メディカルジョブの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

メディカルジョブ

メディカルジョブは2018年に設立されたばかりの「ウェルマーケ株式会社」が運営している医療業界に特化している転職エージェントです。

サービスを開始して2年ほどしかたっていないのですが、業界最多規模の15万件以上の求人を取り扱っています。

そんなメディカルジョブを利用しようか悩まれている方は多いのではないでしょうか?

この記事ではメディカルジョブのメリット・デメリット、登録から転職までの流れについて詳しく解説します。

メディカルジョブってどんな転職サイト?

メディカルジョブは「ウェルマーケ株式会社」が運営している医師・看護・薬剤師・登録販売者など医療関係に特化している転職エージェントです。

メディカルジョブだけではなく「メディカルジョブ登録販売者」「メディカルジョブ薬剤師」も運営しています。

そして転職エージェントの中では珍しい「LINE」で求人紹介を受けることができます。

LINEで求人紹介を受けられる手軽さがメディカルジョブ最大の特徴です。

一目で分かるメディカルジョブの評判

サポートは手厚い?
相談はしやすい?
嘘はつかない?
第二新卒でも使いやすい?
対応は丁寧?
いろんな職種に転職できる?
全国の求人に対応している?
求人数は多い?
サイトは利用しやすい?
サイトは充実している?
未経験でも紹介してくれる?

メディカルジョブの口コミ一覧

メディカルジョブを実際に利用して、転職した方の口コミをいくつかご紹介します。

LINEで求人紹介してもらえた

転職サイトでは登録することが面倒だったのですが、メディカルジョブではLINEで登録が完了して求人まで紹介してくれました!働きながら転職活動をしたいと考えていたので、LINEで済ますことができたのは非常に便利でした。また、LINEから電話相談の予約などもできます。しつこく電話されることもなかったので、自分のペースで転職したい方にはおすすめです。
20代 登録販売者

求人数が多くて希望する求人と出会える

今までなかなか希望する求人を紹介してもらうことができなかったのですが、メディカルジョブでは多くの求人を取り扱っているので希望する求人と出会うことができました。さらに求人先の情報もたくさん教えてくれて、求人企業のことを把握して応募することができました。転職者にとって求人が多いことも求人先の情報をたくさん教えてくれることも、本当にありがたいことです。
30代 登録販売者

コンサルタントが丁寧に対応してくれた

穏やかに働ける職場を求めてメディカルジョブに登録しました。担当のコンサルタントが丁寧にヒアリングしてくれたので、自分の希望をしっかり理解してもらえたように思います。ヒアリング後すぐに求人を紹介してくれました。さらに履歴書の作成も一緒に手伝っていただき、面接対策もしていただきました。条件の交渉も行ってくれたので、満足のいく転職ができました!
20代 登録販売者

メディカルジョブを利用する5つのメリット

メディカルジョブを利用することには、さまざまなメリットが伴います。

メリットは下記の通りです。

  • 圧倒的な求人数
  • 非公開求人の多さ
  • LINEで求人紹介してくれる
  • 丁寧にコンサルタントがサポートしてくれる
  • 簡単30秒で登録が完了する

1つ1つ解説していきます。

圧倒的な求人数

1つ目のメリットは「圧倒的な求人数」です。

メディカルジョブが取り扱っている求人数は「15万件」を超えていて、業界最大規模を誇ります。

そのうち登録販売者の求人数は3万件以上になり、登録販売者に特化している転職エージェントの中では圧倒的な数字になります。

求人が多ければ多いほど、希望している求人と出会いやすく、納得のいく転職ができると思います。

取り扱っている求人は全国対応なので、北海道から沖縄まで全ての都道府県の求人を取り扱っています。

医師・看護・薬剤師・登録販売者など医療関係の求人を、15万件以上取り扱っていることは大きなメリットでしょう。

非公開求人の多さ

2つ目のメリットは「非公開求人の多さ」です。

転職サイト・エージェントには「公開求人」と「非公開求人」があります。

公開求人とはサイトなどに公開されている求人情報のことで、誰でも閲覧できます。

非公開求人はその名の通り、サイトなどには公開されていない求人のことでコンサルタントのみが情報を知っています。

非公開求人にする理由はサイトなどに公開することで応募が殺到するからです。

それほど非公開求人は待遇が良いことが多いです。

そんな非公開求人をメディカルジョブでは多く取り扱っています。

明確な数は掲載されていませんが、「非公開求人の提供」を自社の強みとアピールしています。

そのことを考えると、非公開求人だけで1万件以上を取り扱っているでしょう。

LINEで求人紹介してくれる

3つ目のメリットは「LINEで求人紹介してくれる」ということです。

上記でもお伝えしましたが、LINEで求人紹介してくれることはメディカルジョブ最大の強みです。

メディカルジョブの公式ラインを追加することで、すぐにLINEで連絡が来ます。

転職したいタイミング・名前・電話番号など基本的な情報に加えて、資格や経験の有無などを入力すると、LINEのトーク上で希望に沿っている求人を紹介してくれます。

基本的な転職エージェントでは、サイトから登録してコンサルタントと面談を行い求人紹介になるので、メディカルジョブを利用することで求人紹介までスピードを圧倒的に早くすることが可能です。

すぐに転職したいと考えている方には大きなメリットになると思います。

丁寧にコンサルタントがサポートしてくれる

4つ目のメリットは「丁寧にコンサルタントがサポートしてくれる」ということです。

メディカルジョブのコンサルタントは求人紹介や面接対策、履歴書の添削などの転職に関するサポートに加えて、賃金や労働環境の条件交渉、円満に退職するための手続きなども代行してくれます。

転職を成功させるためのサポートだけではなく、転職に対する不安を払しょくしてくれるサポートをしてくれます。

ここまで丁寧にサポートしてくれることは、メディカルジョブのメリットになるでしょう。

簡単30秒で登録が完了する

最後のメリットは「簡単30秒で登録が完了する」ということです。

メディカルジョブはLINEでの登録も可能なのですが、サイトから登録することも可能です。

サイトから登録する場合は、簡単な情報を入力するだけで完了します。

資格の有無や名前など6つの情報を入力するだけ登録できます。

何かに登録するときは「少し面倒だな…」と思うことがありますが、メディカルジョブでは面倒なんて思うことなく登録が完了します。

メディカルジョブのサービスを利用するためには、登録することが必須条件になるため、30秒で登録が完了することはメリットになるでしょう。

メディカルジョブを利用する3つのデメリット

メディカルジョブを利用するメリットをお伝えしましたが、デメリットは3つあります。

デメリットは下記の通りです。

  • 求人検索機能が不充実
  • サイトが充実していない
  • 支店がない

1つ1つ解説していきます。

求人検索機能が不充実

1つ目のデメリットは「求人検索機能が不充実」ということです。

転職活動において求人を検索することが、第一歩になります。

そのため求人を検索する機能が充実しているのか、充実していないのかは大切なポイントです。

メディカルジョブは転職エージェントになるので求人は紹介してもらうことが可能なのですが、求人検索機能が充実していません。

「職種×勤務地」での検索しかできません。

他社の転職サイト・エージェントの場合は最寄駅や時給、休日の数など詳しい条件で検索することも可能になるので、求人検索機能が充実していないことはデメリットになります。

サイトが充実していない

2つ目のデメリットは「サイトが充実していない」ということです。

メディカルジョブのサイトでは「登録フォーム」と「求人検索機能」しかありません。

非常にシンプルなサイト構成になっているので使いやすいのですが、他社の転職サイトと比べると充実していません。

サイトが充実している場合は「転職に役立つコラム・よくある質問・実際に転職した方のエピソード」などが掲載されています。

初めて転職する方だと、転職に対する不安が大きいと思うので、サイトが充実していないことはデメリットになるでしょう。

支店がない

最後のデメリットは「支店がない」ということです。

メディカルジョブは支店を構えていない転職エージェントになります。

そのためコンサルタントからのサポートは全てオンライン上で行います。

一見メリットに感じることなのですが、面接対策に関するサポートなどは直接会って受けることが最適です。

時間に余裕がない方や地方に住まれている方にとってはメリットだと思うのですが、直接会ってサポートを受けたいと考えている方にとっては大きなデメリットになるでしょう。

メディカルジョブで転職するまでの流れ

上記でもお伝えしたのですが、メディカルジョブでは「LINEでの登録」と「サイトからの登録」があります。

どちらで登録しても求人紹介を受けることができて、転職に関するサポートもしてくれます。

サイトとLINE、両方の転職までの流れをご紹介するので自身の登録しやすい方で登録してください。

サイトから登録して転職する流れ

サイトからメディカルジョブに登録して転職するまでの流れは下記の通りです。

①メディカルジョブに登録する

まずはメディカルジョブに登録する必要があります。

サイトから登録する場合は、公式サイトの「転職サポートを始める(無料)」をクリックしてください。

資格や実務経験の有無、名前、生年月日、メールアドレス、電話番号を入力して、「利用規約に同意して登録」をクリックすると登録完了です。

②コンサルタントとの面談

登録が完了するとコンサルタントから登録した電話番号に連絡が来ます。

その際に希望する条件を伝えて、後日希望に沿った求人を紹介してくれます。

メディカルジョブでは希望に沿った求人だけを3つ以上紹介してくれます。

③面接日や条件交渉などを行ってもらう

紹介してもらった求人で気になるものがあれば、コンサルタントに伝えてください。

希望する企業の求人があれば、コンサルタントが面接日や条件の交渉を代行してくれます。

求人紹介は何度もしてもらうことができるので、希望する求人がない場合ははっきりと伝えましょう。

④転職完了

気になる企業から内定をもらうことができれば、転職完了です。

内定後の入社日調整、円満退職のためのサポートもしっかりメディカルジョブが行ってくれます。

以上の流れがサイトで登録した場合です。

LINEから登録して転職する流れ

LINEからメディカルジョブに登録して転職するまでの流れは下記の通りです。

①メディカルジョブの公式ラインを友達追加する

まずはメディカルジョブの公式ラインを追加します。

LINE内で「『メディカルジョブ』医療のお仕事相談」と検索するか、公式サイトより「LINEで簡単登録」をクリックして友達追加してください。

②基本情報を入力する

公式ラインを追加すると、転職を希望するタイミングや名前、電話番号、メールアドレス、生年月日を入力します。

さらに持っている資格、希望する職種、性別、実務経験についても入力していきます。

そして通勤時間や転勤の可否、経歴などについても入力していきます。

選択形式の質問もあるので、数分程度で登録は完了します。ここまでの流れは全て「LINEのトーク」で行います。

③希望に沿った求人を紹介してくれる

LINEのトーク内で希望に沿っている求人をいくつか紹介してくれます。

その中に希望する求人があれば「面談希望」とクリックしてください。

クリックすると担当のコンサルタントから連絡が来ます。

ここでの連絡はLINEのトークではなく、登録した電話番号になります。

ここからの流れは上記のサイトから登録した場合と同じです。

サイトからの登録とLINEからの登録の大きな違いは、条件の伝え方です。

コンサルタントと電話をして条件を伝えるのか、LINEのトークで条件を伝えるのかの違いです。

どちらの方法で登録してもメディカルジョブのコンサルタントにはつながるので、登録しやすい方で登録してみてください。

メディカルジョブの運営会社はどんな会社?

メディカルジョブの運営会社は「ウェルマーケ株式会社」で、メディカルジョブの他に「メディカルジョブ登録販売者」「メディカルジョブ薬剤師」という転職エージェントを運営しています。

「ヘルスケア領域において、良質な情報・サービスを提供することによって、市場と社会に貢献する。」を企業のミッションとして掲げてサービスを提供しています。

ウェルマーケ株式会社は2018年に設立したばかりですが、2020年現在15万件以上の求人を抱えていて「医療求人業界のINDEED」を目指しています。

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件