アイエスエフネットの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

アイエスエフネット

IT業界を中心に人材派遣支援事業を展開している、株式会社アイエスエフネットは、IT業界のなかでも特にネットワーク・サーバエンジニアの派遣を強みとしています。

今回は実際にアイエスエフネットを通じて派遣されている人の口コミや評判を参考に、アイエスエフネットを利用する際のメリットやデメリットを解説していきます。

一目で分かるアイエスエフネットの評判

アイエスエフネット株式会社について、さまざまな観点から分析してみましょう。

サポートは手厚い?
相談はしやすい?
嘘はつかない?
第二新卒でも使いやすい?
対応は丁寧?
色んな職種に転職できる?
求人量は多い?
たくさんの求人は紹介してもらえる?
サイトは利用しやすい?
在籍中でも利用しやすい?
電話連絡はしつこくない?

アイエスエフネットの運営会社はどんな会社?

株式会社アイエスエフネットは、IT業界を中心として人材派遣を行なっている企業です。

本社は東京都港区赤坂にあり、資本金は1億円です。全国に拠点をもち、また国内に多数のグループ企業を抱えています。

株式会社アイエスエフネットは、経営理念を「大義」「Eco(環境保護)」そして「Employment(雇用創造)」としています。特に「Employment(雇用創造)」については、2006年に「5大採用」を掲げて以来、その目標を達成した2011年、そしてさらには2015年に、より高い目標を掲げて現在も事業展開しています。

株式会社アイエスエフネットの事業は、現在はITインフラの導入から運用までを中心として、キッティングやBPO、そして人材サービスなどにも広がっています。

また、日本国内にあるグローバル企業のサポートにも力を入れており、アパレルや不動産など、幅広い業界にて実績を残しています。

アイエスエフネットのメリット

  • 未経験からでも手厚いサポートがあるので技術を身に着けられる
  • 残業が少ない現場が多い
  • 安定企業である

未経験からでも手厚いサポートがあるので技術を身に着けられる

株式会社アイエスエフネットは、ITの知識や、IT業界での勤務経験がなくてもじっくりと技術を身に着けていくことができるよう、手厚いサポートを整えています。

株式会社アイエスエフネットは人材派遣の会社ですが、入社してから最低1ヶ月間は必ず研修期間として社内で基礎知識を学ぶ期間と設定していますから、入社してすぐにお客様先にいって右も左もわからない状況で仕事をするということはありません。

また、入社後も日々スキルアップができるよう、オンラインで様々な講習が受講可能なサービスが導入されています。

資格取得に対するサポートも手厚く整っていて、たとえばCCNAやITIL、MCPやLPICレベル1を受験する際は、資格取得支援研修が実施されています。

LPICに至ってはオンラインで受講できるような体制を整えているため、手軽に受講できると評判だそうです。

さらに資格取得者は別途手当が出るなど、頑張りが認められる環境でもあります。

残業が少ない現場が多い

人材派遣を行なっている株式会社アイエスエフネットですが、社員の勤怠には特に気を使っています。

たとえば、残業は事前申請を必要としていたり、終礼を行なう場合は定時より前に行ない、時間外の業務が発生しないように取り組みを行なっています。

また、現場にもよりますが有給も取得しやすく、産休や育休などの取得にも協力的な社風だということです。

安定企業である

株式会社アイエスエフネットはIT業界のなかでも、インフラ関連を中心に事業展開しているため、安定性には強みがあります。

そもそもインフラとは、通信を行なうためのサーバや回線、またそこに不具合が発生しないように監視や運用体制を指します。

現在はほとんどの企業でインターネットが導入され、さまざまなツールをWeb化している、という話が聞かれています。

利用するプラットフォームはさまざまですが、そのプラットフォームもサーバや回線がないとアクセスすることができません。

このため、インフラに関する仕事はこれからもなくなることはないでしょう。

株式会社アイエスエフネットは現代の社会になくてはならないIT業界のインフラを支えているため、安定企業であると言えます。

アイエスエフネットのデメリット

  • 帰属意識が薄れがち
  • 評価が不透明だと感じることがある
  • キャリアがインフラに偏りがち

帰属意識が薄れがち

株式会社アイエスエフネットは、派遣会社なので勤務する場所は自社ではなく派遣先の企業となることがほとんどです。

もちろん、営業や上長も定期的に顔を出してはいますし、月に1度は最寄りの拠点で帰社会が行なわれています。

ただ現場によっては24時間364日体制で運用・監視が必要な場合もありますから、必ずしも帰社会に顔を出せるというわけではありません。

もちろん、定期的に営業や上長との面談は設けられていますが、月に1度開催される帰社会に出席できないときが続いたり、営業や上長と密にやり取りを行なうことができなかったりすると、徐々に「株式会社アイエスエフネットに所属している」という意識が薄れていってしまうこともあります。

評価が不透明だと感じることがある

基本的には常駐先での勤務となるため、社内の評価が不透明だと感じることもあるようです。

基本的には一人で仕事を行なう体制のため、上長は毎日あなたが勤務する現場に顔を出すことはあまりありません。

給与は評価に基づきますが、評価者は実際の勤務態度を見ているわけではありませんから、面談や、取得した資格などで評価することが多いです。

このため派遣先の業務が、派遣初期よりもスムーズにできるようになっていて、回りから頼られる存在になっていたとしても、目に見える成長ではありませんから、評価する側は何を評価したらよいのかわかりにくいことがあります。

また、派遣先で頼られるようになったからと言っても、株式会社アイエスエフネットにおいて役職が付くということには繋がりにくいでしょう。

もちろん株式会社アイエスエフネットは、派遣先企業にもエンジニアの評価を求めることもありますが、基本的には評価は営業や上長との面談で決定されるため、自分の実力が正当に評価されていないと感じたり、評価軸が不透明だと感じたりすることがあるようです。

キャリアがインフラに偏りがち

株式会社アイエスエフネットは、IT業界のなかでもインフラに特化して人材派遣を行なっている企業です。

たとえば「Webの知識や技術を身に着けて活躍の場を広げたい」という希望や、「組み込み系のプロジェクトに携わりたい」という場合は、希望を叶えることは難しいかもしれません。”

アイエスエフネットはどんな人に向いている?

状況別おすすめ度
2.83
在籍中の転職
(1.0)
第二新卒
(5.0)
自分のペースで転職したい
(1.0)
初めての転職
(4.0)
大手
(1.0)
地方
(5.0)

株式会社アイエスエフネットは、「経験が浅い第二新卒だけど、これからIT業界で働きたい」という方にはぴったりです。

経験がない、または浅い第二新卒であっても資格を取得できるよう、資格取得支援制度も整っています。

またITを中心とした人材派遣会社ですから、IT業界で働きたいと考えている人に向いています。

全国に拠点を持っているため、「地方で転勤をせずに長く働きたい」など、勤務の希望エリアがある人にも働きやすい環境だといえるでしょう。

アイエスエフネットで転職するまでの流れ

  1. 株式会社アイエスエフネットの求人を探す
  2. 応募する
  3. 面接
  4. 内定
  5. プロジェクト配属

株式会社アイエスエフネットは、人材派遣会社ですから、「株式会社アイエスエフネットを通じて転職をする」というよりは、「株式会社アイエスエフネットを通じていろいろなプロジェクトに参加する」という方が正しいでしょう。

実際にどのような流れでプロジェクトに参加するのか解説します。

1.株式会社アイエスエフネットの求人を探す

株式会社アイエスエフネット自体は、自社で求人サイトを運営しているわけではありませんから、リクナビネクストやエン転職、DODAなど、他社が運営する求人サイトや、株式会社アイエスエフネットのコーポレートサイトなどで求人を探すことになります。

求人によっては、スキルを求めるものやスキルを求めないものなど、さまざまなものがありますから、応募資格や歓迎スキルが記載されている欄を確認し、自分にあった求人に応募することをお勧めします。

2.応募する

求人を見つけたら、求人サイトやコーポレートサイトから応募しましょう。求人サイトから応募する場合は、その求人サイトへの会員登録が必要です。

基本的には名前、生年月日、年齢、性別、住所、電話番号、学歴、最終学歴、卒業区分、職務経歴、保有資格などを記載することが多いです。

求人サイトへの登録が完了したら、応募したい求人に応募します。

コーポレートサイトを通じて応募する場合は、求人情報が掲載されているページよりエントリーが可能ですが、応募というよりは説明会に参加するようです。

3.面接

日程調整を終えたら面接に向かいます。志望動機や自己アピールなど、聞かれると想定される質問の答えは準備しておきましょう。

4.内定

面接を終えたら内定です。この際、「どのようなスキルを身に着けたいか」や、「どのようなプロジェクトに参加したいか」などの希望を伝えることができます。

在職中の人は、社内の手続きを進めてもらいましょう。

5.プロジェクト配属

入社後最低1ヶ月間は社内での研修になります。

社内研修を経たあと、派遣先での勤務が始まります。

プロジェクトは永遠に続くわけではなく、一定期間をもって終了しますから、プロジェクトが終了したらまた別のプロジェクトに参加、というようにしてスキルを重ねていきます。

アイエスエフネットの口コミ一覧

実際に株式会社アイエスエフネットにて勤務している人の口コミを紹介します。

年齢 31歳
性別 男性
前職 メーカーの法人営業
転職前の年収 280万円
転職後の年収 240万円
転職理由 残業時間が長すぎて体調を崩した

前職の法人営業では、外出が多くハードな働き方をしていました。顧客は遠方までいるため、帰宅時間も遅くなることが多く、家に帰っても寝るだけという日々が続き、疲労困憊してしまい退職しました。1年ほど定職につかずにいたのですが、IT業界で内勤の仕事をしてみたいと思い、未経験ですが応募しました。現在は知識を蓄えながら自己学習もしているのですが、残業がほとんどないため自分の時間が十分に取れているように思います。
年齢 27歳
性別 女性
前職 製造業の事務
転職前の年収 250万円
転職後の年収 220万円
転職理由 やりがいのある仕事がしたい

前は工場で事務をしていましたが、今一つ仕事のやりがいが見えなくなり、自分の成長をもっと感じられる環境に行きたくて転職を決めました。転職の時に大事にしていたのは自分の時間をとれるかということと、スキルアップができるかということです。自分の時間については、残業もあまりなく、休みはシフト制ですがしっかりと取れています。また、スキルアップについては入社してすぐに1ヶ月ほど研修があったことと、資格取得の意思を伝えたら講習を行なってくれることになったので、スキルアップのためにしっかりサポートしてもらっていると感じます。
年齢 25歳
性別 女性
前職 コンビニのバイト
転職前の年収 180万円
転職後の年収 230万円
転職理由 休みが欲しかった

コンビニでバイトをしていましたが、シフトが夜勤も入っていてなかなか休みが取れない状態でした。そして、親に「そろそろちゃんと職を探したらどう」と言われて職探しを始めました。実はあまり人と話すのが得意ではないので、黙々とできる仕事がいいと思っていました。そして、社会人としての経験もありませんでしたので、未経験OKのところを探して、見つけました。今は夜勤があるシフトですが、明け休みはしっかりもらえるのでしっかり休めています。
年齢 35歳
性別 男性
前職 専業農家
転職前の年収 800万円
転職後の年収 240万円
転職理由 自立したいと思った

実家が農家なので、高校を卒業したのちすぐに実家を手伝っていましたが、いつまでも親に甘えていてはいけないと就職をすることにしました。ですが、地元で働きたいという思いがあったので、地元で働ける会社を探していたら、全国に拠点があるアイエスエフネットに出会いました。調べてみたらインフラは安定しているそうなので、これから先も長く働けるかと思います。いまはまだ給与は低いですが、資格取得のためのサポートもあるので、資格を取得して給与を上げていきたいと考えています。
年齢 42歳
性別 男性
前職 飲食店の店長
転職前の年収 700万円
転職後の年収 350万円
転職理由 働き方に限界を感じたから

以前は飲食店で店長を任せてもらっていました。そのときはお客様とのやりとりも楽しく感じていたのですが、人手不足になり無理な働き方をしてしまいました。そのときに、一人でも生きていく術を身に着けようと思い、未経験ながら応募しました。パソコンの前にずっといるような仕事をするのは初めてでしたし、はじめは全くわからないことだらけでしたが丁寧に教えてもらっています。ただ年収が大幅に下がってしまったので生活が少し苦しいと感じています。