTグループ」の主要企業で、国内だけではなく、国外に向けてもサービスを提供しています。

世界70カ国/地域以上に拠点を構えていて、グローバルビジネスのサポートに対応可能です。
また、ネットワークサービスは190カ国/地域を超える提供エリアを誇り、グローバルにビジネスを展開しています。

NTTコミュニケーションズの平均年収

NTTコミュニケーションズ 平均年収

NTTコミュニケーションズの平均年収は、650万円〜750万円と言われています。

日本の平均年収は約430万円になるので、日本の平均を大きく上回ります。

また、通信業界の平均年収は約460万円と言われているので、業界でも高い年収を誇ります。

NTTコミュニケーションズの年齢別平均年収は下記の通りです。

  • 20代:約500万円
  • 30代:約650万円
  • 40代:約750万円
  • 50代:約950万円

NTTコミュニケーションズでは、役職に就く方が増える50代の平均年収が最も高いです。

役職の中でも課長・部長クラスの方は、年収が1,000万円を超えることも少なくありません。

NTTコミュニケーションズは業界トップクラスの平均年収を誇るため、転職して年収を高めたいという方にもおすすめできる企業です。

30代で手取り20万円はやばい?気になる平均年収と収入アップのコツ

NTTコミュニケーションズの転職におすすめの人物像

NTTコミュニケーションズの転職におすすめの人物像は、通信業界に関する知識がある方です。

上記でお伝えした通り、NTTコミュニケーションズはメイン事業として通信サービスを提供しているので、転職するには通信業界に関する知識が必要になります。

また、通信業界に関する知識がなくても転職できる可能性はありますが、求められている以上の結果を残すことは難しいです。

そのことはNTTコミュニケーションズの採用担当者も理解しているため、面接で通信業界に関する知識が備わっていることをアピールすると、転職成功率が高くなります。

NTTコミュニケーションズの転職難易度は高いですが、通信業界に関する知識が備わっている方は、転職を目指すことをおすすめします。

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件