看護roo!(看護ルー)の電話はしつこい?電話がうざいときの対処法

電話をかける看護師

「看護師さんの求人・情報サイト」として人気があり、看護師さんの転職にはベストなサイトと呼ばれるのが「看護roo!(看護ルー)」です。

ですが、このサイトには「電話がしつこい・うざい」という噂もあったりするんです。

勤務中に毎日の様に何度も電話が鳴ったり、疲れて家に帰ってきて遅い時間に頻繁に電話がかかってくるというのは正直困りますよね。

看護師さんの転職には欠かせないサイトである看護roo!を安心して利用していただく為にも、このサイトの電話に関する真実について徹底調査してみました!

実際に「看護roo!」の電話はしつこい?

  • 親切丁寧なサポートをして貰えました
  • サービスが丁寧で面接に同行までしてくれた!
  • カウンセリングもアドバイスも凄く良かったです!

などなど看護roo!についての良い口コミはたくさん見つかりますが、今回は敢えて「電話連絡の悪い口コミ」を集めてみました。

  • 勤務中に何度も電話がかかってきて迷惑だった
  • 夕方の忙しい時間でもお構い無しに電話してくる
  • 話し方が偉そうで気分が悪かった
  • 転職を急かしてくるので落ち着かない

以上の様に、悪い口コミも探せば幾つか見つかる結果となりました。

結論「電話をしつこく感じる人はゼロではない」

看護roo!のサイトでは良い口コミばかりが紹介されていますが、ネット上に溢れる情報をチェックしてみると「電話連絡がしつこい・うざい」と感じた方は実際にいる様です。

ですが、これは他の求人情報サイトと比べた場合に決して多いということは無いので「だったら他のサイトに登録します」と判断する必要はありません。

むしろ不満に感じる方の数だけ見れば少ないと言えます。

ただ結論としては「看護roo!の電話連絡について、迷惑に感じる人はゼロではない」となりますね。

看護roo!(看護ルー)の口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

「看護roo!」が電話をしてくる要件

看護roo!の様な担当者が転職のサポートをしてくれるサイトのことを「転職エージェント」と呼んだりしますが、転職エージェントでの担当者とのやり取りは「基本的に電話で行われることが多い」のは事実です。

ですから、どのサイトを使うとしてもある程度電話連絡があるのは仕方ないと思う必要はあります。

  • 登録・面談に関する連絡
  • 求人情報の紹介・面接の日程調整
  • 内定後の対応について

電話をしてくる要件としては上記の3つがほとんどです。

登録・面談に関する連絡

看護roo!への登録が完了すると、しばらくして担当者から電話がかかってきます。

かかってくるタイミングはマチマチですが、登録後2〜3時間で連絡があることが多い様です。

その際には転職のサポートをしてくれることになるキャリアパートナーとの面談の日程調整が行われます。

また転職の動機や希望条件についても、軽く質問されることもある様です。

登録完了後はいつ電話が鳴っても不思議ではありませんので、少し心構えしておくと良いかも知れません。

求人情報の紹介・面接の日程調整

最も数多くの電話が鳴るのが「求人情報の紹介」や「面接の日程調整」などです。

これが看護roo!を使うメインですので何の連絡も無いと困ってしまいますが、多過ぎるのも困り物なのはわかります。

ですが求人情報の紹介が度々行われるのは抱えている求人情報数の多さの証ですし、面接の調整はキャリアパートナーが企業と皆さんの間に入って行うだけに、直接企業と話すよりも連絡の数は多くなってしまいます。

面倒な調整を代わりにしてくれるというのは大きなメリットですから、少し理解しておく必要はあると言えますね。

内定後の対応について

面接に同行してくれたりとサポートの手厚い看護roo!ですので、1人の方が幾つのも内定を得ることも不可能ではありません。

これはとても嬉しいことなのですが、内定が決まると「入社するのか断るのか?」や「入社する場合の日程調整」などをキャリアパートナーと相談する必要が出てきます。

看護roo!側としては内定しても入社してくれなくては企業側から報酬を得ることができませんので、入社を急かしてくるのも多少は仕方ないのかも知れません。

電話連絡が多いのはなぜ?

迷惑かどうかではなく電話連絡の数だけを比べた場合、人によって違いはあるものの全体的には看護roo!は他のサイトよりも連絡回数が多いのは事実の様です。

なぜ他のサイトよりも電話が多くかかってくるのか?

それにもきちんと理由があります。

看護roo!(看護ルー)にはたくさんの求人があるから

看護師の方向けの求人数は看護roo!が業界トップクラスなのは間違いありません。

そしてその中にはオープンになっていない「非公開求人」も多数あり、他の求人サイトでは見つからない独占案件も多く存在します。

条件に合う求人を紹介するのが転職エージェントの重要な役割ですので、質の良い求人がたくさんあれば紹介する回数自体も自然と多くなるということなんです。

アナタが高く評価されているから

紹介される求人は「希望条件とマッチしている」のが前提ですが、これは皆さんだけでなく企業(病院)側からの条件にもマッチしている必要があります。

ですから求人紹介の電話が頻繁にあるとすれば、それは「企業(病院)側から見て魅力的な人材」という証拠でもあるんです。

「高く評価されている=求人紹介が頻繁に行われる」と考えれば誇らしいことですよね。

情報を早く正確に伝える為

「別に連絡はメールでも良いでしょ?」と考える方もいらっしゃるはずですが、メールの場合はタイムリーな情報伝達が難しくなります。

今すぐ伝えたい情報もメールでは伝わないかも知れませんよね。

また文章よりも直接話す方が正確に情報が伝わることもよくありますし、簡単な質問があった時なども電話ならすぐに答えが得られるのにメールだと時間が多く必要になったりもします。

「早く正確に情報を伝える」には電話はとても有効ということですね。

看護roo!の都合もあります

看護roo!は転職を目指すたくさんの看護師さんが利用しています。

その人たち一人一人にメールで連絡するのは実際大変ですよね。

これは看護roo!側の都合とも言えますが、キャリアパートナーとしてもメールより電話の方が便利だというのも電話での連絡が中心となる理由の1つになっている様です。

もちろん、これが最大の理由ではありませんがサイト側の都合も少しはあるみたいですね。

電話がしつこい・うざいと感じた時も対処法を知っていれば大丈夫!

キャリアパートナーからの電話に対して「しつこい・うざい」と思ってしまっては転職活動も思う様に進まなくなってしまいます。

そんな時にも正しい対処法を知っていれば、状況を変えることができるかも知れません。

しかも、それぞれの対処法は決して難しくはなく誰もが実践可能です。

それぞれの状況で「どうすれば良いか?」をご紹介しますので、看護roo!からの電話で困った時には参考にしてみてください!

登録・面談に関する電話がしつこい・うざいと感じたら!

登録後にかかってくる面談の日程調整の電話ですが、タイミング次第ではうざいと感じてしまうのも仕方ありません。

そうならない為には、登録時に必要事項を入力する際の「ご希望など」の欄に都合の良い時間帯を記入しておくことをおすすめします。

入力しておけば電話のかかってくるタイミングがわかりますので、ストレス無く電話を受けることができるはずです。

電話を長引かせたくないのであれば、面談の希望日を幾つかリストアップしておいたり転職を決めた動機などについても少し考えをまとめておくと良いですね。

電話のしつこい転職サイト・エージェントの対処方!連絡を無視したらどうなるの?

求人情報の紹介などがしつこい・うざいと感じたら!

求人情報の紹介や面接の日程調整は電話でなくメールで行ってもらうことも相談すれば可能です。

ただタイムリーな情報を得ることは難しくなってしまいますし、メールでは伝わりにくい情報も多いのでおすすめはできません。

それよりも「電話を受けにくいタイミングと理由」をキャリアパートナーに伝える方が効果的です。

また転職先に求める条件や転職時期をしっかり伝え直したりすることで、希望と違う案件が紹介されにくくなり連絡数を減らして貰うことにも繋がります。

内定後の対応がしつこい・うざいと感じたら!

内定が決まったということは、看護roo!にとっては「もう少しで報酬が得られる」ということになります。

このチャンスを逃したくないキャリアパートナーが、早く入社を決めて欲しいと強引になってくる可能性は低いとは言えません。

そうなった時やならない為には「自分の考えをしっかり伝える」ことが重要です。

入社するのかしないのか、入社する予定希望日などをしっかりと決断して伝えましょう。

曖昧なことを言っているとグイグイ連絡が来てしまうかも知れません。

でもきちんと意見を伝えれば、それを実現すべくしっかりとサポートしてくれますから大丈夫ですよ。

「無視」だけはやってはいけません

「電話に出たくないなぁ」と思ってしまうと、ついつい「無視」したくなってしまうかも知れません。

でも無視だけは絶対にやってはいけない対処法ですから、その前のここまで紹介した対処法を実践してください。

それをせずに電話に出ないでいると、看護roo!に登録している意味が無くなってしまうかも知れませんよ!

電話を無視するとどうなってしまう?

1回や2回電話に出ることができなかったとしても「忙しいのかな?」と思われるだけですが、それが続いてしまうと「電話に出る気がない」と判断されてしまいます。

これはつまり「転職する気が無い」と思われてしまうということです。

そうなれば求人の紹介もされなくなっていきますので、サイトに登録している意味も無くなってしまいますよね。

電話が迷惑に感じていたとしても、そうなってしまうのは誰も望んではいないのではないでしょうか?

良い関係を築きましょう!

電話に関する不満があっても、キャリアパートナーに要望を伝えるのは気が乗らないというのも理解できます。

ですが伝えなくては状況は代わりませんし、キャリアパートナーもプロですので要望を伝えてもらえればしっかり対応してくれます。

電話連絡で嫌気がさしてしまっては、せっかくの転職チャンスを逃してしまいます。

それでは皆さんにとってもキャリアパートナーにとっても何もメリットがありません。

失礼のない伝え方だけ気をつければ、要望はガンガン伝えても何も問題にはなりませんよ!

電話が鳴った数だけチャンスがあります!

実際問題として「あまり電話は好きじゃない」と思っている方は少なくないはずです。

ですが、看護roo!(看護ルー)からの電話は皆さんにとっての大きなチャンスなんです。

他では見つからないかも知れない質の高い求人が紹介されるかも知れませんので、連絡の仕方など伝えるべき要望は伝えキャリアパートナーと良好な関係を保ちながら「最高の転職」を目指してください。

電話が鳴った回数だけ、皆さんにはチャンスが訪れるはずですよ!

そう考えれば電話がちょっと楽しみになるかも知れませんね。