JAICを退会するときはマナーが大切!スムーズな退会方法とは

JAICを退会するときはマナーが大切!スムーズな退会方法とは

JAIC(ジェイック)は、未経験・フリーター・第二新卒に向けた就職支援を行なっている会社です。

社会人としての経験が不足している登録者に、ビジネスマナーや社会人マナーをみっちりと教えこむ研修が有名で、就職成功率は80%を超えています。

そんなJAICは無料で登録ができるため、安易に申し込んでしまう方も多く、研修の途中で「退会したい」と感じる人も多いのだとか。

JAICの退会の手続きには1分ほどかかりますが、その前に3分ほど時間があれば、退会時の気になる点や気をつけるべき点もチェックしてみてください。

JAICを退会する前に!

JAICは無料で登録ができ、退会も無料です。「それならすぐに退会してしまおう」という方、ちょっと待ってください。本当に退会しても大丈夫ですか?

本当に退会していいの?退会のリスクとは

JAICで徹底した研修を受けたにもかかわらず、途中で退会してしまうと何かリスクがあるのでは?と心配される方もいますが、そんなことはありません。

ただし個人情報の観点から、退会すると登録した情報がすべて抹消されてしまいます。

せっかく作った履歴書や職務経歴書が使えなくなってしまうので、就職先が決まっていない方はよくよく考えてから退会を決めましょう。

退会できるか現状を確認

どんな理由であろうと本人が退会を申し出れば、サービス利用の中止、取り消しが行えます。

ただし退会前の現状確認が必要です。

あなた今、JAICで紹介された企業との面接を控えていたり、連絡を待っていたりするような状況ではありませんか?

もしも応募したあとに辞退を検討しているのであれば、退会前にエージェントにその旨を伝えましょう。

あなたが音信不通になって、JAICの評判を落とすことだけは避けるようにしてくださいね。

JAICはやばいって本当?有料?ブラック?厳しい?

JAICを退会する方法

退会する方法は2通り、「メール」か「電話」です。担当者にはとてもお世話になったので、電話だといいづらいなという方はメールでもいいですし、担当者を介さずに拠点の窓口に電話してもいいでしょう。

メールで連絡する

メールで連絡することは失礼じゃないかと不安な方は、丁寧な文面で退会を伝えることで誠意を示しましょう。

また担当者が捕まらないときも、メールで一報を入れておくと手続きがスムーズです。

電話と比べるとメール文を書く手間がかかりますが、電話で退会を引き止められるのが面倒という方にはオススメの方法です。

メール文の書き方

参考までに例文を記載しています。

==========================
件名:退会のご連絡です(〇〇あなたの名前)
本文:JAIC ご担当者様

いつもお世話になっております、〇〇と申します。

この度はJAICの退会の申請でご連絡させて頂きました。
退会手続き並びに個人情報の削除をお願い致します。

〇〇様には大変お世話になりましたが、
他社経由で就職が決まったための退会になります。

御社経由での就職に至らなかったこと、誠に申し訳ございません。

〇〇様には色々とご指導いただき、心からお礼を申し上げます。
〇〇様のますますのご活躍をお祈り申し上げます。

以上になります。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

〇〇(あなたの名前)
==========================

理由は人それぞれですので、あなたの事情を書いて送るようにしましょう。

電話で連絡する

担当者もしくは該当の拠点に電話して、退会の意思を伝えることで退会の手続きをしてもらえます。

担当者にお世話になった感謝の気持ちをきちんと伝えてから、個人情報の削除依頼をしてください。

マナーを守った手続きをしなければ、今後また利用したいと思ったときに気まずい思いをする可能性もあります。

なかには何の連絡もせずに音信不通になる人もいるようですが、社会人として最低限のマナーは守るように心がけましょう。

退会の理由はなんて言ったらいい?

退会の理由は正直に伝えていいのか悩みますよね。ここではあなたの気持ちや、他社で就職が決まったことを正直に伝えて問題ありません。

JAICの登録者はあなただけではありません。エージェントはこれまでに何千人もの就職をサポートしてきています。

あなたが退会したからといって仕事がなくなってしまう訳ではありませんので、あまり深く考えなくても大丈夫ですよ。

ただし、「担当者と合わない」「サービスが良くない」などネガティブな意見はいわない方が無難です。またお世話になる可能性が少しでもあれば、好印象を残しておくことを大切にしましょう。

JAICの連絡先一覧

担当者との相性がイマイチで退会することを伝えづらい方は、拠点ごとの電話番号を参考に電話をとった方に退会の意図を伝えてください。

地域 拠点 電話番号
関東 東京本社 0120-417-604
新宿支店 0120-417-604
池袋支店 03-5956-7601
横浜支店 0120-458-773
関西 大阪支店 0120-992-849
梅田支店 06-6450-4000
東北 仙台支店 0120-417-414
中部 名古屋支店 0120-936-566
中国 広島支店 0120-417-217
九州 福岡支店 0120-965-147

退会した後に再利用はできる?

一度退会してしまってからでも、再登録は簡単にできます。

しかし以前使用していたデータはすべて削除されてしまっているので、また一から作成しなくてはなりません。

履歴書や職務経歴書の作成は時間もかかり面倒ですので、退会していいのかを自分自身で確認してから手続きを進めるといいでしょう。

就職活動を休止し、いずれ再開する予定があれば、退会ではなく休止の依頼をするとデータは残ったままになります。

JAICを退会する人に多い理由

退会を決めた原因が、「就職先が決まった」「これからの方向性が定まった」のような前向きな理由であればいいのですが、なかにはネガティブな理由もあるようです。

悩んでいる内容によっては退会せずとも問題を解決することができますので、該当するものがないか確認してみましょう。

他社で就職が決まった

就職先が他社で決まった場合、退会は仕方のないことです。

ただ研修を無料で受けさせてもらったことや、あなたに合った就職先を探してくれた担当者にお礼を伝えることを忘れないでください。

JAICで培った研修内容は、社会人として大いに役立つことでしょう。

研修が面倒になった

JAICは研修に力を入れており、他社にはない手厚いサービスが特徴です。

実務経験がない既卒者でも、社会人基礎や実務研修で多くのことが学べます。

しかし飛び込み営業などハードな研修もあるため、途中でリタイヤする人も少なくないようです。

どうしてもキツイときは、担当者に相談することをおすすめします。

JAICはあなたの就職を応援する立場ですので、きっといい解決法を見つけてくれるはずです。

就職をやめた

就活は精神的にも体力的にも疲れます。就職する気がなくなったり、就活がバカらしくなったり、仕事なんてもういいと諦めてしまう方もいるかもしれません。

そんなときは一旦冷静になり、自分をもう一度見つめ直すようにしましょう。

「なぜ就職しようと思ったのか」「どうして現状を打破したいのか」など、初心に戻ることで新しい答えが導きだせるかもしれません。

退会するとデータがすべて削除されるため、就活に疲れたという方は休止の依頼をしてもいいと思います。

JAIC以外の転職エージェント3選

JAICで紹介される求人が多いのほか良くなく、ほかの転職エージェントにも登録しておきたいという方に、おすすめの転職エージェントを3社ご紹介します。

いずれも20代に強いエージェントですので、まだまだ就職活動を続けたい方は登録しておいて損はありませんよ。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェントはIT業界やエンジニア系に強く、中小企業を狙う求職者におすすめです。

転職回数が少ない35歳以下、とくに20代の転職者に特化しており、2018年に実施された楽天リサーチの調査では「20代に信頼されている転職エージェントNo.1」に輝きました。

ほかにも業種・職種の専任キャリアアドバイザーが在籍しているため、あなたの適性を正しく判断してくれるメリットがあります。

マイナビエージェント詳細ページ

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントとは、求人業界の最大手であるリクルートが運営する転職エージェントです。

求人件数が国内トップクラスで、転職業界としての長い歴史を持ち、独自のノウハウを活かした転職サポートを行なっています。

求人の質も高いと評判で、登録者数も業界ナンバー1を誇ります。

リクルートエージェントが紹介する業種でもっとも多いのが「IT・通信業」です。次に「医薬業」、「機械・輸送器具関連業」と続きます。

アドバイザーの評価も高く、信頼と安定感のあるサポートが転職者に高く評価されています。

リクルートエージェント詳細ページ

doda転職エージェント

doda

転職サイトでおなじみのDoda(デューダ)が手掛けているのが、doda転職エージェントです。

求人案件が豊富で、キャリアカウンセラーの高いサポート力が人気のポイントになっています。

転職のイベントやセミナーも充実していて、全国規模の転職フェアも定期的に開催しています。

またスカウトが多い点も、理想の転職先がみつけやすいと評判です。

もちろん面接の指導や職務経歴書の添削なども充実しており、転職してからのフォローアップ体制も整っています。

doda転職エージェント詳細ページ

まとめ

JAICをスムーズに退会する方法をご紹介しました。

転職エージェントはほとんどのサービスが無料で利用でき、あなたに変わって専任のアドバイザーがピッタリの転職先を見つけてくれる便利なシステムです。

その分、退会するときにはきちんとお礼を述べ、感謝の気持ちを伝えることを忘れないでください。

もう利用しないと決めていたとしても、社会人としてのマナーを守り退会するようにしましょう。

JAICの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件