仕事に悩みを抱えている女性は多い?悩みを解決する方法をご紹介

仕事に悩みを抱えている女性は多い?悩みを解決する方法をご紹介

近年は、女性でも仕事をしている人が多いですが、まだまだ男性の方が働いている比率は多く、女性は出産や育児で休暇することがありますので、男性同様にバリバリ働くことが難しいと言われていますよね。

そんな国内で働いている女性は「仕事嫌だな…」と仕事の悩みを抱えながら働いている人が多いのではないでしょうか?

悩みを抱えながら仕事をしても、楽しくないですよね。

この記事では、仕事の悩みを抱えている女性についてご紹介します。

悩みの原因になっていることや解決方法をご紹介していますので、仕事の悩みがある人は是非参考にしてみてください!

悩みを抱えながら仕事をしている女性は多い?

悩みを抱えながら仕事をしている女性は多いのでしょうか?

結論からお伝えすると、仕事の悩みを抱えている女性は非常に多いです。

悩みの原因になっていることが人それぞれなのですが、働いている女性の約95%以上が悩みを抱えていると答えています。

仕事の悩みを抱えながら働いても、仕事は楽しくないですし、プライベートの時間まで影響していることもありますよね。

悩みを抱えるために働いているわけではありませんので、悩みを抱え込む必要はありません!

生活するために働かなくてはいけませんが、悩みを解決する方法は様々あります。

そして、悩みを抱えている女性はあなただけではありませんので、同僚の女性や友人に相談してみると、少しはスッキリすることもあると思いますので、抱え込むことはやめましょう。

下記で悩みを解消する方法をご紹介していますので、参考にしてみてください!

女性が抱えている仕事の悩み

95%以上の働く女性が抱えている悩みの原因についてご紹介します。

給与が少ない

女性が仕事の悩みになっている原因の1つは「給料が少ない」ことです。

女性だから少ないということはないと思うのですが、男性と比べて出世するスピードが遅かったり、正社員雇用ではない女性が多いため、悩みの原因になっています。

さらに、出産や育児のために休暇を取らなくてはいけない場合もあり、なかなか評価してもらえずに、給料が低くなります。

しかし、会社側も「男性だから給料アップ、女性だから給料アップしない」というわけではありませんので、評価以上の成績を残すことを意識すると給料にも変化があるかもしれません。

出産や育児休暇は仕方ないことですので、今よりも「会社に貢献しよう!」という気持ちを持てば、給料が上がることもあります。

人間関係がうまくいかない

女性に限らず働いている人が抱える仕事の悩みが「人間関係」です。

企業で働いている人は1つの組織に入っていることになりますので、同僚や上司、後輩といった人間関係を大切にしなくてはいけません。

特に日本の企業は、チームや組織といったものを大切にする傾向がありますので、人間関係が良くないと効率よく仕事することができません。

しかし、人間ですので、合う合わないはありますよね。

その結果、人間関係が悪化してしまい、仕事の悩みになってしまうのです。

さらに、女性の場合は職場に女性が少ないこともあり、なかなか良好な人間関係を築くことができません。

業界によっては、女性が多い職場もあるのですが、その場合はその場合で難しい部分がありますよね。

人間関係は一度悪化してしまうと修復するのが難しいため、慎重に築くことが大切になります。

上司からのセクハラ・モラハラ

女性ならではの悩みが「上司との関係」です。

上司が女性の場合は悩みになることは少ないのですが、上司が男性の場合は「セクハラ・モラハラ」といった仕事の悩みを抱えることが多いです。

上司はそんなつもり発言しているかもしれませんが、あなたがセクハラと感じるのであれば、それはセクハラです。

近年はセクハラやモラハラに対する動きが活発になっていますので、減ってはきていますが、女性の場合は悩みになっていることが多いです。

雇用形態が安定しない

女性は正社員雇用されている人が少なく、雇用形態に悩まれている人が多いです。

契約社員として雇用されていたり、非常勤の雇用、一定期間の雇用など雇用形態が安定せずに悩みの原因になっています。

その理由として考えられるのが、育児休暇や出産休暇が必要になることでしょう。

さらに、雇用形態が安定していないことから、将来の不安であったり、いつ職を失うか分からない状態で働かなければいけません。

そんな状態で仕事をしても、気持ちが良くないですし、なかなか頑張ろうという気持ちにもなりませんよね。

その結果、給料が上がらないということにも繋がりますので、多くの女性が仕事の悩みとして抱えているのでしょう。

家庭との両立できない

どうしても仕事で結果を残そうとすると、残業であったり、プライベートの時間を削って仕事に没頭しなければいけません。

仕事上、労働時間や拘束時間が長いこともありますので、家庭と仕事を両立することが難しいとされており、女性の悩みになっています。

女性の場合は、育児や家事といった家庭のこともしなくてはいけないことが多いですので、家庭と仕事の両立ができないことは働く上での大きなデメリットでしょう。

さらに、家庭を持っていない女性の人でも、プイライベートの時間が少ないことが悩みの原因になっていることもあり、「何のために働いているのかわからない」と悩んでいる女性も多いです。

女性の転職理由第1位は「年収アップ」2位以下の理由と面接時の効果的な伝え方

女性の仕事の悩みを解決する方法

仕事の悩みは解決することができます!

いくつか方法をご紹介しますので、自分に合った解決方法で悩みを無くしましょう。

悩みの原因を把握する

「仕事嫌だな…」と思っていても悩みを解決することはできません。

なぜ仕事が嫌なのか、原因を把握する必要があります。

例えば、人間関係が原因で悩みを抱えているのに、雇用形態ばかり気にしても悩みを解決することができませんよね。

そのため、まず自分が何に対して悩みを抱えているのか原因を把握しましょう。

そして、その原因を解決するためにどうすればいいのか考える必要があります。

人間関係が原因で悩みを抱えているなら、自分から改善していくために、いつもより多く話をしてみたりするなど、悩みを解決できる方法は様々あります!

しかし、簡単に解決できる悩みではない場合が多いですよね。

その場合は、下記の解決方法を参考にしてみてください。

信頼できる上司に相談する

会社の中に、1人は信頼できる上司や先輩がいると思いますので、その方に悩みの相談をしてみてください。

仲の良い先輩でもいいですし、直属の上司でも構いませんが、女性の先輩や上司の方が理解できるところもあると思いますので、できれば女性の方に相談しましょう。

そんなことで解決できるの?と思われたかもしれませんが、同じ女性として過去に同じような悩みを抱えていた場合もありますし、社会経験豊富な方ですと悩み相談などは多く受けていることでしょう。

自分では考えられない視点での解決方法やアドバイスをしてもらえますので、悩みを解決するきっかけになるかもしれません。

さらに、会社で相談できる人を作ると悩みを抱える負担も軽減することができます。

信頼できる人に相談することが大切ですので、相談する人は慎重に選んでくださいね。

資格を取得する

悩みの原因にもよりますが、資格を取得することにより悩みを解決することができる場合もあります。

例えば、雇用形態が安定せずに悩みを抱えていても、資格を取得していると正社員で雇用してくれる企業が多くなりますし、万が一仕事を辞めることになっても再就職することは難しくありません。

「いつ職を失うのだろう」という悩みを抱えていても「資格があるから大丈夫だ!」という気持ちで働くことができます。

取得する資格によって待遇や雇用形態などが変わってきますので、取得する資格を慎重に選ぶようにしましょう!

転職する

悩みを解決する一番の方法が「転職する」ことです!

転職するということは、今の仕事を辞めるということになりますので、確実に悩みを解消できます。しかし、転職する上で大切なことが、悩みの原因を把握することです。

勤務時間が原因で悩みを抱えているなら、転職先の仕事で求めることは勤務時間になりますし、雇用形態で悩みを抱えているなら、正社員で雇用してくれる仕事が転職先になりますよね。

今の悩みを把握して、その悩みを解決できる転職をしなければ意味がありません。

何度も何度も転職を繰り返してしまうことになりますので、悩みを解決できる企業に転職するようにしてください。

そして、利用する転職サイトも非常に重要になっており、転職サイトによって希望している企業に転職できるか変わってくるといっても過言ではありません。

女性の方におすすめの転職サイトを下記にまとめました!

以上がおすすめの転職サイトになりますので、是非転職サイトを利用して転職するようにしてください。

女性におすすめ転職サイト・エージェント比較ランキング【2020年版】

女性の仕事での悩みを解消できた先には?

仕事の悩みを解決することができれば、様々なことにメリットが生まれます。

まず、仕事が嫌ではなくなりますよね。

仕事を楽しいと思えるようになり、「頑張るぞ」という気持ちで働けるようになります。

仕事が楽しく感じるようになれば、プライベートも充実することでしょう。

仕事の悩みを抱えている状態では、せっかくの休みの日でも悩みのことばかり考えてしまい、充実してプライベートの時間になりません。

プライベートの時間も仕事の時間も楽しめるようになれば、人生が豊かになりますよね。

悩みを抱えながら仕事をする必要はありませんので、悩みを抱えている場合は抱え込むのではなく、解決するようにしてください。

解決できると、様々なことにメリットが生まれてきます!

【女性の転職】仕事選びに迷ったら未来を見据えるのはやめよう!仕事を選ぶ際に自問自答したい7つのこと

まとめ

今回は女性の仕事での悩みついてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

悩みを抱え込む必要はありませんので、誰かに相談したり、転職するなり解決できる方法を考えましょう。

必ず、悩みを解決する方法はあります!

そして、悩みを解決してワークライフバランスを充実させましょう。

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件