イーキャリア(ジョブセンスリンク)の口コミ・評判からみるメリット・デメリットを徹底解説!

イーキャリア

転職サイトを利用すれば、自宅に居ながら転職活動が進められます。

このようなスタイルで活動する場合、どの転職サイトを選ぶかによって出会える求人の内容も変わってきます。

ここでは、転職サイトのイーキャリアを取り上げて求人の数や質、利用した方からの口コミなどをご紹介していきましょう。

一目で分かるイーキャリアの評判

サポートは手厚い?
相談はしやすい?
嘘はつかない?
第二新卒でも使いやすい?
対応は丁寧?
色んな職種に転職できる?
求人量は多い?
たくさんの求人は紹介してもらえる?
サイトは利用しやすい?
在籍中でも利用しやすい?
電話連絡はしつこくない?

イーキャリアの口コミ一覧

年齢 28歳
性別 男性
前職 一般事務
転職前の年収 420万円
転職後の年収 500万円
転職理由 将来を考えて大手企業へ転職したい

イーキャリアは求人数が少ないですが、大手企業からの求人が多く、有効求人が多かった印象です。最終的に4社に絞り込んで応募しましたが、そのうち3つで最終面接まで進むことができました。無事狙っていた業界で大手に転職することができ、大きくキャリアを広げることができたと思います。これまでは書類選考で落とされることも多かったので、嬉しかったですね。
年齢 34歳
性別 男性
前職 広告関係
転職前の年収 610万円
転職後の年収 800万円
転職理由 もっと大きな仕事と関わりたい

イーキャリアは厳選された会社の求人が出ている印象ですね。他のサイトと比べて大手の割合が大きいと思います。応募すれば結構な確率で面接まで進むことができるので、本気で転職を考えている人にはおすすめですね。サイトも使いやすかったので、キャリアアップを考えている人は一度覗いてみてもいいかなと思います。

イーキャリアのメリット

  • 登録のプロセスがシンプルで、使いやすい
  • 大手企業や有名企業の求人が多い
  • 利用者数が若干少なく、面接まで漕ぎつけやすい

メールアドレスで簡単登録が可能!

イーキャリアの会員登録は、メールアドレスを入力すればすぐに行えます。

指定したアドレスに登録用のメールが送信される仕組みになっており、手間や時間をかけずに会員登録ができます。

フェイスブックなどのSNSのアカウントがあれば、その場で登録が可能。

時間がない方でも使いやすいのが1つのメリットと言えるでしょう。

優良な求人と出会える可能性が!

ソフトバンクグループのイーキャリアは、国内の大手企業や有名企業からの求人が意外に多く、福利厚生が整った職場が見つかる可能性があります。

ライバルが少なく、穴場的な転職サイト

イーキャリアの場合、他サイトに比べると利用している方が少ないというのが特徴です。

そのため、面接までスムーズに漕ぎつけられる可能性がアップします。

イーキャリアのデメリット

  • 求人の選択肢がやや少ない.
  • 宣伝が控えめで、サービス内容が分かりにくい
  • サポートサービスが限られている

ヒットする求人が少ない場合も

イーキャリアではいろいろな業種の求人を取り扱っていますが、指定した検索条件によっては希望する求人がヒットしてこないといった感想を持つ方も見られます。

メリットを実感しにくいのが難点

他社に比べると大々的な宣伝が少なく、会員登録のメリットを把握しにくいのが特徴です。

利用者の数が少なく、情報が限られているのも1つのデメリットです。

求人情報の公開がメイン

イーキャリアは、求人情報の紹介を主なサービスとしています。

したがって、手厚いサポートを得たい方は他のサイトを利用する必要があるでしょう。

イーキャリアの求人数と質のレベルは?

イーキャリアの求人の数は、大手のマイナビエージェントやDODAなどと比べると少なめです。

ただ、イーキャリアの場合は、求人の質が高いという評判があり、少数精鋭の求人を扱う転職サイトとして知られ始めています。

マイナビエージェントやDODA、リクルートエージェントなどは求人数が多い分、質にも幅があります。

その点、求人の数が若干少ないイーキャリアは、質が比較的安定しています。

大手の転職サイトの場合、特に春のシーズンには求人が一気に増えてきますので、取捨選択が難しくなることもあります。

利用者も急激に増えるため、転職活動が進めにくくなることも。

イーキャリアの場合は、こういった季節的な転職市場の影響を受けにくく、落ち着いて活動を進めることができます。

求人の質にこだわる方からも、イーキャリアは注目されています。

イーキャリアはどんな人に向いている?

状況別おすすめ度
3.30
在籍中の転職
(3.0)
第二新卒
(4.0)
自分のペースで転職したい
(5.0)
初めての転職
(3.0)
IT・WEB・エンジニア
(4.0)
医療関係
(2.0)
福祉関係
(2.0)
アパレル関係
(2.0)
大手
(5.0)
地方
(3.0)
  • 転職活動を効率よく進めたい方
  • 落ち着いて活動をしたい方
  • 転職を機に新しい分野にチャレンジをしたい方

イーキャリアは、会員登録から応募までスムーズに進められるというメリットがあります。

質の高い求人がそろっていることもあり、効率よく転職活動を進めたいという方には、特におすすめです。

また、ライバルが少ないイーキャリアは面接に確実に漕ぎつけたい方にとっても便利なサイトになるでしょう。

イーキャリアの求人は、未経験者でも応募できるものが少なくありません。

新しい企業からの募集も目立ち、転職後にキャリアを磨ける求人を見つけやすいです。

20代、30代の若手が活躍する企業の求人も多く、風通しの良い環境を求める方にもイーキャリアは向いています。

ITやWEB系の求人が充実している点も、1つの特徴。

クリエイティブな仕事を希望する方にとっても、チェックしておきたいサイトとなるでしょう。

外食チェーンや宅配サービスといったサービス系の求人が多い点も要チェック。

第2新卒や既卒者を積極的に採用している企業も見られますので、20代の方にもおすすめと言えるかもしれません。

その他、若い人向けのおすすめ転職サイトは、こちらの記事でも詳しく紹介しています。

イーキャリアで転職するまでの流れ

イーキャリアを利用するに当たっては、サイトから会員登録をするのが最初のステップになるでしょう。

ただ、こちらのサイトに公開されている求人への応募は、会員登録をしなくても可能です。

会員登録をせずに応募をする時には、所定のフォームに住所や氏名、最終学歴や免許の有無などを入力して手続きを行います。

メールアドレスは、応募先の企業との連絡に使用することになりますので、正確に入力することが必要です。

会員登録をしておくと、求人への応募だけでなくスカウトサービスなどが利用できるようになります。

このサービスを利用する場合は、職務経歴を書いたキャリアシートを予め登録しておき、企業側に情報を公開します。

情報を見て興味を持った企業からコンタクトがあれば、その時点ですぐに応募ができることも。

スカウトサービスを利用しても個人名などは公開されませんので、知られたくない情報が洩れることはありません。

キャリアシートを閲覧した企業の情報が得られるのも、このスカウトサービスの特徴。

「あしあと機能」を活用すれば、どのような企業が自身のキャリアシートを見ているかがわかる仕組みになっています。

一般的には、応募の後に書類選考が行われます。

このような一次審査に通過をすれば面接となる流れです。中には、オンライン面接などに対応する企業も。

イーキャリアの運営会社はどんな会社?

ソフトバンクグループの1社、SBヒューマンキャピタル株式会社が運営しているのが転職サイトのイーキャリアです。

2017年11月には、別サイトとして運営されていた求人検索サービスのイーキャリアJobsearchもイーキャリアに統一され、より利用がしやすくなっています。

SBヒューマンキャピタル株式会社は六本木に本社を構えていますが、関西や福岡にもオフィスがあります。

大手のソフトバンクグループの1社ということで企業からの信頼も高く、有名企業の求人が少なくありません。

転職アドバイザーのサポートが受けられるイーキャリアFAの運営も手掛けており、理想の働き方を追求する方を全力で応援するのがこちらの会社の姿勢です。

仕事を探す方はもちろん、良い人材を獲得したい企業や集客を視野に入れる企業のバックアップも行っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です