保育情報どっとこむの口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

保育情報どっとこむ

保育業界は人材不足の影響で、未経験者でも採用される確率がアップしています。

そこで、保育業界の転職サポートに力を入れている転職エージェントが急激に増加しているそうです。

特に規模が大きい転職エージェントとして、『保育情報どっとこむ』が挙げられます。

今回は業界トップクラスの人気を誇る、保育情報どっとこむの魅力を徹底調査します。

一目で分かる保育情報どっとこむの評判

サポートは手厚い?
相談はしやすい?
嘘はつかない?
第二新卒でも使いやすい?
対応は丁寧?
色んな職種に転職できる?
求人量は多い?
たくさんの求人は紹介してもらえる?
サイトは利用しやすい?
在籍中でも利用しやすい?
電話連絡はしつこくない?

保育情報どっとこむの口コミ一覧

Aさん

年齢 28歳
性別 女性
前職 幼稚園教諭
転職前の年収 240万円
転職後の年収 250万円
転職理由 スキルアップ・年収アップしたかった

現在の職場は人間関係も良好で、大きな不満はありませんでした。
しかし、30代を目前に控えて経済的余裕を求めるようになり、「最後のチャンス」と思って転職しました。
保育情報どっとこむの求人は給料が高いものが多く、すぐに理想の職場に出会えたことに感謝しています。

Yさん

年齢 35歳
性別 女性
前職 看護師
転職前の年収 300万円
転職後の年収 305万円
転職理由 体力的にきつい

一般病院の看護師として勤務していましたが、年齢を重ねるごとに体力的に辛い作業が増えて来ました。
現在のスキルを活かしたいと考えていたので、子供達の健康を守る保育園の看護師を転職先に選びました。
保育情報どっとこむは看護師の求人が他の転職エージェントより多く、転職先を選べたことが印象に残っています。
キャリアアドバイザーから内部情報を教えて貰えたので、適性不一致が起こることなくスムーズに転職できました。

Gさん

年齢 27歳
性別 男性
前職 塾講師
転職前の年収 292万円
転職後の年収 300万円
転職理由 非常勤勤務から抜け出したい

以前は塾の講師として非常勤で勤務し、常勤職員より給料が安いことに不満を抱いていました。
そんな時、保育情報どっとこむの記事を見て、最近は保育園や幼稚園で常勤の英会話講師を雇っている情報を目にしたのです。
年収アップだけではなく、これまでと違った場所で勤務できることに魅力を感じて転職活動を開始しました。
正直、保育業界に関する知識はそれほどありませんでしたが、キャリアアドバイザーのおかげで無事に内定を貰うことができました。

保育情報どっとこむのメリット

  • イベントに参加できる
  • 会員になると非公開情報を閲覧できる
  • グローバル採用されやすい
  • コンテンツが充実している

イベント

仕事説明会・登録会・セミナーなど、バリエーション豊富なイベントを開催していることが保育情報どっとこむの特徴です。

ホームページから地域・内容・日程を設定して、イベントを検索できる機能が備わっています。

全国各地でイベントが開催されているため、誰でも参加しやすいです。イベントに参加すると、

  • 実際に働いている人から話を聞ける
  • キャリアアドバイザーとじっくり相談できる
  • スキルアップできる

といったメリットがあります。

参加費が無料なので、費用をかけずに保育業界の理解度を高めたい時に便利です。

マイページを作成できる!

会員登録すると、マイページを作成できるようになります。

実は施設名や施設の住所は非公開情報なので、会員になって初めて確認できます。

施設長の人柄など、細かい内容を理解した上で応募できることが会員登録するメリットです。

その他に求人を保管・一括応募する機能も利用できるため、本格的に転職活動したい人は登録した方が良いかもしれません。

グローバル採用

保育情報どっとこむを運営している株式会社アスカは、グローバル採用に力を入れています。

近年は国際交流が活発化しているので、英会話講師の需要が高まっています。

特に子供の頃から英語教育をした方が大人になった時に英語を習得しやすく、子供向け英会話講師の人気が高いです。

そこで、株式会社アスカは子供向け英会話講師の採用を推奨しています。

最近は施設で常勤の英会話講師を雇うケースも多く、活躍できる場所が広がりつつあります。

保育情報どっとこむは転職希望者の英語力を見極めて、最適の求人を紹介してくれるのです。

ちなみに、中国の幼稚園で勤務する案件など、海外の求人もいくつか取り扱っています。

便利なコンテンツ

その他のコンテンツとして、

  • アスカ保育チャンネル
  • 保育の現場インタビュー
  • 保育の素材缶

の3点が挙げられます。「アスカ保育チャンネル」では、保育に関する情報をYoutubeで配信しています。

テレビを観るような感覚で知識を高められるので、空き時間にチェックしておくのが得策です。

「保育の現場インタビュー」は保育士として働いている人のインタビュー記事を掲載しています。

実際に施設で働くようになった場合は、「保育の素材缶」に用意されているイラストをダウンロードして活用することが可能です。

保育情報どっとこむのデメリット

  • 検索機能が若干使いにくい
  • 地方都市の案件が少ない

検索機能

トップページから地域を絞り込むと、求人検索ページで詳細条件を設定できるようになります。

雇用形態・施設の種類・年収などの条件を設定して、求人を検索することが可能です。

しかし、地域を変更したい時はトップページまで戻る必要があります。

関東・関西といった大きな枠で検索できないため、勤務地を決めていない時は若干不便です。

また、未経験OK・残業なしといったこだわり条件を設定できない特徴があります。

若干使いにくいものの、保育園や幼稚園を公立と私立で分けて検索できる便利なシステムが導入されています。

地方都市の求人

全国に対応していますが、地域によっては案件が少ないケースもあります。

例えば香川や岩手などの地方都市は比較的求人が少ないです。

しかし、保育情報どっとこむは求人数が業界トップクラスなので、近隣の周辺地域に求人の多い場所があります。

香川なら広島、岩手なら宮城に求人が集中していますので、勤務地の視野を広げることで、さまざまな求人をチェックすることが可能です。

保育情報どっとこむのエージェントサービス

保育情報どっとこむは転職エージェントサービスを導入しているので、キャリアアドバイザーに転職活動をトータルサポートして貰うことが可能です。

子供や保育に詳しいキャリアアドバイザーが在籍しているため、スムーズに対応してくれます。

さらに、キャリアアドバイザーが施設を訪れて、体験実習を行っていることが特徴です。

施設に頻繁に足を運び、職員と関わることでリアルな最新情報を収集しています。

また、先述した保育の現場インタビューを積極的に行っているので、キャリアアドバイザーは全体的に施設情報に詳しいです。

書類のサポートや面接指導だけではなく、面接当日は施設まで同行してくれます。

保育情報どっとこむの電話連絡はしつこい?

キャリアアドバイザーは電話かメールで転職希望者と連絡をとり、特に求人紹介や合否確定などの場面で電話連絡が来ることが多いです。

保育業界は求人が比較的多めなので、電話連絡が多い傾向にあります。

しかし、保育情報どっとこむは電話かメール、どちらで連絡してほしいか事前に伝えることが可能です。

希望を伝えればメールで求人を紹介して貰えるので、電話連絡が少なくなります。

保育情報どっとこむの求人数と質のレベルは?

求人数は約16000件で、他社と比べると以下の通りです。

FindJob! 約11500件
type転職エージェント 約16000件
マイナビエージェント 約28000件

保育情報どっとこむは、type転職エージェントと求人数がほぼ同じであることが分かります。

type転職エージェントやマイナビエージェントは総合型の転職エージェントで、FindJob!は保育情報どっとこむと同じ特化型に分類されます。

総合型は求人数が多いことが魅力です。保育情報どっとこむは特化型であるにも関わらず、中規模の総合型転職エージェントと同じ求人数を記録しています。

保育業界に特化している転職エージェントの中では求人数が圧倒的に多いので、自分に合った職場を検索できます。

全国に店舗を構えているため、巨大なネットワークを活かして求人を集めているのです。

雇用形態で見ると正社員や派遣社員が多く、月給は20~28万円程度の求人が目立っています。

管理職になると35~38万円の月給を提示している求人も少なくありません。

月給が全体的に高い傾向にあり、施設によっては年収アップが期待できます。

地域は東京・神奈川・千葉が中心ですが、地方都市の求人も豊富です。

職種は保育士・幼稚園教諭に次いで、栄養士・調理師・看護師の求人が多くなっています。施設の種類も非常に豊富です。

  • 認可外保育園
  • 児童館
  • 託児所
  • 幼児教室

上記のような求人にも対応しています。

保育情報どっとこむはどんな人に向いている?

状況別おすすめ度
在籍中の転職
(5.0)
第二新卒
(3.0)
自分のペースで転職したい
(5.0)
初めての転職
(5.0)
IT・WEB・エンジニア
(1.0)
医療関係
(4.0)
福祉関係
(3.0)
アパレル関係
(1.0)
大手
(3.0)
地方
(4.0)

保育情報どっとこむは職種や施設の種類が豊富なので、自分に合った働き方を見つけたい人に最適です。

キャリアアドバイザーから事前に教育方針や施設の特徴を聞いておけば、自分との相性を判断できます。

施設の種類によって業務内容が異なるため、保育情報どっとこむは働き方の選択肢が幅広いです。

特に保育関連の資格を持っている人は有利に転職活動を進めやすいので、保育情報どっとこむを利用すると良いかもしれません。

しかし、業界最大規模の保育情報どっとこむは、未経験者向けの求人も豊富です。

イベントを活用すれば転職活動を進めながらスキルアップできるため、自分に自信を持つことができます。

  • ブランクがある
  • 保育業界を目指している外国人
  • 語学を活かしたい日本人

上記のような求人を探している方に向いています。

保育業界に関する知識が豊富なので、ブランクがあっても弱みをカバーする方法を教えてくれるのです。

グローバル採用を得意としている保育情報どっとこむなら、外国人の転職活動もしっかりサポートしてくれます。

保育士におすすめ!転職サイト比較ランキング!【2018年決定版】

保育情報どっとこむで転職するまでの流れ

会員登録の段階では、

  • 氏名
  • 生まれた年
  • 住所
  • 保有資格
  • 連絡先
  • パスワード

を設定すればOKです。

登録を済ませるとキャリアアドバイザーとの面接があり、転職活動がスタートします。

自分で求人を検索しつつ、キャリアアドバイザーから求人紹介・情報提供を行って貰うことが大切です。

キャリアアドバイザーにサポートして貰いながら施設との面接に挑み、内定を獲得すればキャリアアドバイザーから連絡が来ます。

入職後も不安なことがあれば、セミナーに参加してスキルアップすることも可能です。

保育情報どっとこむの運営会社はどんな会社?

保育情報どっとこむを展開しているのは、1994年12月に設立された『株式会社アスカ』です。

本社は群馬県高崎市八島町265番地 イノウエビル5Fにあり、「社会貢献」を企業方針に掲げています。

人材ビジネスの事業を展開することで、人材不足が懸念されている保育業界に貢献しているのです。

求職者・社員・社員の家族など、ビジネスに関わる全ての人を大切にしながら業務を遂行することにこだわっています。

さまざまな人から頼られる企業となるために、努力を惜しまずにサービスを提供しています。

ちなみに、東京・大阪・愛知・福岡といった数多くの都市に店舗を設けているので、保育情報どっとこむは全国に対応可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です