ジョブデポ看護師の口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

ジョブデポ看護師

求人情報 公開求人17万件以上
非公開求人 あり(求人数非公開・求人の約80%)
直接面談 あり(電話とメールが中心)
履歴書添削 あり
面接対策 あり
タイプ エージェント型
対象エリア 全国

資格があれば、全国どこでも働くことができる看護師。結婚や出産後も仕事が続けやすく、ライフイベントに関係なく働けるということも魅力のひとつです。

ただ、職場によっては残業が多かったり、人手不足でも人員の補充がしてもらえず、ブラックな環境の職場もあります。

子育てしやすい環境やワークライフバランスを実現できる職場で働きたいなら、看護師専門の転職サイトを使って転職活動をしましょう。

今回は、看護師の満足度が高く、最大40万円のお祝い金がもらえると話題のジョブデポ看護師についてご紹介します。

利用した人の口コミやメリットデメリットにも説明していきます。

一目で分かるジョブデポ看護師の評判

サポートは手厚い?
相談はしやすい?
嘘はつかない?
第二新卒でも使いやすい?
対応は丁寧?
色んな職種に転職できる?
求人量は多い?
たくさんの求人は紹介してもらえる?
サイトは利用しやすい?
在籍中でも利用しやすい?
電話連絡はしつこくない?

ジョブデポ看護師の口コミ一覧

子供が生まれて保育所が見つからず待機児童になったことがきっかけで、託児所がある職場で働きたいと思いジョブデポ看護師に登録しました。幸い、自宅から通いやすい場所で託児所がある病院の求人をいくつか紹介してもらい、面接を受けました。担当のコンサルタントからは、転職理由の伝え方についてもアドバイスしてもらえたので、面接も不安が少なく済みました。2つの病院から内定をもらいましたが、夜勤でも子供を預かってくれる託児所がある病院に決めました。小学校に上がるまで託児所が利用できるので、待機児童という心配がなく働けます。
30代 女性 病棟勤務
結婚前は急性期の病棟に勤務をしていました。残業も多く、家庭との両立が難しいと判断し、結婚を機に退職しました。子供も小学校に入り、これからお金もかかるので、もう一度看護師として働きたいと思ったのが、ジョブデポ看護師への登録理由です。専任のコンサルタントに相談したところ、パートでの働き方を提案してもらいました。ブランクがあったので、復帰に関しては不安がありましたが、研修がしっかりしている職場だったので、安心して働けます。子供が中学生になったらフルタイムで勤務をしたいと考えているので、即戦力で働けるようにスキルを身に付けたいです。
40代 女性 病棟勤務
電子カルテ等最新の設備を搭載しているクリニックで勤務をしていましたが、仕事内容が単調で、このままでは看護学校で学んだことを忘れてしまう思い転職を決意しました。看護師としてのキャリアも短く、病棟経験もなく不安でしたが、リハビリ専門の病院への求人を紹介してもらえました。面接では、自信を持って質問に答えなさいと言ってもらえたので、クリニックでの経験を活かしたいことを話しました。転職をして仕事に慣れるのに精一杯という状況ですが、患者さんともコミュニケーションが取りやすく、クリニックの頃よりも仕事にやりがいを感じています。
20代 女性 クリニックの外来
新卒で会社員を経験した後、看護学校に入り直し、回復期専門の病院で病棟勤務をしていました。看護師でありながらも、もっと地域に密着した現場で介護に携わりたいと思い転職活動を始めました。働きながらなので、求人を自分で探すのは大変と思っていた時に、学生時代の同級生からジョブデポ看護師の話を聞き、登録をしました。ジョブデポ看護師は病院だけでなく介護施設の求人も多く、たくさんの現場を紹介してもらえたので、転職先が選びやすかったのが良かったです。
30代 男性 回復期病棟に勤務

ジョブデポ看護師のメリット

  • 求人数が多い
  • 専任コンサルタントの対応がスピーディ
  • お祝い金制度がある

求人数が多い

ジョブデポ看護師は、公開求人だけでも17万件以上と看護師専門の転職サイトでも圧倒的な求人数を誇ります。

それでも、公開求人はほんの一部で、求人の80%以上がジョブデポ看護師独自の非公開求人です。ジョブデポ看護師の場合、ただ求人数が多いだけでなく、紹介してもらえる求人も多く、条件に合った求人が見つけやすいといわれています。

職種も正看護師、準看護師、保健師、助産師の他に、資格取得予定の看護学生の求人もあります。雇用形態は、常勤、日勤のみ、パート、アルバイト、夜勤専従とあるので、ライフスタイルに合わせて転職先が探せます。

勤務先も病院、クリニック、介護施設、訪問看護ステーションと種類も豊富です。スキルや希望に合わせて転職先が見つけられます。

専任コンサルタントの対応がスピーディ

ジョブデポ看護師を利用した人の口コミでも多いのが、専任コンサルタントからの連絡がとても速いということです。

申込から内容確認の連絡だけでなく、問い合わせや相談といったことに対しても迅速に対応してくれます。

キャリアカウンセリングをしたら、素早く、希望条件にあった求人を紹介するので、急ぎで転職先を決めたいという時にもおすすめです。

相談や問い合わせは、電話だけでなく、メールでも行っています。在職中で電話に出るのが難しい人や地方在住で拠点がある東京まで行くのが難しいという人も利用しやすいでしょう。

ジョブデポ看護師の専任コンサルタントは、仕事が早いだけでなく、対応も丁寧なので、面接日程の調整や就職の際の条件交渉も安心して任せられます。

お祝い金制度がある

ジョブデポ看護師が有名なのは、お祝い金制度があることでしょう。

ジョブデポ看護師を通して転職先が決まると最大で40万円のお祝い金がもらえます。

転職というのは、在職中であっても何かと物入りなので、利用者からするとお祝い金制度があるということはメリットといえます。

ジョブデポ看護師は、広告を出していません。そのため、事業所からの紹介料を利用者に還元することができます。

他社から紹介された求人もお祝い制度の対象になるので、応募をする前に、ジョブデポ看護師の専任コンサルタントに相談してみましょう。

また、ジョブデポ看護師は、看護師同士の口コミを大切にしていて、友達を紹介すると紹介料をもらうこともできます。

ジョブデポ看護師のデメリット

  • お祝い金をもらうのには条件がある
  • 連絡が来ないことがある
  • キャリアカウンセリングに時間をかけない

お祝い金をもらうのには条件がある

ジョブデポ看護師を通して転職先を決めて入職をすると最大で40万円のお祝い金がもらえます。

しかし、お祝い金をもらうにはいくつか条件があります。お祝い金の金額が求人で異なるため、必ずしも40万円もらえるわけではありません。

応募前に就職をした場合にいくらお祝い金がもらえるか、専任のコンサルタントに確認をしましょう。お祝い金は、就職が決まっても、90日以上勤務しないともらえません。

また、お祝い金の進呈には申請が必要です。ジョブデポ看護師のメリットともいえるのが、他社の紹介の求人でもお祝い金が進呈されるということでしょう。

お祝い金はジョブデポを通さないともらえません。面接日程がすでに決まっている求人に関しては対象外になるので、注意してください。

連絡が来ないことがある

ジョブデポ看護師といえば、問い合わせへの対応が早く、担当者も丁寧といわれていますが、連絡が途切れてしまうことがあります。

ジョブデポ看護師は、大手とは違い専任コンサルタントの数が少ないので、1人で複数の転職希望者を担当しています。

転職活動の進捗状況によっては、連絡が後回しになることあります。転職サイトを利用すると専任コンサルタント任せにすれば良いと思い、自分から連絡をしないという人もいるでしょう。

実は専任コンサルタントと良好な関係を築くには、こまめに連絡をするというのが大事になります。

求人への応募や面接日程、自分から動く人の方が、仕事も紹介してもらいやすいのです。連絡が来ないからダメと決め付けるのではなく、気になることがあれば、待つのではなく自分から問い合わせをするようにしましょう。

キャリアカウンセリングに時間をかけない

ジョブデポ看護師は、他社に比べるとキャリアカウンセリングにはあまり時間をかけていません。

どちらかというと求人の紹介が中心になります。

できるだけ早く転職先を決めたい人やたくさんの求人の中から自分に合った転職先を見つけたいという人には利用がしやすいのですが、転職をしようか迷っている人や転職後のビジョンが明確でない人は、利用がしにくいかもしれません。

キャリカウンセリングに時間をかけないといっても、転職における希望や条件の相談は受け付けていますし、面接日程の調整や条件交渉も行います。

専任コンサルタントのサポートはしっかりしているので、受け身ではなく、積極的に転職活動を行う人なら、条件に合った転職先を見つけることができるでしょう。

ジョブデポ看護師で転職するまでの流れ

  1. ジョブデポ看護師の転職サポートに申し込む
  2. 転職に関する相談
  3. 求人の紹介
  4. 面接
  5. 条件交渉
  6. 入職
  7. お祝い金進呈

ジョブデポ看護師を利用して転職活動を行った場合、どのような流れで進めていくのでしょうか?

ここでは、ジョブデポ看護師を使って転職活動をする際の流れを説明していきます。

1.ジョブデポ看護師の転職サポートに申し込む

ジョブデポ看護師を利用して転職を活動を行うには、まず、転職サポートへの申込が必要になります。

公式サイトの無料転職サポート申込ページで必要事項を記入し、送信します。

転職サポート申込の際に記入しなければならないのは、氏名、生年月日、保有資格、住所、電話番号、メールアドレスです。

ジョブデポ看護師の利用規約を確認しチェックをしてから送信してください。転職サポートへの登録は、パソコンの他に、スマホからも申込ができます。

2.転職に関する相談

転職サポートに申し込むと担当の専任コンサルタントから電話で連絡が来ます。

転職における希望や条件を伝えるとともに、ジョブデボ看護師を利用する上で気になることや不明な点があれば質問をして、不安を取り除きましょう。

転職に関する相談は、電話の他に、メールでもできます。

わからないこと、聞きたいことがあれば、専任コンサルタントにその都度確認してください。

3.求人の紹介

専任コンサルタントは、申込時の希望や条件に合わせて、求人を紹介します。

ジョブデポ看護師は、公開求人だけでなく、非公開求人もあるので、WEB上で掲載されている求人では、条件に合う職場が見つけられなかったという人でも仕事を紹介してもらえます。

求人紹介数も多く、条件に合った職場が見つけやすいと評判です。すでに行きたい病院が決まっている場合には、逆指名もできます。

働きたい病院がある場合は、専任コンサルタントに相談をしてみましょう。

4.面接

ジョブデポ看護師を通して求人に応募し、書類選考に通過すると面接が行われます。

面接の日時は専任コンサルタントが調整してくれます。仕事や家庭の事情に合わせて決められるので、専任コンサルタントから相談があったら、希望日と時間を伝えましょう。

面接に関しては、自分の強みが伝えられるようにアドバイスしてもらえます。

面接が苦手という人は、アドバイスを参考にして、質問に答えるとよいでしょう。

5.条件交渉

面接後は、入職に向けて条件交渉を行います。条件交渉も全て専任コンサルタントが行います。

退職予定日や入職日の日程、給与や勤務時間といったことまで、入職に必要な条件は専任コンサルタントに伝えるようにしてください。

6.入職

事業所から採用の連絡があれば、入職が内定します。在職中の人は、職場との引き継ぎをしっかりして円満退職ができるように心がけましょう。

7.お祝い金進呈

入職から90日が経過するとジョブデポ看護師からお祝い金が進呈されます。入職が決まったらお祝い金の申請も忘れずにしましょう。

ジョブデポ看護師はどんな人におすすめ?

状況別おすすめ度
4.40
求人をたくさん見たい
(5.0)
在籍中の転職
(5.0)
第二新卒
(4.0)
大手
(4.0)
地方
(4.0)

ジョブデポ看護師は、看護師専門の転職サイトでは日本最大級といわれる求人数を揃えています。

求人数が多いため、たくさんの求人の中から条件に合った転職先が見つけやすいといわれています。面接日程の調整や就職の条件交渉は、専任のコンサルタントに任せられるので、在職中で忙しい人も転職活動をすることができます。

求人の条件検索には、保育所完備や給与高め、電子カルテ対応とあるので、待遇や設備から転職先を見つけられます。

家事や子育てをしやすい環境や転職でスキルアップを目指すというように、条件に合わせて転職先を探したいという人におすすめの転職サイトです。

看護師におすすめ転職サイトランキング!ベスト15!【2019年版公式】

ジョブデポ看護師の運営会社はどんな会社?

ジョブデポ看護師は、with Careerが運営する看護師専門の転職サイトです。

2015年に設立されたwith Careerは、ジョブデポ看護師を筆頭に医療、福祉、保育の転職サイトの運営と保育所の経営を行っています。

オフィスは東京都千代田区にあります。ジョブデポ看護師を運営するwith Careerの経営ビジョンは「いまある非常識を明日の常識に」というように、人材紹介業という仕事を通して、医療、福祉、保育の現場に変革をもたらそうとしています。

お祝い金制度もその一環といえるでしょう。また、ジョブデポ看護師が看護師専門の転職サイトのなかでもトップクラスの求人数を誇るのは、with Careerの経営陣の「出会いと時間を大切にしたい」という考えからです。

たくさんの選択肢を提供することで、転職希望者、事業所、双方のニーズにも応えられます。with Careerが運営するジョブデポ看護師は、看護師としてスキルを活かせる現場を探している人に最適な転職サイトといえます。

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件